« ストリートファイターEXシリーズオリジナルキャラのBGM | トップページ | 天皇家の傍流からの皇位継承の歴史その1 »

2013/11/02

新テニスの王子様第109・110・111話-「絶望なるバトルの果て!!そして越前王子様の更なる進化!!」

さあ2ヶ月ぶりの新テニプリwwwwの時間がやってきましたよ。皆さん。

晴信皇帝陛下(真田)の「黒色のオーラ」をもまた無にしてしまった鉄砲(種子島)!!実は彼はあの(高校生面々ではマトモな数少ない人物な)鬼おじさんですら勝てなかった相手だったのです!!負けもしなかったようですが、いずれにせよ、相当の実力の持ち主。

奏太くんの情報によれば、視覚からの情報を直ぐ手首に伝えられる才能があるとの事ですが、そもそもテニス星人たちは姿形は我々凡人と同じなだけの異星人なのでもうこんな設定も全然驚くべきことではありません。

憎たらしいほど余裕な表情を浮かべていた鉄砲、いきなり晴信とあっちむいてホイゲームをする事となりましたが、これでも晴信全く勝てません。これには金太郎くんやケンヤくんも驚きの表情を隠せませんでしたが、晴信の動きに瞬時に反応していたのです。今度はDQN(亜久津)が相手となりましたが、やはり勝てない!!いつものようにブチ切れるかと思ったら、何とか我慢しましたが、ここで國母和宏wwwww(大曲)が「もうそのへんにしとけよ。」な感じでたしなめてバトル再開となりました。

しかし、なかなか反撃の機会を見いだせず、DQNが届かず打ち返しに失敗しても、「当たり前やん☆取れない所に落としているんやから」ともう余裕満々。いい加減ウゼーwwwww。ボールは依然届かないパターンが続きましたが、何とここで晴信とDQNがどれぐらい届かなかったかで張り合っていた。データくん(乾)は嬉しそうに測ろうとしていたし、バルログ・アトーベ様wwwwwも不思議な表情を隠せない!!そして信繁(幸村)は何故晴信がDQNと組んだかの真意を見抜く事となります。さすが鋭いと言うか。

そしてついに晴信、ダブルクラッチを起こした!!ボールが一度ならず二度も曲がったのです!!これには今までウゼーほど余裕ヅラだった鉄砲も驚きを隠せませんでした。そしてまた晴信の大ゴマwwwwww!!!そして「二度曲がらんかぁ!!!」って、本人なりに必死なのはわかるけど、掛け声かよwwww。残念ながらまだこのダブルクラッチは未完成で、勝負は鉄砲とサーセン國母和宏wwwwwに軍配が上がりましたが、鉄砲に期待も抱かせただけ、やはり晴信も大したものです。そして我らが主人公、越前王子様はついにリョーガとの特訓の果てに・・・・・・・・・・・

商品関連情報では、DVDファンディスクが12月25日に発売されるらしいですが、まさにファン(私も全く別の意味wwwwwでその一人だが)にとってはこの上ないクリスマスプレゼント!!ですが、何とその少し前の21・22日の3連休期間中に幕張メッセで開催されるジャンプフェスタ2014でお渡し会が実施されるとの事らしいです!!つくづくファンの事を考えておられる!!まさにジョジョのアレッシー風に言えば、えらいねぇ~であります。

2013年中の話も早いもので残りわずか1話で、CLAMPの「GATE7」が休載となってしまっているのは残念ですが、助野嘉昭先生が今度は戻ってきたし、ますます許斐剛大先生負けていられない!!次の話で爆笑して2014年を迎えよう!!そしてその2014年こそは、セカンドシングルを出して、インチキ商法を続けているAKBにも対抗!!ネスカフェCM出演を果たすだけでなく、森田一義さんや紅白歌合戦の司会者達とも夢のスペシャルトークを実現させよう!!YES!!WE CAN!!wwwww

|

« ストリートファイターEXシリーズオリジナルキャラのBGM | トップページ | 天皇家の傍流からの皇位継承の歴史その1 »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/53802347

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第109・110・111話-「絶望なるバトルの果て!!そして越前王子様の更なる進化!!」:

« ストリートファイターEXシリーズオリジナルキャラのBGM | トップページ | 天皇家の傍流からの皇位継承の歴史その1 »