« 参謀総長の階級降格とかよりも・・・・・・・・ | トップページ | 村上春樹の主張も的確だとは言えないけど »

2015/04/18

ジョジョスターダストエジプト編「地獄の門番ペット・ショップその2」感想-ジョースターさん、そして皆よ!恐怖を乗り越えた僕は戻ってきた!(ガトー大尉風)そしてついに・・・・・・・

http://jojo-animation.com/contents/story/39.html

カプコン製の格ゲー版、未来への遺産でも強キャラだったペットショップでしたが、やはり相当の実力者です。一行で彼と互角以上に戦えるのって、アヴドゥルぐらいじゃないの?ですが、つららに足を取られてしまい、仕方なくその足を・・・・・・そしてそのフォロー(義足)をスピードワゴン財団にしてもらう事もちゃっかり考えていたようですが、とにかく逃げ回る事で精いっぱいです。

氷柱を弾き飛ばして一矢報いる事もしながら地面を掘っていたと思いきや、その先に待ち構えていた!そしてまた氷柱を・・・・・・窮鼠猫を噛むならぬ窮犬鳥を噛むというやつだったのでしょう。嘴を思いっきり噛んで防ぎ、そして・・・・・・・起死回生の逆転勝利だ!!しかし、もう彼には河を泳ぎ切る力は残されてなかった・・・・・・・・そう言えば、CDブック版でも承太郎先輩のそういうシーンは挿入されて、中にはホリィとの楽しい(?)一幕も見られましたが、生き物は死ぬ直前にそれまでの人生を走馬灯の如く振り返ると言う。イギーもニューヨークで野良犬の帝王として君臨していた時からそのスタンド能力故にジョセフ・アヴドゥルに捕まって、コーヒー味のガムを後者から与えられた時まで描かれていて、このアニメ版オリジナル描写だったけど、このまま・・・・・・なのか。しかし、良い事も悪い事もすれば、それは必ず自分に跳ね返ってくるんですね。飼い犬2匹を殺されて、自身もペットショップの標的にされかかった少年がイギーを助けてくれたのです。良かったね。イギー!

一方で、物乞いの男が何時間たっても戻ってこないのを見て、不安なのを隠せないジョースターエジプトツアー御一行様、特にポルナレフはイギーも戻ってこなかったのも苛立っていたみたいで「他人に迷惑かけんじゃねーよ」というような事言っていたけど、インドで勝手に単独行動取ってホルホースに皇帝で始末されそうになったり、紅海に浮かぶ島でカメオに襲われたのは何処の誰だよ(苦笑)。さらに小説版でも書記アニに・・・・・・でしたが、アヴドゥルが一番「お前が言うな!」と思っていたでしょうね。(苦笑)ポルポルくんって、エライねえ~

しかし、その直後漸くイギーが戻ってきた!しかしまた、片足がない!アヴドゥルは流石自分が捕まえた張本人だけあってすぐ敵スタンド使いに襲われたと分かった!しかしまたまた、登場したのはイギーだけじゃなかった!そう、DIOの悪のカリスマに魅入られてしまい、洗脳され、承太郎先輩を襲ったけど、助けられ皆と一緒にエジプトを旅して、時にはスーパードクターKやストリートファイターEXシリーズにも登場したあの・・・・・・・

花京院典明その人です!!目に傷は残りましたが、視力はしっかり戻った模様。しかし、その再会をゆっくり喜ぶ時間はありません。イギーが何処かへ歩き出したのです。花京院は何が彼にそういう風にさせたかも分かっていた様ですが、あの物乞いが乗っていた車が無残な状態で・・・・・アヴドゥルが後悔したのも無理なかったのですが、ついに・・・・・・ついに・・・・・・・・

そうです!100年前からのジョースター一族因縁の宿敵にして、そのスタンド能力はまだ不明ながらも絶対的な実力もある悪のカリスマ・DIOの館という「終着点」にたどり着いたのです!確かにこれまで色々ありました。まだそれに感無量と言わんばかりに浸っている暇なんて無かったのですが、そうした今までの名シーン共々今回ポイントのアニメオリジナルシーンは、一行それぞれの旅にかける「思い」が・・・・・・・・・あの名曲、第1期のOP曲も挿入歌として再登場してくれましたが、原作知っている自分からしても、ドキドキさせられる様なDIOの館の不気味でどす黒いオーラも二重丸である!DIOというスフィンクスの前にはまだまだ何人か「新手のスタンド使い」がいる筈である!「油断せずに行こう」としたジョースターエジプトツアー御一行様、早速見た事もない男が登場した!彼はこの館の執事だというけど・・・・・・・「油断せずに行こう」とした筈だった一行でしたが、彼ってまた、あのテニプリの三大カリスマ、我らがバルログ・アトーベ様じゃないですか!ピーチキャッスル(桃城、中の人がアレッシーと同じなだけですが)に続いてテニプリから思わぬ大物ゲストが参戦だ!さあますます楽しみだぞ!


まあこんなシーン見て余計喜んだ自分も確かにジョジョ厨なのかもしれませんが、特にクライマックスを前にしたそうした一行それぞれの思い、あの第1期OP曲の挿入、DIOの館等の演出、そしてアトーベ様の参戦・・・・・・・・未だに大会が開かれるスーパーストリートファイターⅡXやハイパーストリートファイターⅡでもそのヒョーバル等ダルシムや樺地でもあるバイソンと並ぶ3強(豪鬼は除いて)として君臨していますが、次の相手はこの執事である事は間違いない!さあアトーベ様はジョジョでも華麗に美しく、カッコ良く一行を返り討ちに出来るのか?それとも・・・・・・・いずれにせよ、「またまた良く頑張った!感動した!」と評すべき今回の話だったと言えたでしょう。

|

« 参謀総長の階級降格とかよりも・・・・・・・・ | トップページ | 村上春樹の主張も的確だとは言えないけど »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/59686266

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョスターダストエジプト編「地獄の門番ペット・ショップその2」感想-ジョースターさん、そして皆よ!恐怖を乗り越えた僕は戻ってきた!(ガトー大尉風)そしてついに・・・・・・・:

« 参謀総長の階級降格とかよりも・・・・・・・・ | トップページ | 村上春樹の主張も的確だとは言えないけど »