« 明日は「ロックマン&フォルテ」のWiiUバーチャルコンソール配信開始日らしいが | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「バステト女神のマライアその2」感想―トランスフォーマーGOの兎飛雄、ついにあの「暴言」も披露する! »

2015/02/20

最初から話が合うわけがないのか

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150220017/1.htm

フランスの風刺画問題に、宮崎駿氏が持論を展開「やめた方がいい」=英国ネットユーザーは「ユーモアの集中講座を受けるべき」「もう語らないで」

2015年2月20日(金)7時57分配信 Record China

 

 

 

18日、英紙デイリー・テレグラフは、日本メディアの報道を引用する形で、日本のアニメーション映画監督・宮崎駿氏がフランス・パリの週刊紙「シャルリー・エブド」の風刺画について持論を述べたと報じた。写真は三鷹の森ジブリ美術館。 [ 拡大 ]

2015年2月18日、英紙デイリー・テレグラフは、日本メディアの報道を引用する形で、日本のアニメーション映画監督・宮崎駿氏がフランス・パリの週刊紙「シャルリー・エブド」の風刺画について持論を述べたと報じた。

デイリー・テレグラフが17日、日本メディアの報道を引用する形で、週刊紙「シャルリー・エブド」が宗教的な風刺画を掲載し、過激派組織に襲撃された事件について、宮崎氏がラジオ番組で持論を述べたと報じた。宮崎氏は「異質の文明に対して、人が崇拝しているものをカリカチュア(風刺画)の対象にするのは、僕は間違いだと思う。それはやめた方がいいと思いますよ」と語ったという。「自国の政治家にやるべきであって、他国の政治家にやるのはうさんくさくなるだけ」と述べ、他の文明が崇拝しているものを風刺の対象にするのは「やめた方がいい」と語ったという。

この報道に、英国のネットユーザーからは、「宮崎駿はユーモアの集中講座を受けるべきだな」「もう語るのはやめてくれ」「どうしようもない臆病者だ。キリスト教もユダヤ教もその他の宗教だってずっと昔から風刺の対象だった」「ジョークを表現するのは難しい。でも風刺画家というのは、それをすることで報酬を得ているんだ」といったコメントが寄せられた。(翻訳・編集/蘆田)

宮崎駿氏は最近も言及されていた歴史認識問題についての発言は「?」(確かに帝国主義の真似した面も皆無ではなかったし、安倍自民党政権が中東にも変に首を突っ込もうとする等暴走気味なのも戦前・戦中の情勢に似てきているなあと言うか、きな臭いものはありますが。靖国参拝も、別に過去を美化・正当化する拠り所としなければそれ自体は問題ないけど、どうしてそれを共産党だけでなく、朴クネ大統領や習近平国家主席、そしてアメリカ様にもハッキリ言えないんだ?)ですが、この風刺画問題については言ってる事は正論です。イスラム教及びイスラム教徒を刺激したって良い事なんてありません。最近流行ったけど、それこそ下手すれば「倍返し」どころじゃすまないです。

と言うか、ウクライナ問題もトルコもそうだったけど、イギリス・フランスはガチでロシアと戦争(それをよそにペリーが黒船率いて浦賀にやってきたわけだが)した事も何度かあったのにいい加減分かってなかったのかなあ、多分「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ってやつだったのかなあですが・・・・・・・引用した記事でのコメントも、「いや、だから何であれ宗教を風刺する事自体が『そもそもの間違い』だから」なのですが、移民問題も根底にはそうしたエスノセントリズムもあるのでしょう。ユーモアについての価値観がどうも我々日本人とは違うようだから、もう最初から話が合わないのでしょうね。そんな風刺とかやったって、イスラム国には痛くもかゆくもないだろうし、ホントにアメリカもその他ヨーロッパ諸国もこいつら壊滅できるの?ですが・・・・・・・そういう風刺も出来るだけまだまだ世界は平和だなんて言い難いですからね・・・・・・・そうかと思えば某国連事務総長も、いくら相手が旧宗主国で旧正月のシーズンを迎えたとは言え・・・・・・・まあ風立ちぬも後でじっくり見てみましょうという事で。

|

« 明日は「ロックマン&フォルテ」のWiiUバーチャルコンソール配信開始日らしいが | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「バステト女神のマライアその2」感想―トランスフォーマーGOの兎飛雄、ついにあの「暴言」も披露する! »

国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/59006125

この記事へのトラックバック一覧です: 最初から話が合うわけがないのか:

« 明日は「ロックマン&フォルテ」のWiiUバーチャルコンソール配信開始日らしいが | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「バステト女神のマライアその2」感想―トランスフォーマーGOの兎飛雄、ついにあの「暴言」も披露する! »