« 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことその③ | トップページ | 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことその④ »

2013/06/08

スリランカ人の日本に対する印象を悪くしてどうする

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130606-00000184-jij-bus_all

世界遺産舞台の発泡酒CM中止=スリランカで批判―アサヒ

時事通信 6月6日(木)21時0分配信   

 アサヒグループホールディングス(HD)は6日、スリランカの世界遺産「シーギリヤ」を舞台にした発泡酒「アサヒスタイルフリー」のCM放映を同日から中止したことを明らかにした。アルコールを飲んでいる場面に対し「スリランカで不快に思う人がいることを確認したため」(広報担当)と説明している。
 このCMは5月17日に放映を始めた。「シーギリヤ・ロック」と呼ばれる岩山の頂上で、男女が発泡酒と食事を楽しんでいるシーンが登場する。実際は、シーギリヤの空撮とスタジオ撮影を合成した映像。スリランカでは放映していないCMだが、同国で批判が出ているとの情報が5月末にアサヒグループHDに入ったという。 

しかもこれって、現地の人には「健康飲料水」と嘘言ったとか・・・・・・・日本人だって嫌でしょ?去年出張の関係で行く機会があったけど、厳島神社や姫路城の前でギャーギャー騒ぎながら飲酒とかのパーティーされるのって。あっ、新規登録が近い富士山でもゴミ問題とかで酷評されても平気な日本人には分からないか。そうですか。舌禍事件を起こした某東京都知事の件もそうですが、他国の文化や風習を理解するのも大事だと改めて認識させられたと言えたでしょう。まあ真摯に反省した態度を見せていると確信するまでは、アサヒグループの商品も一切買いません。自分は。

|

« 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことその③ | トップページ | 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことその④ »

国内・世界経済」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/51954552

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカ人の日本に対する印象を悪くしてどうする:

« 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことその③ | トップページ | 古代日本における「出る杭は打たれる」の事例-長屋王のことその④ »