« 椎名へきる、ついに幸福なるゴールイン!! | トップページ | ロックマン、ブルース、ロールのプラモ再販もシリーズへの良い流れとなるのか »

2014/11/15

衆議院総選挙は茨城県議会議員選挙とのダブル選挙となるのか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000005-mai-pol

<衆院選>「12月2日公示-14日投開票」安倍首相固める

毎日新聞 11月15日(土)7時0分配信    

 

 ◇消費再増税、17年4月も

 安倍晋三首相は、来週に踏み切る衆院解散に伴う総選挙を「12月2日公示-14日投開票」とする方針を固めた。また、来年10月に予定された消費税率10%への引き上げを、1年半後の2017年4月とすることも決めた。任期2年足らずでの解散に対し、野党からは「大義なき解散」との批判も出ている。このため首相は、国民生活に直結する消費税に関する政府方針の変更に信任を得る意義を強調し、「景気回復を実現したうえでの消費増税」を表明して理解を求める考えだ。


 首相は豪州で開かれている主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席後、17日に帰国。同日夜に東京都内で開かれる公明党の結党50年式典に出席し、山口那津男代表と解散について意見交換するとみられる。

 消費増税に関する有識者の「点検会合」は18日が最終日で、首相はその後に景気対策のための14年度補正予算の編成を指示。解散に踏み切る考えを同日中にも表明する。解散は参院の法案審議によって19日か21日となる見通しだ。

 増税先送りを巡っては、衆院選への悪影響を懸念して「新たな時期を明示する必要はない」との声が政府内にあった。しかし、財政再建の後退と受け止められれば金融市場に悪影響が出かねず、甘利明経済再生担当相も14日、「国債の信認を失わせるようなことは断じてない」と発言。首相も増税時期を明確にしたほうが、世論や国際社会の納得を得られると判断した。

 首相は増税先送りと解散を関連づけているが、閣僚の疑惑追及を続ける野党は「全てリセットしたい身勝手な解散だ」(民主党の川端達夫国対委員長)と批判を強めている。解散の大義名分が立たなければ自民党の苦戦を招きかねず、石破茂地方創生担当相も14日、「首相として世に問うことが当然ある。首相は明確にするだろう」と語った。

 この点に関し、首相は「解散する際にはきちんとした大義を示さなくてはならない」と周囲に語っている。解散時には記者会見を開き、17年4月の増税時期の明示と並んで「租税に関する大きな変更には国民の信任が必要だ」との認識を強調。「責任ある立場」で経済財政運営に当たる考えを示す見通しだ。

 また景気の現状を巡っては、今年4月の税率8%への引き上げに伴う反動減が、天候不順もあって想定通りに回復せず「10%への再増税を行う環境には至らなかった」との認識を示す。補正予算などを通じて景気対策に全力を挙げ、デフレからの脱却を成し遂げる決意を表明する。

 野党は増税先送りを「アベノミクスの失敗」と位置付けており、民主党の枝野幸男幹事長は14日の記者会見で「国民生活や家計をしっかり下支えする政策に転換すべきだ」と語った。首相はこうした批判を想定。「総選挙で国民の信任を得て経済再生に取り組む。アベノミクスに対する国民の審判が下るのはその後だ」との考えを示し、家計や雇用支援に取り組む姿勢を示す。【古本陽荘】

マスコミはどーしても解散総選挙やってもらわないと自民以上に自分達の都合が悪いのか?ですが、そう言えば、茨城県議会議員選挙も間近です。公示は来月5日で、投票日は同14日らしいですが、衆議院総選挙との「ダブル選挙」になりそうですね。

http://sciencecity.tsukuba.ch/e252355.html


我が家にも、地元の某自民県議会議員(誰かはご想像におまかせします)の政策とかを示したポスターとかも入ってきて、実際上記のブログみたいに反対を公言されている方もいますが、つくば市総合運動公園なんて、必要なのですかね。そんなのが無くても、近所にはいくつも公園あるのですが。増税したって野党がこの体たらく(野田元総理が、「増税やるのなら議員定数削減とのセットにしろ」と主張していた事等は僅かな救いだけど民主って確か増税しないと最初は・・・・・・・)だから、別に今すぐ選挙やらなくなって自民勝つでしょですが、まあいずれにせよ、自民または自民が絡んでいる議員には票入れませんが、この議員先生も他にも「無駄じゃね?」な政策が目立ちます。来月下旬にはまた、茨城県各地で自民議員先生達による演説会が予定されていますが、無所属でも全然良いから誰が一番国民目線でそういう政策とか考えられるのかよーく考えなければならないでしょうね。既になりかけているかもしれないけど、「日本終了」なんて事にならない為にも。

|

« 椎名へきる、ついに幸福なるゴールイン!! | トップページ | ロックマン、ブルース、ロールのプラモ再販もシリーズへの良い流れとなるのか »

国内・世界政治一般」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/57995100

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院総選挙は茨城県議会議員選挙とのダブル選挙となるのか:

« 椎名へきる、ついに幸福なるゴールイン!! | トップページ | ロックマン、ブルース、ロールのプラモ再販もシリーズへの良い流れとなるのか »