« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その5 | トップページ | 新テニスの王子様第69・70話-「リョーガの再登場と入れ替え戦に臨むアトーべ様!!」 »

2012/01/03

東海由紀子は2011年3月から何を見てきたのか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120101-00000003-jct-ent

猪苗代湖ズ「やたらうるさいだけで音楽性無し」 NHK元女性キャスター苦言で「炎上」

J-CASTニュース 1月1日(日)16時52分配信

 NHKの元スポーツキャスターで、参議院選に自民党から出馬した経験のある東海由紀子さん(42)のツイッターが正月早々に「炎上」した。大晦日のNHK「紅白歌合戦」に出場した「猪苗代湖ズ」を、「震災口実にしたオヤジバンド」などと酷評したためらしい。

 「猪苗代湖ズ」は福島復興を願う同県出身のミュージシャン4人で結成。ボーカルは人気バンド「サンボマスター」の山口隆さん(35)が務め、CDの収益は全て義援金として寄付される。

■「震災口実にしたオヤジバンドの域を出ていない」

 東海さんは「猪苗代湖ズ」が歌い終わった2011年12月31日の午後9時頃に、

  「猪苗代湖ズって何なの?震災口実にしたオヤジバンドの域を出ていない」

と呟いた。バンドについて、震災後の福島を元気づけるために活動してきた一流のミュージシャンの集まりだ、とフォロアーが説明すると、

  「ただうるさかったです」「一人一人は一流かもしれませんが、やたらうるさくて音楽性感じませんでした」

と返した。すると今回の発言について、

  「猪苗代湖ズから元気をもらってる福島の方々がいるんです。わたしもその一人です」
  「震災口実って、あなたに福島の辛さがわかりますか?」
  「電波に乗せて発言する必要なくね?ましてや有名人がさ」

といった非難が殺到し、東海さんのツイッターが「炎上」状態になった。

■「正論」だとする意見も出る

 東海さんは、ボストン大学大学院修了後にNHKのスポーツキャスター、松下政経塾などを経て、2010年に自民党から参院選の東京選挙区に出馬し落選した。現在は昭和女子大学客員教授と東京大学医科学研究所客員研究員の肩書きを持っている。

 批判の多くは、こうした経歴を持つ人物が軽々しく発言する内容ではない、というものが多い。

 今回の「炎上」騒ぎについてネットの掲示板やブログでは、東海さんの発言は「正論」だとする意見も出ている。

 「サンボマスター」の山口さんの歌はいつもあんな風で、昔から好き嫌いが分かれることが多いが、今回の山口さんはさらに力が入りすぎていた、というのだ。

  「俺はサンボ好きだけどさ、昨日のは駄目だろ」
  「はっきり物を言う東海さんのファンになりました」
  「福島の悪口を言ってはいけないという風潮になっているとすれば恐いことだ」

などという声だ。

最終更新:1月2日(月)20時22分

http://newsoku318.blog134.fc2.com/blog-entry-1404.html

http://www.youtube.com/watch?v=gtV0Ter7I2A

この猪苗代湖ズも、東海由紀子も、このニュースを聞くまで知らなかったが・・・・・・・・

この歌、過去ログでも言ったように紅白なんてレディ・ガガの場面ぐらいしかマトモに見ていなかった。上記you tubeに上がっていた動画ではじめて聞いてみたけど、確かに歌い方はくどい。正直言ってちょっとウンザリでした。(誤解されないように強調しておくが、活動そのものを否定しているわけではない。)

しかし、「震災を口実にしたオヤジバンド」って、いやいやあなたも失礼だけど、40過ぎたオバサンでしょというか。(苦笑)変にタブーを作るのもおかしいかもしれない。擁護派の意見も一理ある所もあります。しかし、もう少し言葉を選ぶべきだったとも言うか、こういうデリケートな話題はツィッターなんかで発言すべき事なのですかね。だから「バカ発見器」なんて言われるんだよ。

それに、たとえ口実な偽善であっても、収益は全て寄付されるらしいし、そういう慈善活動を頭ごなしで非難する事しか出来ない連中なんかよりも何百倍も建設的だと思いますがね!!上記掲示板には「多く寄付する奴が偉いのか」な書き込みも見られたけど、それこそ独り善がりなで幼稚な開き直りですから。彼女や彼女を擁護する連中には、やや立場はこのバンドとは違いますが、杉良太郎の弁、「ああ、偽善で売名ですよ。偽善の為に今まで数十億を自腹で使ってきたんですよ。私のことをそういうふうにおっしゃる方も、ぜひ自腹で数十億を出して名前を売ったらいいですよ。」も理解できないでしょう。

繰り返し言うように、タブーを作る等の「言論統制」も建設的ではないけど、やはり彼女のこの発言は「軽率で思慮に欠けていた」とのそしりは免れない。だから炎上したのです。「因果応報」とはよく言ったものです。神経質とかそんな次元の話ではない。やはりマスゴミまたは松下政経塾出身者にはロクなのがいない。

|

« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その5 | トップページ | 新テニスの王子様第69・70話-「リョーガの再登場と入れ替え戦に臨むアトーべ様!!」 »

社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/43605570

この記事へのトラックバック一覧です: 東海由紀子は2011年3月から何を見てきたのか:

« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その5 | トップページ | 新テニスの王子様第69・70話-「リョーガの再登場と入れ替え戦に臨むアトーべ様!!」 »