« 山田うどんについて少し思うこと | トップページ | 新テニスの王子様第134話-侍のスタンド使い・越前王子様に善戦した「意外なあの人」 »

2014/11/03

鳩ポッポが心配しなくても安倍総理の靖国再参拝は無理ゲーっぽいけど

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141103-00000009-rcdc-cn

鳩山元首相、「安倍首相の靖国再参拝、実現すれば日本は苦しい立場に」―中国メディア

Record China 11月3日(月)9時56分配信    

 

 

2014年11月2日、中国新聞社によると、鳩山由紀夫元首相は、日本メディアのインタビューで、尖閣諸島や日本の議員による靖国神社の集団参拝などをめぐり緊迫する日中関係について、自身の見解を述べた。

鳩山氏は、尖閣諸島をめぐる問題について、「安倍首相は尖閣諸島に領有権争いは存在しないと主張し、話し合いを拒んでいるが、それは大人げないやり方だ」と述べ、日中両国が話し合いを通じて問題解決を図るべきだとの考えを示した。

安倍首相は昨年12月、第2次内閣発足から満1年となるのに合わせて靖国神社を参拝し、中国や韓国などの反発を招き、同盟国である米国からも批判を受けた。今年も、秋季例大祭に合わせ100人を超える議員が靖国神社を参拝。安倍首相は参拝しなかったが、「内閣総理大臣」の名で供え物を奉納した。

鳩山氏は、靖国参拝が日中関係に与える影響について、「(中国との戦争の責任は)発動した一部の人にだけある。中国人民はもとより、大多数の日本国民も戦争の被害者だ」とする周恩来氏の言葉を引用した上で、「A級戦犯に合掌することで相手側にどのようなメッセージが伝わるのか。首相の任にある人はよく考えるべきだ」と述べた。

安倍首相の昨年12月の靖国参拝が、米国や韓国の批判を受けたことについては、「二度目があるなら、日本は苦しい立場に追い込まれるだろう」と指摘。また「中国という市場を失えば、安倍政権の経済成長戦略は行き詰まる。対立がもたらす損失は、日本のほうが中国よりはるかに大きい」とも語った。(翻訳・編集/NY)

しかし、昨今一連の政治資金問題についての民主党の追求等ですね。枝野幹事長の安倍総理FBでの批判に対する反論も、反論になってないじゃんですが、菊田真紀子氏もですね。別に自分はSMバーに行きたいとは思わない(職場でおっぱいパブに行ってる人はいますけど)ですが、問題なのは議員先生方の政治資金管理等のあり方のはずで、職業の貴賎や職業に対する個人的な、「たかが一議員先生」(ナベツネ風に言えばですが)の好悪なんかは全く関係ないはずなのですが・・・・・・・

民主党は自公安倍政権が女性・地方票狙いで内閣改造したのがかえって墓穴を掘った様になったのを見て、喜んで鬼の首取った様に追求しようかと思いきや、結局自分達も「お前が言うな!!」な内情を露呈して、絞めなくても良かったかもしれない首を絞めるパターンとなってしまいましたが、「またかい」ですね。小泉政権の時だって、それが大失策となって自殺しちゃった人だっていたじゃないですか。原発稼働反対等を主張し、安倍総理の事も嫌っている某ブログでも言っていた人がいましたが、確かにそういうの追求する「だけ」なら、それこそ巨人と自民党が大嫌いで叩きたくてしょうがない日刊ゲンダイだって出来ますからね。

そうかと思えば、今度はまた鳩ポッポが何やら発言したようですが、まあこれも「場合による」でしょうね。もう過去ログでも何度か言いましたが、別に閣僚たちの靖国参拝は賞賛も非難もするつもりはないです。自慰でも自虐でもない、「世界の中での日本」なりの方向性等をしっかり示し、過去を美化・正当化せず、未来に活かしながらもアメリカ・中国・韓国等にはしっかり譲るべきではない所等はしっかり主張する「強い信念や覚悟」があるのなら議員先生皆皆1年365日(366日)毎日参拝したって全く問題はないのですよ。しかし、靖国を「国の為に命を捧げた」とか尤もらしい事を言って、過去の美化・正当化の為の拠り所として利用するつもりであり、なおかつ前述の近隣諸国に対する対応もあやふや・なあなあな事しかできないのなら、悪戯に刺激するだけなのだから「そんなの止めちまえ」です。靖国参拝自体は別に悪い事でも何でもないですが、日本を取り巻く国際情勢は良し悪しとは別に現実として戦後レジーム等口で言うように容易に打破できるものなのでは決してないのですから、公人・私人としてとか関係なしにそういう信念や覚悟は絶対必要だと思います。果たして安倍政権には日本をその様に導く事が出来るのかな(中には在特会と付き合いのある閣僚もいますが)ですが、民主も陳腐ですが、安倍政権と原発再稼働、消費増税、金融緩和、その他諸所の政策面で真っ向から議論していける力をいい加減身につけないと、どんなに自民が国民目線を忘れた政策を執っても政権再交代なんて無理です。このままでは、自民の中でも決して少なくはないであろうマトモな人達が主流となって、国民もそういう人達だけを選び、後押し出来る様に的確な判断していく事ぐらいしかないかと思われます。

|

« 山田うどんについて少し思うこと | トップページ | 新テニスの王子様第134話-侍のスタンド使い・越前王子様に善戦した「意外なあの人」 »

国内・世界政治一般」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/57880477

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩ポッポが心配しなくても安倍総理の靖国再参拝は無理ゲーっぽいけど:

« 山田うどんについて少し思うこと | トップページ | 新テニスの王子様第134話-侍のスタンド使い・越前王子様に善戦した「意外なあの人」 »