« 茂木町内の名所歩き | トップページ | 次期米軍制服組ナンバー1は8年ぶりの海兵大将か »

2015/05/04

新テニスの王子様第143・144話-「道標は自分で作るんだ!!イメチェン天才くんの決意!!そして部長は・・・・・・」

例年この時期って新テニプリ休載していて、代わりに許斐剛大先生原作の読み切り漫画(まあ内容は平凡でしたが)が掲載された事もありましたが、今年は休載しなかった様ですね。

まあもっともっと良い所で終わっちまった話も今まで何話もあったのですが、今回は天才くん(不二)の過去に焦点を当てた話です。風の攻撃技「葵吹雪」は使用しても、やはり返し技は使ってきません。守りから攻撃へ180度転換したようですが、一体何が彼にそうさせたのか。それは部長(手塚)がドイツ行きを決めた時の事でしたが、実力差を知りながらもあえて挑み、テニスをきっぱりやめようと思っていたわけです。まあ天才くんイケメンだし、必ずしもテニスに拘る必要もないのですが、それはあくまで第三者からの目線。やはり手塚ゾーンww等敵うわけがなかったのですが、弾を片手で受け止めて勝負を止めてしまいます。これには見守っていた猫丸くん(菊丸)も驚きを隠せません。
ドイツサイドも「別人を見ている様だよ。」と驚きを隠せない様子ですが、話はまだ終わりません。試合の打ち切りだけを宣言して去って行った部長、その姿を見送った後、天才くんは我を忘れたのか弾を打ち込み続けました。半ば自棄になっていた様でしたが、しかし、その試合は無駄ではありませんでした。部長なりの優しさを感じ、自分で道標を作る事を悟ったからです。彼の表情にはもはや迷いは消えていました。


今回はあっという間に終わっちまった感じでしたが、まあまたまたテニプリらしくないお話でしたね。その他メディアミックス情報も、ミュージカルに出演される俳優さん同士のちょっとした対談も載ってましたが、印象的だったのはOVA版での主要声優さんのコメントでしたか。中でも現在もジョジョでもダービー弟(アトーベ様でもあるが)と戦っているのですが、小野D氏には承太郎先輩以上のパフォーマンスを見せていただきたい所です。また我らが主役の皆川純子氏は「中学男子らしい桜乃と一緒のリョーマ」とかコメントされていたけど、そうか・・・・・・・・あのデート話までOVA化されるのね・・・・・・・・

まあ(中の人が)ご結婚された春菜ちゃんとのある意味楽しいひと時が終わったと思ったら、あのベッドでのディープな「攻め」等今回はまた(長谷美沙紀先生&)矢吹健太朗先生の方に軍配が上がりましたかな?ただ、タコさんの腕に女の子皆襲われちゃったエロはややお約束過ぎたかなあでもありましたが・・・・・・・・・終わりのセラフも最近表紙にも優一郎何度も載る等好調な様ですが、許斐剛大先生も負けないで頑張るっきゃない!!

|

« 茂木町内の名所歩き | トップページ | 次期米軍制服組ナンバー1は8年ぶりの海兵大将か »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/59874294

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第143・144話-「道標は自分で作るんだ!!イメチェン天才くんの決意!!そして部長は・・・・・・」:

« 茂木町内の名所歩き | トップページ | 次期米軍制服組ナンバー1は8年ぶりの海兵大将か »