« 荘司としおと足利義満の「奇妙な(?)縁」 | トップページ | Street Fighter 2 Sheng Long Hackでのガイルプレイ動画 »

2014/01/04

新テニスの王子様第115・116・117話-頼通の苛烈なるリンチ!!そして頂点を目指す殿!!

さあ2014年最初の新テニプリww感想です。

リョーガ、南次郎国王陛下と連絡を取っていたようですが、まだ王子様はあの記憶を取り戻していない模様。しかし、「真剣勝負・・・やろうよ」と王子様にしてはいい目つきで勝負を挑む事となりました。

しかし、メインはあくまで頼通(平等院鳳凰)wwwww対殿(徳川カズヤ)wwwのバトルです。もうあまりに凄すぎて観衆は驚きを隠せない。そしてこのやり取り!!

頼通wwww「沈没の恐怖に震えながら航海するがいい。」wwwww

殿www「俺は強くなりすぎた。この確信は揺るがない!」wwwww

中二病丸出しwwwwwなこの台詞!!そしていつも通りの許斐剛大先生十八番な大ゴマwwwww!!シリアスなハズの場面でも大先生はマジメに笑いを取る事を常に忘れません!!そして鬼おじさんの、「徳川・・・・あの時の約束果たして来いや」との語りかけの元、奏太くんも交えた過去エピソードが明かされる事となります。

その時も合宿でした。あまり今と変わってない殿、手応えのある相手を探していた殿、そこに頼通wwwwが「待て・・・じゃあ俺とやろうぜ・・・・」と挑戦を買って出ます。と言うか、まだ髭こそはやしていませんでしたが、髪は既に長髪!!つくづくイメチェンが好きなwww頼通wwwwですが、殿は細々と身なりを注意、しかし、頼通は気にかけず、殿の「本気でやりますが後悔しないように」な鼻につくwwwwセリフの元バトルが始まりました。しかし・・・・・・・・

頼通もそんな殿の態度をウゼーと思ったのかwwww余計容赦しなかったようで、顎や腹に弾を遠慮なく当てまくっていた!!しかし、頼通は「激痛で意識が戻ったか!良かったな。」「さあ楽しくテニスやろうぜエリート!!」とどこまでも殿を嬲る気マンマンwwwww!!もう殿は立つのもやっとなノックアウト寸前でフラフラ!!なのに頼通の容赦ないwwww攻撃は続きます!!「どうしたよエリート・・・・プロになるんだろ?だったら・・・勝ち負けの本当の意味を俺が教えてやるッ!!」とどこまでも残虐非道!!うわ、これは酷すぎるわwwww・・・・・・・老人虐待したキテレツですら可愛く見えるよ・・・・・・・・

いい加減見かねた奏太がリタイアを申し出ましたが、頼通だけでなく鬼おじさんも了承しませんでした。奏太は笑えない冗談も交えながら殿をちゃんと手当したから、流石に命に別状とかはなかったようですが、プライドをズタズタにされた悔しさからか、殿は涙を流しました。三方ヶ原合戦で敗退し、アレを漏らしながら逃げた先祖(苗字が同じだけだっつうの)の家康と重なり合うものがあったのかもしれません。しかし、鬼おじさんは「男が泣いていいのは悲願が成就した時だけだ。」と諭します。カッコ良いよ!!あんた!!今月号の名言だろうね。これは。そして鬼おじさんと奏太くんは海外遠征を断ってまでもこの殿を特訓する事になります。先祖の家康(だから苗字が同じだけだっつうの)も、狸親父となったのは秀吉が死んでからで本来は律義者だったのですが、恩を必ず返すと宣言した殿に対して2人とも「そんなもの売った覚えはない!!」ととぼけます。奏太くんも意外と良い奴だったんですね。ちょっと見直したぞ。

そして現在の話に戻ります。殿は確かにさらに強くなった。頼通はラケットのガットを突き破られたまま黙って座り込んでいましたが、彼に対してさらに力強くこう宣言しました。

「俺は日本代表のトップになる!」

しかし、鬼おじさんの前述の名言と比べると凡庸に見えてしまうかもしれません。と言うか、彼は本来ここにいるのがもったいないぐらい、マトモな数少ないテニス星人なのに・・・・・・

メディア進出面でも依然好調!!残念ながら会場に行けなかったファンの人達の為にも、テニプリフェスタ2013のDVDが2月21日の花金の日(もうこれも死語か。私の職場ではまだこう呼んでいる人がいるが)に発売されるとの事です!!しかも、豪華版と通常版どちらも!!これで価格が税抜きで3000円なんて安いでしょう!!大企業には優しいが、一般国民には優しくないこの国の政治!!消費増税も決まったし、発売されたら即買うしかない!!

http://subcultureblog.blog.fc2.com/blog-entry-5440.html

そう言えば今月号の表紙は、とらぶるダークネスで、スクエアに移ってエロ描写ますますパワーアップで絶好調!!本編ではいきなりヤミちゃんの全裸!!そしてノーパン着物姿!!で、リトくんも福田負債wwwwのガンダム種死のシン・アスカなんて全然目じゃないラッキースケベwwwwwっぷりはますます羨ましすぎるぞ!!ですが、許斐剛大先生ももっと対抗するっきゃない!!そしてまた名言(迷言)wwwww入りブロマイドwwwwwwもまた出して、夢のネスカフェCMwwww出演の為にもっとアピールしよう!!2014年もテニプリはさらに走り続ける!!これはもう間違いない!!

|

« 荘司としおと足利義満の「奇妙な(?)縁」 | トップページ | Street Fighter 2 Sheng Long Hackでのガイルプレイ動画 »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/54489828

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第115・116・117話-頼通の苛烈なるリンチ!!そして頂点を目指す殿!!:

« 荘司としおと足利義満の「奇妙な(?)縁」 | トップページ | Street Fighter 2 Sheng Long Hackでのガイルプレイ動画 »