« 大将に昇進していたチェコ共和国軍参謀総長と将官階級の変遷 | トップページ | 白元は破綻からの復活はなるか »

2014/05/28

AKB握手会で起こった、痛ましい悲劇

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000063-dal-ent

AKB川栄、入山が退院「ご心配を…」 負傷した腕にはタオル 川栄少しふらつく

デイリースポーツ 5月26日(月)18時33分配信    

 25日に岩手県で行われた握手会で無職の男(24)=殺人未遂容疑で逮捕=に刃物で襲われ、負傷したAKB48の川栄李奈(19)と入山杏奈(18)が26日午後6時半、盛岡市の岩手県高度救命救急センターを退院した。

【連続写真】退院した入山と川栄 懸命に前を向くもうつろな瞳で弱々しく…

 AKAB48劇場の湯浅洋支配人に付き添われ、2人は姿を見せた。当初、川栄は痛み止めの薬の影響で足元がふらつき、車イスで退院するかとも思われたが、2人とも自力で歩き、負傷した両腕を隠すように大きなタオルで覆っていた。

 まず入山が「ご心配をおかけしました。もう東京に帰ります。もう大丈夫です」としっかりした口調で報告。けがの具合について「大丈夫です」と話し、マスク姿にスリッパの川栄も「もう大丈夫です。東京に帰ります」と話した。

 2人とも帽子を目深にかぶり、やや固い表情。川栄は痛み止めの薬の影響か、足元が少しおぼつかない様子で、関係者の女性に支えられるように歩いた。表情は少しうつろだった。

 2人は報道陣に「ありがとうございました」と短くあいさつすると、関係者が用意したワゴン車に乗り、東京に向かった。

 川栄は右手親指の骨折と裂傷、入山は右手小指を骨折しており、25日に切り傷の縫合手術を受けた。頭にも裂傷を負ったが、傷は深くはないという。

 2人は別々の病室に入院しており、互いの病状を心配していたという。病室では警察の事情聴取を受けるなどしていた。

私の周囲でも、一時AKBが人気メンバーを中心に大きく話題となっていて、最近は殆ど聞きませんでしたが、それでも職場で握手会に行って高橋みなみちゃん等と会ってきた人もいました。

本当に実際会って、楽しめるのならこれに越した事は勿論ないのですが、この握手会の悪いエピソードも小耳に挟んできて、まだ当時メンバーだった前田敦子ちゃんに出演映画がコケたのを面と向かって馬鹿にしたのがいたり、汚物を触った手で握手するのがいたりと、アンチである私が聞いても気分が悪くなるようなエピソードも耳にしてきましたが、今度の事件ですね。犯人、秋葉原の加藤と同類項じゃんで、出演映画のウシジマくん(ちなみに私はもう既に見ましたが)も先日地上波放送されたようだけど、大島優子ちゃんの卒業が間近だったというのに、「誰でも良かった」とはとんだ迷惑だったでしょう。彼女がAKBの肩書きに頼らなくてもやっていける節目となるか否かの大事なイベントでもあるからです。

秋元康氏は折角このような所謂AKB商法で稼いだ金も、ラスベガスでカジノ遊びで数億以上も浪費しているようで、実際そのカジノ運営会社からも態々「またウチに遊びに来てください。」と飛行機のチケットまで手配してもらえているらしいけど、そりゃ確実に大金を落としてくれる「カモ」ですもんね。飛行機代なんてはした金でしょう。いや、自分の金だから何に使おうと勝手ですが・・・・・・・・・

今日夜のNHKニュースでも、厳重体制が確立されるまで握手会等は控えるとかの対応策等が報道されてましたが、秋元氏は今からでも遅くないですから、記者会見を開いて、「利益よりもメンバーのケアが何より大事!!」と、もうそういう金目当ての握手会とかは止める等ハッキリ自らのお言葉で今後について明言されるべきだと思います。氏だけに今回の事件の責任があるわけでもないですが。被害に遭われたメンバーの方は、肉体的には治癒しても精神的に今後立ち直れるかどうか心配ですが、まあお大事にしてください。

【以下5月28日追記】

http://www.news-us.jp/article/398079290.html

と思っていたら、このようなページをたまたま目にしたのだけど、これ本当なのですかね?断言とかするつもりなんて全く無いですけど、もし本当なら・・・・・・・・・

|

« 大将に昇進していたチェコ共和国軍参謀総長と将官階級の変遷 | トップページ | 白元は破綻からの復活はなるか »

AKB48」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/56321469

この記事へのトラックバック一覧です: AKB握手会で起こった、痛ましい悲劇:

« 大将に昇進していたチェコ共和国軍参謀総長と将官階級の変遷 | トップページ | 白元は破綻からの復活はなるか »