« ジョジョスターダストクルセイダース第3話「DIOの呪縛」感想 | トップページ | 一般的な印象ほどは高貴でない竹田恒泰? »

2014/04/22

連載再開だけでも話題になるHUNTER×HUNTER

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140422-00000008-mantan-ent

<HUNTER×HUNTER>2年ぶり連載再開へ

まんたんウェブ 4月22日(火)16時50分配信    

 累計6600万部以上を発行している冨樫義博さんの人気マンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」が「週刊少年ジャンプ」(集英社)での連載を再開することが明らかになった。連載再開時期などの詳細については、28日発売の「週刊少年ジャンプ」22・23合併号で発表されるとみられる。

【写真特集】劇場版「HUNTER×HUNTER」 クラピカが…

 「ハンター×ハンター」は、幼いころに別れた父と同じプロハンターになるため故郷を旅立った少年、ゴン・フリークスが、暗殺一家に育ったキルアら仲間たちとともに、さまざまな冒険を繰り広げるストーリー。1998年から「週刊少年ジャンプ」で連載を開始。99年に一度テレビアニメ化され、スタッフ、キャストを一新した2回目のアニメ版が11年から日本テレビでスタート。現在は、キメラアントとの死闘を描く「蟻編」が放送されている。

 冨樫さんは数回の休載をはさみながら連載を継続していたが、「蟻編」に続く「選挙編」を終え、新しいエピソードに突入したばかりの2012年3月を最後に連載を休止。同年末に初の劇場版アニメ「緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」の公開を記念して人気キャラクター、クラピカの過去のエピソードを前後編で掲載したのを最後に、新作も発表されていなかった。

ジャンプ連載漫画も読むとしても、単行本で、ジャンプ自体はもう何年も手にしていませんが、冨樫先生また2年も休んでいたんですか。

幽遊白書は個人的には原作よりも、原作終盤ややグダグダ気味だったのを上手く補完していたアニメ派(ただし、劇場版1作目はイマイチな出来だった)でしたが、HUNTER×HUNTERもそれなりに好きな漫画でした。グリーンアイランド編までは読んでいたけど、それ以降は金田一少年の事件簿(これは被害者連中がアレばかりだった事とかいい加減食傷気味だったからですが)同様いつの間に読まなくなりましたね。アニメ版は、平成11年第一作も幽遊白書同様毎週見ていて、良くキルアがミスキャストだとか言われていますが、個人的にはそれほどは酷くなかったと思います。あの神アニメ、カブトボーグシリーズでも三橋加奈子氏は出演されていましたが、その後は・・・・・・・・声優陣と言えば、特にクラピカ役の甲斐田ゆき氏がハマり役でした。

平成23年版は、正直微妙な出来でしたが、劇場版1作目しか知らないです。引用した記事からのリンクページ「日本一忙しい声優 曲折の歩み」って、誰の事?と思いきや、その平成23年版でヒソカを演じられる事となった浪川大輔氏のインタビュー記事ですね。某巨大掲示板でも「場数多いのに~」云々なスレで坂本真綾氏(映画「ブラックスワン」でのヒロイン吹き替えは確かに物足りなかったが・・・・・)共々代表格にされてしまっているけど、まあ浪川氏は浪川氏なりに色々苦労があったのでしょう。平成5年(1993年)発行の某声優雑誌では、当時の有名人気声優さん達が15程度の質問に答える形式のインタビューが掲載されていて、当時17歳だった浪川氏も、突っ立てた髪型姿の写真入りでしたが、ちゃんと答えられていました。(また余談ながら、この頃出演されていたアニメ・トトイのビデオが地元の某ビデオショップに置いてあったけど、数年前に潰れてしまった。結局レンタルしようと思いつつもしなかった内に。)自分がその浪川氏等有名声優さん達のインタビューを目にしたのは、平成7年(1995年)の事で、当時は勿論後(平成15年頃以降)の浪川氏の再ブレイクなんて知る由も無かったと言うか、ここまで引っ張りだこになるとは正直思わなかったですね。このHUNTER×HUNTER平成23年版でのヒソカは、高橋広樹氏と比べると・・・・・・でしたが・・・・・・・勿論アニメでもガンダム0080のアルや、カブトボーグ同様神アニメだったMUSASHIGUN道のムサシ、ツバサのファイとか「氏でなければ務まらないなあ。」と思える役も決して無いわけではないのだけど・・・・・・・・・・

まあ浪川氏に深入りしてしまったけど、さあ今度はどれくらい働かれるのか?ワンピースもNARUTOだけでなく、このHUNTER×HUNTER(断続的ではあるが)も、もう15年以上も連載が続くとはですが、またアニメ化もされたし、まあ人生何があるか分からないし、お元気な内に完結させて欲しいものですが・・・・・・・・・それから好き勝手に遊んだって遅くはないだろうし。

|

« ジョジョスターダストクルセイダース第3話「DIOの呪縛」感想 | トップページ | 一般的な印象ほどは高貴でない竹田恒泰? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/55893220

この記事へのトラックバック一覧です: 連載再開だけでも話題になるHUNTER×HUNTER:

« ジョジョスターダストクルセイダース第3話「DIOの呪縛」感想 | トップページ | 一般的な印象ほどは高貴でない竹田恒泰? »