« 太政官の官位と官職の関係について | トップページ | ジョジョスターダストクルセイダース第6話「暗青の月」感想 »

2014/05/07

2016年目玉は三谷幸喜大河と山の日?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140507-00000000-spnannex-ent

16年大河は“三谷戦国”主役候補に役所広司、佐藤浩市ら

スポニチアネックス 5月7日(水)5時30分配信    

 

 2016年のNHK大河ドラマの脚本を人気劇作家の三谷幸喜氏(52)が手掛けることが6日、分かった。戦国時代の武将を題材にすることも内定。現在、主人公と主演俳優の選定が同局の関係者らと進められている。


 三谷氏は04年にSMAP香取慎吾(37)が主演した「新選組!」の脚本で、初めて大河ドラマに関わった。それ以降、人形劇「新・三銃士」(09~10年)や「シャーロック ホームズ」(放送中)の脚本を任されるなど、NHKからの信頼が厚い。子供時代からの歴史好きも公言。昨年は、戦国武将の柴田勝家を主人公にした、自身の小説「清須会議」を自らメガホンを取って映画化し、大ヒットさせている。

 題材となる戦国武将には、「清須会議」で扱えなかった織田信長や明智光秀らが有力。密室劇や会話劇を得意にしてきた三谷氏だけに、豪傑より知略や駆け引きにたけた武将が選ばれる可能性が高い。

 主演俳優も選定中。候補とされているのは三谷作品と縁が深い俳優陣で、「清須会議」に主演した役所広司(58)や、同作に出演した佐藤浩市(53)らベテラン勢の名前が挙がっている。大河ドラマの最年長主演は00年の「葵 徳川三代」の津川雅彦(74)で、当時60歳。最近は20代の若手俳優の主演が続いているが、NHK関係者は「往年の大河ファンからは、演技力をしっかり身に付けた俳優による骨太な作品を望む声も強い」と話している。

 役所や佐藤のほか、“三谷組”の俳優、女優は人気者ばかり。豪華俳優陣による戦国絵巻が展開されそうだ。

6連休だったGWも終わってしまえば早いものですが、ちょっと驚いたのがこのニュースです。

そう言えば、中国・韓国等近隣諸国との軋轢もあってか、yahooニュースでは北条時宗をベタ褒めした産経新聞の記事も紹介されてました。ヤフコメでは、いつものように中国・韓国を罵倒して、中には元寇とは直接的に全く関係ない朝鮮統治とかについて言及したコメントも見られましたが・・・・・・・・「ああまただよ。予想通りだよ。」でしたね。もう一々突っ込んだらキリがないですから、ここでマジレスするつもりはないですが、特に韓国及び韓国人は、あの客船事故で亡くなられた方々には哀悼の意を表したいですが、そんな事あるごとに罵倒する価値すらないとも思いますけどね。

その「北条時宗」以降残念ながら大河ドラマは駄作化が顕著となってしまってますが、それ以降に限定してもこれで前田利家・まつ、見性院、山本勘助、直江兼続、崇源院、そして今年の黒田孝高についで7回目ですね。早くも戦国ものは。しかし、他にも南部信直、津軽為信、後北条氏三代(早雲・氏綱・氏康)、里見氏、今川義元、明智光秀、細川京兆家(政元・高国等)、三好長慶&松永久秀、朝倉宗滴、尼子経久、宇喜多直家・秀家親子、長宗我部元親、龍造寺隆信、島津義弘等主人公となってない人達がまだまだこんなにいます。

特に細川京兆家と長慶&久秀は、戦国時代の畿内は「毛利元就」でも少し触れられていましたが、凄いカオスです。脚本次第では、明応の政変~信長上洛まで面白く描けるのではですが、まあ今のNHKにはそこまでの力量を持ったスタッフはいないでしょう。さあ三谷幸喜氏は誰を題材とされるかですが、どうせまた自分のお気に入りの俳優で固めるのだろうし、「新選組!」があの出来だったから、井上真央ちゃん主演の「花燃ゆ」以上に不安です。正直。産経新聞もベタ褒めしていたようですが、NHKの会長も安倍総理のお友達が就任したのだからもういっそ「北条時宗」をリメイクするか、彼ほどではないにせよ比較的知名度が高い竹崎季長を主人公にして元寇~両統迭立や悪党等鎌倉幕府滅亡直前まで描いた方が良いんじゃないですか?季長って、少なくとも1324年(正中1)まで長生きしていたと言うし、私的に「徳川家康」や「武田信玄」等と並ぶ名作である「太平記」とも繋がるし、モンゴル帝国と高麗帝国を今の特亜に重ね合わせて徹底的に悪辣に描いて、徹底的にやっつければネトウヨを含む右翼や保守の方には大ウケする事でしょう。

|

« 太政官の官位と官職の関係について | トップページ | ジョジョスターダストクルセイダース第6話「暗青の月」感想 »

ドラマ・時代劇」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/56104789

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年目玉は三谷幸喜大河と山の日?:

« 太政官の官位と官職の関係について | トップページ | ジョジョスターダストクルセイダース第6話「暗青の月」感想 »