« ジョジョスターダストクルセイダース第2話感想 | トップページ | 東京チカラめし、ついに事業を大幅縮小 »

2014/04/13

ブラジル陸軍各階級の人数と2014年3月における将官人事異動

http://www.sgex.eb.mil.br/sistemas/organograma/organograma_exercito.php

上記HPはブラジル陸軍の組織図です。ご丁寧(?)な事にそのポストにある人の名前及び階級がぞれぞれ明記されています。実は今年3月末に大規模な将官人事が実行されたようで、中には第6軍管区司令官等明記されていない新任者も見られますが、全ポスト決定自体は終わっているようです。

http://www.defesanet.com.br/defesa/noticia/9985/defesa---eb---efetivos-para-2013

上記HPは2013年におけるブラジル陸軍の各階級ごとの人数等を記したページですが、大将15人、中将44人、少将88人で将官は計147人です。佐官は大佐1098人、中佐1619人、少佐3520人の計6237人です。少将と大佐の比率は約1:12.5です。単純計算で大佐から将官になれるのは約8人に1人の割合という事になります。尉官は大尉が4967人、中尉が4256人、少尉が2441人の計11664人です。大尉が士官階級では最も人数が多い事になりますが、尉官は正式ではない、臨時的に中尉・少尉となっている人達も別にいて、それぞれ3504人・4581人です。彼らも含めたら中尉は7760人、少尉は7022人となります。そして下士官が約52000人、兵卒が約144000人います。下士官は、subtenenteはwikiでは陸軍下士官と訳されてますが、上級下士官型としての准尉と訳するのが妥当でしょう。しかし、この表は陸軍在籍でも国防省勤務者は含んでいないと思われます。そうした人達を含めればもっといるでしょう。

wikiと言えばまた、英語版でのブラジル軍のページでは、1990年代初頭は陸軍は大将15人・中将40人・少将110人で計165人いたと書かれていますが、これは国防省勤務者も含めた数字でしょう。今回の人事異動で将官人数がどれほどになったのかと言うと、大将は北東軍と分離の上、北部軍が昨年3月に新設された事もあってさらにポストが増えて18人(陸軍16・国防省2)、中将は52人(陸軍44・国防省8)、少将は少なくとも90人前後で陸軍将官は160~170人程度と20年前と変わっていないでしょう。

http://noticias.r7.com/sao-paulo/noticias/general-do-exercito-toma-posse-do-comando-da-regiao-sudeste-20110316.html

個人的に最も注目されると思われるのがADHEMAR da Costa Machado Filho大将が南東軍司令官から陸軍参謀総長に転じた事と、EDUARDO DIAS DA COSTA VILLAS BÔAS大将がアマゾン軍司令官から地上作戦司令官に転じた事です。これらのポストは大将ポストの中でも上級職なのですが、来年の2015年には現任の陸軍総司令官であるEnzo Martins Peri大将がおそらく退任する予定なのです。各軍総司令官は元は各軍の大臣というポストで、1999年に国防省が創設されて以来大統領選挙に合わせて選任または再選される事となったのですが、1991年に地上作戦司令部が創設されて以降、まだ地上作戦司令官から総司令官になった例はありません。さあBÔAS大将はどうなるかです。またそのBÔAS大将の後任としてアマゾン軍司令官に就任したGuilherme Cals THEOPHILO Gaspar de Oliveira大将も1955年生まれの59歳らしいですが、おそらく大将では最も若い人事だったでしょう。

http://www.nikkeyshimbun.com.br/2014/140308-71colonia.html

そしてこれも過去ログでも少し触れましたが、今回はまた新たに日系人の少将が2人も誕生したようです。その内の1人、リュウゾウ・イケダ少将、前職はブラジリア軍部施設長官らしいですが、プラナルト軍の間違い?日系人の将軍といえば、空軍総司令官であるジュンイチ・サイトウ大将Peri大将同様2015年で引退となりそうですが、他にもアンジェロ・カワカミ・オカムラ少将ら等陸軍でもいつかは日系人の総司令官が誕生するかもしれいません。

|

« ジョジョスターダストクルセイダース第2話感想 | トップページ | 東京チカラめし、ついに事業を大幅縮小 »

軍事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/55766414

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル陸軍各階級の人数と2014年3月における将官人事異動:

« ジョジョスターダストクルセイダース第2話感想 | トップページ | 東京チカラめし、ついに事業を大幅縮小 »