« 鎌ケ谷市の様々な名所巡りをしてみた | トップページ | 憲法改正より前に歴史認識そのものが・・・・・・・ »

2014/05/03

ジョジョスターダストクルセイダース第5話「銀の戦車」感想

http://jojo-animation.com/contents/story/05.html

今週はついにアヴドゥルVSポルナレフのバトルとなりましたが、ポルナレフは、中の人はあの「トランスフォーマー」実写映画版のサム役の人ですね。しかし、花京院役の平川大輔氏同様キャラに良く合った配役だと思います。

改めて思ったけど、色彩の使い方においても原作の雰囲気を良く再現しているなあというか、パートによってキャラの服の色も変わっているのも特徴的ですが、肝心のバトルはマジシャンズレッドの迫力感等申し分ないものがありました。そしてポルナレフも、まあ花京院も原作序盤は良い意味でキザったらしい所もあったけど、騎士の名に恥じず正々堂々としていて、初登場時が最もカッコよかったですよね。勿論この後次第に三枚目の面も見せながらも、数々の名シーンを演出していく事になるのはこのTVアニメ版でも変わらないのでしょうが・・・・・・・

そして今週の話はまた、やはり細かい点において原作との違いも見られ、特に自らの過去を語る前にアヴドゥルに感謝の意を述べ、アヴドゥルはアヴドゥルで、それは肉の芽(ジョセフが気持ち悪がっていたのもまた改めてお茶目にも感じられましたが)を抜いた承太郎にすべきだというような事を述べたシーンは伝わるものがありました。

その過去シーンにやはり登場してきた、DIO様役・子安武人氏も相変わらず痺れさせるようなカリスマ演技を披露されていて、良い感じだったのですが、次回予告によれば、今度はいよいよ家出少女が登場ですね!!OVA版では全く存在を無視されてしまった彼女ですが、どのようなアレンジとか見られるか要注目です。そう言えば、声優といえば写真撮影を頼んだ観光客役の人、モーニング娘の某元メンバーに名前似ていた人もいましたが・・・・・・・

|

« 鎌ケ谷市の様々な名所巡りをしてみた | トップページ | 憲法改正より前に歴史認識そのものが・・・・・・・ »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/56043640

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョスターダストクルセイダース第5話「銀の戦車」感想:

« 鎌ケ谷市の様々な名所巡りをしてみた | トップページ | 憲法改正より前に歴史認識そのものが・・・・・・・ »