« ダルビッシュ、ついにメジャー挑戦表明したが | トップページ | 「北の将軍様」、ついに地獄に旅立ったか・・・・・ »

2011/12/18

「ロックマン」シリーズ24周年と「KOTAKUJAPAN」の記事

http://www.kotaku.jp/2011/12/megaman_important_capcom.html

カプコン:『ロックマン』はいまでも大切なブランドだよ!

 
2011.12.11 20:40 | コメント[0] | トラックバック[0] | タグ:カプコン , ロックマン | by 中川真知子
 

 

 

 

 

 

カプコンにとってもファンにとっても、凄く大切な作品です。

 

カプコンのシニアバイスプレジデントであるクリスチャン・スヴェンソン氏が、Game Informerのインタビューにて、「『ロックマン』は今でも大切なブランドである」と語ったそうです。
 

 

皆さんもごぞんじの通り、カプコンはここ数年『ロックマン』の新作をリリースしていません。Game Informerは、『ロックマン』シリーズには大きな計画があり、意図的に活躍を抑えているのではないかと質問し、スヴェンソン氏が冒頭の言葉を口にしたのだそうです。

 

「ここで明確にしておきたいのですが、『ロックマン』は今でも我々に取って重要なブランドです。まだ公式に発表する作品はありませんので、証明することはできませんが、カプコンのトップは『ロックマン』の今後と方向性を考えています。公式発表もあるでしょう。」

GameInformerより一部抜粋

ちなみに、『ロックマン DASH3』『メガマンユニバース』は、かつて制作が発表されながらも、残念なことに制作中止になってしまいました。新作を待ちわびていた多くのファンは肩を落とし、2度も中止を発表したカプコンは、ファンの信頼を取り戻すために最大限の努力をしなくてはならないでしょう。その点に関して、スヴェンソン氏は以下のように語っています。

「残念ながら、ファンを裏切る形になってしまう決定を下さなくてはならない時が多々あり、とても遺憾です。私たちとファンの関係はとても重要で、信頼を失っていることも知っています。

この状況を改善する万能薬はありません。私たちを繋ぐ架け橋を再構築するには時間がかかるでしょう。」

GameInformerより一部抜粋

2度の制作中止発表はさすがにファンにショックと不信感を与えてしまいました。正直、再び『ロックマン』の制作が発表されたとしても、本当かどうか疑ってしまうかもしれません。

しかし、カプコンの『ロックマン』に対する愛情は本物のようですし、彼らのファンを思う気持にも嘘偽りは無いでしょう。いつになるのかは分かりませんが、私たちもカプコンを信じて新作リリースを待つしかありませんね。

 
[via Game Informer via CVG]

(中川真知子)

「ここ数年新作をリリースしていない」って、去年3月に「ロックマン10」が配信されたのですが。まあ、このブログで何度も何度も言ってきたように、ワールドシリーズに対する意識も中途半端で、前作「9」で「2」を意識した特殊武器の良い所取りしたツケが回ってくる等、「6」や「8」と似たような失敗を繰り返す等、やはり「ロックマン9」は私が指摘してきたように「一時的なる中興」に過ぎなかったのですが。ワールドシリーズへの意識についてはまた、今ならニンテンドー3DSでリメイクまたは新作作れば良い線行くと思うのですが・・・・・・

それに、「『ロックマン』シリーズが大切なブランド」って、そりゃ彼はカプコンサイドの人間だもの。「大切じゃありません。本家シリーズなんて過去の遺物です。」なんて言うわけ無いでしょう。所詮はまあ、体のいい綺麗事ですね。本当に大切だと思っているのなら、あんな懐古ファンに媚びたようなFCグラフィックや、ロールファン媚び媚びな「ロールアイドル化」路線はやらないでしょう。

これももう何度も言っているけど、前者については、確かにあの「ロックマン2」が名作である事は否定しません。しかし、カプコンもファンももう23年もこの「2」を必要以上にシリーズの中で大きく位置づけているは依然重症ですし、後者については、マーヴルスーパーヒーローやタツノコヒーロー達とのVSシリーズやDASHシリーズにも伝染していたのだから、なおさら性質が悪いと言えるでしょう。まあ正確に言えば、DASHシリーズはエアロを売り出そうとしていた「3」が開発中止になったのだから、今の所未遂に終わっているのだけど。この記事を書いた中川真知子氏は楽観的すぎるのでは言うか、そういう問題点を克服しない限りは「本家」シリーズの前進はありえないのです。懐古主義とロールアイドル化からの「決別」、少なくともこの2点は2012年にもまた引き継がれる事となるカプコンとファンに対しての「重要な宿題」と言って良いです。

|

« ダルビッシュ、ついにメジャー挑戦表明したが | トップページ | 「北の将軍様」、ついに地獄に旅立ったか・・・・・ »

ロックマン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/43419998

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロックマン」シリーズ24周年と「KOTAKUJAPAN」の記事:

« ダルビッシュ、ついにメジャー挑戦表明したが | トップページ | 「北の将軍様」、ついに地獄に旅立ったか・・・・・ »