« 一般的な印象ほどは高貴でない竹田恒泰?(※2017年5月末日に追記あり) | トップページ | スルーする方がこの人のため »

2014/04/26

ジョジョスターダストクルセイダース第4話「灰の塔」感想

http://jojo-animation.com/contents/story/04.html

いよいよエジプトに旅立つ事となった「ジョースターエジプトツアー御一行様」ですが、冒頭でいきなり原作より一足早くエンヤ婆が登場しました。中の人はクレヨンしんちゃんの隣のおばさんで、恐怖について等の講釈を聞く事が出来ましたが、DIO様は今週もセリフは少ないながらもしっかりカリスマ性等相変わらず申し分無かったのは流石だったでしょう。

飛行機でエジプトに向かう途中、まず灰の塔がジョースター一行に襲いかかってきましたが、承太郎先輩の「オラオラ!!」掛け声はややイマイチだったかも。まあOVA版での小杉十郎太氏とあまり比べるのも酷でしょうが・・・・・・・えっ?CDブック版はって?あれは・・・・・・・・

花京院がこの灰の塔を倒していくのは原作同様でしたが、ハイエロファントグリーンの性質と花京院その人自身の作戦が光りました。倒しても香港沖への不時着を余儀なくされる事となったのですが、ジョセフが海路での手配をしていた所に現地の店のおじさんが「食べ物買ってよ!!」と頼んでいたのも原作との細かい違いでしたね。まあ話の大筋には影響なく、料理店でとりあえず今後の事を考えながら料理で腹ごしらえしようとしていたのですが、ここでポルナレフ登場!!しかし、アヴドゥルを火の時計が12時を回るまで殺す!!と予告した所で「To be continued・・・・」となってしまいました。次回の話はまるまるポルナレフVSアヴドゥルの対決に一話を費やすのでしょう。DIO様に遭遇した時の過去エピソードもしっかり再現して欲しいものです。アヴドゥルとは、「さあ、アヴドゥル!!」のオリジナル掛け声もなにげに良かっただけに

|

« 一般的な印象ほどは高貴でない竹田恒泰?(※2017年5月末日に追記あり) | トップページ | スルーする方がこの人のため »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/55944861

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョスターダストクルセイダース第4話「灰の塔」感想:

« 一般的な印象ほどは高貴でない竹田恒泰?(※2017年5月末日に追記あり) | トップページ | スルーする方がこの人のため »