« 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことまとめ | トップページ | 今はロックマン「シリーズ25周年バブル」なのか »

2013/06/19

「ああまたやっちゃった~」な高市早苗原発舌禍事件

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000097-reut-bus_all

高市政調会長の発言撤回、職務に専念するよう伝えた=官房長官

ロイター 6月19日(水)17時4分配信   

6月19日、菅義偉官房長官は、自民党の高市早苗政調会長が原発再稼働に関連する自身の発言を撤回したことについて、高市政調会長には発言に注意し、職務に専念してほしいと伝えたことを明らかにした。写真は昨年12月、都内で撮影(2013年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 19日 ロイター] - 菅義偉官房長官は19日午後の会見で、自民党の高市早苗政調会長が原発再稼働に関連する自身の発言を撤回したことについて、安倍晋三首相と話をした上で、高市政調会長には発言に注意し、職務に専念してほしいと伝えたことを明らかにした。

共同通信によると、高市政調会長は17日、神戸市での講演で、原発の再稼働問題について「福島第一原子力発電所の事故があったが、それによって死亡者が出ている状況ではない。最大限の安全性を確保しながら活用するしかない」と発言した。

これに対して、野党だけでなく与党関係者からも批判の声が出ていた。菅官房長官は18日、発言の前後をみると問題になるような発言ではなかった、と説明していた。

この日の会見で菅官房長官は「政治家は誤解を招くことがないよう、発言には注意しなければならない」と指摘。本人が発言を撤回し、陳謝したことに関連して「きょう何回か政調会長と話をした。首相に進退を任せるということも聞いた。すべての事実関係を含めて首相と私で話をし、今後発言に注意するように、政調会長としての職務は、これからも務めてほしいということを伝えた」と語った。

(石田仁志)

職場の食堂でもこのニュース、安愚楽牧場の件等共々報道されていましたが、まさに「ああやっちまったな~この人は。」でしたね。「死亡者が出ている状況じゃない」って、そういう問題じゃないでしょ。死人がいなければ原発利権もOKって事?被災者の人達の心情を全く無視した軽薄な暴言ですよね。東海由紀子等もそうですが、そういうデリケートな社会問題は軽々しく発言しちゃダメですよ。

まあこの人って、「噂の真相」でも自慰史観的な歴史認識について「歴史から学ぼうとしない姿勢は中曽根康弘等と同じだ。彼の養女になって中曽根早苗と名乗ればいい。」と佐高信にも批判されていて、彼の思想に100%同調するわけでもないけど、猪瀬直樹等同様あの頃から何にも変わってないんだなあと言うか。松下政経塾出身者ってホントロクなのいないよ・・・・・・・・・松下幸之助自身は彼なりに色々信念とかあったのでしょうが、教え子たちにはそんなの全然伝わってないよね。

まあこれももう何年も前から分かりきっていた事だけど、渡邉美樹の擁立といい、やっぱ自民党も国民の事を考えてないんですよね。民主は去年12月までの3年間全くダメな時点で説得力皆無だし、維新は案の定タカ派石原慎太郎とスタンドプレーヤーな橋下徹が仲違いしてきた。みんなの党もやっぱ自虐史観肯定派のようだし、社民はあれそんな政党あったっけ?な。他の野党もダメダメすぎるし、政調会長にとどまったままでも今度の参議院選挙は勝つのでしょうが・・・・・・・・・無所属で本当に国を良くしてくれそうな人を選ぶしかないですかね。まあ、山本太郎は票を入れられてもちょっと論外ですが。

|

« 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことまとめ | トップページ | 今はロックマン「シリーズ25周年バブル」なのか »

自民党」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/52105456

この記事へのトラックバック一覧です: 「ああまたやっちゃった~」な高市早苗原発舌禍事件:

« 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことまとめ | トップページ | 今はロックマン「シリーズ25周年バブル」なのか »