« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/31

久保田利伸ももうすぐデビュー25周年

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/31/kiji/K20110731001316400.html

久保田利伸 「EXILE」のATSUSHIとデュエット

シンガー・ソングライターの久保田利伸(49)が30日、東京・渋谷のスペイン坂スタジオで行われたTOKYOFM「DHCCOUNTDOWN jp」の公開生放送に出演した。

 8月3日発売のデビュー25周年記念アルバム「Gold Skool」についてPR。「EXILE」のATSUSHI(31)とデュエットした収録曲「Golden Smile」について「雑誌の取材で会った時に、現場にあったピアノをATSUSHIが弾いて、それに合わせて歌ったことがきっかけでこの曲ができた」と話した。

私事ながら、彼がデビューしてまだ日が浅かった頃、親に連れられたスーパーで彼の歌が流れた時、「あっ、久保田利伸さんだ。」と言っていたというエピソード(私自身は全く覚えていない)があるのだけど、50近くには見えないほど若々しい事もあって、そのような実感はあまりないですね。

http://www.youtube.com/watch?v=OHugWXF2lPU

http://www.youtube.com/watch?v=mijOBiMoWOg

http://www.youtube.com/watch?v=C5ml0SCGhd4&feature=related

何曲も良い歌はある彼だけど、これらの歌の他にも、あだち充氏原作「H2」の主題歌にもなった「虹のグランドスラム」等も良い歌でしたね。彼については、鈴木雅之氏もだけど、徳永英明氏ほどとまではいかなくとも、もう一花咲かせてほしいと思いますね。

| | トラックバック (0)

2011/07/27

イチローの11年連続200本安打はいよいよ赤信号か

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20110727-811296.html

イチロー3三振 マリナーズついに17連敗

◇26日(日本時間27日)◇ヤンキースタジアム

 マリナーズ+・イチロー外野手(37)は1番右翼で出場。4打数無安打3三振だった。第1打席から中直、空振り三振、空振り三振、見逃し三振で、連続試合安打は7で止まり、通算打率は2割6分6厘となった。

 マリナーズは、ヤンキース先発のサバシアに7連続を含む14三振を喫し7回1死までパーフェクトに抑えられた。雨による2度目の中断の後の8回にサバシアが3連続四球と乱れ、1点をかえしなおも2死一、二塁としたが、イチローは見逃しの三振に倒れた。マリナーズ+は1-4で敗れ、ついに17連敗となった。

 [2011年7月27日12時6分]

マリナーズ、オルタネートビジターはセーフコに移って以降使用されたのを見た記憶は無い(自分の勘違いなのかもしれないけど)ですが、また今年辺りから使用されるようになったのでしょうかね。

http://www.baseball-reference.com/teams/SEA/2011.shtml

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-fddf.html

マリナーズの低迷の要因については、過去ログでも触れたけど、2011年の成績を見ると、特に打つほうが酷い。チームの本塁打王1・2位はそれぞれ14・12本塁打打っているけど、打率は2割2分台。イチローも、もう37歳。いくら天才でも人の子。彼にも衰えてくる日はやってくるのかと改めてしみじみ思ったけど、これではオールスターに選ばれなかったのもやむなしでしょう。出塁率も3割1分そこそこだけど、これでは投手陣がそれなりにゲームを作っても勝てないですよね。1試合で3点半も点取ってないのだから。

しかし、別にイチローのファンではないし、過大評価だとも思うけど、鬼の首取ったように低迷の責任をイチローに押し付けたがるアンチも正直「何なの?」ですけどね。「イチローがマリナーズ入団以降プレーオフ出場すらも1度しかない。」とか言うけど、イチローが彼らに並ぶ存在であるかどうかはまた別にして、ナップ・ラジョイやアーニー・バンクス、フィル・ニークロ等ワールドシリーズ出場ができなかった殿堂入り選手は何人もいるのですがね。根本的には、任天堂がバックで、なまじ金が有るが故に、成功よりも失敗例が多い補強を繰り返している事がその原因だと思いますがね。60年代後半~80年代前半までは強豪チームだったオリオールズだってそうでしょう。

その点ライバルチームのレンジャーズはやはりA-RODを手放したのは正解だったのでしょうね。去年ついにワールドシリーズ出場を果たしたのだし。連敗前はプレーオフは何とか可能性があるかと思っていたけど、イチローの11年連続200本安打共々赤信号ですね。まあ、連続シーズン200本安打についても、アンチの主張を鵜呑みにするわけではないけど、表面的な記録以上の価値があるのかが疑問なのもやはり否めないのだけど・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/07/24

半島人の自意識過剰さもいい加減直らんのか?

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0724&f=national_0724_099.shtml

「韓国料理の屈辱」、世界美食トップ50に1種も選ばれず=韓国

米国のニュース専門放送局CNNで観光情報や生活情報などを提供しているサイト「CNNGO」が22日、「世界で最も美味しい食べ物TOP50」を発表した。この美食ランキングに韓国料理が1種も選ばれなかったことから、韓国メディアは「韓国料理の屈辱だ」とし、日本と中国の「嫌韓」ネットユーザーらが非難していると伝えた。

  報道によると、「CNNGO」が発表した世界美食ランキングで1位に選ばれたのは、タイのイスラム風カレー「マッサマン・カレー」だった。それに次ぎ、ナポリ・ピザ(イタリア)、チョコレート(メキシコ)、寿司(日本)、北京ダック(中国)、ハンバーガー(ドイツ)、ペナン風アヤム・ラクサ(マレイシア麺類)、トムヤムクン(タイ)、アイスクリーム(米国)、チキン・ムアンバ(アフリカのシチュー料理)の順だった。

  アジア地域では、美食ランキングトップ50に19種の料理が選ばれた。そのうち、日本料理は寿司や和牛ステーキ(29位)、アンギモ(32位)など3種もランクインしたが、韓国の料理は1種も選ばれなかったという。

  韓国メディアは、この結果に対する中国と日本国内の反応を確認し、日本と中国の一部の「嫌韓」ネットユーザーらは、韓国料理が選ばれなかったことについて「何でもかんでも自分らが1位だと主張する韓国人がこのランキングを見れば激怒するだろう」などと皮肉っていると伝えた。

  また韓国メディアによれば、同結果に不満を持つユーザーらのため、「CNNGO」は100種類の食べ物を「フェイスブック(SNS)」に挙げ、「美食」に相応しい料理を選定するオンライン投票を行っており、中にはキムチやブルゴーギなど韓国の代表的食べ物が挙がっているという。(編集担当:永井武)

韓国の実態をまだよく知らなかった頃、修学旅行で釜山からソウル・軍事境界線まで横断した事があるけど、何度も言うように「韓国だから何が何でも駄目」だとは言わないよ。

確かにまあ味付けは濃かったけど、キムチや韓国海苔、それに焼肉は普通に美味しかった。「また機会あれば食べないなあ。」と国に対する好悪とは別に今も思いますよ。

たとえひっとつもランキングに入っていなくても、本当に自分達の食文化に誇りを持っているのなら、他の国の料理と較べてどうだこうだとかではなく、ずっと受け継いでいけるよう自分達なりの信念を持てば良いんじゃないの?なのだけど、ほんと無駄にプライドだけは高い人種だというか。。彼らは。そんな様だから、マラドーナにも2002年ワールドカップでの不正に際して「奴等はキムチばっか食っているからああいう馬鹿になってしまっているのか?」なんて揶揄されるんですよ。

そう言えば、チャン・グンソクとやらがスマスマゲスト出演した際、キムチ鍋を頼んだ事が「国威宣伝だ!!」ともあちらのマスゴミは騒いでいたようですが、ちょっと正気の沙汰じゃなかったでしょう。逆にSMAPがおたくの国で寿司なんか頼んだら、鬼の首取った様にバッシングするだろうにね!!まあ少女時代みたいに、実際日本人が何人も死んだ「竹島不法占拠」を正当化する歌を歌っておきながら、「日本の料理が楽しみです。」なんて白々しく言われてもアレなのだけど。一部の良識的な韓国人のように、自分の国を出て、いかに祖国が異常であるかに気づいた人ならばともかく。

それだけゴリ押ししながらも、その日のスマスマ視聴率は13.8%。平均視聴率と大して変わらなかった(ちなみにレディ・ガガ出演の日のそれは18.8%)のだから、フジテレビもいい加減「いい面の皮」ですよね。そう言えばまた、いよいよ今日を持ってアナログテレビ放送が終了したようだけど、いくらデジタルに変わったからと言ったって、こういうK-POP・韓流ゴリ押し等が続くようでは全く意味なんか無い。一度でもいい。これを機に韓国の良い点・悪い点全てひっくるめた現状を、分かり易く視聴者に伝える特集等を報道すべきだよ。それぐらいの気概を示さなければハッキリ言って日本のマスゴミに存在価値なんて無い。特にNHKは受信料を韓国政府から徴収して、フジテレビとTBSは地上波放送免許を返上、そういう韓流やK-POPが見たい人にだけ、彼ら向けに特化した番組だけを流せば良いのです。中途半端が一番良くない。

| | トラックバック (0)

2011/07/21

楽しんごも過去を告白したらしいが・・・・・・・・

http://www.cinematoday.jp/page/N0033888

楽しんご、自殺も考えた壮絶人生語る!「小学校のときは女の子が好き、中学生で男性が好きに」

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 21日、お笑いタレントの楽しんごが自身の体験をつづった書き下ろし自叙伝「泥だらけの制服」の発売記念握手会を新宿の福家書店で行い、壮絶なイジメ体験や自殺も考えたことなどを明かす一方で、イケメンアナウンサーといちゃつくなど、会場を大いに盛り上げた。

 定番ギャグの「ドドスコ」を封印するほど「この本に関してはお笑いではない」と真面目に語った楽しんごは、小学校のときはまだ女の子が好きだったというが、中学生になって男性が好きになったと明かした。「当時はおかまといわれてつらかったです。思い詰めて自殺も考えました。といってもまだ生きているんですけど。自分でも読み返したら泣いちゃうところがあった」と目をうるませつつも「書いていてつらい時期もありましたが今はそれも通り越しちゃいました。いまは書き終えてスッキリしました。いろいろな人に感想をいただきたい」と最後にはいつもの明るい表情に戻っていた。

 ブレイク中でバラエティにドラマに大忙しの中、楽屋などで執筆したといい、「朝まで書いてましたね。全部で5か月くらいかかりました。テレビでは言えないこともいっぱい書いてある」とコメント。また書いていいのか迷った個所もあったとも述べ「読む人がどんな印象を持つかわからないですが、この内容についてきてくれる人が本当のファンかも」と本音も見せていた。

 もし書籍が実写化されたらとの質問には「自分が主演になります」と売り込みにも余念がなく、東幹久の声まねで「売れるっしょ」と気合十分だった。またイケメンアナウンサーから「印税はどうするんですか」と質問されると、タイプだったようで意味ありげにジッと見つめる楽しんご。視線に恐縮するアナウンサーに対し「ホストクラブに使っちゃう。いやらしくなっちゃうのでやめてください」と茶化しながら、いちゃつくなどして会場の笑いを誘っていた。
だが最後に真面目な顔に戻ると、「イジメなどに苦しんでいる同じ境遇の子供たちに読んでもらいたい」とアピールした。

 本書は大ブレイク芸人・楽しんごが自身の半生を記した自叙伝で、壮絶なイジメ体験や男性とのファーストキスなどを赤裸々につづっている。(池田敬輔)

書籍「泥だらけの制服」はワニブックスより発売中 価格:1,300円(税込み

まあ、本の内容については何ともいえないですが、好悪とはまた別で、いじめられたのはやはり気の毒でしたね。実はと言うか、某学会員でもあるらしいけど、やはりそんな過去があったからこそ、何か宗教とかにでもすがりたくなったのでしょうかね?その一方で、仮に実写化された場合の意気込み等は、「計算高いと言うか、ちゃっかりしてるなあ。」と苦笑させられたけど・・・・・・・・・・・・もし実写映画化されたら、案外と言うか、後ろ盾が後ろ盾だから、もしドラ(これも原作小説をちょっと読んでみたが・・・・・・)やさや侍よりも客が入ったりして?

| | トラックバック (0)

新卒採用活動におけるキャノンの学校「区別」と「もういいよ学歴厨」

http://www.j-cast.com/2011/07/20101639.html

露骨な学歴差別なのか キヤノンの大学別新卒説明会

2011/7/20 12:44

   キヤノンの新卒採用説明会が、「学歴差別を露骨に打ち出しているのでは」とネットで論議になっている。

   話題になっているのは、2012年度入社の新卒事務採用(夏期)説明会のインターネット予約受付画面。ネットにアップロードされたキャプチャー画像では、「事務系(東京大学の方)」「事務系(一橋大学の方)」といった具合に、有名上位大学の名が明記された予約枠が並んでいる。

「なんで千葉大、筑波大の枠がないのか」

ネットにアップされた説明会予約画面の一部
ネットにアップされた説明会予約画面の一部

   たとえば、11年7月28日11時の東京開催の説明会は、東大、東京外語大、横浜国立大、早大、慶大、上智大の学生限定。翌29日の東京会場は10時と11時の回が、それぞれ早大、慶大、明大、青学大、立教大、中央大の学生が対象だ。

   大学名のない学生は、「事務系」とだけ記されたフリーの予約枠に応募するしかない。29日の東京会場は、13時と14時の回はフリーの枠となっているが、受付画面の画像を見たところすでに「満席」。これ以外の、指定大学別の枠はまだ余裕があるようで、フリーの枠に予約が殺到したことが分かる。

   新卒の採用活動は、学生が企業のHPにアクセスして自分の名前と大学を登録、企業から学生あてに説明会の日程がメールで届く、というのが一般的。その場合、個別の大学ごとに説明会が開かれるのは決して珍しくない。いわゆる会社主催の「OB訪問会」だが、他大学の学生には日程がわからないようになっている。今回のようにすべての学生に、ほかの大学の「枠」をはっきりと見せるケースはまれだ。

   画面を見たネットユーザーからは、「学歴フィルター露骨すぎるwww」「学歴差別は当たり前だが、こういう露骨なことしたらイメージダウンひどいだろ」などの声が上がっている。「なんで千葉大や筑波大がないんだ」といった自分の大学名がない学生からの不満も出ている。

   その一方で、大学別に選抜することは当たり前で、「自分が対象じゃないことが分かるし、こっちのほうが親切だ」「学歴差別を隠している企業に比べたら好感を持てる」といった意見もある。

「学歴なんてどうでもいい」とキヤノン

   人材コンサルタントの常見陽平氏は、就活ノウハウサイト「就活の栞」の中のコラムで、「採用ターゲット校以外はセミナーの予約が取れない」「セミナーを抽選制にしてターゲット校の学生しか当選させない」などの学歴差別はよく行われていると指摘する。しかし、今回の件については、「ここまで露骨に可視化されたのはなかなかない」という。

   キヤノンの担当者に聞くと、これはあくまで「説明会」であり、「選考会」ではない。定期採用は1か月ほど前にひと通り終わっているが、震災の影響で活動に支障も出た学生も多いため、夏期採用は、東北地方の学生をはじめ、「できるだけ多くの学生に参加していただきたい」という位置づけだ。

   そのうえで、就職活動に苦しむ学生からの「出身校のOB・OGに話を聞く機会が欲しい」という要望を取り入れ、今回のように大学ごとの説明会を特別に開くことにした。説明会はその大学のOB・OG社員が参加するもので、枠は応募者とOB・OGが多い大学ごとに設けたという。

   広報担当者は、「応募者が多いということは結果的にOBも多くなります。応募者が多いにもかかわらず、OBが少ないから、あるいは捕まらなかったから枠がないという大学はない、と考えてもらって大丈夫です」と話す。つまり、説明会を特別に設けられた大学は事実上、「採用実績上位校」ということだ。

「学歴なんてどうでもいいというのが社の方針。学歴差別を打ち出すつもりもなく、今回のネットの反応は予想外でした。自身の大学名のない学生の方々を中心に誤解を招いてしまったこともあり、もう少し表記に気をつければよかったかもしれません」

   こうした結果、大学名のないフリーの枠が比較的早く埋まってしまう問題ついては、増枠を検討しているという。

まあ冷静に見たら「差別」ではなく、「区別」でしょう。このキャノン新卒対象説明会は。

キャノンの人事・広報から見ても、流石にあからさまに「偏差値の高い大学の生徒を優先的に採用します。」なんては言えないだろうし、言い分は100パー鵜呑みにはできないけど、たかだか数十分の面接を数回やっただけでその学生の人となりとか分かるわけではない。ではどうすれば、なるべく高い確率で将来を引っ張る優秀な人材を確保することができるか?やはり学歴(正確には「学校歴」か)がその重要な指標になりますね。無難と言うか、しゃーないと言うか、キャノンの方針自体には別に異論は無いです。

しかし、「区別や差別の何が悪い」と必死こいて開き直るだけならまだいい。何を勘違いしているのか特定の大学を見下す連中、yahooコメント(もうこれも下手すれば2ちゃん以下だが)でもこのJ-CASTよりも普通に目立って、こういう輩を学歴厨と言うらしいけど、「何なの?こいつらは?」ですね。まあまともに相手にしない方が無難なのでしょう。本当は多くは低学歴らしいですが。

| | トラックバック (1)

2011/07/20

「メガマンユニバース」に続く「ロックマンDASH3」の開発中止とその影響

http://www.capcom.co.jp/rockman/dash3/

ロックマン DASH 3 PROJECT 中止に関するお知らせ

日頃より「ロックマンDASH3」をご愛顧いただき、どうもありがとうございます。

このたび、「ロックマンDASH3」の開発が中止となりましたことを皆さまにお知らせいたします。

このタイトルでは、プロジェクトの開始時からユーザーの皆さまとともに、開発のプロセスを共有することを
目的のひとつとしてまいりました。

また、そのプロセスにおいて、皆さまからいただいたご意見等は、重要な情報として受け止めてまいりました。

しかしながら、現段階に至り、このタイトルに関しては、本開発に進むための諸条件を満たしていないと判断するに至りました。

DASH開発室への参加をはじめ、応援してくださっていた皆様には大変申し訳ございません。
皆様のご期待にお応えできなかったことを、心よりお詫び申し上げます。

ついては、開発の中止に伴い、延期とさせていただいておりましたプロローグ版の配信販売も中止とさせていただきます。

また、DASH開発室についても更新を停止し、2011年8月19日12時00分をもちまして閉鎖させていただきます。 閉鎖までの期間、閲覧は可能ですが、投稿や書き込みはできませんので、どうぞご了承ください。

皆様からご応募いただきました作品・投稿ならびにDASH開発室で保有している個人情報につきましては、2011年8月19日に、 弊社が責任を持ってすべて消去させていただきます。

本タイトル、そして、コミュニティーを長い間ご支援いただき、本当にありがとうございました。

最後になりますが、今後ともロックマンシリーズならびにカプコンをどうぞよろしくお願いいたします。

※本件に関するご不明な点に関しましては、
ロックマン DASH 3 PROJECT中止に関するQ&A」をご覧ください。

なでしこジャパンが世界の頂点に登りつめると言う快挙の一方、原田芳雄氏が亡くなられたのに驚いていたら次は・・・・・・・・・

http://blog.daletto.net/dash3-report/

「DASH3」については、開発過程などについてこのブログでも何度かコメントさせてもらったけど、改めて「DASH開発室」を覗いて見ました。

確かにキャラクターの3Dモデル等の製作過程や、声優が演技する為に必要な、「複数の種類の台本」の存在、ボイスの加工、敵キャラのデザイン等「なるほど」と興味深く思える点はいくつかありました。オフィシャルイラストも、「ロック、本当に楽しそうだなあ」としみじみさせられたものでした。

しかし、「何だお前また批判かよ」と思うかもしれないけど、作り手がミョーに自己満足に終始していてあざとかったのも否めなかった。新ヒロイン・エアロの存在こその表れだったのであり、実際この開発室でも多くは彼女について言及されていたのだけど、正直「何か力の入れ所がずれてないか?いつから『本家』だけでなく、『DASH』シリーズも女でファンに媚びるシリーズになったんだ?」と激しく突っ込まずにはいられなかったのですが・・・・・・・・

元々新規シリーズ制作が途絶えていたのも、ゲーム自体のクオリティやその為のコストに商業的利益が追いついていなかったのが最たる要因だった。実際1はPSとN64をあわせても売上20万枚。これはまだマシな方だったのだろうけど、2はPS版のみしか知らないけど、9万枚しか売れなかった。(PSP版では1・2共に1万枚台)「トロンにコブン」も、4万枚弱しか売れなかった。残念ながら「売れてる作品=名作だとは限らない」をこの「DASH」シリーズもまた証明してしまったという事なのだろうけど、今回の開発中止もやはり「諸条件を満たしていない」とか言っていて、元々カプコン上層部は開発に乗り気でもなかったらしいけど、コストが一番のネックとなってしまったのですかね?

「メガマンユニバース」の開発中止に続く暗いニュースとなってしまったけど、もう「ロールアイドル化」が伝染しつつあった事とか分かりきっていた。「本家」の轍を踏まないためにもこの「DASH3」も開発中止になった方が、シリーズそのものや、本当にシリーズを愛しているファンの為になるし、賢明な選択だったと私は強く思います。思うのだけど・・・・・・

これもまた改めて思った事だけど、そう言えばDASH2で一度シリーズ制作が途絶えてから、「ロックマン」シリーズ全体の衰退が顕著なものとなっていった。

本家も長く新作が登場しなかった。漸く2008年に「ロックマン9」が登場したと思ったら、FC風グラフィックや「自称」最高傑作「2」への露骨な意識等懐古厨への媚びが甚だしく、あくまで「2の亜流」という但し書き無しではマトモな評価など出来ない代物だった。「10」では早くも、過去のシリーズでも躓いたジレンマ等を克服できず、そうかと思ったら中途半端にワールドシリーズも意識する、これまた「失敗作」となり、「9」は私が唱えていたように「一時的な表面的中興作」にしかなり得なかった。ユニバースも、御大層なタイトルとは裏腹に実質「2」のリメイクで、カプコンは何も学んでいないとつくづく思ったけど、開発中止となった。Xシリーズも不作が連発して、「X8」で漸く試行錯誤などが花開いたかと思ったら、迷走に愛想をつかしたファンを取り戻すまでのパワーは既に無かった。エグゼシリーズは流星共々ヒットしたけど、それはあくまでその派生シリーズの中だけでの勢いに留まった。ゼロシリーズも、シリーズそのものとは関係ないけど、客演出演したエスカプカオスは全くの駄作だった。

「ロックマンオンライン」も、ここ最近さっぱり新情報とか聞かないけど、これももしかしてユニバースやこのDASH3と同じ運命を辿るのだろうか?開発中止自体は賢明でも、それがロックマンシリーズ全体に及ぼす影響は決して小さいものにはならないのではとも思います。永くシリーズ制作に関わってきた稲船敬二氏ももうカプコンにはいない。果たしてこの先、ロックマンシリーズはどうなるのだろうか?

| | トラックバック (0)

2011/07/17

もし大日本帝国陸軍将官階級が4階級制だったなら?その1

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1024190270

上記はドイツ(第二次大戦以前)やロシア・ソ連、台湾、ベトナム、北朝鮮等に置かれている上級大将という階級の存在に疑問を持った方の質問ですが、周知のとおり、大日本帝国陸海軍の将官は3階級制でした。

南米でも、ブラジル・チリ・ペルー・エクアドル等は将官は少将~大将の3階級制(但し、ブラジルは大将の上に陸海空各軍共に元帥の階級も存在している。コロンビアとベネズエラは基本米軍式将官4階級制)ですが、一番下の回答者が言及されていた様に、師団長と軍司令官だけでなく、時には方面軍司令官も中将が充てられる事も珍しくありませんでした。この事もあってか、陸軍では中将が約1200人に対し、大将まで昇進したのは134人と約9人に1人の割合で、実際上級大将の創設が検討されていましたが、結局「それでは大将の価値の重みが薄れる」とか屁理屈が出た為に実現しなかったのです。

大日本帝国陸軍においては、師団の上位は軍団ではなく、軍で、日中戦争以前には朝鮮軍・台湾軍・関東軍・シナ駐屯軍の4軍が存在していましたが、これらが揃い踏みした1919年8月をもって、元帥を階級とは別個の称号としてではなく、れっきとした階級、上級大将を陸軍三長官(陸軍大臣・参謀総長・教育総監)に充てられる階級として新たに創設、軍司令官は大将のみに充てられる階級としてちょっとシュミレートしてみます。すると現役の元帥・上級大将・大将は以下の面々になります。(上級大将は過去に陸軍三長官の内いずれかを経験し、存命していた面々にも授与。陸軍大将も存命人物)

①陸軍元帥

1.山県有朋

2.奥保かた(変換出来ん・・・・・・)

3.長谷川好道

4.伏見宮貞愛親王

5.川村景明

6.寺内正毅(直後11月に死去。元総理大臣)

②陸軍上級大将

1.大島久直(後備役編入後授与)

2.浅田信興

3.上原勇作(史実では1921年に元帥大将)

4.木越安綱(予備役編入後授与)

5楠瀬幸彦(予備役編入後授与)

6.一戸兵衛

7.大島健一

8.田中義一(後の総理大臣)

9.大谷喜久蔵

③陸軍大将

1.黒木為もと(後備役編入)

2.大島義昌(後備役編入)

3.大迫尚敏(後備役編入)

4.土屋光春(予備役編入)

5.鮫島重雄(後備役編入)

6.上田有沢(後備役編入)

7.閑院宮載仁親王(史実では1919年12月に元帥大将)

8.安東貞美(後備役編入)

9.中村覚(後備役編入)

10.内山小二郎

11.大迫尚道(後備役編入)

12.神尾光臣

13.井上省吾

14.秋山好古

15.松川敏胤

16.仁田原重行

17.本郷房太郎

18.明石元二郎

19.柴五郎

20.宇都宮太郎(朝鮮軍司令官)

21.立花小一郎(関東軍司令官)

22.山根武亮(旧清国駐屯軍司令官。後備役編入後授与)

23.仙波太郎(旧清国駐屯軍司令官。予備役編入後授与)

24.中村愛三(旧清国駐屯軍司令官)

25.阿部貞次郎(旧清国駐屯軍司令官。予備役編入後授与)

26.佐藤鋼次郎(シナ駐屯軍司令官。予備役編入後授与)

27.奈良武次

28.金谷範三

予備役・後備役に編入されていた面々も含めれば、以上の様に元帥6人・上級大将9人・大将28人ですが、シナ駐屯軍(旧清国駐屯軍)司令官を務めた面々の内、斎藤季次郎・石光真臣・南次郎の3人は後に中将に充てられる師団長を経験したため大将のリストには加えていません。勿論史実でも、後に大将となった面々もいます。そして以降、日中戦争勃発前年までの1936年までに元帥・上級大将となるのは以下の面々です。

Ⅰ陸軍元帥(1919.9~1936.12昇進者)

・閑院宮載仁親王

・上原勇作

・久邇宮邦彦王(病死後授与)

・梨本宮守正王

・武藤信義

Ⅱ陸軍上級大将(1919.9~1936.12昇進者)

・秋山好古-1920.12、教育総監

・山梨半造-1921.6、陸軍大臣

・大庭二郎-1923.3、教育総監

・河合操-1923.3、参謀総長

・宇垣一成-1924.1、陸軍大臣

・菊池慎之助-1926.3、教育総監

・鈴木荘六-1926.3、参謀総長

・白河義則-1927.4、陸軍大臣

・金谷範三-1930.3、参謀総長

・南次郎-1931.4、陸軍大臣

・荒木貞夫-1931.12、陸軍大臣

・林銑十郎-1932.5、教育総監

・真崎甚三郎-1934.1、教育総監

・渡辺錠太郎-1935.7、教育総監

・川島義之-1935.9、陸軍大臣

・西義一-1936.3、教育総監

・寺内寿一-1936.3、陸軍大臣

以上の面々で、元帥は13人、上級大将は上原勇作を除くと25人昇進する事となります。なお、陸軍元帥は実際明治初期に、短期間ではありましたが、「階級」として存在しました。西郷隆盛その人だけであり、しかも僅か10ヶ月で廃止されてしまいましたが・・・・・・・・・

日中戦争が勃発すると、軍が増加し、方面軍や総軍も編成されるようになりますが、それについてはその2で書きたいと思います。いつになるかは分からないけど・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/07/16

ついにあの時代劇も放送にピリウド

http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201107160048.html

黄門さま、当初は森繁さんだった/コメント

 TBS系時代劇「水戸黄門」(月曜午後8時)が今シリーズ限りで放送を終了することになった。

 ◆初代助さん役の杉良太郎(66) 黄門さまは当初、森繁久弥さんで決定しておりましたがご出演が不可能になり、私が東野英治郎さんを推薦させていただいたのが昨日のことのようです。私の青春時代です。

 ◆3代目水戸黄門役の佐野浅夫(85) いまだに「ご隠居」と親しみを込めて声を掛けていただいております。この番組が終わるということは、日本人の心もどこか遠くへ行ってしまうのでは。残念です。

 ◆3代目助さん役のあおい輝彦(63) 国民的番組である「水戸黄門」、ましてや時代劇スターの初代杉良太郎さん、2代目里見浩太朗さんの演じられた助さん役をお受けするにあたって、とまどいとともに胸が高鳴ったのを覚えています。「水戸黄門」は日本人の心の教科書だったと思います。

 ◆3代目格さん役の伊吹吾郎(65) 「格さん、格さん」と呼ばれるようになって、「伊吹さん」と呼ばれず寂しく感じた時もありましたが、今では楽しい思い出です。

 ◆かげろうお銀、疾風のお娟役の由美かおる(60) 東野黄門さまとはゲストでご一緒し、その後4代の黄門さまに仕えたものとしてとっても残念ですが、番組を視聴してくださったみなさま方の勧善懲悪の精神は生き続けるでしょう。

 ◆時代劇研究家のペリー荻野さん 家族で楽しめるドラマが少なくなる中、親子3世代で楽しめる「ドラマのお父さん」とも言うべき存在だっただけに、残念の一語。その人にとっての黄門役者を聞けば世代がわかるのだっただけに、後からじわじわこみあげてくるのではないのか。

そう言えば、2004年秋に竜神大吊橋と西山荘に行った事がありましたが、後者は、歴代のレギュラー一堂の記念写真が飾られていたのも印象的でした。

近年は照英氏やコロッケ氏、東幹久氏等ミスキャストが目立っていた傾向でしたが、それでも放送終了は正直寂しい気分ではあります。BPO等からの観点で、これ以上にアレな番組が多いからねぇ・・・・・・・・TBSは・・・・・・・・・・さっきたまたま目にした某番組も、「いい加減韓国ごり押しはもういいよ。(呆)」なのだけど。まあ何度も言うけど、これを機にもうTBSはチャン・グンソクをスマスマで出すらしいフジテレビ同様地上波放送返上した方が良いでしょう。水戸黄門を終わらせて余計韓流をごり押しするぐらいならね。 ひるおびも、結果的に女子サッカーは日本がスウェーデンに勝ったけど、「なでしこジャパンになってから負けてない。」?愛称を変えて勝てるのなら誰も苦労はしないでしょ。

| | トラックバック (0)

2011/07/09

新テニスの王子様第53・54・55話-「次々と火蓋が切られる熱き戦い!!」

いよいよ一軍上位陣がその姿を現す事となりましたが、一人コーチ陣が知らない男が・・・・・・・フードを被りながら、不気味な笑みを浮かべていたけど、他の映画とかでも見たような気がしないでもないキャラですね。まあ正体は今後明かされるのだろうけど。国母和宏wwは中坊達をバカにしていたけど、テニスの世界でも相変わらず口が悪いなwwww。

副部長くんとネコ丸の青学黄金ペアが挑戦しようとしていた頃、ケンヤくんとピーチキャッスルが別の相手に殴りこみに向かったけど、「10点」、「10点」、「10点」・・・・って、ものまね王座決定戦かよwwww。ツッコミも寒いしwwww。どうやら相手は四天宝寺中テニス部のOBらしいけど、「我々がオムツ・・・」って、赤ん坊扱いというか、なめられてるねwww。

ストリートファイターⅣシリーズでもアトーべ様と共演している樺地くんも相手の技のコピーで頑張っているけど、マサムネはそんな解説をしたタカさんをいきなりネットに突き飛ばした!!!これは酷い。まあ、キテレツみたいに老人虐待したクズもいるから今更驚く事では全然ないけど。烏丸くんは知り合いらしいサイダーと対峙したようだけど、ジョジョのジョセフ張りな台詞先読みも光っているというか。そして人斬りはいきなり金太郎くんに頭突き!!いや、どっちも痛そうだけど、相変わらず技名が長いよwwwww。金太郎くん。それだけ長いなら、王子様の名前もすぐ覚えろよというかwwww。

アレ?一軍メンバーもう1人足りないじゃないかと思いきや、実はもう読者の前にも姿を現していた。そう王子様や皇帝陛下も驚いていたようだったけど、「最後の1人」は飛行機嫌いなのはご愛嬌(?)な鉄砲くんだったのです!!

いつの間に(?)負け犬連中、「革命軍団」なんて名前がつけられていたみたいだけど、ますます楽しみになってきましたね。それでいてちゃんと笑いも取っているのも大先生らしいというか。本人からすれば、マジのつもりなのだろうから余計笑えてくるのですがwww。

そして劇場版の新たな情報も入ったけど、9月3日公開らしい!!いやー、これも(全く別の意味でwwww)楽しみですね。(全く別の意味でwwww)テニプリの大ファンな私としても。ミュージカルでもまたイケメン俳優がアトーべ様を演じられるらしいし、いよいよ残り半分をきった2011年もテニプリはさらに飛躍し続ける!!!wwwwYES!!WE CAN!!wwwww

| | トラックバック (0)

1979年と今年2011年の巨人の類似点

http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20110709-OHT1T00054.htm

東京Dで観戦しながら自転車で発電!スタッフ募集

 巨人は、節電キャンペーンの一環として、東京Dの巨人戦で試合を観戦しながら自転車をこいで、電力を生み出す発電スタッフ「東京ドーム発電MAN&WOMAN」を募集する。発電した電気は、試合後にヒーロー選手が場内を1周する際に乗る「ヒーローカー」の動力に使用される。

 対象は26~28日横浜戦、8月2~4日阪神戦、12~14日広島戦、19~21日ヤクルト戦、23~25日阪神戦の計15試合。右翼2階席の部屋に自転車5台を設置し、7人で休憩をはさみながら試合開始から終了までこぎ、300ワット時の発電を目指す。

 募集期間は18日まで。16歳以上が対象で、各日7人を募集。応募多数の場合は抽選となる。応募には事前に「ジャイアンツCLUB G―Po会員」への登録が必要で、G―Po会員専用ページ「My G―Po」から申し込むことができる。

 試合当日は入場券がなくても観戦可能。「TOKYO SETSUDEN DOMEリストバンド」や「ジャイアンツ×adidasフェイシャルシート」がもらえる特典もある。

一言で言えば、「つまらない小細工なイメージアップ」であり、「そんなのナベツネや清武等にやらせなさいよ。」なのだけど。

昨日の広島戦で、気の緩みからか女ともイチャイチャしていた事もあり、チーム共々波に乗れないマエケンをKOした巨人、何とか自力優勝消滅は免れましたが、依然波に乗れない戦いが続いているようです。

しかし、今シーズンの巨人は実は32年前の1979年と状況が似ている点が多いのです。まず開幕前からして、1979年は周知の通り江川事件でエゴぶりを曝け出しアンチを大量生産してしまったけど、今年も東日本大震災でそれどころじゃなかったのに3.25ドーム開幕を強行しようとして良識的な人達の顰蹙を買ってしまった。

開幕前の数シーズンの状況については、長嶋第一次政権時は、長嶋茂雄が監督になったのは良いとして、あろうことか全球団負け越しで終盤の12連敗、そして広島の初優勝を目の前で見せ付けられる等もう散々で「球団史上初の最下位」に転落してしまった。堀内恒夫・原辰徳第二次政権時においてもやはり、2005年は皮肉にも反対していた交流戦のおかげで最下位を免れるのが精一杯。原監督が2年で復帰した2006年は序盤は首位快走も、その交流戦から急失速、阪神に対しては互角に戦い何とか4年連続の負け越しは免れるも、中日に6勝16敗と実にその「長嶋政権元年以来の」二桁負け越しを記録、最後は1975年同様本拠地で優勝チーム監督の胴上げを見せ付けられる羽目になったけど、落合政権2度目の優勝をアシストする形となってしまい、「球団史上初の連続シーズンBクラス」に泣いた。

これに対してどう対応したか?長嶋第一次政権時は「とりあえず長嶋並みに打てる人が必要だ」との事で張本勲を日本ハムとのトレードで獲得した。原第二次政権でも、小笠原道大はやはり日本ハムから来た強打者だった。2006年には既にイ・スンヨプをロッテから獲得したし、後にヤクルトからもラミレスを獲得したので、いずれの時期も、主砲コンビの内少なくとも1人は非日本人であった。そう言えば、長嶋第一次政権の時はジョンソンや大洋から来たシピンもいたっけ。前者はミスターを反面教師としたのか、メッツではワールドチャンピオンに輝いたし、オリオールズでも地区優勝まではいったけど。

かくして長嶋第一次政権時はついに阪急には日本シリーズで勝てなかったが、1976・77年と連続優勝し、1976年は、10月16日・広島市民球場で前年後楽園で古葉監督の胴上げを見せ付けられたカリを返した。原第二次政権も、2007年は欠陥プレーオフ制度の為に日本シリーズには出場できなかったが、2008年はメークレジェンドで大逆転連覇、プレーオフでも中日に散々やられ続けたカリを返し、西武との日本シリーズでは勝てなかったが、2009年もリーグ優勝、プレーオフ勝利をまたまた落合監督の目の前で見せ付けて36年ぶりのリーグ3連覇。日本シリーズでもついに日本ハムに勝ち7年ぶりの栄光に輝いた。

しかし、こうした栄光は決してこうした「四番打者コレクション」だけによるものでもなかった。長嶋第一次政権では小林繁&新浦壽夫が一本立ちし、太平洋から移籍した加藤初も広島戦でのノーヒットノーラン等息の長い活躍を続けた。原第二次政権では、東野峻・越智大祐・山口鉄也(野手では彼らに加えて坂本勇人や松本哲也等)ら生え抜きが台頭するようになり、ヤクルトから移籍したディッキー・ゴンザレスも、1976年の加藤同様の好成績を巨人1年目の2009年では残した。

小林や新浦は正確には、川上政権時代末期から既に成長は見られ、全くのゼロから育ったわけではなかった(特に小林は1974年には既に防御率リーグ3位であり、長嶋信者は1981年の日本一を「長嶋遺産だ」と自分達に都合のいい詭弁で捲し立てるけどのだけど、それを言うのなら、1976・77年のリーグ連覇も「川上遺産」と言えるのである)けど、いずれも時期も決して監督だけでの手柄ではなく、それぞれ杉下茂・尾花高夫という有能な投手コーチがいた。彼らはまたいずれも、現役時代はセリーグのエースとして巨人の前に立ちはだかったけど、特に杉下は1954年には神懸りな活躍を見せ、彼のせいで巨人はリーグ9連覇ができなかった。(前後の1951~53年、55年は日本一。1956年~59年はリーグ優勝)同年には奇しくもヤンキースも103勝しながら111勝したインディアンズにリーグチャンピオンの座を譲る事となったけど、彼らはまた、奇しくもコーチとしては優秀でも監督をやらせるとどうもパッとしない。

杉下は1959年にプレイングマネージャーとなったけど、1年目はAクラス維持が精一杯で「水原茂監督巨人での最後の優勝」を許し、2年目は優勝戦線にとどまっていたはずが終わってみれば2リーグ制初のBクラス転落でクビ。その後阪神で投手コーチとして1964年の逆転優勝に貢献した後監督に昇格したけど、Bクラス低迷で巨人第一次黄金期の監督でもあった藤本定義が現場復帰。直後また中日に戻り、病気で途中辞任し、共に1954年の日本一に貢献した西沢道夫の後任として3度目の監督を務めたけど、今度は最下位に終わりやはりダメだった。尾花も横浜の監督に就任した去年は3年連続の最下位に終わり、今年も打つ方は内川が抜けた穴を感じさせないのだけど、大味で安定した強さはなく、やはり最下位に沈んでいる。

巨人とは話がややそれたけど、そんな栄光も長続きせず、長嶋第一次政権時は、1978年、129試合連続得点等取る点数も多かったが、取られた点数も少なくなく、得失点差は当時としては「歴代優勝チーム最小」の15点に過ぎなかったヤクルトの初優勝を許したし、原第二次政権も、去年2010年、交流戦で日本ハムに連敗してから徐々に歯車が狂い出し、戦力で上回っているとは言い難かった中日の4年ぶりのリーグ優勝を許した。

さあ今年はそんな雪辱を晴らさんと新たな気持ちでシーズンに臨んだはずであり、1979年は中日と、今年2011年はヤクルトとの開幕カードいずれも勝ち越したけど、1979年はいよいよ張本勲に衰えが見えてきて、ついにオフの納会でロッテへの移籍を余儀なくされた。中畑清が三塁のレギュラーに定着したけど、まだクリーンアップを打つまでではなかった。6月2日の阪神戦でついにデビューした江川卓も、なかなか打線の援護に恵まれずついに9勝10敗に終わった。新浦も酷使による疲労が目立って見えるようになった。特に打線が遠藤一彦に15三振を喫したり、三沢淳に9回二死までノーヒットに押さえ込まれる等パッとせず5位に終わった。

2011年も現在の所、1979年の戦況にやはり似ている。小笠原は2000本安打を達成したのは良いけど、彼も今年で38歳。やはり衰えが目に見えてきて一時は登録抹消を余儀なくされた。長野久義は中畑同様レギュラーの一角となって来て、本塁打・打点共にチーム3位だけど、それでも統一球採用も響いてとにかく打てない。だから、ルーキー・澤村拓一もアンチヒーローである点も共通している江川同様、内容は良いのだけど、7月8日現在で4勝6敗(防御率2.34)とやはり負けが先行している。越智や山口も勤続疲労は明らか。またリリーフも、1979年は西本聖が6セーブ稼いだかと思えば、夏場は新浦も起用されるようになる等ハッキリ固定されなかったけど、2011年もロメロは、防御率4点台では全幅の信用なんかおけない。特に今月1日の中日戦は悪い負け方だった。またあの落球騒動等脇谷亮太もまた、江川同様阪神との「因縁」を作ってしまった。

まあ今日の試合はどうなるかですが、自力優勝消滅も時間の問題でしょう。しかし、今年はセもパも2強4弱だが・・・・・・・・・・極端な話、勝率5割未満同士のチームが日本シリーズで対戦する可能性もあるわけですからね。現行プレーオフ制度では。おかしいよ。パリーグで1973~82年の間採用されていた2シーズン制もそうだったけど、ルールを煮詰めないで無理にやろうとしているもんね。過去の失敗から全然学んでいない。これでもし巨人が何とか3位でクライマックスシリーズにも勝ち、オリックスは何とかまだしも、楽天またはロッテと日本シリーズを戦って勝ってもファンは素直に喜べるのだろうか?どうしてもプレーオフをやりたいのなら、独立リーグも参加させて球団を24球団に拡張。2地区制とすべきだと思いますがね。その代わりレベルは確実に下がるだろうけど。

| | トラックバック (0)

2011/07/05

ハウス食品の有名スナック菓子CM集

http://www.youtube.com/watch?v=ZkodJmqd1yg

ハウス食品と言えば、オーザックはとんがりコーン共々第一に思いつくスナック菓子だと思うけど・・・・・・・・・上記you tubeの動画は、かって「小室系」とか呼ばれて一世を風靡した小室哲哉氏出演バージョンで、1990年に放送されたらしいけど、ちょっと覚えていません。しかし、改めてみると小室氏細いですね。まさかこの頃からクスリをやっていたのか・・・・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=pOubaAsD1RE

これは1994年の田中義剛氏バージョンですが、覚えてはいます。彼もまた某週刊誌にある事ない事書かれてしまったらしいが・・・・・・・・最近TVであまり見かけないのもそのイメージダウンのせいですかね。

http://www.youtube.com/watch?v=AhC2qBv9VsU&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=vxMI7Xt7Jjw

つい最近も、某テレビ番組雑誌の表紙に載っていたのを目にしたけど、やはりオーザックのCMと言えば、堂本光一くん・剛くんですね。彼ら2人ともそれぞれ違った魅力があったのもあるのだろうけど、最も懐かしさとか感じます。彼らももう30過ぎか・・・・・・・・早いものだ。

http://www.youtube.com/watch?v=0o3PDJIuVXw

0:32~0:47の間で中途半端ですが、これは2000年にオンエアされたココナッツ娘のバージョンです。このカップル(男の方は織田信成くんに似ている?)、ココナッツ娘にオーザックを取られる内容だったけど、何だか不快になる事はあっても、買いたいなあとは思えないバージョンでしたね。

残念ながら私はモー娘等つんく系に対しても否定的ですが、wikiによれば、早くもこのCMの2年後にメンバーがたった2人になって、2008年にはとうとう解散したらしいけど、いつの間にと言うか、存在自体全く忘れてましたね。アヤカちゃんとやらは現在在妊娠3ヶ月らしく、それについては「おめでとう」なのですが、まあ実力不相応なまま売り込まれたグループの一つだったのでしょう。今やAKBやK-POPのせいで日陰者となってしまった感があるが・・・・・・・モー娘も・・・・・・ゴマキも色々不幸があって心身ともに疲れたのだろうけど、芸能界の事なんか忘れてゆっくりした方が良い。話は反れるけど。

http://www.youtube.com/watch?v=p_2LXAZyTcw

これはのバージョンですが、相葉雅紀くんはソロでもバーモンドカレーのCMに出てますね。胸の疾病を患ったらしいけど、大丈夫か?メンバーでは一番痩せてるもんね。彼は。

http://www.youtube.com/watch?v=SG6rkhSvFsc

これもジャニーズ出演ですが、今度はHey!Say!JUMPの内、BESTの面々が出演したバージョンです。山田涼介くんぐらいしか顔と名前が一致しないが・・・・・・・・森本龍太郎くんとやらは喫煙がバレて無期限謹慎となったらしいけど、折角デビューしたのにねえ・・・・・・・まあ先輩の森田剛くんも、私は愛読していた「噂の真相」で未成年時喫煙の写真を目にした事がありますが、「見つかるか見つからないか」の違いでしょう。所詮。

http://housefoods.jp/products/catalog/cat_1,1015,1016.html

他にも最近は河村隆一氏バージョンもあるようだけど、記憶に無いです。ちゃんとハウスのHPにも紹介されているけど、鉄板餃子味まであるんですねえ。スナック菓子はもう3年近く殆ど食べてなく、そのせいか9キロも痩せたけど、どんな味なのかコンビニとかで見かけたらちょっと食べてみたいですね。

| | トラックバック (0)

2011/07/02

アメリカ合衆国の元帥達

2008年11月、兵站畑で主に活躍しているアン・ダンウッディが初の「四つ星女性大将」に昇進したのが話題となりましたが、現在アメリカ軍の現役大将は陸軍11人、海軍も11人、空軍13人、海兵隊4人、沿岸警備隊1人の計40人もいるようです。

しかし、過去ログでも言った様にそんな世界最強のアメリカ軍も最初から規模が大きかったわけではなく、当然将官の人数もそんな多くはいらなかったから、「建国の父」ジョージ・ワシントンですら生前の最高階級は中将でした。

彼の階級を超えるなんて畏れ多いという理由で建国後長く最高階級は陸軍は少将、海軍は大佐(代将はこの当時は階級ではない)にとどまったのですが、陸軍では米墨戦争終戦後にウィンフィールド・スコットが2人目の中将となり、南北戦争終結後にとうとう大将を飛び越して合衆国陸軍元帥が設けられました。英語での表記は、General of the Army of the United Statesでありながら、給与等級は現在のGeneral(大将)と同じO-10でしたが、アメリカでは、本来元帥を意味するMarschalが階級的で民主共和主義国家にはそぐわないという理由で使われていないのです。故に位置づけがややこしくなっているのですが、階級とは別の称号だった意味合いもあったようで後に大統領にも就任したユリシーズ・グラント、ウィリアム・シャーマン、フィリップ・シェルダンの3人が授与されています。ただしまた、南北戦争時に高級指揮官として活躍した前の2人は四つ星の階級章を付ける事が許されましたが、当時まだ中尉に過ぎなかったシェルダンは二つ星+合衆国国章の階級章と同じ合衆国陸軍元帥でも待遇には違いが見られたようです。中将の階級が一旦廃止された事がその理由でしたが、ますますややこしいですね。

シェルダンは授与されて僅か2ヵ月後に亡くなった為、27年ぶりに陸軍最高階級は少将に戻りましたが、1895年に中将は復活して、現在の陸軍参謀総長に相当する、陸軍総司令官を務めていたジョン・スコフィールドが復活した階級としての第一中将となりました。彼もそれから僅か7ヵ月後に引退し、後任のネルソン・マイルズが復活後2人目の中将になったかと思いきや、直ぐには昇進できず、米西戦争で手柄を立てた後の1900年に漸く授与されています。マイルズは1903年に引退しましたが、最後の陸軍総司令官でもありました。

海軍もやはり南北戦争効果(?)で少将、中将、大将が次々と設けられ、大将にはデイビッド・ファラガットとディビット・ポーターが授与されましたが、合衆国陸軍元帥同様あくまで戦争の手柄に報いるが故の特別昇進な意味合いが強かったようです。しかし、合衆国陸軍元帥とは違い、純粋な階級ではあるけど、待遇では下位に位置づけられていたのでしょうかね。この当時の大将(Admiral)は。余計ややこしい。

しかしそうかと思えば、前述通り陸軍では米西戦争効果(?)を持っても、やっとマイルズ一人が中将になったのに対し、海軍ではマニラ湾海戦での指揮で一躍英雄となったジョージ・デューイが1899年3月8日に3人目の海軍大将になったかと思えば、形式的には制定された6日前の3月2日をもって海軍大元帥にまで昇進したのです。しかし、大元帥と言っても、実際はイギリス海軍での海軍元帥と同格だったと言うからこれまたややこしい。ちなみに、デューイは1917年1月に亡くなるまで生涯現役を貫きましたが、この間イギリス海軍ではジェームス・アースキン等12人の海軍元帥が登場しています。アメリカが第一次世界大戦に参戦したのはデューイの死から3ヵ月後でしたので、共に作戦をとる事はありませんでしたが・・・・・・・・・・

結局の所、現在でもフランス軍では建前としてはそうらしいですが、中将以上の階級は戦争で特別に功績を挙げる事が無い限りは、それ相当の職務を担当する事になった少将に対し授与可能な地位だったようです。

実際第一次世界大戦の参戦後は、ジョン・パーシングが陸軍大元帥、タスカー・ブリス「初のGeneral表記(General of the Army of the United Statesではなく)としての」陸軍大将となりましたが、ブリスの昇進は前述のマイルズ退役に伴い、新たに設置された陸軍参謀総長就任に伴うものであり、パーシングがその後任を1924年まで3年間務めて退役したのですが、そのまた後任のジョン・ハインズはとうとう少将のまま退任して6年後の1932年に退役したし、次のチャールズ・サマーオールも直ぐには昇進できず、就任して3年後の1929年に漸く大将になった。GHQの総司令官として有名なダグラス・マッカーサーはそのサマーオールの次に就任しましたが、1935年の退任時は、まだ退役する歳では無かった為少将に降格となったまま一旦退役しています。

対する海軍は、陸軍参謀総長に相当する海軍作戦部長が設置されたのは1915年の事で、初代部長のウィリアム・ベンソンは就任時は少将でしたが、第一次世界大戦参戦直前に大将に2階級昇進して以降は今日まで大将が充てられており、退任による降格は見られない違いがあったのは興味深い。

しかし、第二次世界大戦の参戦でさらに将官の人数を増やさなければならなくなり、また西部戦線や太平洋で共同作戦を取る事になったイギリス軍にはバーナード・モンドコメリー等の元帥がいた為、アメリカ軍も元帥を設けないとバランスが取れなくなってしまったのです。陸海軍それぞれ4人が元帥に昇進し、一旦退役していたマッカーサーも、アメリカの参戦で3階級昇進を果たす事になりましたが、出色は後に彼が果たせなかった大統領就任を実現したドワイト・アイゼンハワーだったでしょう。

30歳で少佐となったまでは良かったが、その後中佐に昇進するまで16年も掛かった彼、勃発時もそのままだったかと思いきや、僅か5年少しで元帥にまで登り詰めた。それも、西部戦線でノルマンディー上陸作戦を成功に導く等勿論英雄的な働きによるものだったけど、1944年に制定されたこの陸軍元帥と海軍元帥、そして戦後空軍が創設された後の1949年に制定された空軍元帥(既に陸軍元帥で、陸軍航空軍司令官だったヘンリー・アーノルドが授与された)は、他の国の元帥と違って将官階級の一つという位置づけなのです。その為か、ソ連及び現在のロシアでは、合衆国陸軍元帥と陸海空軍各元帥とはソ連邦元帥と同格ではなく、ソ連邦上級大将及び海軍元帥(~1945年&1962~1991)と同格と見られているようです。(※これもややこしいのだが、ソ連海軍での海軍元帥は1945年までは上級大将に相当したが、以降は1955年までソ連邦元帥相当に格上げされ、さらに同年からはソ連邦海軍元帥に呼称が変更された。つまり、17年間ソ連海軍では、大将の次はいきなり2階級上の元帥が位置づけられていたのだが、1962年に再び陸軍上級大将に相当する海軍元帥が復活したのです。なお現在のロシア連邦軍には、海軍も上級大将の階級は存在しますが、3人しか授与されておらず、彼らいずれも現役引退しているようです)

となると、つまりアイゼンハワーやマッカーサー、アーノルド、それにマーシャルプラン等で有名なジョージ・マーシャルは、ゲオルギー・ジューコフやアレクサンドル・ヴァシレフスキー、イワン・コーネフらと較べて格下であり、上級大将であったマルキアン・ポポフやアレクセイ・アントーノフ等とやっと同格になったに過ぎなかったという事か。いや、確かにベルリンを実際に陥落させたのはアメリカではなく、ソ連だったが・・・・・・・・また、中国では五星上将と呼称されているようだけど、2度の階級制度が設けられた1955年と1988年に、大将に相当する上将を2度授与され、六星上将とも(一部)称されている洪学智と較べても格下という事になってしまうのですかね?何だか悲しいと言うか?

なお、彼ら五つ星元帥の登場でそれぞれ陸軍大元帥・海軍大元帥となっていたパーシング・デューイの扱いをどうするか(パーシングは陸海各軍元帥制定時はまだ存命中だった)改めて問題となったけど、階級上は彼らよりもさらに格上という事で決着はついたようです。さらに実際に六つ星の階級章を帯びた陸軍大元帥をマッカーサーに、デューイの海軍大元帥と同格の旗艦提督を海軍元帥だったチェスター・ミニッツに授与しようという話も出たらしいけど、これも自然消滅したらしい。しかし、中国では何故かパーシングだけが特級上将扱いとなっているらしいです。

つまり、パーシングとデューイだけがやっとソ連邦元帥達や洪と同格なのか?な変な疑問(洪が六星上将なら、ドイツ国防軍では三つ星、戦後の連邦軍では四つ星大将となったヨーゼフ・カムフーバーは七星上将となってしまうが・・・・・・・・)も湧いてきたけど・・・・・・・・・・

何度もアメリカが直面してきた戦争や空軍創設のみならず、海兵隊正副総司令官(副総司令官は1960年代後半以降)や沿岸警備隊長官も大将ポストとなったため、軍人としても最高序列であったはずのワシントンよりも高位の軍人が多数続出したのも問題になってきました。そこで1976年にワシントンに陸軍大元帥の階級を授与したのですが、それだけだとパーシングという同位者がまだいたから、永久に序列最高位である事を明記したのです。

元帥は1950年のオマー・ブラッドレーを最後に授与者は出ていませんが、1991年の湾岸戦争勝利後、ベトナム戦争敗北と不況で傷ついていたアメリカの威信回復に大きく貢献したという事で統合参謀本部議長で、後にブッシュ保安官政権下で国務長官も務めたコリン・パウエルと中央軍司令官であったノーマン・シュワルツコフに授与しようという話も出ましたが、前者は結局見送られ、後者も陸軍参謀総長就任も打診されたらしい(そうなると、パウエルも自動的に元帥としなければいけないけど、彼の場合授与の提案が出たのは1993年に退役した後の事)けど、もう思い残す事は無かったのか、間もなく退役したようです。まあ、今後大きな戦争が無い限りは当分元帥は登場しないでしょう。「世界の警察」アメリカの事だからそれはまた近いうちに起こりそうだけど・・・・・・・

| | トラックバック (0)

アンパンマン原作者に気に入られた松雪泰子

http://eiga.com/news/20110702/5/

やなせたかし“宇宙人”松雪泰子に太鼓判

映画ニュースRSS

2011年7月2日 13:27

やなせたかし原作の人気シリーズの劇場版第23弾「それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星」が7月2日、全国130スクリーンで封切られ、やなせをはじめ、ゲスト声優を務めた松雪泰子大沢あかねが東京・シネリーブル池袋で初日舞台挨拶を行った。

食事はカプセルだけというヘンテ星からやって来たココリン(松雪)が、アンパンマンやジャムおじさんと出会い、パン作りを学びながら食の喜びを忘れた故郷を救おうと奮闘する。ココリンは5歳の元気な男の子という設定で、松雪は「ふだん声が低いので、どんなトーンを出そうか悩んだ」と初のアニメ声優に苦労した様子だ。それでも、やなせから「宇宙人の声は聞いたことがないけど、松雪さんのココリンを聞いて『あっ、なるほど。宇宙人ってこういう声なんだ』と納得した」と太鼓判を押されると、満面の笑みを浮かべた。

大沢は、同時上映「うたって てあそび アンパンマンともりのたから」で、金太郎の孫娘で森の人気者“キンタン”役を務め、「共通点は元気なところ。すてきなおじいちゃん(故大沢啓二さん)がいるのも似ている」。夫でタレントの劇団ひとりは以前、やなせと対談したことがあるといい「彼は2枚目でも3枚目でもないね」(やなせ)。これには大沢も苦笑しきりだった。

この日も恒例となった“自己紹介ソング”を熱唱したやなせは、「もう人生も終わりで、やけくそでやっているんだよ。今年で舞台挨拶もおしまい」と弱音。しかし、七夕の願いを聞かれると「若返りたいんだよ。やりたいことがまだまだあるから」と92歳とは思えないかくしゃくとした発言で盛り上げていた。

(映画.com速報)

まあ実年齢が実年齢だから(苦笑)、劇場に見に行く事はないだろうけど、非専業声優としては健闘されたのですかね。松雪氏は。最近彼女が出演した作品では「mother」とか見ていて面白かったですけどね。

親分の孫娘に対しては、夫を褒めてるのか貶しているのかハッキリ分からない事言っていたけど、原作者のやなせたかし氏も元気ですね。文藝春秋で、自分の戦争体験や健康に気を遣った食事法等を語られていたのを目にした事もあるけど、この調子ならあと10年はまだ大丈夫かもしれない。

| | トラックバック (0)

2011/07/01

マーシーは本当に「心の病」を克服できるのか?

http://www.asahi.com/national/update/0701/TKY201107010185.html

田代まさし被告、再び実刑判決 横浜地裁、懲役3年6月

 覚醒剤取締法違反などの罪に問われたタレントの田代まさし=本名・田代政=被告(54)の判決公判が1日、横浜地裁であり、宮本孝文裁判長は「主体的に犯行に及び、常習性も顕著」として、懲役3年6カ月(求刑懲役4年)を言い渡した。田代被告は2002年に同罪で執行猶予付き判決、05年にも同罪などで実刑判決を受けている。田代被告は最終意見陳述で「これから一刻も早く償って社会に復帰し、心の病を治療したい」と話した。

 判決によると、田代被告は昨年9月、交際相手の美容師の女(50)=神奈川県厚木市、同罪などで有罪判決=と共謀し、横浜市中区の駐車場や女の自宅で覚醒剤とコカインを所持したほか、都内などで覚醒剤を使用した。

 被告側は、女の自宅にあった薬物などは被告の所持に当たらないと主張したが、判決は「一緒に行動していた女が薬物を保管していたという認識が被告にあれば、共同所持は成立する」と認定した。

まあ、ついにかですね。「心の病を治療したい」と言うけど、それは芸能活動に関わる限りは無理でしょう。現に今回の逮捕の原因もシャネルズ30周年記念イベントでの参加を、前科ゆえに断られた事だったし。だからと言って、今更別の道に進むというのも難しいだろうが・・・・・・・・・・・

http://tashiromasashi.seesaa.net/

彼の「意志の弱さ」を非難するのも誰にでも出来る事ではあるけど、つい先日も、この先もしばらく更新されないであろうオフィシャルブログをちょっと目にしてみた。改めて印象に残った事は、何度同じ様な過ちを繰り返してきても、まだ彼を応援してくれた人達が何人もいた事だったけど、本当に罰当たりな人ですよ。彼は。勿論芸能界では、決して彼だけが異常じゃないのも分かっているけど、出所しても、もう志村けん氏や鈴木雅之氏等には顔向けできないだろうね。彼らが「大人の対応」をしたのが却って仇になって勘違いしていた所があったのも否めなかったし。酒井法子や小向美奈子もいずれはこうなるのでしょうかね?

| | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »