« オランダ国王の発言も過去の歴史の美化への免罪符とはちょっと違う | トップページ | 山田うどんについて少し思うこと »

2014/11/02

「ロックマン」シリーズ、今度はコンセプトアルバムが発売されるようだけど

http://www.famitsu.com/news/201410/27064392.html

『ロックマン』シリーズのコンセプトアルバム2種が発売決定! テーマは理想郷&暗黒郷            

ゲーム                                     ニュース                                    
カプコンの『ロックマン』シリーズより、新たなアレンジCD2種が登場。『ロックマン ユートピア』が2015年1月14日、『ロックマン ディストピア』が2015年2月11日に発売される。

 

2014-10-27 12:50:00

 

   

 

 

●初回生産分にはペーパークラフト“グラフィグ”が付属

 カプコンの『ロックマン』シリーズより、新たなアレンジCD2種が登場。『ロックマン ユートピア』が2015年1月14日、『ロックマン ディストピア』が2015年2月11日に発売される。


                                           

 

 

※画像は制作中のイメージです。

 『ロックマン ユートピア』では“理想郷”をキーワードに、初代『ロックマン』シリーズのBGMを中心に、テクノポップや民族音楽など幸福感、爽快感の強いアレンジを収録。対となる『ロックマン ディストピア』では“暗黒郷”をキーワードに『ロックマンX』のBGMを中心に、ロックやハードコアテクノなど悲壮感、絶望感の強いアレンジが収録されている。

 アレンジは、多くのゲーム音楽を制作し『25th Anniversary ロックマン Rock Arrange Ver./Techno Arrange Ver.』も手掛けた音楽制作会社・ベイシスケイプの千葉梓氏と工藤吉三氏がディレクティングを担当。さらに、カプコンサウンド室から前馬宏充氏と北川保昌氏も参加。コンセプトを色濃く映し出すジャケットイラストは、カプコンデザイン室による新規描き下ろしイラストを使用する予定で、今回はそのイメージラフが公開された。

 初回生産分には特典としてペーパークラフト“グラフィグ”がそれぞれ1体付属。『ユートピア』には“ロックマン(ドット ver.)”が、『ディストピア』には“エックス(ドット ver.)”が付属する。特典は数量限定のため、確実に入手するためには早めの予約を心がけよう。

■商品概要
<ロックマン ユートピア>
◆発売日:2015年1月14日発売予定
◆価格:3300円[税抜]
◆仕様:CD1枚組/フルカラーブックレット/初回仕様限定“グラフィグ”ロックマン(ドット ver.)つき
◆発売元:カプコン セルピューターレーベル

<ロックマン ディストピア>
◆発売日:2015年2月11日発売予定
◆価格:3300円[税抜](予定)
◆仕様:CD1枚組/フルカラーブックレット/初回仕様限定“グラフィグ”エックス(ドット ver.)つき
◆発売元:カプコン セルピューターレーベル

※関連記事
『ロックマン サウンドBOX2』の収録曲リストが公開 『ロックマンワールド』や『ロックマン&フォルテ』などが全曲デジタルマスタリングで収録
『ロックマンワールド』、『ロックマン&フォルテ』など、ナンバリングタイトル以外の『ロックマン』関連シリーズのサントラ集が発売決定!




(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
ちょっと前の話題ですが、ロックマンシリーズももうすぐ27周年ですか。今年も色々な話題が挙がったようですが、一番のビッグニュースはスマブラにパックマンやソニック共々ゲスト参戦した事だったでしょう。

まあ必殺技やBGM等やはりと言うか、「最高傑作」と一般的に言われている(ちなみに自分はGBシリーズも入れればワールド5だと思う。次点は3かワールド4。)2中心ではありましたが、イエローデビル(当然アレはよけないとダメージとなってしまう)や4のブライトマンステージの振り子の足場も見られたのも印象的でしたね。また、空中攻撃としてのフレイムソードやカスタマイズ技のトルネードホールド等8を意識した面も見られました。折角参戦したのだから、椎名へきる氏か小林由美子氏、彼女らではもう新鮮味がないというのなら、もう少し若くて少年役を演じるのが上手い女性声優さんを起用すれば良いのにとも思ったけど、スマブラ3DSは実際プレイしてみて普通に面白いとは思いました。

http://amaebi.net/archives/1880201.html

そう言えば、同じカプコンのストⅡシリーズもスーパーストリートファイターⅡターボHDリミックスと言う、HD海外リメイク版も存在するようでさらに遊べる作りに仕上がっていると言う。ロックマンも海外のファンの方が2のOPとかを実際制作された(上記URはそのページである)らしいですが、対戦格闘とアクションというジャンルの違いはあれど、ロックマンも本当にHD版を作れないものですかな?ターボHDリミックスはまた、自分はプレイした事はないですが、BGMやグラフィックもHD・オリジナルのどちらが良いか選択する事も出来ると言う。奇しくも本作は、ロックマン9と同年の2008年(平成20)に発売されたけど、ロックマンシリーズも同じ様にそういうのHD・FC風どちらかを選択できるようにするだけでもいくらかは違っていたんじゃないかと思います。しかし、本来ならそのロックマンシリーズ(とロックマンゼロシリーズ)でやるべき事はガンヴォルトで示し、-実際マイティガンヴォルトなる派生シリーズも存在するのである-ロックマンシリーズはまた別に、基本的に2を中心とした過去の懐かしさにとどまり、そこからの「前進」は難しいのか・・・・・・・

いずれにせよ、スマブラも、このコンセプトアルバムも、ただ特に2が好きなファンの人達を懐かしがらせて終わりにするのではなく、今後のシリーズ展開に良い追い風になればです。勿論それは、予想を大きく上回るクオリティだった(エル・フォルテVSコーディーでもあったけど、承太郎先輩にはスティーリー・ダンをもっと長々とぶちのめさせても良かったのではな気もしたけど、まあそういう楽しみは5部まで持っておくとして)のでちょっとベタ褒めしちゃいましたけど、3部を中心としたジョジョとかだって全く同じですが。(可能性は低いだろうが、例えばもしスマブラでジョジョ枠が3人もあるけど、3人とも皆3部のキャラだったらいくら3部が1番好きな私だって「それ絶対おかしいだろ!!」と思うであろう。ロックマンの必殺技がラッシュコイル以外全部2の特殊武器だった事よりもずっと)実写版は松潤が主演らしいが・・・・・・・・

|

« オランダ国王の発言も過去の歴史の美化への免罪符とはちょっと違う | トップページ | 山田うどんについて少し思うこと »

ロックマン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/57869009

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロックマン」シリーズ、今度はコンセプトアルバムが発売されるようだけど:

« オランダ国王の発言も過去の歴史の美化への免罪符とはちょっと違う | トップページ | 山田うどんについて少し思うこと »