« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014/07/30

任天堂の業績もアベノミクスとは関係なしか

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014073001001251/1.htm

任天堂、4年連続営業赤字

2014年7月30日(水)17時0分配信 共同通信

 

 

-PR-

 

 任天堂が30日発表した2014年4~6月期連結決算は、本業のもうけを示す営業損益が94億円の赤字となった。主力ゲーム機の販売が振るわず、赤字額は前年同期の49億円から2倍近くに拡大した。4~6月期の営業赤字は4年連続。

 深刻な本業不振で、純損益は99億円の赤字(前年同期は86億円の黒字)となり、2年ぶりに赤字に転落。業績悪化に歯止めがかからなかった。

 特に、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売が落ち込んだ。ソフトも苦戦した。売上高は8・4%減の746億円。

 15年3月期の業績予想は営業利益400億円、純利益200億円の見通しを維持した。

流石に、中国産鶏肉問題が発生したマクドナルド程は酷くない感じですが、ハードが次々と新しく変わっていった感じ。64やゲームキューブはとうとう買わなくて、ゲームボーイアドバンス・DS・Wiiは買った(それも、殆どがスーパーマリオ系で、wiiでは「ロックマン9」・「ロックマン10」の他に「スーパーマリオブラザーズ2」もVCでダウンロードしたけど)けど、その後の3DSやwiiUもとうとう今に至るまで買ってないですね。自分は。「NEWスーパーマリオブラザーズ」シリーズも、wii版の後にも何作か新シリーズ発売されたようで、プレイしてみたいなあとは思うけど、マリオだけじゃ万単位の金だしてまで新ハードを買いたいとはちょっと思えないです。(PS3は、ジョジョASB欲しさに中古で買いましたが、まあゲームの肝心の攻略は全然進んでない。過去ログでも述べた通り、「もうひとりのだいすけさん」もSDの方でゲスト出演されていたけど、浪川大輔氏は5部キャラなら、ジョルノではなく、フーゴの方が合っているのではとも思うが・・・・・・・・)今スマホやその他携帯機とか好調だから、そっちの方に需要が行っているというのもあるのでしょうが、ハード偏重とかに陥らないで、任天堂は任天堂なりのスマホに負けない魅力をこれから打ち出して欲しいです。

| | トラックバック (0)

2014/07/27

mugenストリートファイターZERO風ベガの面白動画その2

https://www.youtube.com/watch?v=VjgJ8-VUiQE

ZERO風と言ったけど、顔グラフィックやマント無着用等EXシリーズの要素と、サイコフィールドや顔に笑みを浮かべながら構える姿等VSシリーズの要素がミックスされていたかのようでしたね。この動画でのベガは。あと、所謂「サイコ投げ」なハートブレイクディスアピアーもしっかり実装されています。ダブルニーやニープレスナイトメアも聞こえづらかったけど、しっかり「ぬははははっ!!」と言ってくれていい感じ(?)かもしれません。真バイソン(真ベガ)な割には火力が控えめな気もしますが・・・・・・・・あと、バルログステージのBGMも、良アレンジです。

| | トラックバック (0)

室井佑月の主張自体は凄い的外れというわけでもないけど

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140725-00000008-sasahi-soci

抗議を受けた室井佑月「あたしの意見は福島差別になるのだろうか」〈週刊朝日〉

dot. 7月25日(金)16時7分配信    

 以前書いたコラムに多くの抗議がきたという作家の室井佑月氏。福島の現状を踏まえたうえでこう主張する。

*  *  * 
 先々週、

「『美味しんぼ』問題を受け、政府は、修学旅行先として福島のモデルコースを設定し、全国の学校に提案することなどの(風評被害払拭にむけた)強化策をまとめた」

 というニュースを観て、なんでわざわざ危ない事故を起こした原発のある福島へ、全国の子どもたちを連れていかなきゃならないの、ということを書いた。政府の意見が正しいことの証明に、子どもを使うのは野蛮すぎると。

 そしたら、「福島を差別するな!」と、ものすごい数の抗議を受けた。

 あたしの意見は福島差別になるのだろうか。

 今、現在、福島に住んでいる人たちがいるのもわかる。福島では、線量の高いところも低いところもあるのも知っている。

 だが、福島ではなにも起きていないといってしまえば、東電の起こした原発事故のその後のすべてが風評被害であるというすり替えが可能になってしまう。国も東電も、被害者に対して手厚い保護など考えなくていいことになってゆく。

 現に、この国の環境を守るのが仕事の環境省の大臣が、汚染土の中間貯蔵施設建設をめぐり、「最後は金目でしょ」という発言をした。

「もっと丁寧に安全だということを説明しないと」ではない、「金でなんとかなるでしょ」ということだ。

 正直にいえば、もうこうなった以上、最後は金で解決しかないのかもしれない。が、それは事故の責任者が被害者に謝り倒し、どうかこれで勘弁してくださいというお金であるべきだ。劣悪な環境も「金を払えばいいんでしょ」という金ではない。金は金じゃんという人もいるだろうが、そういう心根の在り方が差別なんだとあたしは思う。

 政府が全国の学校の修学旅行先に福島を推奨する件だって、本当に差別されるのは、普通の家の子や貧しい家の子たち、公立の学校に通う子どもたちではないか。希望者を募っていくボランティアならともかく、全員が行く修学旅行で、裕福な家に生まれた私立の子たちが行くのかな?

 福島と隣接する県にある私立の全寮制の学校が、震災後、子どもたちを避難させた。そして、今いる生徒たちの卒業をもって、学校を閉じるらしい。

 もっと大変な環境で頑張ってる子どもたちはいるのに! そう怒る人はいるかも。でも、そういったところで、大変な環境の中で生活を強いられる子のためにはならない。それどころか、なにもなかったことにされ、逆に足を引っ張ることになる。

 あたしは自分の学校の生徒をなにがなんでも守るという選択をした、この私立校の英断を偉いと思う。

 そうそう、仲が良い大学教授の先生が、原発事故・放射能問題を、

「戦争責任問題と似ていますよね。結局、1億総懺悔で、戦争責任は追及せず、です」

 といっていた。その通りだとあたしも思う。

※週刊朝日  2014年8月1日号

自分を正当化するために小難しく考えて尤もらしい事を言っているようですが、要するにもっと事前に考えて発言しないから、悪い言い方となってしまっているのでしょう。と言うか、修学旅行先についても指図するより、汚染水がコントロールされているという事が嘘でないという事をちゃんと証明する方が先なのではないですか?で、まあ「ロックマン」シリーズ(問題点についての指摘等は変わってはいませんが)とか散々好き勝手言っていた私もあまり人の事は言えないかもしれませんが、コメンテーターもやっていて、社会的影響力がある程度ある以上、やはりそういう地元の人達への配慮も余計必要だとも思います。実際普段のこの人の言動を見ていると、googleでもネガティブな検索候補も挙がっているのも無理ないかなあで、まあ話半分に聞く程度のコメントが大半ですが。

| | トラックバック (0)

元社長はベネッセに移ったが・・・・・・マクドナルド期限切れ肉騒動の事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000096-mai-bus_all

<期限切れ肉>マック「チキン品切れも」 中国製販売中止で

毎日新聞 7月25日(金)21時45分配信    

 日本マクドナルドは25日、中国の食品会社「上海福喜食品」が期限切れ鶏肉を使用していた問題を受け、中国製の鶏肉を使った「チキンマックナゲット」など8種類の商品すべての販売を中止したと発表した。中国製の材料を使った商品について、利用者の不安の声が高まったため。今後はすべての鶏肉をタイ製に切り替えていくが、調達している鶏肉のうち中国製は4割近くを占めており、日本マクドナルドは「多くの店舗で鶏肉を使った商品の品切れが発生する可能性がある」としている。

【都内の店舗には】「中国製チキン商品販売中止」の張り紙

 日本マクドナルドは上海福喜食品が製造していたナゲットを販売してきたが、期限切れ問題が発覚した翌日の21日から、上海福喜食品から仕入れた鶏肉を使った「チキンマックナゲット」の販売を中止している。今回は上海福喜食品以外の中国製鶏肉を使った商品も販売を中止し、一段と厳しい措置に踏み切った。

 中国では上海福喜食品以外に2社から鶏肉を調達していた。2社の鶏肉は、日本マクドナルドの検査で品質の異常は確認されていないが、利用者の不安に配慮して、調達をやめることにした。

 日本マクドナルドは中国とタイから鶏肉を調達しており、2013年は中国から全体の約38%に当たる1万6925トンを調達していた。今後は中国からの調達は再開せず、タイ製に一本化する意向。中国製鶏肉は、在庫として保有している分はすべて廃棄する方針。

 日本マクドナルドには25日午後1時までに約1200件の問い合わせがあり、「ナゲットを食べたが大丈夫か」「中国製鶏肉は不安」などの声が相次いだ。日本マクドナルドのサラ・カサノバ社長は25日、「中国製チキン商品に対する懸念が高まっていることを受けこの決定をした。お客様の信頼に応えるべく努力したい」との談話を発表した。

 また、日本マクドナルドは、チキンマックナゲットを購入した客への返金に関して、「(期限切れ鶏肉が商品に使われるなどの)事実関係の調査結果が出た後に検討する」と説明している。中国製鶏肉を使ったほかの商品については、返金の予定はないという。【神崎修一】

まあ「賞味期限が切れても死にやしない」と平気で公然と発言していたシーンもニュース番組で目にしましたが、もう品質管理に対する根本的な意識が日本人とは全然違うのでしょうね。こうした品質管理に限った事ではないですが、もう厳しく叩き込まないと直らないかもです。折角マック無料引換券4つも集めて、その中の1枚はチキンクリスプ無料引換券で食べた事ないからから、どうかな?(ちなみにマックのハンバーガー等はもう3年半以上も口にしていない)と思っていましたが、まあこりゃもう暫く様子見と言った所ですね。まだ期限切れまで2ヶ月少しは残っていますし・・・・・・ちなみに自分はハンバーガーはマックよりもモス派です。バーガーキングもどうかな?と思って、どうやら某東京都都知事も会談など自家自讃されているようですが、まあ某国系みたいなので、多分食べにいく事は・・・・・・ですが・・・・・・・・

【以下8月9日追記】

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140808-00000140-jij-bus_all&s=lost_points&o=desc&p=2

チキン全商品、販売再開=11日から―日本マクドナルド

時事通信 8月8日(金)19時1分配信    

 日本マクドナルドは8日、鶏肉を使ったチキンクリスプとチキンクリスプマフィン、チキンエッグマフィンの3種のハンバーガー類の販売を11日に全店舗で再開すると発表した。これで全商品の販売が再開される。 

早すぎない?ですね。昨日は仕事帰りに私用で地元の某デパートによりましたが、丁度夕飯の時間だったのに、その中でのマックではお母さんと小さい子供2人の親子3人1組しか客いなかったですね。でも、ヤフコメでも言及したコメントが見られ、モス派と言ったけど、他の外食チェーンも中国産使用しているの多いんですね。こりゃ安易に外食も出来ないですね。まあ元々進んで外食するような人間ではないですが・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2014/07/26

ジョジョスターダストクルセイダース第17話「恋人その2」感想

http://jojo-animation.com/contents/story/17.html

正義に続いて恋人も前編と後編に分かれて放送されたようですが、下手に手を出す事も出来ず、かと言ってこのまま放っておけばジョセフは間違いなく死ぬ運命に。これはかってカーズと戦った時以来の大ピンチです。

店のテレビを使って、ハーミットパープルで念写していたと思ったら、ダン承太郎先輩が背中掻きを強要され、お陰で集中できず仕方なくテレビを買ったようですが、まあ日本でのそれよりは安かったのでしょうね。そうしてやっとラバーズを倒したと思ったら、それはダミーでそいつがどんどん増えていって、もう手がつけられないと思われました。

ダンはどんどん増長して、しまいには腕輪の万引きまで強要し、承太郎先輩は当然従わざるを得なくなっていたのですが、警察に突き出さず、指も切らないでちょっとぶちのめしただけで勘弁してあげたとは店主達は意外と優しかった(?)ようですね。それでもダンは満足していたあたり、やはり小物だったのですが、これだけコケにされても怒りをまだ露わにしなかった承太郎先輩の態度には、仲間達に対する熱く確かな信頼が感じられたというものです。

実際この戦いでは花京院の貢献度の高さが光りました。詰めの甘さを見せる事なく、本物のラバーズ本体を見つけただけでなく、ハイエロファントグリーンの触手をラバーズの足に結びつけたのです。ジョースター一行お互いの信頼が、ダンの卑劣な策に完勝したという事だったのですが、締めのオラオラのカタルシスはかなりのもので、今まで散々コケにされた分見ていてスカッとする思いだったのは変わらずでした。ダンはDIO様に裏切られても最後まで忠節を捨てなかったエンヤ婆をもうちっとは見習いやがれで、まあ岸尾だいすけ氏じゃなくても良かった配役だったような気もしますが・・・・・・・・

小野大輔氏と言えば、先日某古本屋で売られていた某声優雑誌で表紙を飾っていたのもたまたま目にして、改めて言うまでの事でもないけど、そうしたオラオラ演技も無難にこなされていあmすね。どうやらこのTVアニメ版は原作連載当時の1987年晩秋~88年冬までの時代設定なようで、もしそうだとすればまだイラン・イラク戦争が終わっていないので、ペルシャ湾を船で渡り、アラビア半島にいよいよ上陸する事となります。そのアラビア半島でまず迎え撃つ「新手のスタンド使い」は・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2014/07/21

国道6号について思う事その7

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000100974.pdf

これももう今更ですが、いつの間に土浦牛久バイパスも建設がⅡ期に入り、今度はr143~R408までの区間と東大通り(r55)~6号現道との交点までの区間が新規事業対象区間となったようですね。そう言えば、昨日常総市(旧水海道市)の菅生沼を見に行ったり、埼玉方面でr42やr102(東京都道と共有)のそれぞれ旧道とか走ってみて、その日祭りだった事もありましたが、途中越谷のイオンの周りの渋滞に巻き込まれてしまいました。土浦牛久バイパスも、その前に久しぶりに走って、やはりその沿線にもつくばイオンが出来たばかりで、越谷の時ほどひどくはなかったけど、部分開通から10年以上も経って、圏央道のインターチェンジも出来た事も相まって交通量が増えているようですね。

http://www.jcpress.co.jp/wp01/?p=10056

土浦牛久バイパスはまだ全面開通はしていないながらもその重要性はますます増してきているという事なのでしょうが、土浦バイパスもやはり土浦イオンがオープンしてからもう5年経ちますが、漸くそのイオンやr123との交点周辺の4車線化工事が始まったようで、通常以上の交通渋滞が起きている状況です。2016年度中の全線4車線化を目指しているとの事らしいですが、ぜひ早く実現して欲しいものです。でも、茨城県内での6号については、日立市内を一番なんとかしないとね。

| | トラックバック (0)

百人一首の歌人達(12)-14番河原左大臣&39番参議等後編

「陸奥の しのぶもぢずり 誰ゆゑに 乱れそめにし われならなくに」(14番河原左大臣)

「浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど あまりてなどか 人の恋しき」(39番参議等)

長くなりすぎたのでもう前編と後編に今回は分けましたが、後編です。本当に良相と善男にのちの道長ほどとまではいかなくとも、もっと運があれば、良相が天皇の外祖父として摂政太政大臣に、善男が左大臣に就任となっていたかもしれません。実際良房はこの時点で既に62歳の老人です。いつ死んでもおかしくない。善男が告発しても、良相が「嘘つけ!!」と言って信じなければそれで終わりだったかもしれず、彼は人間性は良かったようですが、良房に根回しもしないで信を逮捕しようとしていたのも拙い立ち回りでした。強い政治的野心もあり、それ故の焦りもあったのでしょうが、結局良房が一番得をする形となってしまった。善男には酷な言い方かもしれませんが、既に以前からそうした強引な言動も見られ、大納言にまで出世したのだって十分すぎたのに今度は信をライバル視して、彼と張り合って、彼をも追い落とそうとしたのは分を超えた野心でした。彼もまた、必要以上に周囲から反感を買わない様にしようと立ち回っていた祖父・不比等を見ていたはずのかっての藤原仲麻呂がそうだったように、野心に血道をあげるあまり、今まで散々政争に巻き込まれ、多くの血を流してきた一族の歴史及びそこから学ぶべき事を忘れていたのです。よく「疑わしきは罰せず」と言いますが、後の大久保長安同様「あいつならやりかねない」な印象も抱かせてしまった感じです。そして最後は彼らと同じ道を歩みました。

良房・良相の暗闘については、wikiでも紹介されているけど、瀧波貞子氏は当初は良房は良相を自分の後継者と考えていて、応天門の変後に養子とした基経にその指名を変えたのではないかと主張されているらしい。確かにこの事件の直後に基経の妹・高子が、8歳も歳下の天皇に入内した事からも、全くありえないとも言い切れないでしょうが、既に実父・長良の存命時には養子になっていたようだし、どちらかと言えば養子の基経の方が良いけど、もう1人の弟、良門(但し、子孫は勧修寺流として大いに栄える)みたいに早死しないとも限らないし、良相(あるいはその息子、常行)か基経かどっちに転んでも良いかなあ?とある程度は柔軟に考えていたのではないでしょうか?実際常行も無能だったわけではなかったようで、基経に官位官職では後手に回るも、大差を付けられたほどではないです。また多美子もついに天皇との間に子は儲けられなかったけど、この頃正三位、天皇の譲位後に従二位、最終的には正二位にまで昇る等一定以上の配慮が伺えますが、基経が早死して、常行が長生きしていれば次の陽成天皇に娘を入内させて、その間に皇子が生まれて、良房みたいに天皇の外祖父となり、名継や輔国も父の引き立てで出世、時平や仲平等は彼らの風下に立っていたかもしれません。しかし、現実はその逆で、基経ばかりか仁明天皇皇子の源多よりも先に亡くなり、良相系は全く振るわなくなりましたが、これでは多美子も自分1人だけ高位に昇っても虚しく感じていたかもしれません。

「お前さっきから融とあんま関係ない話ばっかしてるじゃん!!」と思われるかもしれず、wikiでもこの基経と常行のライバル関係が強調されてますが、融もまた、官位官職の昇進では基経のライバルだったのです。864年(貞観6)に融は中納言、基経は参議に。応天門の変直後には基経も中納言に。870年(貞観12)にはまたまた2人共に大納言に。872年(貞観14)には融は兄・信の死後空位となっていた左大臣に、基経は正三位右大臣となります。平安前期は過去ログでも述べた通り、三位の大臣も珍しくはない、比較的官位がデフレ状態だったのですが、翌873年(貞観15)には2人とも従二位に。しかし、876年(貞観18)に陽成天皇が即位して、基経が摂政となると、いじやけて自宅に引きこもってしまったのです、。その間も877年(元慶1)には融は正二位となり、官位では基経を越したのですが、880年(元慶4)末には清和上皇の遺言、「摂政なのに右大臣では官職が低い」を受けて基経が太政大臣に昇進してしまいます。官位も翌881年(元慶5)に良房以来の従一位となり、越されてしまいます。と言うか、この融と基経の昇進競争って、後の菅原道真と藤原時平のそれに似ています。陽成天皇退位時の「大鏡」でのあのエピソードは確かに本当かどうかは疑わしいですが、それだけ融が大物だったという事だったのでしょう。皇位継承を諦める見返りかどうかは分かりませんが、宇多天皇即位後に従一位となり、官位では基経に並び、阿衡の紛議を経て基経が先に亡くなった後、11年ぶりに太政官の首班にはなりましたが、既に69歳の高齢で、その紛議を収めた学者・道真と、まだ20歳の青年だったけど、有能だった貴公子・時平の時代となっていきます。融や源能有の死、基経の後の藤氏長者となっていた良世の引退後、宇多天皇は醍醐天皇に譲位し、道真と時平は共に内覧・大臣として醍醐朝を支えていくと思われましたが・・・・・・・・・

一大勢力を築いた嵯峨源氏も、孫(嵯峨天皇から見て)の代となると、もっと男子は大勢いたはずなのに公卿になったのは6人。それも大臣はおらず、融の子だった湛と昇は大納言、弘の6男だった希は中納言まで昇進しましたが、あとの3人は参議です。いくら天皇の子孫だからといっても、世代が下れば下るほど、昇進は限られるようになっていったのです。

ここでもう1人の主人公、等がようやく登場して、彼は弘の孫、希の次男でした。若い頃の昇進は決して悪くはありませんでした。904年(延喜4)に24歳で従五位下です。子世代と比べると遅いですが、孫世代を見ると、舒が15歳、湛が18歳、希が36歳、昇が27歳、悦が36歳でぞれぞれ従五位下となっています。直だけがちょっと分かりませんでしたが・・・・・・・ところが、既に父・希は亡くなっていて、その後ろ盾も無かったのもあってか、地方官や文官を地道に歴任していたらしいですが、従五位上になったのが32歳、正五位下になったのが43歳、従四位下になったのが50歳、従四位上になったのが63歳で昇殿を「許されたのが66歳の時、翌947年(天暦1)に参議となった時はもう67歳になっていました。この時点で源氏公卿(参議以上)は嵯峨源氏の等の他に陽成源氏の大納言・清蔭、醍醐源氏の、後の安和の変の悲劇の主人公、権中納言・高明と参議・兼明兄弟と参議・庶明の5人いましたが、かって融が昇進を競っていた藤原北家嫡流は基経から時平の早世を経て忠平となっており、左右大臣だった実頼と師輔だけでなく、師氏と師尹の4人も列せられていました。また母親が融の孫だった、時平次男、顕忠も中納言となっており、最終的には先に亡くなった従弟の師輔の後任の右大臣となっています。しかし、曾孫世代では公卿となったのは(おそらく)等と光孝天皇の養子となった是茂だけだったのだから、歌の方では実は存命当時はそれほど高い評価はされていなかったらしいですが、頑張った方だったのです。等の子孫は、孫の代までは確認できますが、彼が最後の嵯峨源氏出身の公卿でした。(ただ女系では、定の孫娘、周子が醍醐天皇との間に高明を産み、さらに高明の娘が道長との間に頼宗を産んだので、朝廷では女系ながらも定の系統が最も栄える事となる。頼宗流の園家は時代が下って江戸時代に霊元天皇の外戚となったので、現在の天皇陛下を中心とした皇室も定の子孫という事が出来るし、もし高家のはしりだった大沢基宿も本当に頼宗流ならば、岩倉具視や加山雄三氏、喜多嶋舞氏等も定の子孫である)そして、等の晩年に即位した村上天皇の末裔である村上源氏が、天皇崩御後、摂関期となり、道長が「この世をば~」も歌った藤原氏の全盛期の後の院政期でかっての嵯峨源氏以上の一大勢力を築く事となり、現代では女優・美子氏等を輩出した久我家や中院家(男系では東山天皇の末裔である)は現在も女系ながらも村上天皇の血を受け継ぐ事となったのですが、それはまた別のお話です。

| | トラックバック (0)

2014/07/20

百人一首の歌人達(11)-14番河原左大臣&39番参議等前編

「陸奥の しのぶもぢずり 誰ゆゑに 乱れそめにし われならなくに」(14番河原左大臣)

「浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど あまりてなどか 人の恋しき」(39番参議等)

このシリーズ第11弾ですが、今回は河原左大臣こと源融と、参議等こと源等の嵯峨源氏コンビです。どちらも恋愛を題材とした歌ですが、特に融のそれは光源氏のモデルの1人にもされた彼らしい歌です。

時代が奈良時代から平安時代に移り変わるか変わらないかの時に、皇統は百人一首で言えば正確には天武系というよりは2番目の持統天皇・草壁皇子系皇統から1番目の天智天皇系皇統に戻っていき、やはりこのシリーズではまだ個別に取り上げてはいない6番目の中納言家持(大伴家持)も晩年はそうした変換期にもあって、巻き込まれたりしたのですが、天武皇統がいつの間に持統・草壁皇統に矮小化し、それが道鏡など僧も絡んだ奈良時代の政争の大きな種になった反省点からか。本来皇位を継げる立場になく、一官僚のままで一生を終わっていたであろう(小学館「少年少女日本の歴史」では最初から皇太子であったかのような描かれ方がされていたが)桓武天皇は、中には50歳以上歳の離れた后もいたのだから、やはり塩村文夏氏に言わせれば「キモイ」のかもしれませんが、皇太子時代は男子がはっきり確認できる範囲ではまだ2人(平城天皇と長岡岡成。どっちが年長かは不明)しかいませんでしたが、即位後、50近くなってから76番目の法性寺入道前関白太政大臣(藤原忠通)同様次々と子女に恵まれるようになり、その次の次の嵯峨天皇はさらに凄く、50人以上もの子女に恵まれました。

しかし、後に弟の大伴親王(淳和天皇)に譲位しようとした所、「上皇が2人(この時点では平城上皇はまだ存命で、孫で16番目の中納言行平も既に生まれている)もいたら財政負担が重くなる」と藤原冬嗣に反対されたほどだったのですから、全員親王として面倒見る余裕なんてありません。生母の身分が比較的高いメンバーを除いて、源姓を賜り、臣籍降下する事になったのも周知のとおりですが、そうとは言え、れっきとした天皇の息子ですから彼ら嵯峨源氏は朝廷で一大勢力を築く事となります。

(初叙位時の年齢)

信・・・・15(従四位上)

弘・・・・16(従四位下)

常・・・・16(従四位下)

寛・・・・不明(正六位下)だが、23で従四位上

明・・・・18(従四位上)

定・・・・2(従三位)

鎮・・・・不明(従四位上)

生・・・・17(従四位上)

澄・・・・無位

安・・・・23(従四位上)

清・・・・不明(最終的には正四位下)

融・・・・16(正四位下)←今回の主人公の1人

勤・・・・23(従四位上)

勝・・・・不明(従四位上)だが、遅くとも833年(天長10)には生まれている。

啓・・・・不明(正六位上)だが、22で従四位上

賢・・・・無位

継・・・・不明


以上ですが、大抵は10代後半~20代前半で従四位上か従四位下に叙せられています。出色なのはですが、wikiを見てやっぱりと言うか、叔父の淳和天皇の猶子だったからこのような破格の待遇を得たのです。後の摂関家当主達もビックリだったでしょう。

他にも、寛と啓は正六位スタートのようで、この時の年齢はわかりませんでしたが、従四位となった時の年齢は他の多くの息子達とあまり変わりません。生母の身分も大きい差があるとは思えませんが、813年(弘仁4)生まれの寛は元服と同時に叙せられたらしいですから、825~829年頃と推測されます。ただ、出世願望はなかったようで、公卿になる事なく一生を終えています。啓は父上皇(生まれた時点で既に譲位)の寵愛を受けていたらしく、既に同年代の息子(興)が生まれていた兄・常(左大臣)の養子となったらしいですが、正六位上の官位をもらったのはこの時で、父上皇の晩年期、やはり10~13歳頃の事だったのでしょう。従四位上に昇ったのも、前年の850年(嘉祥3)に正二位となっていた常の引き立ても大きかったと思われます。澄と賢は無位に終わり、20歳前後で早世したと思われますが、澄は曾孫まで子孫を確認できます。そういう意味では、やはりwikiでも書かれてますが、平高望の父で平将門の曽祖父とされている高見王(父は桓武天皇皇子・葛原親王)も、架空の人物であるとは言い切れないかもしれません。高望は839年(承和6)頃生まれだとすると、葛原親王は嵯峨天皇(上皇)と同じ786年(延暦5)生まれで53歳の時の子という事になり、ありえないわけではないでしょうが、もし高見王が実在の人物だとすれば生没年は千葉大系図の824-848年が最も有力な説かと思われます。次に公卿になった時の年齢を見てみます。

(公卿になった時の年齢)※()は最終官職。非参議の時は左にその時の官位官職を明記。

信・・・・21(左大臣)

弘・・・・30(大納言)

常・・・・19(従三位兵部卿→左大臣)

明・・・・35(参議)

定・・・・2(従三位非参議→大納言)

生・・・・43(参議)

融・・・・28(従三位右衛門督→左大臣)※※今回の主人公の1人。口説い様だけど。

勤・・・・46(参議)

8人にまで絞られてしまいましたが、左大臣3人・大納言2人・参議3人です。定も前述した通り破格の待遇でしたが、常も昇進はかなり早く、840年(承和7)には28歳で右大臣となっています。おそらく藤原時平と並ぶ大臣就任の最年少記録だったでしょう。(後に994年におそらく藤原伊周が95年ぶりにこの記録を塗り替える)前回取り上げた良岑宗貞(遍昭)の父で、彼らにとっては伯父にあたる良岑安世をも凌ぐ出世の速さです。

融が公卿となったのは850年(嘉祥3)の事で、参議だったは宗貞とほぼ同時に出家(それもやはり仁明天皇の崩御が原因だったという事でしたが、臣下から慕われた賢君だったのでしょう)してしまいましたが、この時点で常が左大臣、信が大納言、弘と定が中納言と兄弟達は既に4人も高位高官にありました。しかし、この年に即位した文徳天皇の外伯父だった右大臣・藤原良房の権勢はさらに強まるばかりで、天皇と彼の娘、明子との間に生まれた惟仁親王(清和天皇)が皇太子となります。天皇は本当は惟喬親王を愛していたようで、成人するまでの中継ぎ(惟喬の方が6歳年長)として先に即位させる事を条件にしようとしたらしいですが、外祖父の紀名虎は既に故人で後ろ盾に乏しかったのもあってか、が反対してその条件は無しとなったようです。この文徳朝期に常が厄年の42歳で亡くなり、良房が左大臣、信が右大臣となるかに思われました。しかし、平安中期までは高官の在職者が死亡しても、しばらくは空位である事は珍しくなく、左大臣は不在のまま融は856年(斉衡3)、34歳で参議となりました。順調な出世です。翌857年(天安1)に良房が太政大臣、信が嵯峨源氏では2人目の左大臣、そして良房弟の良相が右大臣と大臣3人制となりましたが、さらに翌858年(天安2)に惟仁親王が即位(清和天皇)しました。良房は天皇と外祖父となりましたが、もうこの時点で事実上の摂政となっており、初期摂関政治の成立と見て良いです。

しかし、世の中は平和かというとそうとも言い切れず、富士山の噴火も見られましたが、それとほぼ同時期に咳病も流行し、863年(貞観5)1月に定と弘が揃って亡くなってしまいます。定はもし恒貞親王(淳和天皇皇子で廃太子)が即位していたならば、もっと出世できたようですが、のちの摂関家当主達もビックリな好スタートを切りながらついに大臣になれなかったのは皮肉です。そして結果論かもしれませんが、そうした一大勢力を築いていた嵯峨源氏の大物でもあったこの2人の死も応天門の変の伏線そのものだったように思えてなりません。

http://www17.ocn.ne.jp/~kanada/1234-7-11.html

翌864年(貞観6)の人事では、融は中納言に昇進しましたが、彼の上位者として、桓武天皇孫である平高練伴善男が大納言に、北家でも嫡流の真楯系ではなく鳥養系だった氏宗が権大納言に昇進したのです。氏宗も、8歳の時に父が亡くなったハンデも乗り越えてここまで出世したのですが、特に善男です。上記HPでも指摘されていますが、確かに大伴氏(淳和天皇の諱と被るのは恐れ多いという事で改称)は何度も政争に巻き込まれ敗北しながらもしぶとく何度も復活してきました。それは蝦夷・入鹿の宗本家の滅亡から衰退と相対的な復活(かっての勢いを取り戻すほどではない)を繰り返し、既に桓武朝で公卿輩出(貴族輩出も文徳朝期が最後か)が途絶えてしまった蘇我氏の姿と比べても、余計そうしたしぶとさが際立ちます。

家持が亡くなった直後に長岡京建設の責任者だった藤原種継暗殺事件が起こり、官籍から除名され、祖父の継人も関与を疑われて死刑となり、父の国道も流罪となりました。一族の潔足も、娘婿で北家の永手系だった雄依も連座し、流罪となりながらも昇進には影響なく、参議にまでなりましたが、この時点で既に74歳。2年後の792年(延暦11)に亡くなります。それでも、平安京遷都直後の795年(延暦14)には乙麻呂が非参議ながらも従三位となり、809年(大同4)まで生きます。そしてついに国道が823年(弘仁14)に55歳で参議となりました。善男が参議となったのは848年(嘉祥1)、37歳の時で、非藤原・非賜姓皇族としては早い方だったでしょう。この時点では先任の参議は4人いて、不仲だった信は既に大納言となっていました。860年(貞観2)には家持以来75年ぶりの中納言、そして前述の864年(貞観6)の大納言昇進は旅人以来実に133年ぶりの快挙です。

確かに祖父と父も他の一族同様政争に巻き込まれて苦杯をなめたハンディを背負っていたにも関わらずここまで出世したという事は実力はあったという事だったのでしょう。しかし、その2年後に応天門の変です。詳しい経緯はもはやこのブログで今更述べる事では全然無いですが、確かにこれは良房の陰謀だったのでしょう。この事件で一番得したのはこいつです。しかし、善男もまあネガティブな面は多少は差し引く必要もあるかとも思いますが、参議昇進も直前の善がい訴訟事件で桓武天皇孫で、融にとっては従兄にあたる正射王を失脚させた(中納言昇進後に還任も間もなく死去)事によるし、直系の子孫ではないのに家持が有していた加賀国の水田返還要求(容れられる)も何だか厚かましいものが感じられます。その上、たとえ自身が犯人ではなかったにせよ、清和天皇だけに対してではなく、前代の文徳天皇にも娘を嫁がせていた、良房にとっては最大の政治的ライバルだったで右大臣・良相とグルになって、天皇の孫である正射王の次は天皇の皇子で左大臣となっていた信を失脚させようとしたのです。信が失脚すれば良相が左大臣となり、善男が右大臣となります。大臣昇進が本当に実現すれば、長徳以来実に215年ぶりの快挙でした。さらに良房が先に死に、清和天皇に入大させていた多美子が皇子を産めば、良相はその外祖父として即位後に良房の先例に倣い、摂政・太政大臣、善男はついに大伴氏(伴氏)史上空前絶後の左大臣に・・・・・・長くなりすぎたので一旦ここで切ります。

| | トラックバック (0)

2014/07/19

ジョジョスターダストクルセイダース第16話「恋人その1」感想

http://jojo-animation.com/contents/story/16.html


正義も前後編2話割かれてましたが、次のこの恋人もそうであるようですね。

ジョースターエジプトツアー御一行様が次にやってきたのはカラチで、インドと分離独立して以降南京以上に人口が爆発的に増加している(東京都のそれを凌ぐほど)ようですが、序盤のケバブを売っていた男とのやり取り、実際は値段を負けさせようとしたその時点で相手にされなくなってしまうのだとか。その男こそ、実は「新手のスタンド使い」、スティーリー・ダンで、エンヤも所詮DIO様に良い様に利用されていたに過ぎませんでしたが、裏切られても最後までその忠節を貫いたのは立派だったという事ですか。それに比べて・・・・・・・おっと、先走りしすぎるネタバレになってしまうからこれ以上は言わない言わない。

ダンの声優はだいすけはだいすけでもASBでの浪川大輔氏(浪川氏は5部キャラならばジョルノではなく、フーゴがイメージ通りのキャスティングだったと思うが・・・・・・・)ではなく、岸尾だいすけ氏でしたが、承太郎先輩とのバトルはストリートファイターⅣシリーズでの「エル・フォルテVSコーディー」でもあります。しかし、このスタンド「恋人」は史上最弱のスタンドとの事らしいですが、いつの間にジョセフの脳内に入り込んで、自分自身が攻撃などで受けた数倍以上の衝撃を彼に与えるように仕向けたのです。つまり、ジョセフは人質に取られたようなもので、今までの67年間(連載開始当時は3部は1987~88年の話)の人生で彼は何度も生命の危機に瀕した事はありましたが、今回も絶体絶命の大ピンチ!!これではいくらスタープラチナが最強のスタンドだとしても手の出し様がない、チェックメイトと思われました。実際正体を現した時は典雅な雰囲気があったこのダン、しだいに本性を現し、承太郎先輩をコケにしていた。

しかし、花京院はまだ諦めなかった。ポルナレフと共にスタンドを小さくして、ジョセフの体内に入り込んだのです。さあ、果たして承太郎先輩・花京院・ポルナレフはこの歴戦の勇士、ジョセフ・ジョースターを救う事が出来るのか?

| | トラックバック (0)

自衛隊と子供を利用した「扇動」よりも「政策」で自公と勝負しよう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140717-00000002-jct-soci

「あの日から、パパは帰ってこなかった」に賛否 センセーショナルポスター作ったのは社民党

J-CASTニュース 7月17日(木)18時10分配信    

 集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈が閣議決定された今も、反対意見を唱える人は大勢いる。

 そんな中、社民党が集団的自衛権に反対するポスターを発表したのだが、センセーショナルなデザインにネット上は賛否両論で盛り上がっている。

■路上でしゃがみ、うつむく少年の写真

  「あの日から、パパは帰ってこなかった」

 話題になっているポスターは、路上でしゃがみ、うつむく少年の写真とともに、こんな言葉が大きく書かれたものだ。言葉の下には小さく「こんな未来はあまりにも悲しい」とも書かれている。

 ポスターの下半分には「今、集団的自衛権にNOを」という文、そして社民党のロゴが入っている、というデザインだ。

 このポスターは2014年7月16日に発表され、画像付きでジャーナリストの田中稔さんがツイートしたり、朝日新聞が取り上げるなどしてネット上に拡散されていった。

 「集団的自衛権が、戦争に参加して死ぬことがあることを表した、わかりやすいポスター」「こんな子どもを生んでしまう政治は間違っている」「パパだけじゃなく、我が子とか、兄弟とか、恋人とか。自衛隊だけで足りなくなって、徴兵制になったらと思うと、これは非常にありえる」などポスターを支持する書き込みがある一方で、「ちょっと扇動が過ぎる。このセンス好きじゃないな」「子供に主義主張を代弁させる政治家ってどうよ」「曲がった伝え方しないで、真実に沿った反論してください」など批判する書き込みなどがあり、盛り上がっている。7月17日正午すぎには「パパは帰ってこなかった」がツイッタートレンド入りした。

「自衛隊の方が亡くなることもありえるとイメージできるコピーにした」

 社民党によると、このポスターは愛知・江南市議会の山としひろ議員と、東京・豊島区議会の石川大我議員を中心とした、社民党の若手地方議会議員のグループが制作した。写真の少年は党所属議員の子供で、デザインや撮影、コピーの考案までこのグループで行ったという。

 「パパは帰ってこなかった」というコピーの意図については、「集団的自衛権は今問題になっているが、具体的なイメージがわかない人も多い。具体的に、自衛隊の方が亡くなることもありえるとイメージできるコピーにした」とのことだ。

 山議員は7月17日のブログで、

  「今回のポスターは刺激的と思われるかもしれません。しかし、アンリアルな集団的自衛権の議論によって、リアルな戦場に直面させられるのは、自衛隊であり国民です。命に関る問題です。人が殺されるのも殺すこともない日本でありたい-平和国家の道を完全に逸脱する政権の動きにNOを突き付けましょう」

と、ポスターに込めた思いを語っている。

 過去にも、社民党が制作したポスターが物議を醸したことがあった。

 13年4月に発表したものは、東日本大震災で損壊した福島第1原発の原子炉建屋の写真を背景に、「強い国よりやさしい社会」とのコピーが入ったポスターで、「福島を踏みにじっている」などの批判が寄せられた。

まあこういうプロパガンダは左翼お得意の必殺技だし、社民党が日本や日本人の事を真剣に考えているような政党ではない事はもはや分かりきっている事ですが・・・・・・・

今までの過去ログでも述べた通り、集団的自衛権の憲法解釈拡大という「非常に危険な賭け」による閣議決定は自分も反対です。内政の不満(恩恵を受ける対象は限られているアベノミクス等)を中国や北朝鮮等(実際に脅威ではあるが)外に向けさせる事で反らし、その隙に自分達のやりたい放題にやるオーソドックスな手法は今も昔も変わらない。国民が軍部やマスコミ等に踊らされ、自国の国力を共に過大評価、暴走していった戦前・戦中の日本の姿に似てきましたが、何と言うか、短絡的な極論の押し付けみたいなポスターですよね。嫌いであろうなはずの自衛隊だけでなく、子供等社会的弱者もそうした押し付けの為の道具に利用しているみたいです。社会的弱者の味方面して。

折角(?)安倍政権の支持率だって下がってきている。55年体制時自民の行き過ぎた右傾化を抑えてきた歴史的役割も無視できない、社会党の流れを汲む社民党、そのプライドがあるのなら、一応政権を担当した経験がある民主共々もっと政策面で正面切って自公と勝負して欲しいです。支持政党なしの割合は自民支持者の割合よりも多く、そうした無党派層の本当の信頼を得るチャンスにあるのです。このような次元の低いプロパガンダでは滋賀県県知事選挙で自公擁立の候補者を敗北せしめた(自分が滋賀県民なら、相対的にマシという事で共産党が擁立した候補に入れてましたが)事も一時的な線香花火にしかなりません。それが出来ないのなら、もはや社民も民主等共々存在価値はないです。

| | トラックバック (0)

2014/07/17

ベネッセ個人情報流出事件もアグリフーズ農薬混入事件と同じようなものなのか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140717-00000569-san-bus_all

ベネッセ情報流出 顧客への補償、200億円かけ受講費減額など検討

産経新聞 7月17日(木)18時22分配信    

 ベネッセホールディングス(HD)は17日夕、不正競争防止法違反の疑いで、業務委託先企業に派遣されていたシステムエンジニアの男(39)が警視庁に逮捕されたことを受けて、顧客情報漏洩問題に関する経緯や対策を発表した。

 これまで実施しないとしてきた顧客への補償については方針を転換。200億円を原資として、おわびの品や受講費の減額なども検討するとしている。

 また今後のこの問題についての顧客対応については、専門組織「お客様本部(仮称)」を設置する予定。

 ベネッセHDの原田泳幸会長兼社長は同日午後6時から東京都内のホテルで緊急会見を開き、改めて顧客情報漏洩について謝罪。「極めて慎重に取り扱うべきお子様の情報を預かる会社として、世界トップレベルのセキュリティーを確立していく」と話した。

 ベネッセHDの今期(2015年3月期)連結決算で最終利益は216億円の見通しとなっているが、補償はこれに相当する規模となる。今回の問題による会員減少なども想定され、業績へのダメージは必至だ。

 

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-6929.html

(関連エントリー「アグリフーズ農薬混入事件の背景にあるもの」)


何でも、残念ながらクロはクロでもマックロクロスケ(そう言えば、「となりのトトロ」も地上波放送されていたが。また)だった小保方晴子氏も早大は学位取り消ししない意向なようですが、まあそんな事したら、「じゃあそんな嘘つき人間に学位与えてしまったおたくらの責任はどうなの?」に余計なってしまいますからね。学位を保持したからといって、一度失った信用を取り戻せるわけでは決してないですが、インパール作戦で河辺正三牟田口廉也がお互いかばい合うために独断で退却した中将師団長・佐藤幸徳を精神病扱いにしたのと本質的には同じです。これではどんなに「太平洋戦争はアジア解放のための聖戦」とドヤ顔で叫んでも(そう思いたくなる気持ちは理解はできる。欧米の方がアジアや中東、アフリカ等でもっと大迷惑かけてきたんじゃないの?で、イラクやウクライナ問題等でその偽善性を改めて浮き彫りにした格好となっているのだし)余計虚しさしか残りませんが、70年前からこういう硬直した官僚的思考等日本社会の悪弊は変わっていないわけですよね。

今回のベネッセ個人情報流出事件で、ベネッセが業務委託先企業を批判したり、そうかと思えば、よく物差しで測ったとも思えないのに200億の補償と言い出したりしたのもまた然りですよね。確かにその会社も責任がないとは言えず、この派遣社員・松崎正臣のやってしまった事も「ごめんなさい」で許される事ではないです。しかし、偏見はいかんというのは頭では分かってはいますが、派遣社員が犯人であるというのは、事件発覚のニュースを聞いてすぐ予想した通りでしたね。

ベネッセももう今冬の社員ボーナスとか役員報酬とかはカットだろうなあですが、今の政府もですね。皮肉にも、総理と同じ「アベさん」が犯人だったアグリフーズの事件もそうで、今日夜のNHKニュースでは某ゲーム制作会社(部長さんがインタビューに応じていたが、それにしてはこの松崎と同世代な、30代後半ぐらいで若い人だったのが印象的だった)での事例等情報漏えいを防ぐ為の対策とか紹介されてましたが、派遣社員等非正規雇用のシステムに大きくメスを入れ、改善しない限りこのような事件は必ずまた起こります。アメリカでの事例を知れば知るほど、「ホントに日本に合うの?このシステムって。」ですが、ホワイトカラーエグゼンプションよりもずっとずっと重要でしょう。(私の職場ではその対象者なんて1人もいませんが)まあ1社の企業に勤務した期間が私の半分しかなくて、「政治に口出ししすぎじゃない?」な経団連の言いなりに半ばなっている安部総理には馬の耳に念仏かもしれませんが・・・・・・・・・・・・

昨今改めて思った事は、月並みながらも「やっぱ既存政党の枠組みではもう日本は悪くなる事はあっても、良くなる事はないだろう」であり、滋賀県知事選挙ですっかりダメダメな筈の民主が擁立した候補に敗北したのもそうした「数の暴力」(私の知るあるサイトでもそのように指摘された方がいて、確かにその通りだと思う)に対する反感故(?)だったのでしょうが、集団的自衛権も、確かにそれ自体は必要だと思います。グレーゾーンにおける自衛隊出動手続きの迅速化等部分的には評価できる点もあります。アメリカの言いなりには絶対ならない!!という強い自信があるのなら行使できるようにして全く構いませんが・・・・・・・・・内閣官房での一問一答も、「とにかく俺たちは間違っていないのだから、さっさと納得しろ」と言わんばかりのニュアンスな気もしますが、憲法解釈の拡大等正面切って国民に向かい合おうとする姿勢が伝わらないのが根本的な、大きな不安です。確かに実際中国は驚異だけど、大企業・金持ち優遇政策等アベノミクスの実態がいい加減見え始めてきた事もあって余計国民の不満を反らす為に必要以上に必死なのが分かりやすいです。勿論左翼の人達みたいに「戦争する国にするつもりなんだ!!」とかまで短絡的に捉えるつもりもないですが、そういう風に外に目を向けさせて、注意を反らさせる内に自分達のやりたい事を好き放題にやるのは昔からの政治家達のオーソドックスな手法で、国民が自国の国力を過大評価するようにもなり、そうした手法で暴走していったのが戦前・戦中の日本の姿だからです。だから集団的自衛権の憲法解釈変更は非常に危険な賭けで、ベネッセからは話が脱線してしまいましたが、この情報流出事件も「現在の自公政権に対する強い警鐘そのもの」であり、政策論議等には良く優先順位というものを決め、無闇矢鱈に大臣のポストを増やす事もしてはいけないという事ですね。

| | トラックバック (0)

2014/07/13

百人一首の歌人達(10)-12番僧正遍昭&21番素性法師

「天つ風 雲の通ひ路 吹きとぢよ をとめの姿 しばしとどめむ」(12番僧正遍昭)
「今来むと 言ひしばかりに 長月の 有明の月を 待ち出でつるかな」(21番素性法師)

今回のこのシリーズ第10弾です。この12番僧正遍昭と21番素性法師は親子ですが、遍昭の歌はそのロマンチストさが良く伺える歌です。遍昭は俗名は良岑宗貞と言って、大和物語では小野小町との恋愛も描かれていた等女好きだったようですが、俗名は玄利と言ったらしい息子の素性の歌にはそうした色好みも受け継がれたかのようです。(※以降彼ら親子は俗名で統一する事とします。)

良岑という氏姓は一般にはあまり馴染みがないと思われますが、彼らもまた高貴な生まれです。宗貞の父、良岑安世桓武天皇の皇子だったのです。安世の生母、百済永継(宗貞にとっては祖母で、玄利にとっては曾祖母)は渡来人系だったのですが、元々は北家出身の藤原内麻呂の妻でした。安世が生まれたのは平城京を捨てて長岡京に移るも、その建設の責任者だった式家の藤原種継が暗殺された785年(延暦4)の事で、栗原弘氏も指摘されていたらしいですが、天皇が即位して半年後の781年(天応1)10月に正六位上から従五位下に出世しましたが、同年の6月には大きな昇進人事が見られました。右大臣・大中臣清麻呂が引退し、大納言・石上宅嗣と参議・藤原乙縄が亡くなり、内大臣・藤原魚名が左大臣に、中納言・藤原田麻呂が後任の大納言、そして天皇即位直後に正三位となっていた参議・藤原是公が式部卿&中衛大将となっています。是公はさらに9月に中納言に昇進し、まだまだこれでは終わりませんでしたが、この6月の昇進人事に大きく触発されたのではと思われます。何せ、北家本来の嫡流は伯父で数少ない生前正一位にもなった永手で、もう一人の叔父だった魚名も前述通り北家ではその永手に続いて左大臣に昇進、永手の嫡男で内麻呂にとっては従兄だった、正四位上・参議だった家依も7月には兵部卿に昇進しています。既に10歳で父・真楯を失っていた内麻呂には大した後ろ盾とかは無かったと思われます。余計自身や、永継との間に既に生まれていた真夏・冬嗣等子女の立身出世を考えていたのでしょう。従五位下への昇進は後宮にとして天皇に差し出した見返りかと思われます。

その後の内麻呂の出世については、wikiにも書いてありますから、ここで詳細を述べる事ではないですが、既に魚名は失脚(息子達も公卿への昇進は果たせないままだったが、三男の末茂の末裔が後の四条家として栄え、養子は入ったものの、現当主の四条隆彦氏も女系で魚名から、平安末期~鎌倉中期に出た四条隆衡までの歴代嫡流の血を引いている)し、また家依も亡くなり、その直後の種継暗殺事件で弟の雄依が連座・失脚した時に安世が生まれたのは単なる偶然とも思えないものもあります。永継はこのように藤原北家の隆盛には多少なりとも貢献したとも言えましたが、肝心の自身は従七位下に終わってしまったのは皮肉です。ただ、同じだった多治比豊継(長岡岡成生母)は少なくとも799年(延暦18)まで生きていて従五位上まで進んでいます。この豊継についても、不明な点が多く、父は多治比広成とされてますが、広成は永継の父だった飛鳥部奈止麻呂が正五位上止まりだったのに対し、従三位・中納言まで昇進しています。は低い身分の女性が多く、同じ多治比一族であり、桓武平氏の祖である葛原親王等を産んだ真宗の父、長野も84歳まで長生きして、親王等孫の顔も見る事が出来たというのもあったのでしょうが、従三位・参議まで昇進していますが、真宗は夫人でした。この時点で広成が豊継の父だったかどうかちょっと怪しいのですが、広成はまた、739年(天平11)に亡くなっていますから、遅くとも翌年の740年(天平12)に生まれてなければおかしい。岡成は本朝皇胤紹運録によれば桓武天皇の皇太子時代(773~781年)に生まれたとされていて、桓武天皇の長男または次男(平城天皇である安殿親王は774年生まれの為)という事になりますが、この時代では桓武天皇の異母弟で皇太子を廃された、他戸親王生母・井上内親王に匹敵する超高齢出産です。

http://www17.ocn.ne.jp/~kanada/1234-7-21.html

このHPでは、豊継は邑刀自と同一人物だったのではないか?等な考察がなされているようですが、邑刀自もこのHP内ページの系図では広成の子とされているので、岡成を超高齢出産した事等は変わらなさそうです。また彼女は789年(延暦8)に無位からいきなり従五位上となり、最終的には従四位下まで進んで、少なくとも岡成が16~24歳の時だった797年(延暦16)までは生きていたようですが、桓武天皇はこれより前の790年(延暦9)2月に「百済王等は朕が外戚なり」との詔を出しています。百済人系への好意がなければ天皇自らこのような詔を出すわけがありません。永継はおそらく安世を出産した785~790年の間に早世したのではと考えられます。夫や真夏・冬嗣の生年から見て、彼女自身の生年は750~760年頃、享年は20代後半~30代前半だったでしょう。もっと長生きしていれば彼女ももっと高位に叙せられたでしょう。

岡成も長男・または次男でありながら、787年(延暦6)には既に臣籍降下し、848年(嘉祥1)まで生きていたので享年は60代後半~70代前半と考えられますが、幼少時に母と死別したと思われる安世も当然後ろ盾は殆どなかったでしょう。802年(延暦22)に臣籍降下して良岑朝臣姓を賜りました。しかし、彼は811年(弘仁2)に26歳で公卿への登竜門と言われている蔵人頭となっています。蔵人頭はその欠員が出た場合参議になる事が出来、奇しくも異父兄だった真夏は直前の薬子の変に連座して失脚してしまいましたが、この時点で参議はもう1人の異父兄・冬嗣や皇太子・大伴親王(淳和天皇)の外叔父だった藤原緒嗣等8人いました。

翌812年(弘仁3)には冬嗣と共に初代蔵人頭を経験した巨勢野足藤原縄主が中納言に昇進していよいよ公卿に列せられるか?と思いきや、参議となったのは藤原藤縄でした。彼は魚名の孫・鷲取の子で、父が祖父の失脚に連座する前に早世した(と思われる)事もあったのでしょうが、縄主共々世渡りが巧い人物だったようです。この後814年(弘仁5)には吉備真備の子だった泉が亡くなり、彼も享年が71歳でしたから父ほどではなかったにせよ、この時代としては長寿でしたが、816年(弘仁7)に10月に冬嗣が権中納言に昇進!!この直後についに藤原三守と共に参議になりました。この時点で右大臣・藤原園人は60歳、中納言ながらも彼に次ぐ太政官ナンバー2だった藤原葛野麻呂も61歳、同じく中納言の藤原縄主は56歳、冬嗣は41歳、他の参議面々は、文室綿麻呂が51歳、緒嗣42歳、藤嗣43歳、秋篠安人64歳、紀広浜57歳、それと元参議の真夏も42歳でしたが、安世はこの時三守と同じ歳の31歳です。緒嗣は28歳で参議となっていたので、スピード記録というわけではなかったですが、安世と三守の若さが際立っています。その後821年(弘仁12)に中納言となり、右大臣・冬嗣と大納言・緒嗣、先任中納言・綿麻呂に次ぐ太政官のナンバー4となりました。この時三守も権中納言となっています。823年(弘仁14)には綿麻呂が亡くなり、ついに太政官のナンバー3に、翌824年(天長1)には冬嗣が左大臣、緒嗣が右大臣とおそらく初の藤原氏出身の大臣2人制となりましたが、直ぐ緒嗣の後任の大納言昇進とはいかず、826年(天長3)に冬嗣が亡くなって太政官ナンバー2となってももうしばらく中納言に留まりました。官位は既に正三位となっていましたが、828年(天長5)についに大納言となりました。しかし、彼の官職はここで終わってしまった。2年後の830年(天長7)7月に亡くなったのです。この4ヶ月後、既に冬嗣や安世に官職で大差を付けられてしまった真夏も亡くなり、享年45歳は当時としては凄い目立つほどの早世ではなかったとも思いますが、あと10年は生きていれば確実に大臣になっていたでしょう。実際彼より後に大納言となっていた三守も、清原夏野も最終的には右大臣となっています。

さて、長生きとは言えなかった安世でしたが、男子には恵まれました。宗貞は彼の8男で、父が亡くなった時はまだ14歳。845年(承和12)に29歳で五位(従五位下・左兵衛佐)となり、8男としては遅い出世スピードではなかったと思います。849年(嘉祥2)には33歳で蔵人頭となり、父の26歳よりは遅いですが、公卿となる見込みが出てきたと思われます。しかし、翌850年(嘉祥3)に34歳の若さで出世してしまいます。従兄で寵愛を受けていた仁明天皇の崩御が原因と言われているようですが、それだけではなく、その後の文徳天皇の外伯父として勢力を強める一方だった、従兄の良房を中心とする藤原氏の権勢や、直前に越前守の任期中でしたが、兄の木蓮が亡くなった事等も背景にあったのでしょう。

29歳で五位となったと言って、同年齢時には長良は従五位上、良相は従五位下・左近衛少将、良仁も従五位下と彼らとはあまり差はなかったですが、良房は既に従四位下・蔵人頭となっていました。そして出家前後時点では良房は従二位・右大臣、長良は従四位上・参議、良相も正四位上・参議と藤原の従兄達は既に3人も公卿になっていました。良仁も正五位上と官位の上では彼にも抜かれています。(宗貞は従五位上)それでも、直後にはやはり従兄(嵯峨天皇皇子)である参議・源明も出家し、また同じ百人一首歌人でもある参議・小野篁もまもなく亡くなったのでもう少し頑張っていれば従四位・参議となれたはずです。実際、彼の出家直後に蔵人頭となった藤原氏宗も、藤原貞守も任命後まもなく参議となっていたのです。しかし、もはやこれ以上頑張る気が失せてしまったと言うか、俗世で藤原氏の風下でその権勢のおこぼれに何とかあずかるよりは仁明天皇も弔う意味でも僧として新たな人生を歩みたくなったのでしょう。この時玄利もはっきりとした生没年は不明なようですが、8歳程度で、兄の由性共々出家させられたようですが、それも彼なりの親子愛だと思いたいです。実際、宗貞と同世代だった伴善男は父の最終官職だった大納言まで出世した所を応天門の変で失脚させられ、「事件で一番得した奴を疑え」な原則に従うならば、この事件は良房の陰謀と見るのが妥当でしょう。しかし、当時まだ21歳の青年で、後の昌泰の変で失脚した菅原道真もそうだったのでしょうが、宗貞の従兄だった正射王等を善がい訴訟事件で失脚させたり、やはり同じく宗貞の従兄だった源信(嵯峨天皇皇子)と張り合っていたりと政治的野心が全く皆無だったのもあり得ず、藤原氏に排斥されたのも本人には酷な言い方かもしれませんが、良房とは役者が違ったと言うか、身の丈不相応に突っ張りすぎた成れの果てだったと言えます。

何だか善男とは対照的にも思えますが、この親子、特に宗貞は僧正まで出世したし、885年(仁和1)には光孝天皇主催による70賀を祝ってもらったのですから、幸福な人生を送ったと見て良いでしょう。宗貞はその光孝天皇を擁立した、良房の養子(実父は長良)で従兄甥の基経が阿衡の紛議で次代の宇多天皇に謝罪までさせて、藤原氏の権勢を改めて知らしめた直後に、玄利は、再従兄甥の時平が道真を太宰府への左遷に追いやり、醍醐天皇と連携して、後世聖代視される延喜の治等社会改革に精力的に取り込んでいたかと思えば、弟妹達よりも明らかに短命な38歳の若さで早世した直後(910年頃)にそれぞれ亡くなったのも何だか運命的なものを感じられますが・・・・・・・・そして時平の弟、忠平が政権の首班となっていた917年(延喜17)に宗貞の甥で玄利の従弟だった衆樹が安世以来実に87年ぶりに良岑氏としての公卿となりましたが、彼も忠平が醍醐天皇外伯父である藤原定方や時平嫡男の保忠という潜在的な政治的ライバルもいながらも、次第に藤原氏嫡流としての地位を固めていた920年(延喜20)に亡くなります。そしてこの後ついに良岑氏から公卿は出る事はありませんでした。時代は忠平が亡くなった後、天暦の治という、実質的には比較的緩い摂関政治体制を経て、村上天皇崩御後についに基本的に摂関が常置となり、周知の通り藤原氏の全盛期に向かっていく事となりますが、この宗貞・玄利親子の生き方はその陰に隠れる事になっていく事になるその他多数の貴族達の生き方の例を良く示しているようにも思えます。

| | トラックバック (0)

現役ジャニーズ組の方は必死にもみ消すのだろうけど

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140713-00000008-tospoweb-ent

赤西、山P、錦戸が警察沙汰 六本木で窃盗容疑

東スポWeb 7月13日(日)11時5分配信    

 元ジャニーズの赤西仁(30)、現役ジャニーズの山Pこと山下智久(29)と「関ジャニ∞」錦戸亮(29)の、いわゆる“赤西軍団”の面々が、警察沙汰を起こしていたことが発覚した。先月下旬、東京・六本木の路上で男女5、6人の一般人グループとトラブルになり、携帯電話を盗んだ加害者として、被害届を出されたというのだ。本紙が独占キャッチした“事件”の全容を徹底追跡する――。

「最近、赤西軍団が再結成されたとは聞いていたんですが…」

 こう語るのは、六本木&西麻布に詳しい関係者だ。

 ここで言う「赤西軍団」とは、赤西仁を中心に夜遊びを繰り広げていたグループのこと。
「ジャニーズだと赤西の他に、よく錦戸が一緒にいましたね。錦戸は軍団の中でもとにかく酒癖が悪く、朝方に前後不覚になり、タクシーに無理やり押し込まれる姿は何度も目撃されています。山下もしばしば連れ立って遊んでいました。赤西らはよくクラブで外国人女性をナンパしたりしていました」と前出関係者。

 だが、ちょっと待て。軍団の活動はここ数年、すっかり見られなかったはずだが…。なにせ中心人物の赤西が、2012年に女優・黒木メイサ(26)とデキ婚。同年、女児が誕生したことで事実上、軍団は解散とみられていた。ところが、最近になって完全復活していたようだ。

 しかも、先月下旬、警察が関与するトラブルを起こしてしまったというから厄介だ。

 事情に詳しい関係者は「先月末ごろ、六本木の路上に赤西、山下、錦戸がいたところを男女5、6人の一般人グループが発見したんです。このグループはジャニーズファンではなかったのですが、声を掛けたところ、何か赤西たちにとって面白くないことがあったのでしょう。次第に小競り合いのような形になってしまったんです」と証言する。夜の六本木の路上で小競り合い――こんな光景はさほど珍しいことではない。

 しかし、ジャニーズに関わる人気者3人だけに、目立ってしまったのは当然。しかも、小競り合いになった赤西たちがとった行動がいけなかった。

「モメている様子を、このグループの女の子が携帯電話で撮影していた。それに気付いた赤西たちは、女の子から携帯電話を取り上げ、そのまま走って逃げてしまったんだよ」(同関係者)

 携帯電話を取られた女性は後日、警視庁麻布警察署に被害届を提出。これが受理されたという。

 この件について、警視庁に問い合わせたが、回答はなかった。

 タレントサイドにももちろん言い分はあるだろうが、他人の携帯電話を奪い取る行為はれっきとした犯罪だ。

 日大の板倉宏名誉教授(刑法)は「窃盗でしょうね。『渡さないと承知しないぞ』など脅したり、暴行を加えて取り上げたとなると、強盗になると思います。(事情聴取等に応じない場合は)逮捕というのもあり得ます。窃盗で有罪になった場合は、懲役3年の執行猶予。強盗で有罪の場合は懲役3年くらいの実刑になる可能性はあります」。

 これまでジャニーズと追っ掛けファンによるトラブルは幾度となく表沙汰になってきた。今年4月には一部週刊誌で、ジャニーズJr.の岩本照(21)が池袋駅のホームで女性ファンを暴行と報じられたばかり。

「赤西らも追っ掛けファンへの対応は冷たかった。昔のことですが、私の知り合いのあるファンが夜の街で赤西を発見。写メを撮ろうとしたところ、ガラの悪い取り巻き連中が『てめえ、なに撮ってんだよ!』と威嚇してきたことがあったそうです」(芸能関係者)

 だが今回は、よくあるジャニーズタレントVS追っ掛けファンという図式ではない。人気タレントが窃盗の加害者になりかねないのだ。水面下で示談交渉が進められているという情報もあるが、“赤西軍団逮捕”という最悪のケースも想定されるだけに、今後トラブルが拡大化する可能性をはらんでいる――。

最終更新:7月13日(日)11時41分

このニュース昨日も目にして、最初は「これガセだろ?」と思っていました。今でも、この東スポの引用した記事を完全に信用しているわけではないですが、本当だったらちょっと大スキャンダルですよね。


まあ相手がジャニーズ(元も含むが)だからといって、変に絡んできたこのグループもちょっとごじゃっぺだったのでしょうが、彼ら赤西軍団もですね。まあ、「噂の真相」でも、森田剛氏が当時未成年だったのに喫煙していた写真が掲載されてましたが、山Pと錦戸亮氏は必死こいて揉み消しするのでしょう。でも、後者は放送まであと約1ヶ月半な24時間テレビでも出演予定で、同じ関ジャニ∞の仲間な大倉忠義氏が番組内で主役張ることが決定したというのに。どちらもしばらく活動自粛になるかもしれませんね。


しかし、元仲間で、ワンピースの某劇場版にも声優出演していた内博貴氏(彼はまた、錦戸氏共々NEWSにも所属していた)も、2年間もやはり不祥事で活動停止を余儀なくされたようですが、その後は俳優業を中心に地道に頑張っているようだし、赤西氏はもうダメかもしれませんが、他の2人、特に錦戸氏は内氏も良い見本として頑張って欲しいものです。錦戸氏が出演しようがしまいが、24時間テレビは見るつもりはないし、ジャニーズといえば玉森裕太氏の「信長のシェフ」パート2も低視聴率スタート、水球ヤンキースも、橋本環奈ちゃんとやら、最近やけにゴリ押しされてない?(勿論これは彼女に責任があるわけではない)と言うか、キムタクの「HERO」共々(視聴率は15%を目的としているらしいだけど、良くて大体それぐらいだろう)どうかなあですが・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2014/07/12

ジョジョスターダストクルセイダース第15話「正義その2」感想

http://jojo-animation.com/contents/story/15.html


やはりと言うか、予想通り「正義」もOVA版みたいに「皇帝と吊られた男」共々前後編に分かれましたが、まだその正体に気づいてなかったポルナレフとエンヤのやり取りです。


ポルナレフが、悪意はなかったながらも一々エンヤの神経を逆撫でする事ばかり(苦笑)言っていて、心の中でエンヤがぶち切れていたのはまたまた鈴木れい子氏の、良い意味でのキ○○イ演技の本領発揮と言った所だったのですが、「息子は死んだ(嘘ではない)」と言った事に対してのポルナレフの謝罪は軽い。アヴドゥルに敗北した直後はジョセフの義手を見て、「もしやJ・ガイルではないか」と疑った事について騎士らしく丁寧に謝罪したのに、キャラ変わったなあと改めて認識させられたシーンだったとも言えました。


ホル・ホースとも遭遇して、やっとエンヤの正体に気付き、このお話の、ある意味名シーンなトイレシーンもしっかり再現されていて、中国のトイレも何か食しながら画像検索するのには相当の勇気が必要ですが、このトイレの便器も汚いというか、一種の「拷問」でしたな。(苦笑)そこに「主役は最後の方に登場する!!」と言わんばかりに(?)承太郎先輩が登場して、機転を利かせてエンヤの正体を見抜きましたが、まあ決着はついてしまえばあっけなかったかもです。勿論このTVアニメ版も良いのだけど、この「正義」の話に限れば、エンヤが若い女性に化けるオリジナル設定が用意されていて、大幅に端折られた関係だったけど、偽テニール船長と戦った時のトリックを採用、次元ボイスアヴドゥルも原作より早期戦線復帰したOVA版の方が上だったかなあとも思います。


ポルナレフって、どうもこういうトイレでの災難も運命づけられるようになってしまったけど、ジョセフもいじり過ぎだよ。(苦笑)まあ彼らしいというか、こういう所は若い頃から変わってないと言えるのかもしれませんが、アヴドゥルもこのシーンもしっかりジョセフや花京院から聞いていたのでしょうね。ポルナレフの耳が聞こえない所で。しかし、笑ってばかりはいられず、ホル・ホースがジープを盗んで要領よくトンズラ!!しかし、エンヤをすぐ殺す事を忠告する等やはり彼は根っからの悪人でなく、憎めない奴です。まあおそらくこのスターダストクルセイダースは、エジプト上陸前後で2クールずつで放送すると思われますから、上陸前が第一期とすれば、もう彼の出番もしばらくないでしょうが・・・・・・・・・・次回はいよいよ承太郎先輩本当のオラオラを拝める話です。原作でも屈指のカタルシスを味わえたこの名エピソードも楽しみといった所です。

| | トラックバック (0)

2014/07/09

ワールドカップ準決勝、ブラジルがドイツにまさかの・・・・・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140709-00000505-sanspo-socc

ドイツ、7ゴールでブラジルに大勝!ミュラーは今大会5得点目

サンケイスポーツ 7月9日(水)6時48分配信    

 ブラジルワールドカップ決勝トーナメント準決勝(8日、ブラジル1-7ドイツ、ベロオリゾンテ)ドイツは、FWトーマス・ミュラーが今大会5ゴール目となる先制点を挙げるなど、7点を奪いブラジルに大勝。02年W杯以来の決勝進出を果たした。

 立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛ける両チーム。すると前半11分、右CKからミュラーが右足で合わせ、ドイツが先制点を挙げた。同23分には、クローゼがW杯通算最多の16点目となるゴールを奪いリードを広げた。

 さらに同24分、26分とクロースが立て続けに2ゴールを奪うと、同29分には、ケディラにもゴールが生まれ、5点のリードで前半を折り返した。

 後半は立ち上がりからブラジルに猛攻を仕掛けられたが、GKノイアーの好セーブもあり得点を与えない。すると後半24分、途中出場のシュルレが6点目を決めると、同34分にもシュルレがとどめの7点目を奪った。同45分にオスカルに1点を返されたが、ブラジルに大勝した。

最終更新:7月9日(水)11時8分

そう言えば、キャプテン翼ワールドユース編ではドイツがブラジルに5点も取られてましたが、今回のこの準決勝戦では逆に・・・・・・・・と言うか、まさか開催国がこのような大敗を喫するとは全くの予想外でした。ネイマール選手の負傷がトンだケチのつけ始めだったのでしょうか。いくらサッカーが、経済発展もあって金持ちの為のスポーツと化し、デモが起きていたとは言え、これはガッカリでしょうね。もう一方の組み合わせであるアルゼンチン対オランダの試合は明日5時に開始(もっとも、その日も仕事なのに見るために早起きしたいとまでは思わないけど)されるようで、これでもし3位決定戦でアルゼンチンと当たって負けるようでは余計そうしたデモとか大ごとになってしまいそうですが、まあ3位にはなれるよう、気分を切り替えて開催国らしく堂々とプレイするしかないですね。最後まで。

| | トラックバック (0)

2014/07/06

もし、横山輝一が渡米前後3枚組のベストアルバムを出すとすれば

http://kiichiyo.web.fc2.com/

(ファンサイト)

http://www.amazon.co.jp/A-LONG-GOOD%E2%80%90BYE-%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E8%BC%9D%E4%B8%80/dp/B00005EJGE/ref=pd_cp_m_0/378-9305675-9271204

(amazonでの、渡米前のベストアルバム「A LONG GOOD BYE」ページ)

http://www.amazon.co.jp/Kiichi-Yo-Best-Trax-2-%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E8%BC%9D%E4%B8%80/dp/B00005FO8Q/ref=pd_cp_m_3/378-9305675-9271204

(amazonでの、渡米後ポリスター時代のベストアルバム「Kiichi-Yo Best Trax 2」ページ)


実は・・・・というほどのものでもないですが、今日はあの「らき☆すた」の聖地と言われている埼玉県久喜市(旧北葛飾郡鷲宮町)の鷲宮神社にたまたま行く機会がありました。20分程度神社内を散策してみましたが、日曜の昼だけあって結構人がいました。らきすた等の絵馬が多数飾られてましたが、皆イラストが上手かったですね。丁度「俺の嫁」抽選会が行なわれていて、原作漫画は読んだ事のあるこの「らき☆すた」、萌えは好きな作風ではないですが、地域振興とかになって、こういう神社がアニメの聖地になる事自体は良い事だと思います。

それはそうと、かって堂本剛氏主演の「金田一少年の事件簿」(「怪盗紳士の殺人」の話で、アニメ版には登場しなかった岸一成役だったが、当時の実年齢より7歳も若い役だった)にも出演された事のあった横山輝一氏、歌手としてデビューされてから30年近く経ちますが、この間1度渡米されてます。この渡米前後それぞれベストアルバムをリリースされていて、BMGジャパン時代以降のシングルは「Believe in My Heart」ぐらいしか知らないのですが、もし渡米前後ひっくるめたベストアルバムを出すとすればどのような選曲が良いか、自分なりに挙げてみました。


VOL.1・・・渡米前


1.「ブギーウォーキン」

2.「キャントルックバック」(ライブバージョン)

3.「恋をしようぜ」

4.「ハスキーハート」

5.「スペースオブラブ」

6.「ステイツ」

7.「フォーリングインラブ」

8.「フェイク」

9.「ララバイインブルー」

10.「ジャストムーンライト」

11.「トゥルーリー」

12.「ガール」(ライブバージョン)

13.「ゲットインオン」

14.「ブレイクアウト」

15.「リズムオブラブ」

16.「フリーダム」

VOL.2・・・渡米後その1

1.「カモンD・C」

2.「エクスガールフレンド」

3.「グッドデイズ、バッドディズ」

4.「YA-YA-YA」

5.「ラビンユー」(アルペンスキー世界選手権中継テーマソングで、氏の代表曲の

1つ)

6.「ゲットラブ」

7.「センシティブ」

8.「シャインオンミー」

9.「LUV」

10.「ファインドアウェイ」

11.「マイディスティニー」

12.「ウィゲットアチル」

13.「サムデイ」

14.「ラブトライアングル」

15.「インコンプリート」

16.「セーブマイラブ」


VOL.3・・・・渡米後その2


1.「トライマイラブ」

2.「季節のない楽園」

3.「ジャンクション」

4.「エモーション」

5.「ほほえみ返らない」

6.「ディサピィアー」

7.「ビリーヴインマイハート」(「Believe in My Heart」)

8.「ディサーピアー」

9.「クールダウン」

10.「オールインラブ」

11.「フォーユアラブ」

12.「スノーホワイトスノー」

13.「ノーズヘブン」

14.「ヒーリングタイド」

15.「アイムミッシングユー」

16.「ショーズインマイポケット」


以上です。基本的に、アルバムの年代順に選んでますが、渡米前の「フリーダム」と渡米後の、バラード曲ですが、「ショーズインマイポケット」はトリを締める曲としたいという事でそれぞれ最後の曲としています。こうして改めて見ると、横山氏は最近はライブでの活動が中心のようですが、良い歌が多いですよね。最近特に良い歌が収録されているアルバムをamazonで安い値段で数枚購入してますが、書いている内にまた別のアルバムを購入してみたくなりましたね。

| | トラックバック (0)

2014/07/05

ジョジョスターダストクルセイダース第14話「正義その1」感想

http://jojo-animation.com/contents/story/14.html

まず冒頭ですね。「出来れば何らかの補完が見たい所」と、アンの退場について言ったけど、そう言った傍から承太郎先輩があのような「見送り」をしたシーンは良かったですよね。一時承太郎先輩と彼女が結婚したのでは憶測もあったようで、連載当時は荒木飛呂彦先生にとってはイマイチ扱いづらいキャラだったのかもしれませんが、まあ彼以上のカッコイイ男とめぐり会って欲しいものです。

アンと別れても、DIO様が差し向けたスタンド使いとの戦いはまだまだ続き、今回はついにエンヤがジョースターエジプトツアー御一行様に襲いかかる事となりますが、時には髑髏の形も見えた霧とか、街の暗く異様な雰囲気が良く伝わった映像面のクオリティの高さが今回改めて光りました。

しかし、光ったのは勿論その点だけでなかったです。ポルナレフが、相手が「新手のスタンド使い」だという事も知らないでエンヤに冗談を言ったのも、命の灯火が消えようとしていたホリィや、カルカッタで志半ばで倒れてしまったアヴドゥル等重い雰囲気を和らげる役割もあり、彼も真にこの50日間の旅にはなくてならない存在だった事も改めて認識させられたのですが、憎い憎いポルナレフ相手で表では談笑しながらも裏では汚い言葉も交えて罵倒!!別に見捨てたわけではなく、御一行様を過小評価した結果加勢しなかっただけのホル・ホースにもありったけの憎しみをぶつけ、スタンド・正義の走狗として利用しようとしたなど、クレヨンしんちゃんの隣のおばさん、いや鈴木れい子氏の良い意味でキ○○イな怪演が光りました。

まだ御一行様は誰もこのエンヤが、J・ガイルの母でその仇討ちに来た事を気づいていないと思いきや・・・・・・・・・予想通り正義も前編と後編の2話割かれるようで、OVA版みたいにまだアヴドゥルは戦線復帰しないでしょうが、特に鈴木氏の怪演に次週も引き続き期待したい所です。

| | トラックバック (0)

2014/07/04

新テニスの王子様第126・127・128・129話-「スタンド使い越前王子様と桜乃とのLOVE LOVE SHOW!!」

スクエア8月号、表紙を飾ったのは実写映画版宣伝のつもりなのか、読み切り漫画での主役を張る事となったるろ剣の志々雄でしたが、いい加減見かねたとは言え、ルールを破ってしまった事には変わりない越前王子様です。

ピーキャ(桃城)も金太郎くんも抗議をしようとしましたが、晴信(真田)やバルログ・アトーベ様は冷静です。しかし、「テニスをナメんなよ」とまで言われてしまった頼通(平等院鳳凰)はただ退場されても面白い訳ありません。彼が放った球の破壊力は相変わらず凄い!!王子様の防止も掠め、給水塔をぶっ壊してしまった!!これにはブチャラティ(向日)やメガネ関西弁(忍足)だけじゃない!!副部長くん(大石)や信繁(幸村)、天才くん(不二兄)皆皆もう吃驚だ!!どうやら頼通は本気で王子様を殺すつもりだったようですが、つくづく外道だよ・・・・・・こいつ・・・・・・・・まあJ・ガイルの旦那に比べればタカが知れているけどね!!そして越前王子様のこの台詞!!


「次会った時アンタを倒すから待ってなよ」


待ってました!!このチョーカッコイイ台詞!!越前王子様は俺たちが真似できないセリフを平然と言ってのけるッ!!それにしびれるッ!!憧れるッ!!

一方、来週の11日には承太郎先輩だけでなく、黒執事のセバスチャン(実写映画版の出来は・・・・・・・でしたが・・・・・)にもまたまたなられる殿(徳川カズヤ)ですが、鬼おじさん達から王子様の退場を知らされます。また総髪の侍であるスタンドのイラストも見られましたが、越前王子様には似合わないという事もこの後の展開で余計痛感させられる事となります。

何を着ても似合う王子様、詰襟の学生服に身を包みながら電車を下りた所、桜乃と邂逅し、色々ゲームを楽しんでいたかと思えば、頼通の事を思い出してしまい、テニスのナンバー入りのパネルをぶっ壊した!!立派な器物損壊で、補導されてもおかしくないのに、謝罪もしないで逃げやがった!!どうした!!越前王子様!!あのチョーカッコイイ迷惑乗車もやってのけ、外道な頼通にも勝利宣言したあなたは何処へ行った!!これにはポルナレフに排泄物をかけられたアレッシーも吃驚だ!!エラくないねえ~

桜乃って、つくづくいい子で、こんな他人には厳しく、自分には甘い王子様の為にも必勝祈願のお参りやおみくじを引いてあげていたのです。やっとの事で大吉を引く事ができたようですが、流石に素直にサンキューと感謝しました。以前はおにぎりを作ってもらっても感謝の一言も言わなかった王子様でしたが、ほんの少しながらも成長したという事ですか。でも、バイソン樺地の為に誕生日パーティー(違っていたのはご愛嬌と言った所でしたが)を開いてあげたアトーベ様みたいに「少しは見直した。」とまでは思えないですね・・・・・・・・・

しかし、家に帰ってもモヤモヤ感は完全に晴れなかったようで、裏のコートで球を打っていた王子様、そうかと思えば、まだ合宿に参加していたはずのリョーガが登場!!そこでU-17W杯の、アメリカ代表選手としての参加を誘われます!!まあテニプリは本質的にバクマン等同様「主人公絶対主義」ですし、絶対退場させられて普通に復活するなんて有り得ないと思っていたから特段驚かされたわけでもない。しかし、あの「まだまだだね」をまた英語セリフで聞けるかも知れない!!そういう意味でもチョー楽しみだ!?


殿は承太郎先輩、エル・フォルテ、そしてセバスチャンと他の世界では絶好調なようで、テニプリの世界でももっともっと頑張って外道頼通を倒していただきたいものですが、メディア進出も依然絶好調な新テニプリ、今回最大のニュースはOVA「VS GENIUS 10」の1軍キャストが発表された事でしょう。

劇場版では、学校の映画鑑賞会でも見させられた事のある、「遠い海から来たCOO」でも主人公の少年の声優を演じた山崎裕太氏が声優だったリョーガを、今度は宮野真守氏が演じる事になるという。宮野氏は、個人的に桜欄高校ホスト部の環先輩の好演以来将来有望な若手声優さんとして期待していました。最近は伸び悩み気味かなあと思いきや、魔法戦争(もっとも、実際見てみたらこれがトンデモアニメで、宮野氏の演技は決して悪くはなかったのだけど、彼演ずる主人公が最後・・・・・・・・・)等を目にしましたが、主人公の兄という重要ポジションな役柄を頂いたのですから、本当に気合を入れて頑張っていただきたい・・・・・と思っていたら、頼通役は安元洋貴氏が!!ガイルですね。ついにテニプリにも、リュウ・バイソン・バルログ・火引弾・エルフォルテだけでなくガイルも参戦だ!!勿論待ちプレイなんてしないぞ!!そして柳田国男(遠野篤京)は片山裕介氏というお笑い芸人で、声優としても経験は皆無ではないらしいですが、大丈夫なのか・・・・・・・・・しかし、不安ばかり抱いてもしょうがないし、10月末に発売との事なので、テニプリファンはもう皆首を長くして待つしかない!!許斐剛大先生が、今度は残念ながら打ち切りが決まってしまった「さんまのからくりテレビ」で明石家さんまさんともスペシャルトークを実現する事も夢見て!!

| | トラックバック (0)

2014/07/01

塩村文夏が俗物の塊であっても下劣な野次は許される事ではないけどその2

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000003-jct-soci

年の差婚「気持ち悪い」、羊水発言に「同情」… 塩村都議問題ツイートにネットでの批判やまず

J-CASTニュース 6月30日(月)18時45分配信    

 「セクハラヤジ」問題の渦中にある塩村文夏都議(35)の「過去」が、次々と掘り出されている。

 以前出演していたバラエティー番組「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)内での発言はすでに週刊誌などで報じられているところだが、インターネット上では都議になる前のツイッター投稿にもチェックが入り、バッシングに晒されている。

■「ラサール石井も気持ち悪いなあ」

 指摘されているものの1つが「年の差婚」に関するツイートだ。2011年9月14日、塩村都議はツイッターで「加藤茶 仲本工事さん、、。 ぶっちゃけ気持ち悪いと思うのは私だけ?」とつぶやいた。

 加藤茶さん(71)は同年6月に45歳年下の一般女性と再婚し、中本工事さん(72)は9月に27歳年下の演歌歌手との真剣交際が報じられたばかりだった。

 フォロワーから、気持ち悪いという意見は男性と女性どちらに向けられたものか聞かれると「まあ、どちらもキモい」とした上で、「いい大人なら若い子を諭すとか教えるとか人生の師であって欲しいのに。皆こんなだとおもうと、世のオヤジとうかうか飲みにも行けないよ。危なくて」と、中年男性が若い女性に恋愛感情を抱くことへの嫌悪感を示していた。

 続けて、同調するフォロワーには「ですよねぇ。。なんか、常識とかモラルとかなくなったんだろうなぁ。それじゃ人間じゃない気がします」と返す。「僕にとっては夢と希望です」と主張する男性には「夢と希望はいいと思うんですよ。空想するとか。でも実行するってのはタガがはずれた●●かなと(編注:伏字は本人によるもの)」と語りかけており、ほとんど変態扱いだ。

 2012年2月には、32歳年下の一般女性と再婚したラサール石井さん(58)についても下記のように言及した。

  「ラサール石井も気持ち悪いなあ。いまひるおび見てたら、なるほど。ゆとり世代は不況しか知らず、リッチな生活をいま現在させてくれるジジイがよく感じていると。まあ、確かに。うちの父はいま死の淵にいますが、家族を捨て走った30も年下の愛人に年金だけ残され、あとは取られて今ひとりです」

 これらの発言がネット上で問題視されると、塩村都議は2014年6月28日にツイッターで「年の差婚に関するツイートについて」と書き、「議員になる数年前のツイートとはいえ、適切ではありませんでした。多くの方より議員になってからとの誤解もあるので、釈明をし、謝罪をするべきとのご意見を頂戴しました。全くその通りであり、多くの方に不快な思いをさせて大変申し訳ありませんでした」と謝罪コメントを投稿した。

 なお、加藤さんやラサールさんの名前を出したツイートはすでに削除されている。

「羊水は腐らないけど、的外れでもないなと」

 ネット上で批判を集めているのは、これだけではない。2011年9月に「茶のしずく石鹸」被害者に対して「使い続けるアレルギー持ちの被害者に問題がある気がするわ」と、誤解に基づく批判を行っていたことが取沙汰されているほか、ラジオ番組内で「35歳になるとお母さんの羊水が腐ってくる」と発言した歌手の倖田來未さんについて「同情した」と書き込んでいたことも物議を醸している。

 2010年12月、塩村都議は「子宮と卵巣の老化は止められない」という女性向け雑誌の内容についてフォロワーと話していた。その流れで「以前批判されたコウダクミさんの発言、あれは羊水でしたけど、生殖器全体ということなら、あながちウソではないということでしょうか?? 」という質問を受けると、「そう。私、倖田來未に同情しましたよ。羊水は腐らないけど、的外れでもないなと」と返していた。

 「羊水が腐る」という点自体は否定しているものの、不妊などに悩む女性の支援を訴えている立場上、都議になる前とはいえネット上では「同情した」「的外れでもない」という意見は不適切と捉えられたようで、批判を呼んでいる。

 塩村都議は6月28日、過去のツイートが度々批判されていることを受け、「経歴は隠すことはないと、ツイートもそのままに選挙をしました。しかし、政治家になる前のアカウントでツイートをしている事がリスク管理ができていない、 混乱させているのは自分だとのご意見も頂き、その通りだと痛感しています。徐々に改善します。また、情報が切り貼りされており、残念に感じます」とツイートした。

 改善方法については示されていないが、年の差婚関連の不適切ツイートを削除したように、過去の発言に現在の「都議」という立場から問題と思われるものがあれば同様に削除していくのかもしれない。それでもネットでは、なおも「あら探し」が続き、いたちごっこになりつつある。

http://ameblo.jp/katochanpe-blog/  (加トちゃんブログトップページ)

http://ameblo.jp/katochanpe-blog/entry-11884156846.html?frm_src=thumb_module  

http://ameblo.jp/katochanpe-blog/archive1-201404.html


そう言えば、上記加トちゃんのブログも目にしてみましたが、上から2番目の6月下旬エントリーでの画像では比較的元気な姿が見えましたが、一番下のページの、GW時のエントリーでのそれは、半ば精気が抜けたような姿だったのが見ていて悲しかったですね。嫁については、ネットでも良い評判聞きませんが、故・荒井注氏や、晩年は「踊る大捜査線」シリーズ等性格俳優としても良い味出されていた故・いかりや長介氏の分まで元気でいていただきたいもの・・・・・・・・・・・・

と思っていたら同じドリフの仲本工事氏まで3度目の結婚をされていたらしいけど、彼らがキモイ?生没年の分かっている人の中では、桓武天皇には51歳も年下の妃がいたし、徳川家康だって55歳も年下の側室がいた。(「葵徳川三代」では65歳の時に儲けた市姫が重態になったのに慌てて、津川雅彦氏が市姫を抱き抱えながら「医者を呼べぇーーーー!!!」と叫んだシーンが印象的だった)毛利元就も最後の子供を作ったのは70歳の時で、この末子・秀包の生母だった乃美大方の生年は分からないけど、同母兄の元清が彼よりも16歳年上の1551年(天文20)生まれだったから生年は1527~35年頃の間であろう。30歳以上は離れていたと思われます。世界を見れば、グナエウスは32歳年下の、13歳だった小アグリッピナと結婚して後の暴君・ネロを儲けたし、イスラム教の開祖、ムハンマドは最初の妻は15歳年上の女性だったが、後に56歳で9歳の少女と結婚した。グナエウス&小アグリッピナよりもさらに凄い。清の初代皇帝、ヌルハチにも31歳年下の皇后がいた。喜劇王、チャールズ・チャップリンは最後に結婚した奥さんは37歳も年下だった。あと架空の人物で結婚はしなかったけど、ジョセフ・ジョースターだって40歳程度歳下の東方朋子との間に仗助を儲けていた。

そりゃ、今と昔では結婚とかの感覚が違うというのは私でも分かる事で、まあジョセフは別にして彼らはいずれも歴史に大きな1ページを開いてきた人達ばかりです。塩村氏にとっては皆皆キモイという事?特にムハンマドにそんな事言ったら、イスラム教徒に袋叩きにされるぞ?フィフィ氏なんて余計激怒するじゃん。

まあ彼女の人間性とは別に、二度とこのような下劣な野次がおこらない為にもなあなあで終わらせるのではなく、議員一同それ相応以上の待遇を得ているのですから、身を引き締めるべきだとも思います。私が処分について署名した事も後悔はしていませんが、塩村氏は完全に引き際を間違えてしまいましたよね。マスコミが必ずしも自分の味方になってくれるわけではないという事を良く認識しなかったのは拙劣であると言わざるを得ないでしょう。いつまでも引っ張るような話題ともちょっと違うのでは?と言うか、いよいよ集団的自衛権の行使容認が憲法解釈としての閣議決定がなされて、集団的自衛権自体は必要ながらも、現在の安倍政権では甚だその行方など不安であります。(グレーゾーンにおける自衛隊出動手続きの迅速化等部分的には評価できそうな点もありますが)それなのに、この塩村氏が必要以上に大きくしているヤジ騒ぎの他にも、AKBの握手会再会(被害に遭われたメンバーの方には好悪なんかとは全く別で、お大事にして欲しいとも強く思うけど)の件とかねえ・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »