« ウルグアイ陸軍の組織・将官人数について | トップページ | 移民受け入れ反対のための拡散 »

2014/04/04

新テニスの王子様第123・124話-「越前リョーマ!!王子!!殿に変わって出る!!」

さあ、ブラックホールという削り取った空間が全てを止めてしまうトンでもない超絶技を会得した殿(徳川カズヤ)です!!いい加減調子こいている頼通(平等院鳳凰)wwに反撃を畳み掛けようとしています!!それに対して頼通!!まず最初の今月の頼通語録ですが・・・・・・

「危険な男だ・・・排除する。」

いや、オメーの方が危険だろww。そんな頼通の攻め手!!まずは・・・・・・・

「エル トレオ デ エスパニョール!!」wwwww

スペインの闘牛士かよwwしかし、殿にはもはや通用しない。そこで頼通の次の手!!

「ザ フェニックス オブ エジプト」wwww

今度はエジプトの不死鳥!!闘牛士より全然強そうで、上空から殿のブラックホールを打ち破るつもりですが、殿はもう1つのブラックホールで難なく防いだ!!すごいぞ!!殿!!しかし、頼通は「世界は広ぇーぞ」とのたまいながら更なる必殺技を繰り出した!!

「パイレーツ オブ ザ ワールド!!」wwwwwwwwwwwww

オメーはジョジョのDIO様かよwwwwwwwしかし、殿も、ある時は古泉、またある時はエル・フォルテ、そしてまたある時は承太郎先輩でもあります。(まあ中の人が同じなだけだが)これも殿には通用しません。しかも「無駄だ・・・」の決め台詞もDIO様のお株を奪うほどカッコイイ!!

その頃、リョーガと王子様は仲良くテニスの打ち合いを楽しんでいましたが、彼らにもこの超絶バトルは無関係ではありませんでした。リョーガに言われて、自分を庇って頼通の光る球を受けてしまったのを思い出した王子様、思わず駆けつけに行ってしまいましたが、悪い予感は当たってしまった!!殿が吐血してしまったのです!!まだ時間切れの30分にはなってなかったのですが、ダメージが響いてしまった!!ゴウキ(鬼)達は動揺を隠せませんでしたが、王子様を見込んだ殿の男気の前には彼らももう何も言えなかったのです。そして王子様が駆けつけた時には、ついに殿は力尽きた!!明日の4月5日には承太郎先輩にまたならなきゃいけないというのに・・・・・・・・ジョースターさん!!あなたのお孫さんが檻の中にいません!!これは私のイメージじゃないっっっっ!!そして頼通はどこまでも非情!!

「ガキ一匹助ける為に復讐をフイにするとはどうやら時間の無駄だった様だな鬼よ。」

もういい加減うざいよww。しかし、いい加減見かねた王子様のこの台詞!!

「アンタ・・・最低だよ」ww

頼通がDIO様なら、オメーはラインバレルの城崎かよwwwwwww。さあ王子様はこの鬼畜頼通に勝てるのか?

いや、頼通の爆笑迷台詞wwwがバンバン出てきて、笑えた事には笑えたのですが、マジレスすれば王子様だってオメー第一話でいきなり何したよ?ww決してそんな城崎みたいな事を言えた義理ではないのですが、主人公絶対!!を正当化する為には、悪人を必要以上に悪く描くのも全く躊躇しない!!もうこれもお決まりの手法であります。

しかし、それでもGW初日の4月26日にはミュージカルでの大運動会が開催されるらしいですが、夏以降には対立海戦を題材としたミュージカルの公演も予定されているし、主人公らしく笑いも交えながら、王子様にはこの頼通を退治して欲しいものであります。来月号の新テニプリも読んでくれるかな?いいとも!!

|

« ウルグアイ陸軍の組織・将官人数について | トップページ | 移民受け入れ反対のための拡散 »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/55645357

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第123・124話-「越前リョーマ!!王子!!殿に変わって出る!!」:

« ウルグアイ陸軍の組織・将官人数について | トップページ | 移民受け入れ反対のための拡散 »