« ジョジョ7部感想-第17巻「誰だ!?誰だ!?誰だぁ!?ジョニィを撃ったのは!?」 | トップページ | ジョジョ第7部感想-第19巻「あの戦士のカムバック!!そして・・・・・」 »

2011/06/26

ジョジョ7部感想-第18巻「ついにあかされるあの『正体』」

ディオとウェカピポがいよいよ大統領と遭遇する事となりますが、スタンド・D4Cの能力もついに明らかになります。

その「正体」とは、実は複雑ですが、元の世界ともう一つの世界があって、その間を大統領は自由に行き来できるのです。しかも、ただ行き来できるだけでなく、大統領はもう一つの世界にいる自分以外の人間を連れて来たりも出来る。所謂ドッペルゲンガーというやつですね。しかし、同じ世界に存在し続ける事は出来ないので、もう1人の「自分」に遭うと死んでしまう。ディオはスケアリーモンスターズを利用してジョニィを招き、大統領を攻撃、良い所までは行きましたが、結局遺体を全て取られた上に逃げられてしまった。共に戦ったウェカピポも・・・・・・・・・ちょっとあっけなかったですね。彼には最後まで生き残って欲しかった気もしないでもなかったけど・・・・・・・・・

一方、ルーシーは、お腹に宿している赤ちゃんがもうすぐ産まれそうなようですが、どこからか声が聞こえる。スティールが心配で心配でしょうがないあまり冷静さを失っている有様ですが、監視のオッサン2人組の片割、そんなに冬の鯰が大好きなのか?(苦笑)結局片目がぶっ飛んでしまう惨死を余儀なくされ、ルーシーは逃げる事となります。

大統領が逃げた後のジョニィですが、何とかジャイロと再開、彼にD4Cの能力の正体を話します。ジャイロはもはや諦めモードとなりかけていましたが、ジョニィはなおも執念を燃やし続ける。それを見てジャイロも、一見関係ない「馬の鐙」について話したかと思うと、改めて大統領に立ち向かう決心をします。やはり彼もまた黄金の精神の持ち主であるという事なのでしょう。

ルーシーはスティールを連れて脱走に成功したかと思えば、実は彼女に対し、声をかけていたのは大統領だった!!「遺体」による新しいスタンド能力らしいですが、ほんとドンドンイケメンになっているというか、彼がお釈迦様ならば、ルーシーはその掌で動いているにすぎない孫悟空ですね。まさに。ほぼ大統領の思惑通りに事は進んでいるようですが、果たして?

|

« ジョジョ7部感想-第17巻「誰だ!?誰だ!?誰だぁ!?ジョニィを撃ったのは!?」 | トップページ | ジョジョ第7部感想-第19巻「あの戦士のカムバック!!そして・・・・・」 »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/40554280

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョ7部感想-第18巻「ついにあかされるあの『正体』」:

« ジョジョ7部感想-第17巻「誰だ!?誰だ!?誰だぁ!?ジョニィを撃ったのは!?」 | トップページ | ジョジョ第7部感想-第19巻「あの戦士のカムバック!!そして・・・・・」 »