« 中日、ついに球団史上初のリーグ連覇を達成する!! | トップページ | こんな仕打ちで本当にリビアに未来はあるのか? »

2011/10/22

水戸黄門は「有終の美」を飾れるか

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2011102202000083.html

水戸黄門 最後は夢のオールスター TBS系2時間SP

2011年10月22日 紙面から

 TBSは21日、12月12日に放送終了する人気時代劇「水戸黄門」(月曜午後8時)の「最終回2時間スペシャル」(12月19日午後7時)の内容と出演者を発表した。歴代キャストや豪華ゲストが勢ぞろいし、1969(昭和44)年8月4日に始まった42年5カ月の旅を華々しく締めくくる。

 舞台は12月12日に終了する第43部の数年後。水戸光圀(里見浩太朗=74)ら一行は幕府転覆を狙う巨悪と対決する。国民的長寿番組の花道を飾ろうと、多くの歴代レギュラーが出演を快諾した。初代の格さんこと格之進役だった横内正(70)は格さんの義父、2代目大和田伸也(63)は幕臣、3代目伊吹吾郎(65)は村の名主として出演。印籠が3人の手を渡って現在の格さん役・的場浩司(42)に届く、夢の“印籠リレー”の趣向もあるという。

 助さんこと助三郎の3代目だったあおい輝彦(63)は「謎の侍にしてほしい」という本人の希望通り、立ち回りの場面で助さん(東幹久=42)に加勢する侍役に。高橋元太郎(70)と由美かおる(60)は、ともにかつて演じた「うっかり八兵衛」「疾風のお娟(えん)」として出演する。脚本には由美の2年ぶりの入浴シーンもあり、実現すれば話題を呼びそうだ。

 レギュラー以外で出演歴のあるタレントからも「ワンシーンだけでも」とラブコールが殺到。林与一(69)は「道端の地蔵さんでもいい」と熱望し、悪の商人役に。西川きよし(65)、みのもんた(67)、ものまねタレントのコロッケ(51)も自ら希望して出演。さらに、すご腕のスナイパーとして神田正輝(60)がシリーズ初出演、自身初の悪役を務める。

 格さんが結婚して2児の父になっているほか、助さんの結婚式など華やかなシーンも満載。中尾幸男チーフプロデューサーは「(視聴率は)記録の43.7%を超えたい」と、79年2月5日(第9部第27話)の番組史上最高記録を引き合いに意気込みを語った。

由美かおる氏の入浴シーンとかはどうでも良いですが、みのもんた氏やコロッケ氏はハッキリ言って場違いでしょう。そうやって、視聴者層を広げようとして変に受け狙いに走って、既存の視聴者層にもそっぽを向かれてしまったというのに。

しかし、それでも現代ものドラマよりは数段マシだったというのも・・・・・・・・・終わってしまって惜しいとは思わないけど、後釜に韓流や、事務所ゴリ押しの芸能人の学芸会レベルドラマはやめてねですね。

|

« 中日、ついに球団史上初のリーグ連覇を達成する!! | トップページ | こんな仕打ちで本当にリビアに未来はあるのか? »

ドラマ・時代劇」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/42632195

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸黄門は「有終の美」を飾れるか:

« 中日、ついに球団史上初のリーグ連覇を達成する!! | トップページ | こんな仕打ちで本当にリビアに未来はあるのか? »