« ついに「ドラゴンボールエボリューション」を見たが・・・・・・・ | トップページ | 麻宮騎亜原作「コンパイラ」も実際見て見たら・・・・・・・・ »

2012/06/10

メッシの進化はなおも続く?

http://www.sanspo.com/soccer/news/20120610/wor12061009280005-n1.html

メッシ、ブラジル相手にハットトリック

 9日に行われた国際親善試合、アルゼンチン対ブラジルの一戦は、4-3でアルゼンチンが勝利した。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシがハットトリックを達成している。

 先制したのはブラジル。23分、右サイドからのFKをネイマールが中に入れると、フリーで飛び込んだロムロが決めて、先手を取った。

 しかし、メッシがアルゼンチンの攻撃に火をつける。32分、イグアインのボール奪取からメッシが抜け出すと、GKとの1対1を難なく決めて同点。その2分後には、ディ・マリアとのワンツーで裏を取ると、GKをかわして無人のゴールに逆転弾を流し込んだ。

 後半に入ると、再びブラジルのペースに。56分、ネイマールが上げたクロスはDFに跳ね返されたが、こぼれ球を拾ったオスカルが決める。レアンドロ・ダミアンに当てて自身はペナルティーエリア右に侵入すると、シュート練習のようなきれいな形でゴールネットが揺れた。

 再び同点としたブラジルは72分、左からCKのチャンスを得ると、アルゼンチンはGKのロメロがキャッチミス。こぼれたボールをフッキが押し込んで、逆転した。

 しかし、まだ試合は終わらない。75分、今度はアルゼンチンがCKのチャンスを得ると、アグエロのボールにフェデリコ・フェルナンデスが頭で合わせて、3-3とした。

 強豪同士の乱戦に終止符を打ったのは、メッシだった。84分、右でボールを持ったメッシは、ドリブルでブラジルの守備を突破。見事な左足のシュートで、ハットトリックを達成した。

 アディショナルタイムに両チームとも退場者を出したが、試合は4-3のまま終了。メッシの活躍で、アルゼンチンがブラジルを下している

あのブラジル相手にハットトリックなんてすごいですね。メッシは。ブラジル人は相当悔しがっている事でしょうけどね。スポーツ選手としては小柄(といっても、アルゼンチンの成人男性の平均身長は173センチ程度なので、169センチのメッシは目だって低身長というほどでもない)ですが、それはまさに「天は二物を与えず」なのでしょう。彼が本当にマラドーナ以上の天才なのかは、全盛期が違うから分からないけど、彼の雄姿を目の前で見れるアルゼンチン国民は幸福なのかもしれないですね。

|

« ついに「ドラゴンボールエボリューション」を見たが・・・・・・・ | トップページ | 麻宮騎亜原作「コンパイラ」も実際見て見たら・・・・・・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/45598084

この記事へのトラックバック一覧です: メッシの進化はなおも続く?:

« ついに「ドラゴンボールエボリューション」を見たが・・・・・・・ | トップページ | 麻宮騎亜原作「コンパイラ」も実際見て見たら・・・・・・・・ »