« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/27

「ロックマン」×「野沢雅子」は結構だけど・・・・・・25周年記念事業にもなお見える「懐古主義の歪さ」

http://natalie.mu/music/news/78919

野沢雅子「ロックマン」25周年アルバムにボーカルで参加

12月19日にリリースされる、人気ゲーム「ロックマン」と映像音楽制作集団「SOUND HOLIC」とのコラボレーションアルバム「ROCKMAN HOLIC ~the 25th Anniversary~」に、アニメ「ドラゴンボール」の孫悟空役などで知られるベテラン声優、野沢雅子がボーカルとして参加することが明らかになった。

「ロックマン」「ロックマンX」シリーズの楽曲が、ロック、ジャズ、トランス、ユーロビートなどバラエティに富んだサウンドでリアレンジされた本作。野沢雅子が歌うのは「ロックマン1」のステージ音楽をボーカル曲にアレンジした「カットマンブルース」だ。

また今回の発表に伴い、アルバムに収録される全16曲のクレジットおよび参加アーティストが明らかに。オフィシャルサイトには、野沢雅子、岸尾だいすけ、森田成一、ナノ、ゴムら参加ボーカリスト全員が歌う楽曲「X-Buster」のアニメーションPVが公開されているのでぜひチェックしておこう。

野沢雅子 コメント

レコーディングを無事終えてホッとしました。私、歌が苦手なので(笑)。

「カットマンブルース」を初めて聴いた時には詞も曲もとても“カットマン”らしくすんなり入っていくことができました。

歌唱中は演じるように歌うことも多いのでノリ良く、また感情を出すことができて最高でした!

この歌が大好きです。私はカットマンが可愛らしくて大好きなんです。

可愛らしくカットマンになって歌ったつもりなのでみなさんにも可愛がっていただけるとうれしいですね。

SOUND HOLIC「ROCKMAN HOLIC ~the 25th Anniversary~」収録曲

01. GAME START
[ロックマン2より:OPENING / TITLE / STAGE SELECT / GAME START / METALMAN STAGE / STAFF ROLL]
Arrange:MasKaleido

02. X-Buster
[ロックマンX5より:X vs Zero / Zero Stage 1 / Opening Theme]
Vocal:team. ROCKMAN HOLIC
Lyrics:Blue E
Rap Lyrics:ナノ
Arrange:8STYLE
Melody Arrange:Nana Takahashi
Guitar:Sub.T

03. Shooting Star
[ロックマン10より:NITRO RIDER(NITRO MAN STAGE)]
Vocal:anporin
Lyrics:Blue E
Arrange:MasKaleido
Guitar:Josh

04. 黄昏ロンリネス
[ロックマン5より:DARKMAN STAGE]
Vocal:709sec.
Lyrics:Blue E
Arrange:709sec.
Guitar:Josh

05. NAPALM JAZZ
[ロックマン5より:NAPALMMAN STAGE]
Vocal:A~YA
Lyrics:Blue E
Arrange:panoman
Guitar:Josh

06. BLIZZARD
(ロックマン6より:BLIZZARDMAN STAGE]
Arrange:8STYLE
Guitar:8STYLE

07. We're The Robots
[ロックマン9より:WE'RE THE ROBOTS(DR.WILY STAGE2)]
Vocal:aki
Lyrics:隣人(CYTOKINE)
Arrange:隣人(CYTOKINE)
Guitar:Josh

08. GALAXY FANTASY
[ロックマン9より:GALAXY FANTASY(GALAXY MAN STAGE)]
Vocal:ゴム
Lyrics:Blue E
Arrange:709sec.

09. カットマンブルース
[ロックマン1より:CUTMAN STAGE]
Vocal:野沢雅子
Lyrics:Blue E
Arrange:709sec.
Piano:panoman
Guitar:Josh

10. Dr.Wily Numbers 022
[ロックマン3より:TITLE / SNAKEMAN STAGE / BOSS / GET A WEAPON)
Arrange:隣人(CYTOKINE)

11. Flash in the Dark
[ロックマン9より:FLASH IN THE DARK(DR.WILY STAGE 1)]
Vocal:森田成一
Chorus:709sec.
Lyrics:Blue E
Arrange:Josh
Melody Arrange:Nana Takahashi
Guitar:Josh
Other Programming:8STYLE

12. Together As One
[ロックマン2より:Dr.WILY STAGE 1]
Vocal:ナノ
Lyrics:ナノ
Arrange:709sec.
Guitar:Josh

13. THE LAST BATTLE
[ロックマン5より:Dr.WILY STAGE/LAST BOSS]
Arrange:zikee

14. エアーマンが倒せない ( SOUND HOLIC Ver. )
[ 「エアーマンが倒せない」リアレンジ]
Vocal:花たん
Lyrics:せら、たかにそ
Compose:せら
Arrange:MasKaleido
Guitar:Josh

15. 太陽はいつも君のそばに
[ロックマンX3より:Ending / Cast Roll]
Vocal:岸尾だいすけ
Chorus:709sec.
Lyrics:Nana Takahashi
Arrange:Nana Takahashi
Organ:panoman
Guitar:Josh

16. RELOADED
[SOUND HOLIC オリジナル]
Vocal:Nana Takahashi
Rap:709sec.
Lyrics:Nana Takahashi
Compose:GUCCI
Arrange:SHU
Guitar:Josh

そう言えば今年でシリーズ25周年を迎えるようですが、まだまだお元気そうで。来年はドラゴンボールZも、長年のブランクを経て劇場映画化されますからね。また。選曲も、まあ大体妥当でしょう。「エアーマンが倒せない」を除いてはね!!

ファンの心情を考えれば、今更収録しないわけにも行かなかったのだろうけど、そうやって必要以上に「自称」最高傑作「ロックマン2」を特別視する等「行き過ぎた懐古主義」に走った結果が、「ロックマン9」も結局一時的中興に過ぎなかったままの「本家」シリーズ第二次衰退期突入(2010年3月~現在)なのだから。もう今までもこのシリーズのおかしい所は何度も批判してきたし、今回はこれ以上クドクドとは言わないけど、30周年になる2017年こそ、そういう「歪なる懐古主義」や、DASHシリーズにも伝染しかかっていた「ロールアイドル化」等と決別し、本当の意味でシリーズが再発展し、本当の意味で記念すべき年となる事を期待しないで望みます。あと5年です!!

| | トラックバック (1)

2012/10/26

大河主演・松山ケンイチの「大人の弁」

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121026/enn1210261725014-n1.htm

松山ケンイチ、低視聴率に「すごく光栄」 NHK「平清盛」クランクアップ

2012.10.26

 

 

 


NHK大河ドラマ「平清盛」がクランクアップし、花束を受け取った主演の松山ケンイチさん=26日、東京・渋谷のNHK放送センター【拡大】

 

 NHK大河ドラマ「平清盛」が26日、クランクアップ(撮影終了)した。主演の俳優、松山ケンイチさん(27)は東京・渋谷のNHK放送センターで記者会見し、「油断すると清盛が自分から離れていってしまうような危うい中で、ギリギリしがみついて演じ切れたと思います」と約1年2カ月の撮影を振り返った。

 作品のダイジェスト映像が流れると、松山さんは目をうるませ涙をぬぐった。くす玉が割られた後、清盛の側近・平盛国を演じた上川隆也さん(47)や源頼朝役の岡田将生さん(23)ら共演者が松山さんに花束を手渡し、“棟梁(とうりょう)”の労をねぎらった。

 松山さんは、病に倒れた清盛が奇妙な夢を見て復活する回が印象深かったと明かした上で、「東日本大震災から半年もたたない中で(撮影が)行われ、自分も生きることに向き合わなければいけないと思っていた」と振り返った。

 視聴率が歴代大河ドラマで過去最低を更新したことについては、「すごく光栄」と胸を張った。「本気で作品を作って(最低視聴率を)出せることはめったにないことで、高視聴率を出すのと同じくらい難しい。(作品のできには)自信を持っています」と語ると、見学していた関係者から拍手が起こった。

 最終回は12月23日に放送される。

自分も、実は、某過去ログでも触れた通り、平家ゆかりの厳島神社に最近行ってきたのですが、そこでは放送開始前に、参拝に来た松山ケンイチくんのニュースが掲載された地元新聞も目にしました。しかし・・・・・・

まあこういう不名誉な結果となってしまっているのは、この「平清盛」自体の出来だけではなく、去年の「江」が酷すぎたのもあったのでしょうが、まあ大人のコメントですよね。なかなかこういう事って言えないでしょう。悪く言えば開き直りかもしれないけど、少なくとも本作の視聴率低迷は、彼には全く責任はありません。悪いのは某海賊漫画のセリフも飛び出したなどの、脚本や、薄汚い衣服等の格好も見られた舞台設定、一部キャストのゴリ押し、そして朝鮮よりの「王家」表現です。一体NHKも何処の国のテレビ局なんだ?こんなテレビ局に受信料を払うのが全くバカバカしく思えてくる。勿論今年も紅白は見ませんが。

松山ケンイチくんの唯一残念な点は、某学会員である事だけど、これといい、二宮和也くんとの不和が原因で3作目以降制作できないらしい「ガンツ」シリーズといい、水原希子ちゃんも全然魅力なかった「ノルウェイの森」といい、何だか不作が目立っている感じもするのは気の毒ですね。武井咲ちゃんも、アレだけゴリ押しされていて、ヒットしたと言える主な作品がるろ剣だけなのはねえ・・・・・・・・片割れの方のゴリ押しも酷く、最近いい加減鼻に付いてきたけど。来年は綾瀬はるかちゃん、再来年は岡田准一くんが主演のようですが、どんなに題材が良くても、NHKが反省すべき点を的確に見つめ、的確に反映しない限りは何作作っても同じです。ケンイチくんのこの弁を重く受け止めて欲しいものだけど、まあ相も変わらずK-POPもゴリ押しする等反日行為を止めようとしないのだから全く「馬の耳に念仏」か。

| | トラックバック (0)

2012/10/21

「ジョジョの奇妙な冒険 THE ANIMATION」は今後も期待可

http://wwws.warnerbros.co.jp/jojo-animation/

いよいよ今月からジョジョのTVアニメ版が放送されるようになりましたが、私も1・2話は不覚にも見逃しながらも、今週20日に放送された第3話で初めて見てみました。

まずオープニングテーマですが、数々の名シーンを挿入しながらの、独特の高いテンションなボーカルは良い意味で特異な雰囲気を醸し出していると言えるでしょう。

肝心の本編は、作画的にはやや癖があり、高品質とは言い難く、劇画調だった原作の絵柄とも違和感はありましたが、「こいつはくせぇーーーー!!!ゲロ以下の臭いがプンプンするぜぇーーー!!!」や、「俺は人間をやめるぞぉーーーーーーー!!!」等ジョジョファンにはたまらない、数々の名言には見ていてやはりニヤリとさせられました。偉いねぇ~

声優陣も、ジョナサン役の興津和幸氏は端役が多く、実績的にはまだまだな声優さんのようですが、数々のセリフからも伝わってくる様に、ホントにジョナサンになりきっている感じでその演技には好印象が持てました。来年発売される「オールスターバトル」でも―残念ながら私はプレステ3は持っていないですが―役を引き継がれる予定ですが、興津氏は過小評価だろと言うか、もっと評価されていい声優さんの一人だとも思います。ディオ役の子安武人氏も、当初はイメージがちょっと違うのではとも思ったけど、しっかりポイントを押さえた演技を披露されているのは流石です。興津氏に負けない快演をこれからも期待したい所。

第3話は、ジョナサンVSディオの第1ラウンドが終わった所で終わりとなりましたが、まあ普通に面白いですね。一番の不安要素は、原作のストックは膨大だから、そのストックをいかに要所要所まとめられるか(3部OVAも端折られまくりで、ンドゥール戦の後はもうダービー兄との勝負だった)ですが、これだったら今後も視聴を続けていきたいなあと思いました。そう言えば、8部もまだ全然目を通してないけど、これもどんな展開がなされているか・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2012/10/20

国道6号について思う事その4

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000061115.pdf

これは常陸河川国道事務所の、今年度の道路事業概要のページですが、ついに日立バイパス、残り5.7キロ区間の内3キロが第2期として事業化されたようです。

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000036181.pdf

日立バイパスは前々から様々なルート案があったようですが、どうやらのこのページではC案に当たる、鮎川停車場線で接続し、以南は国道245号との重複となりそうですね。この鮎川停車場線も、四車線計画らしいです。理想は大和田拡幅区間からバイパスを接続することですが、やはりそれは用地の関係上難しいというか、山側道路やこの鮎川停車場線等で補完するしかないという事ですかね。美野里バイパスはまだ事業化されてないようですが、まあそれよりは暫定2車線なままの茨城町バイパスや土浦バイパス(一部3、4車線)を完全4車線にする方が先でしょう。前者も特に計画はないようですが・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2012/10/19

アメリカンリーグはタイガースが制覇

http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2012101902000238.html

イチロー終戦 ヤンキース4連敗

 【デトロイト=共同】米大リーグは18日、プレーオフのリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)を当地などで行い、ア・リーグでイチロー、黒田の所属するヤンキース(東地区)は1-8でタイガース(中地区)に敗れ、4連敗での敗退が決まった。イチローは「1番・左翼」で3打数無安打。タイガースは6年ぶり11度目のリーグ優勝を果たした。

 ヤンキースは2安打12三振と打線が振るわなかった。タイガースはカブレラの2ランなど4本塁打で得点を重ねた。

 ナ・リーグはカージナルス(ワイルドカード)がジャイアンツ(西地区)との第4戦を8-3で制し、3勝1敗としてリーグ2連覇まであと1勝とした。

◆「悔しい思いしか…」

 ヤンキースの最後の打者ニックスが一飛に倒れる。大歓声のなか、タイガースの選手がグラウンドで歓喜の輪をつくる。その光景を背にして、イチローは静かにクラブハウスに引き揚げた。

 エースのサバシアが四回途中6失点でKO。ヤンキース打線はわずか2安打で1点だけ。完敗だった。結局このシリーズ、ヤンキースは最後まで流れをつかめなかった。イチローはこの日こそ無安打だったが、4試合で打率3割5分3厘と気を吐いた。しかしチーム打率1割5分7厘と大半の打者が不振にあえぎ、敗退した。

 「悔しい思いしかない」。試合後イチローは答えた。そして「こういう気持ちは久しく味わっていなかった。最後は負けてしまったが、こういう本来持っている気持ちを思い出させてもらって、感謝の思いしかないですね、この場所(ヤンキース)には」と振り返った。

 7月23日に電撃移籍。公式戦最終戦で地区優勝を決め、自身11年ぶりでポストシーズンに進んだ。地区シリーズで3勝2敗で苦しみながら突破。ヤンキースでの約3カ月は緊張感に満ち、充実したものだった。だが、初めてのワールドシリーズには届かなかった。 (デトロイト・樋口浩一)

かって、1990年代後半~2000年代前半、デトロイトのタイガースもダメ虎でした。特にどん底だったのが2002年と2003年で、それぞれ106敗、119敗を喫しました。パイレーツで3年連続地区優勝、マーリンズで世界一の実績があるジム・リーランドを招聘して、2006年についに22年ぶりのリーグ優勝、2007年もそれなりにいい線はいった(ワイルドカード争いでヤンキースに敗れる)けど、2008年にはまた最下位に。

しかし、ここでクビにしなかったのは、タイガースのフロント陣も先見の明があったという事だったのか?2009年2位、2010年は5割が精一杯だったけど、2011年から2年連続地区優勝、そして今年6年ぶりのリーグ優勝、リーランド監督にとっては3度目のワールドシリーズ進出となったわけですね。ナショナルリーグの方は、カーディナルスが進出しそうな勢いですが、もしそうなるのならば、6年前の雪辱、そして「両リーグ世界一監督」の栄光に輝くのでしょうか?

一方で敗れたヤンキース、不振を極めた打線の中で、イチローとイバネェスが奮闘したのは、結局ここ9年間で7度目の最下位に終わったマリナーズにとってもトホホだった。

特にAロッドですね。彼はレンジャーズ時代のチームメイトを怒らせた事等もあったし、決して問題言動がなかったわけではなかったですが、給料通りの働きができないで、スタメン落ちしていたのに、女をナンパ・・・・・・・・いやあ、ここまでKYだったとは思わなかったですね。

レンジャーズの方は、今シーズンは地区優勝かと思いきや、オリオールズとのワイルドカード争いに引きずり込まれて、1発勝負で敗戦しながらも、雑誌「スラッガー」の予言通り、Aロッド放出で却って戦力が整って、2010・2011年とアメリカンリーグでは2001年のヤンキース以来のリーグ連覇を成し遂げました。対するヤンキースは・・・・・・・・・・他にも何人も大物選手を獲得しているけど、Aロッドがテキサスから来てからの9年間で、ワールドシリーズ進出がたったの1度では計算が合わないでしょう。しかも、年々成績が落ちてきている彼にこの先も2017年まで日本円にして、90億も支払わなければならないと言う。レンジャーズ時代までの彼ならともかく・・・・・・・・ヤンキースもマリナーズほどではないけど、資金は豊富でもその使い方が下手。だから地区優勝は出来ても、なかなかプレイオフでは勝てないのですね。

そんな中、イチローはそんな彼と比べるまでもなく、頑張った。だから、その悔しさは私にも痛いほど伝わりはしたけど、残留できるかどうかは微妙かもしれません。しかし、2013年に彼がいようといまいと、かって出演したCMで言った通り、ヤンキースは「かわらなきゃ!」いけない時期にいい加減来ているのだと改めて思います。このリーグ優勝決定戦4連敗という出来事から。

| | トラックバック (1)

2012/10/14

もしKOF14が登場するのなら?その1

http://game.snkplaymore.co.jp/official/kof-xiii/climax/index.html

何でも、今年4月下旬に13のアッパーバージョンが稼動開始されたばかりですから、登場するとしてもまだ暫く先の事でしょうが、もし14が登場したらどうなるか、まずキャラクター編から述べてみたいと。

基本的に、11の、NBCをベースとした隠しキャラ以外は、アッシュ編に登場した全キャラクターは登場させます。デフォルトチーム編成は以下の通りです。

デフォルトキャラ

日本チーム・・・・京、紅丸、大門

エリザベートチーム・・・・エリザベート、シェンウー、デュオロン

Kダッシュチーム・・・・Kダッシュ、マキシマ、クーラ

餓狼伝説チーム・・・・テリー、アンディ、ダック

龍虎の拳チーム・・・・リョウ、ロバート、ユリ

怒チーム・・・・ラルフ、クラーク、レオナ

キムチーム・・・・キム、チャン、ジョン

女性格闘家チーム・・・・舞、ちづる、ウィップ

サイコソルジャーチーム・・・・アテナ、ケンスウ、桃子

八神チーム・・・・庵、ヴァイス、マチュア

MOWチーム・・・・グリフォンマスク、牙刀、ジェニー

アウトローチーム・・・・ビリー、ライデン、山崎

ムエタイチーム・・・・ジョー、キング、ホア

アンチ極限流チーム・・・・影二、香澄、まりん

マスターチーム・・・・タクマ、チン、オズワルド

エージェントチーム・・・・ヴァネッサ、ラモン、マリー

エディット専用キャラ・・・・アッシュ、真吾

裏キャラ

京(KOF96スタイル、ネスツスタイル)

庵(炎が出せないバージョン)

テリー(MOWバージョン)

ロバート(11家庭用復活時のNBCバージョン)

ケンスウ(11以前バージョン)

隠しキャラ1

チョイ

マキ

血アッシュ

ニューフェイスチーム・・・・・社、シェルミー、クリス

隠しキャラ2

ミスターカラテ

ハイデルン

ギース

オロチチーム・・・・・裏社、裏シェルミー、裏クリス

ボスキャラ

KUSANAGI

アーデルハイド

ムカイ

紫怨

禍忌

サイキ(変身前・変身後)

オメガルガール

以上ですが、デフォルトチームは一部今までとは違うメンバーのチームもあります。マスターチームには、プレイヤーとしての出番はアッシュ編ではなかったハイデルンに代わってオズワルドに参加してもらいます。14オリジナルのチームはムエタイチームで、上記通り、ジョー・ホア・キングに組んでもらいます。

裏キャラは、アッシュ編で性能や容姿等が変わってしまったキャラにのみ存在します。裏キャラが使用可能となると、今度は隠しキャラその1を特定の条件で使用可能となります。隠しキャラ1が使用可能となると、今度は隠しキャラ2が特定の条件で使用可能となりますが、彼ら隠しキャラのメンバーは血アッシュ、マキ、ミスターカラテ、ギース(11家庭用に登場)以外のキャラは、アッシュ編でのプレイヤーキャラとしての登場はなかったが、ストーリーには関わっている面々です。特に隠しキャラ2は、カラテ・ハイデルン・ギースは性能を高めにします。まあギースは2002や2002UMのナイトメアに比べれば抑え目ともしますが。また彼ら隠しキャラはCPU戦ではランダムで誰かしら条件を満たしたら乱入してきます。

そして隠しキャラ2も使用可能となったら、最後はアッシュ編に登場したボスキャラ達がやはり特定条件で使用可能となります。CPU戦では、KUSANAGI・アーデルハイド・ムカイ・紫怨・禍忌の5人の内、3人が中ボスとしてチームを組んでプレイヤーの前に立ちはだかってきます。この中ボスチームを倒したら、今度は変身前後サイキとの2R制(つまり、94ルガールや99クリザリッドと同形式)となります。

通常はこのサイキが最終ボスですが、やはり特定の条件を満たしたら、3度目の復活を果たしたあの人が登場します。そう、アーデルハイド・ローズ兄妹の親父でもあった事も判明したオメガルガール(ルガール・バーンシュタイン)です。設定的な強さではオロチの方が上なのでしょうが、存在感でルガールに勝るボスキャラはいませんからね。やはり。勝利後はやはりお約束通りルガールが自爆するのですが、ちゃんとチームごとのエンディング、また決められたチーム以外にも特定のキャラでチームを組ませた場合の特殊エンディングも用意します。しかし、餓狼キャラ、デフォルトだけで14人もいるのか・・・・・

解説はこんな所ですが、ゲームシステム編等の続きはまた時間がある時に。

| | トラックバック (0)

2012/10/07

正恩体制は最初から綻んでいるよ

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121007-OYT1T00509.htm?from=ylist

「先軍」正恩体制にほころび…兵士も窮状に絶望

 【ソウル=中川孝之】北朝鮮の朝鮮人民軍の兵士1人が6日、韓国に亡命した事件は、軍事を優先する「先軍」政治を掲げる金正恩体制で軍内部にほころびが生じていることをうかがわせた。

 

 韓国との前線には忠誠度の高い兵士を配置してきた体制への打撃となるとの見方が出ている。韓国メディアによると、6日正午過ぎ、南北共同管理区域で6発の銃声が響いた。直後に北朝鮮軍の歩哨所から兵士1人が走って韓国軍歩哨所に接近。韓国側が拡声機で問いかけたところ、亡命意思を明らかにした。

金正日

(

キムジョンイル

)

総書記時代にも、2010年3月などに軍人の亡命事件が起きているが、上官を射殺して逃走するケースは今回が初めてだ。

 南北の軍事境界線には、両軍が近距離で

対峙

(

たいじ

)

しないよう原則、両側に非武装地帯が設置されている。今回の亡命現場となった、開城工業団地と韓国側を結ぶ道路沿いにある共同管理区域と共同警備区域の板門店のみが例外だ。

 北朝鮮消息筋によると、北朝鮮は亡命を防ぐため、この2地点には軍の中でも恵まれた育ちのエリートを配置してきた。ただ、北朝鮮では今年に入り不作のため軍へのコメの配給が滞り、栄養失調に陥る兵士が続出しているとされる。この消息筋は「軍内部での待遇への不満や、国の窮状に絶望し、亡命した可能性が高い」と分析する。

(2012年10月7日18時48分  読売新聞)
何のニュースかは忘れましたが、平壌市内では遊園地等のアミューズメント施設も目立ってきていて、遊びに楽しむ姿も見られたのも印象的でしたが・・・・・・・・

「『親父達とは良い意味で違うんだぞ。』という事をアピールしたい狙いがあったのでは。」との専門家の指摘も報道されてましたが、そんな生活できる人なんて北朝鮮ではほんのひと握りなのだろうし、小賢しいアピールな事と冷ややかな目で見ていましたが・・・・・・

そして、次はこのニュースなようだけど、祖父の金日成はソ連軍でも大隊長(本来は中佐か少佐の指定職だけど、金日成は大尉だった)を努めていたし、まだそこそこの軍歴はあったけど、金正日が大元帥で現指導者の正恩が元帥様なんて身の丈に全然合わない権威付けでチャンチャラおかしいんですよね。

他の国を見たって、英米仏は戦時で貢献した高級将校しかもらえない(しかも、フランスの場合は旧帝国陸海軍同様階級とは別個の称号で、事故死したフィリップ・ルクレール等もあくまで最終階級は陸軍大将だった。海軍では150年近く授与例すらない。)し、4つ星大将の人数が多いトルコ・ブラジル・タイにしたって・・・・・・・・・

トルコはケマル・アタチュルクともう一人、二代目共和国参謀総長だった人の2人しかいない(海軍も制度上は存在するらしいが)し、ブラジルは、大将は現在陸海空と国防省所属合わせて40人近くいるらしいけど、第二次世界大戦時でも、授与されたのは中佐級以上だった一部の高級将校で軍事政権時も6人大統領(その内の1人はコスタ・エ・シルバの急死により、一時的に陸軍大臣として、海軍大臣・空軍大臣との三頭政治体制をしいていたのだけど。なお、各大臣は現在の各軍総司令官に相当する。)がいたけど、元帥になったのは最初の2人だけだった。タイもなった人は名誉的に授与された王族が多い。

同じ社会主義国では、中国人民解放軍は文化大革命前だって、元帥と上級大将(中国語で大将)それぞれ10人固定で、大将(中国語で上将)だって2人しか新たに任命されなかった。1988年に階級制度が復活してからは、当初は中将との比率が8対1(全軍で大将17人。中将130人程度)だったのが、2012年現在では5対2(大将は40人強に対し、中将は陸軍で約80人。海軍で7、8人、空軍で10人程度、武装警察で5、6人程度と100人強程度)と大将の価値は下がってきたようだけど、やはり上級大将と訳されるのであろう一級上将は、トウ小平と当時の国家主席、楊尚昆共に固辞したために授与者ゼロのまま廃止された。ベトナム人民軍は4つ星大将ですら10数人しか出ていない。キューバも元帥はフィデル・カストロ一人で、現指導者で彼の弟で、革命第一世代であるはずのラウルも上級大将どまりです。ポーランドも、社会主義政権時代、当時の国防大臣だったヴォイチェフ・ヤルゼルスキ上級大将はポーランド元帥昇進の話について、「第二次世界大戦終戦時点でも中尉ふぜいだった自分なんかがなってしまったら重みが薄れてしまう。」と断ったといいます。

社会主義国というのは、基本階級デフレで、西側が大・中・少・准に対し、上大・大・中・少が基本的な将官の階級(ロシアは帝政時代には左官扱いの准将が存在したらしいが)だから、旧帝国陸軍みたいに旅団長が少将で師団長が中将かと思いきや、そうでもないんですね。

師団長中将、旅団長少将は第二次世界大戦以前の中華民国軍と現在のブラジル陸軍、朝鮮人民軍、それに我が国の旧帝国陸軍と陸上自衛隊(しかも、実態は、陸上自衛隊の師団は、他の国の旅団に毛が生えた程度の規模しかないし)ぐらいなもので、ソ連軍は元帥や上級大将の例もあったけど、軍管区司令官が大将、軍司令官が中将、軍団長と師団長が少将だったけど師団長は大佐の例もあったし、旅団長は大佐が原則だった。(ただ、現在のロシア連邦軍は軍の下はもういきなり旅団だから、陸軍総司令官が大将、軍管区司令官が中将、軍司令官が少将とさらに階級デフレ化が進むかもしれない。)中国人民解放軍も軍団長(中国語では軍長)は少将、師団長(中国語では師長)は上級大佐(中国語では大校)、旧東ドイツ軍も師団長は大佐の例が多かったし、ベトナム人民軍にいたっては、軍団長ですら基本少将(なお、三ツ星将軍は大将ではなく、上級中将と訳するのが正確みたいです。)ながらも大佐の例も近年見られるみたいです。これでは師団長はもう殆ど佐官クラスでしょう。

だから、話はかなりそれてしまったけど、朝鮮人民軍の階級インフレっぷりが余計目立つなあと言うか、そうした権威付けが余計滑稽に感じられましたね。改めてこのニュースを目にして。容姿を見ても、金王朝継承者皆ブクブク太っていて、特に金正日やこの金正恩はカリスマ性皆無だし。結局はもうすでに始まっているのかもしれないけど、権力闘争等で歯止めが効かなくなっていきそうな感じですよね。

| | トラックバック (0)

2012/10/05

新テニスの王子様第88・89話-「絶望の淵に立たされたフーセンガム!!そしてキテレツのファイナルアンサーは?」

来月2日には単行本9巻が発売との事ですが・・・・・・・・・・

相変わらずウザイwwww叫び声をあげる國男、そうした絶望的な展開と共に、一郎とキテレツの交渉も少しずつ明かされていきます。そんな交渉等知る由もないフーセンガムくんにキテレツの海賊の角笛がまたも襲いかかる!!そしてこの台詞。

「早く構えて下さいよ丸井くん」

ホントこいつウザすぎるwwwww。越前王子様wwww達とは別の性質で、他人をいらだたせることにかけても天才だよ。全く悪い意味でグレイトだぜ!!!(MR.ビッグ風wwwwww)

交渉がまたここで挿入されます。一郎は國男の弱点までも教えてくれたのです。國男は國男で「惨めだねぇ!!」と罵りながらフーセンガムくんをいたぶる事に楽しんでいたようですが、君の方が惨めだよwwwww。その弱点を狙い撃ちチャンスにキテレツが攻撃しようとしたその時・・・・・・・・

そう。フーセンガムくんも立派なテニス星人、キテレツのいる後方の守備を固め、攻撃できるチャンスを増やそうと頑張っていたのです。これにはキテレツも驚きを隠せない。しかし、一郎はその隙を突いた!!そしてキテレツがフーセンガムくんを攻撃したかと思いきや・・・・・・

そう!!彼の必殺技、おおハブはフーセンガムくんではなく、一郎に直撃したのです!!どうやらフーセンガムくんの「進化」に一目を置いたのか、一郎の交渉をはねつけ、裏切る決意を示したようですが、目の周りから血を流しても一郎は動揺しません。さあ、また一波乱起きそうだ?

いやあ、彼らの騙し合いもまさに仁義なきと言うか、「ママン!!このお兄ちゃん達怖いよぉ~!!!」wwwwwwwなのだけど、大先生張り切ってるねぇ~偉いねぇ~wwwwwそうだよ許斐大先生!!他のスクエア連載作品もアニメ化されたり、映画化されたりしているもんね!!負けてらんないよね!!

大先生の夢の一つである、ネスカフェのCM出演wwwwwwww、今年はドリカムが出演しているけど、大先生や、大先生の産みだした愛すべきテニス星人達皆で力を合わせて、目障りな反日寄生虫K-POP(KARA、少女時代等)どもを粉砕!!そして来年こそドリカムに代わって出演するだけでなく、森田一義さんとのスペシャルトークも実現して欲しい!!夢は見るものじゃなくて叶えるものだから!!そして許斐大先生にはこの叶える力が確かにある!!(全く別の意味でwwww)大のテニプリファンな私はそう信じて疑いません。我らが愛すべき大先生とテニス星人たちの未来は太陽よりも明るい!!YES!!WE CAN!!wwwwwww

| | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »