« 上西議員の除籍劇についても失望とかはしていないのだけど | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「地獄の門番ペット・ショップ」その1感想 »

2015/04/09

次は「最高傑作」である「2」ボスキャラの8ビットTシャツを拝めるのか

http://www.famitsu.com/news/201504/08076193.html

8ビットのロックマンTシャツがファッションセンターしまむらで発売開始

興和は、カプコンの『ロックマン』をモチーフにしたTシャツを、ファッションセンターしまむらで本日2015年4月8日より発売開始した。価格は1480円[税込]。

●トレーナーに続き、ロックマンTシャツが登場

 興和は、カプコンの『ロックマン』をモチーフにしたTシャツを、ファッションセンターしまむらで本日2015年4月8日より発売開始した。価格は1480円[税込]。

以下、リリースより。



 前回ご好評を頂いた8ビット・ロックマンがTシャツとして登場!  一部店舗にて即完売となったあの8ビットロックマンのトレーナーに引き続き、同デザインプリントをTシャツに落とし込み満を持しての登場!! これからのシーズン、さまざまな場面でロックマンをオシャレに楽しく着こなそう!!


                     

【仕様】 素材:コットン100%、サイズ:M・L・LL
※仕様および外観は実際の商品と異なる場合がございます。

◆商品名:「ロックマン Tシャツ」
◆商品番号::SIZE M[232-3576] L[232-3577] LL[232-3578]
◆発売時期:2015年4月8日(水)
◆予価:1,480円(税込)
◆発売元:興和株式会社
◆取扱先:ファッションセンターしまむら※一部取扱いのない店舗がございます。
◆お問い合わせ先:興和株式会社
TEL:06-6204-6045(平日10時~17時祝祭日除く)

※関連記事
8ビットのロックマンがプリントされたトレーナーが登場!




(C)CAPCOMCO.,LTD.ALLRIGHTSRESERVED.
トレーナーの次はTシャツですか。昨日は真冬並みの寒さで今日も昼間も気温10度は超えたけど風は冷たく、夜はまた冷え込み、県内某市では夜9時少し前時点で気温が5度。Tシャツの季節には少し早い気もしますが、まあ今度も即完売するのでしょうね。次は・・・・・・・「最高傑作」(と言われている)「2」の8ビットボスがTシャツキャラとして参上、その中でも初のワイリー製純粋戦闘用ロボだったメタルマンか、森久保祥太郎氏も演じられた事もあったクイックマンか、はたまた、このペースで行けばGW前にはDIOの館に突入、ダービー弟&ヴァニラアイス戦は合わせて4話か5話分で消化、5月末から最後までの1か月強、DIOとの宿命の対決に話が割かれるのだろうけど、ザ・ワールドにも対抗する意味でフラッシュマンか・・・・・・・・・・・いや、それともブルースかフォルテか、ロールか・・・・・・・・

新装版のメガミックスも好調らしいこのロックマンシリーズ、そう言えばそのロールもプレイヤーキャラの1人として登場していて、山寺宏一氏ナレーションの「5」CMでも併せて宣伝されてもいたけど、ロックボードリメイクの話は全く無いのですかな?そう言えばまた、同じ有賀ヒトシ先生が漫画担当だったアイアンジョーカーズでもゴウという容姿が酷似したキャラ(おそらくソ連・スターリン時代の国家元首だったミハイル・カリーニンがモデルだったのであろう)が登場していて、全コース遊ぶとなると長いプレイ時間を要したけど、コサック博士で良くプレイしてましたよ。今度は本家だけでなく、Xや流星、ダッシュとか他シリーズの人間キャラもプレイヤーにして、ニンテンドー3DSあたりでリメイクすれば良い線行くのでは?ですが・・・・・・・・「?」だった点も決して皆無では無かったながらも、スマブラにもロックマンはパックマンやソニック共々ゲスト参戦したのだから。シリーズ30周年も近いのだから、こうした流れにもっと良い形で乗っていけるのではでもあるけど・・・・・・・

|

« 上西議員の除籍劇についても失望とかはしていないのだけど | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「地獄の門番ペット・ショップ」その1感想 »

ロックマン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/59585869

この記事へのトラックバック一覧です: 次は「最高傑作」である「2」ボスキャラの8ビットTシャツを拝めるのか:

« 上西議員の除籍劇についても失望とかはしていないのだけど | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「地獄の門番ペット・ショップ」その1感想 »