« このような国にも未来などあるはずがない | トップページ | 百人一首の歌人達(5)-13番陽成院&20番元良親王 »

2013/12/15

AKB48の日ASEAN晩餐会参加とやむなしなのかな安倍総理の支持率低下

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000027-sanspo-ent

AKBも!日・ASEAN晩餐会でJ-POP初ライブ

サンケイスポーツ 12月15日(日)7時0分配信   

 人気グループのEXILE、w-inds.、AKB48が14日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われた日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳が集まった晩餐(さん)会に出席。AKB48は「恋するフォーチュンクッキー」を熱唱した。外務省関係者によると、国内で催される首脳レベルの晩餐会でJ-POP歌手が歌唱するのは初めてという。


 日本との友好関係樹立40周年を迎えたASEAN10カ国の首脳らを前に、日本の人気アーティスト3組が平和を願い、歌声を響かせた。

 「知っている方は一緒に踊ってください!」。琴の生演奏など日本の伝統文化が紹介された後、J-POPのトップバッターとしてAKB48が登場した。センターの指原莉乃(21)が笑顔で呼びかけ、大島優子(25)らと「恋するフォーチュンクッキー」を披露。息の合ったダンスで各国要人を喜ばせた。

 続いてw-inds.が「Sometimes I Cry」を熱唱。最後は2020年の東京五輪招致に尽力したEXILEが登場し、東日本大震災の復興支援ソング「Rising Sun」で魅了した。

 この日は午前中から東京・元赤坂の迎賓館で日本とASEANの特別首脳会議が行われた。午後7時からの晩餐会には各国要人ら約220人が出席。安倍晋三首相(59)の乾杯で開宴した。

 今回のステージは日・ASEAN特別大使を務める歌手で俳優、杉良太郎(69)のプロデュースで実現した。11月にはASEAN各国のトップアーティストを東京・渋谷のNHKホールに招き、日・ASEAN音楽祭を開催。文化交流で友好関係強化に努めた。

 外務省関係者は「日本国内で催された首脳レベルの晩餐会で、J-POPの歌手が歌うのは初めてでは」と説明。一方の杉は妻で歌手、伍代夏子(51)とともにあいさつに立ち「日本を代表するアーティストが平和と繁栄のため力強く、パフォーマンスを披露してくれた」と胸を張った。

 晩餐会の“グランドフィナーレ”では、AKBの高橋みなみ(22)と島崎遥香(19)が安倍首相を壇上にエスコート。ほかのメンバーも各国首脳をエスコートする“おもてなし”で、日本と東南アジア10カ国の“絆”を強めた。

まあねえ、彼女ら(AKB48)って一応独立カテゴリは作りました。しかし、その動向等一々もうこの拙ブログで取り上げるべき価値はないのですが、確か某総支配人が脱法ハーブ吸引したの某週刊誌に取られたんじゃなかったっけ?相変わらずの秋元商法で4年連続シングル1位の「快挙」こそ達成しましたが、そんなダーティーなスキャンダルも何故かマスゴミは積極的に報じようとしないけど、余計場違いでないかい?

http://www.t3.rim.or.jp/~miukun/pacificfront.htm

それに特別首脳会議自体だって、皆が皆嫌中ムードな国ばかりじゃないから、中国に対する対応とか必ずしも噛み合っているわけでもないらしい。この晩餐会へのAKBやEXILEの参加を聞いて、何だか安室ちゃんが歌を披露した沖縄サミットと重なり合うものも感じられたが、何か「外交=国と国が仲良くなる為の親睦・親善会」とでも勘違いしているのでしょうかね。杉良太郎氏や安倍総理大臣は。上記HPでの主張は私もその通りだと思いますが、鳩ポッポや丹羽宇一郎氏が特別異常でもないかもしれないと改めて認識させられたと言うか、確かに日本人が今後改めなければいけない「固定観念」なのかもしれません。別に反日的でもあるマスゴミに迎合するつもりはさらさらなく、特定秘密保護法案は制定自体は必要(肝心の内容は不備だらけで要修正なのだが)ですが、これでは下がっている安倍総理の支持率だってなかなか回復しないでしょう。別に自民が本当に信用されているから、民主からの政権奪回を果たせたわけではないのだから。

http://www.t3.rim.or.jp/~miukun/senkaku.htm

あとこれは同じHP内での、「日本の領土問題」についての歴史論説集です。私も明治以前琉球は独立国であった事は認識しておりましたが、確かにこれは日本人皆皆浮かれたりなどしないで、肝に命じるべき問題だとも思います。その意味で勝手にですが、最後に紹介させていただきます。

【追記】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000040-mai-pol

<安倍首相>防空識別圏 ベトナム首相と協力強化で一致

毎日新聞 12月15日(日)20時29分配信   

 安倍晋三首相は15日、ベトナムのグエン・タン・ズン首相と首相官邸で会談し、中国による東シナ海上空への防空識別圏設定に対し、航行と飛行の自由を確保するため安全保障分野で協力を強化することで一致した。また、両首相は南シナ海への中国の進出を念頭に、ベトナムの海上警察に日本の巡視艇を供与するための協議を始めることでも合意。安倍首相は同日、5カ国の首脳らと個別に会談し、東南アジア諸国連合(ASEAN)との一連の会合を終えた。


 安倍首相はズン首相との会談で、中国の防空圏設定を「力で現状を一方的に変更しようとする試みは受け入れられない」と改めて批判。「航行の自由と飛行の自由が力で侵害されないよう緊密に連携したい」と呼びかけた。ズン首相は「対話による解決が図られるべきだ」と応じた。

 安倍首相は、14日の特別首脳会議では中国を名指ししなかったが、15日はミャンマーのテインセイン大統領、カンボジアのフン・セン首相、ラオスのトンシン首相との会談でも防空識別圏問題を提起。フン・セン氏は「東シナ海の情勢はASEAN各国にとって懸念事項だ」、トンシン氏は「平和的手段で解決することが重要だ」と応じた。一方、テインセイン氏はうなずくにとどめた。

 また、安倍首相はタイのニワットタムロン副首相との会談で、同国のデモに関して在留邦人の安全確保を要請した。【吉永康朗、水脇友輔】

AKB等の晩餐会参加は褒められた事ではありませんでしたが、これは外交的成果として評価されるべきでしょう。無視できない功績という事で追記させていただきます。

|

« このような国にも未来などあるはずがない | トップページ | 百人一首の歌人達(5)-13番陽成院&20番元良親王 »

AKB48」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/54266079

この記事へのトラックバック一覧です: AKB48の日ASEAN晩餐会参加とやむなしなのかな安倍総理の支持率低下:

« このような国にも未来などあるはずがない | トップページ | 百人一首の歌人達(5)-13番陽成院&20番元良親王 »