« 東京チカラめしの焼きチーズ牛丼を食べてみたが・・・・・・・ | トップページ | ウクライナもまた、日本の反面教師と言えるのかも »

2014/03/04

新テニスの王子様第120・121・122話-「殿、ついにハンムラビ法典を会得する!!」

4月号の話はセンターカラーでした。お馴染みの皆が扉絵を飾りましたが、舌を出していた越前王子様wwwwww、おめえはアインシュタインにでもなったつもりかよwwwwwwwwうざいよwwwwwww

しかし、話の中心は依然殿(徳川カズヤ)と頼通(平等院鳳凰)wwwwwwwの超絶バトルwwwwwです。頼通の超必殺技、凄い破壊力!!これをまともに食らったらもう命がいくつあっても足りません!!しかし、命中はせず、頼通wwwwwは不敵な笑みを浮かべながら「ちっ・・・・アウトかよ。」とほざいた!!つくづく外道です。頼通強すぎる!!ゴウキ(鬼)も悔しさのあまり、結果的に頼通の海賊を呼び起こしてしまった事への後悔を隠せません。頼通のセカンドセットサービスプレイが始まりましたが、

「徳川よ・・・・体感するがいい!別次元のテニスをーーーーーっ!!」wwwwww

またも中二病なwwwセリフですが、もう耳にタコができましたね。この種のセリフは。驚くべきはこの後で、髑髏の海賊が殿を襲い、ジャージを切り裂きまくった!!wwwwwwそして左胸を突き抜けて殿死亡!!・・・・・・とまではさすがにならなかったですが、まさに別次元のパイレーツオブテニス(って、パイレーツオブカリビアンのパクリやんwwwwかくいう私も、HN「錬鉄の人」はスターリンの和訳ペンネーム「鋼鉄の人」をもじったものだけど)ですが、ここで頼通・・・・・・

「命を賭けて挑んでこの程度か・・・・」wwwwwww

もういい加減うざいよwwwwwwギャラリーはミスターT(デューク渡邊)wwwwwや鉄砲(種子島)wwwww等殿についていろいろコメントしていたけど、もう殿またまたやられっぱなし!!

「俺の前に2度も現れたのはオマエだけだ。褒めてはいない・・・・」wwwww

いや、それぐらい普通に褒めろよwwww。あの強力若本だって、「我に拳を当てた事褒めてやる。」って言っていたのだから。そしてさらに・・・・

「キサマの軽々しい覚悟でテニス人生をお前に賭けたバカ共2人無駄死にだったな。」

いや、命そのものも勿論、テニス戦士生命自体だって絶たれてないだろwwwww。ますます調子こいている頼通wwwwwですが、ゴウキや奏太くんとの特訓からこの逆転へのヒントを何とか得ようとしました。

海賊船での世界では、海賊相手に押されまくりで、ついに大河ドラマや子供向け戦隊特撮番組(これも駄作だったが。確かキ○○リュ○ジャーと言ったが)でも流行っている、腐女子ホイホイな上半身マッパ姿になった!!キャー!!徳川くんメチャ痺れるっ!!憧れるっ!!wwwwwwwwwww止めに剣の一差しが来たと思ったら軽やかに飛んで、片指でその剣を掴んだ殿でしたが、ついにブラックホールを会得した!!まさに「目には目を!!別次元には別次元を」だ!!もうかのハンムラビも吃驚だ!!さあ殿、今まで散々調子こいていたこの頼通を倒す事が出来るのか!!

いやー、今月号の話もお笑いポイントがてんこ盛りでしたなwwwww。ますます次の展開がしょうがない、この殿VS頼通wwwwwのバトルです。

そういえば、今日は3月4日ですが、明日5日はあの信繁(幸村精市)の誕生日なんですね。同じ誕生日の実在人物は、周恩来・安藤百福・大杉勝男・松山ケンイチ等そうそうたる有名人が粒ぞろい!!それを記念して、SQ限定コードでのカードプレゼントやバースデーソングwwwwwが発売されるようだけど、お誕生日おめでとう!!特に後者は、税抜きで762円というお手軽な値段だけど、大企業には優しいけど、一般国民には厳しいこの国の政治!!消費増税(それで国民に何か還元させるのなら、もっと増税したって構わないけど)前に是非買うっきゃないよね!!

さらに、彼岸の3月22日土曜日にはアニメジャパン2014で新テニプリのイベントが!!、さらにGW初日の4月26日にはミュージカルとしての「春の大運動会」開催だ!!これはどっちもテニプリファンなら行くっきゃない!!ファンの楽しみばかりを考えておられる!!

今月号の表紙を飾ったのは、ついに実写映画版が公開される1/11だったけど、ファンに愛されているのはテニプリ以上にはない!!矢吹健太朗先生のとらぶるダークネスもまた、今月号もエロがあの中畑清以上に絶好調でもう食べられない!!だった!!ギャグバトルの伝道師・許斐剛大先生もますます頑張れ!!そしていつかは必ず、高倉健さんや唐沢寿明さん、大沢たかおさんやドリカムら歴代出演者と夢のネスカフェCM出演を果たそう!!あなたなら必ず出来る!!

|

« 東京チカラめしの焼きチーズ牛丼を食べてみたが・・・・・・・ | トップページ | ウクライナもまた、日本の反面教師と言えるのかも »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/55235720

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第120・121・122話-「殿、ついにハンムラビ法典を会得する!!」:

« 東京チカラめしの焼きチーズ牛丼を食べてみたが・・・・・・・ | トップページ | ウクライナもまた、日本の反面教師と言えるのかも »