« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/28

あえて茨の道を歩まんとする山本家の太郎

http://www.cinematoday.jp/page/N0032672

山本太郎の所属事務所が山本の離脱を公式発表 6月からの舞台は変わらず出演予定

拡大

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 山本太郎の所属事務所、シス・カンパニーが公式ホームページを通して、山本が事務所を離れたことを発表した。

 シス・カンパニーの代表取締役である北村氏は、シス・カンパニーの公式ホームページで“山本太郎についてのご報告”として、「本日5月27日をもちまして、山本太郎がシス・カンパニー所属を離れることになりました」と発表。27日の夜、山本自身もツイッターを通して「事務所やめました!」とつづったが、事務所もそれを認めた形となった。

 山本は、「天才・たけしの元気が出るテレビ」のダンス甲子園で“メロリンQ”という愛称で人気が爆発したことをきっかけでデビュー。「13年に及ぶ所属期間中、大人の俳優として大きく成長を遂げてくれた山本でしたが、昨今は個人的に社会活動に力を入れるようになってまいりました」という北村取締役の言葉通り、山本はこの10年で飛躍的な成長を遂げた。テレビドラマや映画で演技の才能を開花させ、シス・カンパニー移籍後は「難波金融伝 ミナミの帝王」シリーズ、大河ドラマ「新選組!」の原田佐之助役など、シリアスな役からコミカルな演技、時代劇まで幅広い役柄を演じる演技派へと成長した。

 “山本太郎についてのご報告”は、「私たちも、個人の意志を尊重し、仕事と彼の個人的な活動とは切り離してきました。しかし、本日、山本本人より弊社所属を離れたいという申し出がございました」と続く。「これまで共に頑張ってきた年月を振り返ると、私たちも大変残念ではありますが、話し合いの結果、自分の個人的な活動のために事務所に迷惑をかけたくない、という山本の誠意を受け入れることにいたしました」という言葉からは、10年以上の歳月をかけて役者としての山本を育ててきた北村取締役の、やるせなさが伝わってくる。

 これまで山本は脱原発のデモに参加するなど、反原発を声高に訴えており、今月23日には、学校の校舎・校庭等の利用判断における暫定基準値「放射線量年間20ミリシーベルト」の撤回を求め、文科省前で福島県の親たちと共に抗議活動を行った。その後、ツイッターで反原発発言が原因でドラマを降板させられたことを告白して、波紋を呼んでいた。

 山本は、6月17日から宮本亜門演出のブロードウェイ・ミュージカル「太平洋序曲」への出演が決まっていたが、公演が行われるKAAT神奈川芸術劇場の担当者は、取材に対し「山本さんには、予定通り公演に出演していただく予定です」と答えている。(編集部:森田真帆)

例の竹島発言は、自分の立場を自覚していない、無知な発言だったし、この人の言う事全てに賛同するわけではないけど、少なくとも原発についての発言は至極全うで、的外れな事なんか言っちゃいない。犯罪者はたとえ薬物に手を出していても、復帰させるくせにこのような正論を述べた正直者を干すなんてどう見てもおかしい。(やや極端なきらいが無いわけでもないが)彼は事務所を辞める必要なんか無かったとも思うけど・・・・・・・

民主党・東京電力双方の無能っぷり(浜岡原発停止は一定の評価は出来るが・・・・・)が露呈されたこの一連の事件、不信任案に「死に体」社民党の福島瑞穂もまた頓珍漢に噛み付いているけど、正直者が馬鹿を見るのか。山本太郎は別にファンでも何でも無いし、これから色々大変だろうけど、貫くべき信念は最後まで貫くよう頑張って下さい。

| | トラックバック (0)

2011/05/24

「世界のナベアツ」落語家転身は賢明な判断か

http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/05/24/0004100292.shtml

世界のナベアツ高座名は桂三度(さんど) 

 落語家への転身を表明していたタレント・世界のナベアツの高座名発表会見が24日、大阪市内で行われ、師匠の桂三枝が“桂三度(さんど)”と命名したことを明らかにした。漫才師、放送作家に続く三度目の転身を成功させてもらいたいとの思いと、ナベアツの本名・渡辺鐘(あつむ)を生かす意味で“渡”の字を“三”と“度”にバラし、新しい名前が決まった。名前を会見場で初めて知らされたというナベアツは「師匠の優しさがこもった名前で、ウルッときました。泥を塗らないよう頑張ります」と声を震わせていた。)

正直この人の芸を見て笑った事は一度もないし、何故アレだけ人気があったのかちょっと理解できなかった。入院中には出演していた某ドラマの再放送も退屈しのぎで見ていたけど、最近あまり話題を聞かないと思っていたら・・・・・・・・・・・まあ、落語の道も色々厳しいものがあるのは想像に難くないけど、所詮お笑いとかよほどの芸が無い限りはすぐ飽きられるものだし、かってほど目立つ事はもうないだろうけど、地道にこつこつ、頑張り過ぎない程度に頑張ってほしいものですね。本人が聞いたら、「そんなのおめえに言われなくても分かってるよ!!」と突っ込むのかもしれないけど。(苦笑)

| | トラックバック (1)

たまには良い事言うと思ったら・・・・・・・・

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110524-OYT1T01035.htm

大阪府の橋下徹知事は24日、都道府県議会の議員定数について、「人口10万人あたり議員1人でいい。鳥取県は60万人くらいのところに四十数人もいるんじゃないか。6人でいい」と持論を展開した。

 発言を知った鳥取県の平井伸治知事は「人口密集地の大阪と、山間地を抱えて高齢者の声をどう受け止めるかで奮闘している自治体は全く違う。余計なお世話だ」と反発。伊藤美都夫・県議会議長も「甚だ無礼」とのコメントを出した。

 地方自治法は人口規模に応じて定数の上限を設けており、都道府県で最も人口の少ない鳥取県(約58万人)は40、大阪府(約886万人)は120。ただ独自の条例により、鳥取県は35、大阪府は109と定めている。橋下知事が代表の地域政党・大阪維新の会は、「府民10万人に1人」を目安に、次の府議選から定数88とする条例改正案を開会中の府議会に提案している。

(2011年5月24日19時37分  読売新聞)
まさに余計なお世話でしょ。これは。どうやら地方自治等を推進している立場との矛盾に気づいていないようだけど、鳥取をバカにするのも大概にせいですな。過去にも、確か広島県知事に口出しして不興を買った事があるらしいけど、押し付けがましいのもこの人の悪い点の一つ。
例の「条例」発言でちょっとは見直したと思ったけど、やっぱ本質的にスタンドプレーヤーだね。この人は。日本人は、過去には何故か某ウルトラマンシリーズでは声優までやった小泉元総理という悪い例(勿論このシリーズも駄作だったけど)があったけど、どうもこういうタイプには騙されると言うか、弱いようだ。そう言えば息子達も、長男は長男で関口宏氏と、某バラエティ番組で司会やっているけど、存在意義が感じられないし、「自民党のアイドル」だった筈の次男も、所詮一時的に話題になっていた程度だけどね。自民党自体も、原発事故等大変なご時勢なのに、民主の足を引っ張る事しか考えていない(勿論、特に仙谷の復帰等は全くの「愚の骨頂」だし、民主は絶対に支持しないという私の根本的な考えは変わらないが。浜岡原発については、そんな私でも一定の評価に値するとも思うけど)。これでは次男がいくら親父や、この橋下知事みたいにスタンドプレーに走ってもタカが知れている。

| | トラックバック (0)

2011/05/22

あの通信販売大手企業のCM変遷

http://www.youtube.com/watch?v=8xK1DY2ZX-8

http://www.youtube.com/watch?v=Nw1qFbDEsLw&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=PeDE-T11xY0

http://www.youtube.com/watch?v=5TT_J7rpKFw

上記はいずれもyou tubeで投稿された動画ですが、誰もが名前は聞かれた事があるであろう、通信販売企業「セシール」のCM動画です。

一番上の1984年版はちょっと記憶に無いのですが、二番目の1992年版はよく覚えているバージョンです。最後企業ロゴと共に男性が何を言っているのか?勿論当時はチンプンカンプンでしたが、フランス語で「イロッフルサコンフィアンスエソナムール」(日本語訳では「愛と信頼をお届けする」)と言っていたらしい。

http://www.cecile.co.jp/

その後、CMを見かけなくなったと思ったら、全国放送を休止していたらしいですが、株式会社セシール本体も、業績の悪化等でいつの間にフジサンケイグループ入りしていたんですね。上から三番目と四番目の動画は2003年再開後のCMですが、道理で四番目の方はムックも出演しているわけだ。女性の「セシール♪」も速くなっているけど、企業ロゴと男性の宣伝が無くなったのも、何だか時の流れを感じさせられるというか、寂しいですね。また復活してくれないものか。そして、この会社の今後の行く末も・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

もし「ロックマン3」が「メガマンユニバース2」としてリメイクされるなら

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/22-5de5.html

「メガマンユニバース」が開発中止になる一方、「DASH3」が制作中だったり、ロックマンアワードが制定されたりと依然高い関心が寄せられる「ロックマン」シリーズですが、上記過去ログの、「もし『ロックマン2』が『ロックマンロックマン2』としてリメイクされるなら」がそれなりのアクセス数を記録しているので、今度はもし「ロックマン3」がリメイクされるならどのようなゲームにしていけば良いか?ちょっと述べてみたいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=ruZ2nXeI4qU

上記は「ロックマン3」改造版の「mega man 3 alpha」ですが、これを参考にする前提で話を進めます。

ポイント①.ロックマンのポーズ

オープニングや、武器取得画面での所謂「ロッテリア」ですが、実はこの際のロックマンのポーズは、前作「ロックマン2」でのカセットイラストです。本リメイクでは、まずこれを変更します。

ポイント②.サポートメカ「ラッシュ」

「3」から登場したロックマンの相棒ですが、ラッシュジェットの、水中での使用は不可とし、5人目のボスを倒した時点で使用可能とします。その代わり、ラッシュマリンは初期から使用可能かつ、オリジナルよりややエネルギー消費のスピードを抑え目にして、かつマリンが無いと進む事ができないステージをいくつか設けます。これでオリジナルと違い、一定の存在意義を持たせる事が出来る様になると思います。

ポイント③.8体のボスキャラクター達

「ロックマンロックマン」同様、ある程度体力が減ってきたら、大技を仕掛けるようにします。弱点も、「3」の面々は相関が2グループに独立していましたが、このリメイク版では1グループとします。具体的には・・・・・・・

ニードル→スネーク→ジェミニ→マグネット→ハード→タップ→シャドウ→スパーク→(ニードル)

の相関図とします。また、ボスラッシュ時に、ボス自身の特殊武器で大ダメージを与えられるという設定もリメイク版では不可とします。

ポイント④.特殊武器

・ハードナックル・・・・発射時の動作及び発射後のスピードをやや速くします。

・サーチスネーク・・・・ワイリーステージ中に、「ロックマン2」でのバブルリードや「ロックマン9」でのプラグボールみたいに隠し穴を探せる様な箇所を設けます。

・スパークショック・・・・・「ロックマンワールド3」のように、敵をショートさせている最中でもメニュー画面を開けるようにします。

ポイント⑤.ドクロボットステージ

オリジナルの「3」では、スパーク・シャドウ・ニードル・ジェミニの4ボスステージがベースでしたが、このリメイク版ではタップ・スネーク・スパーク・ジェミニの4ステージとします。えっ、基準は何だって?BGMのセンスが特に良いからです。

ポイント⑥.ドクロボットK-176

ベースは「ロックマン2」に登場したボス達のデータでしたが、このリメイク版では「1」と「2」それぞれ4体のボス達のデータをベースとします。「1」はガッツマン・オイルマン・アイスマン・ファイアーマンで、「2」はフラッシュマン・クイックマン・エアーマン・ウッドマンです。各々の弱点武器は以下の通りです。

ガッツマン・・・・タップスピン

オイルマン・・・・マグネットミサイル

アイスマン・・・・スパークショット

ファイアーマン・・・・ハードナックル

フラッシュマン・・・・ニードルキャノン

クイックマン・・・・サーチスネーク

エアーマン・・・・ジェミニレーザー

ウッドマン・・・・シャドーブレード

ポイント⑥.ワイリーステージ

「3」では、ドクロボットステージが山場な感が強く、ワイリーステージの難易度は低めでしたが、カメゴローホログラフロックマンズは行動パターンを複雑にして、オリジナルより強化します。ステージの難易度もやや難化させます。ガンマも未完成という設定でしたが、リメイク版では完成している事にし、当然強化させます。具体的には第2形態時にタップスピンで攻撃しても、1回でKOという風にはならないよう等にします。

ポイント⑦.BGM

http://www.youtube.com/watch?v=6c5GQXjhypA

http://www.youtube.com/watch?v=vTqcCNQZDDY&feature=related

音楽も当然アレンジです。FC風には間違ってもしません。上記はニコニコ動画からの転載動画ですが、こういうアレンジとかは参考になるかもしれません。

ポイント⑧.声優陣

当然登場キャラにも声優を起用します。以下の面々です。(敬称略)

ロックマン・・・小林由美子

ライト博士・・・麻生智久

Dr.ワイリー・・・緒方賢一

ブルース・・・置鮎龍太郎

ロール・・・吉田小南美

ラッシュ・・・高乃麗

ニードルマン・・・谷育子

マグネットマン・・・大森章督

ジェミニマン・・・谷山紀章

ハードマン&イエローデビルMKⅡ・・・玄田哲章

タップマン・・・小原乃梨子

スネークマン・・・菅原淳一

スパークマン・・・神田朱未

シャドーマン・・・中村悠一

ワイリーとハードマンは、ご健在であれば、それぞれ青野武氏と郷里大輔氏がイメージ通りのキャスティングだと思うが・・・・・・・・・勿論ちゃんとボス戦前等のデモでの会話シーンも数多く挿入します。

ポイント⑨.ブルースモード

まあ新鮮味は無いかもしれませんが、ブルースからの視点のゲームモードという事で。この時は、ロックマンが中ボスとなります。

以上妄想込みでちょっと述べてみたけど、他にも当然「ロックマンロックマン」でもあった、コントラクション等も設けます。まあ可能性としてはかなり低い事は間違いないかもしれないが・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/05/21

「英雄色を好む」とは言うけれど・・・・・・

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110521-778905.html

個人的問題…隠し子シュワちゃん復帰延期

カリフォルニア州の前知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー(63)が19日、隠し子騒動が原因でハリウッド復帰計画を当面延期することを発表した。弁護士によると、個人的な問題に集中するために進行中の映画への出演を見合わせる意向だという。

 シュワルツェネッガーは人気シリーズ「ターミネーター」や人間ドラマ「クライ・マチョ」など数本の作品への出演が決まっていた。米メディアによると、8月にも「クライ-」の制作が開始される予定だったが、自ら復帰を決めるまで全ての企画が無期限で中止されるという。シュワルツェネッガーは家政婦との間に14歳になる男の子をもうけていたことを告白。妻のマリア・シュライバーさんはこれを知って家を出て、9日に離婚を発表するに至った。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)

 [2011年5月21日8時18分 紙面から]

契約選手やその奥さんをツイッターで中傷した、在日のバカ社員がいたアディタスもイメージダウンは必至(と言うか、常識的に判断したらクビだろうね。会社批判もしていたと言うし)だけど、このシュワちゃんもそうでしょうね。そこそこ頑張ってきたカリフォルニア州知事を退任した矢先に・・・・・・・・・と言うか、今までよくバレなかったものだ。

http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com/blog-entry-685.html

シュワちゃんと言えば、「ターミネーター2」で共演したエドワード・ファーロング氏も数年前にテキトウにぐぐって見てみたけど、随分太ってしまいましたね。まだ「2」が大ヒットし、マルちゃんのCMにも出演した頃の面影も、いくらかは残ってはいるが・・・・・・もう「2」の大ヒットから早くも20年経つけど、いや時の流れって残酷と言うか・・・・・・・・プライベートでも薬物や奥さんとのトラブル等色々迷走しているらしいが・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/05/19

北の将軍様の時代はまだ続くか

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21193520110519

北朝鮮の金総書記は「健康回復」、世襲数年先送りか

2011年 05月 19日

 [ソウル 18日 ロイター] 2008年に脳梗塞(こうそく)で倒れたとされ、やせ細った姿で重病説も流れた北朝鮮金正日総書記だが、最近の写真では健康状態が日ごとに回復していることをうかがわせる。専門家の間では、健康を取り戻した金総書記が、これまでの予想より長く政権の座にとどまるとの憶測が出ている。

 金正日総書記は現在69歳。最近公開された写真では、約2年前に比べて恰幅(かっぷく)の良さが戻っている。外交当局者や専門家も金総書記の健康状態が以前より良い状態にあると認めており、そのことが、今年に入って権力継承プロセスが明らかに遅くなったことの一因ではないかとみている。

 金総書記の三男・正恩氏は昨年9月、朝鮮労働党代表者会で党中央委員に選出され、新設ポストの中央軍事委員会副委員長にも就任、事実上の後継者となった。しかし、今年4月に開催された最高人民会議では、同氏が国防委員会副委員長などの要職に選出されるとの見方が事前には出ていたものの、そうした人事発表はなかった。

 北朝鮮の政治イデオロギーに詳しい韓国東西大のブライアン・マイヤーズ教授は、金総書記が過去数カ月にわたり過密日程でさまざまな視察を行っているのは極めて異例だとし、「権力継承を遅らせたいのではないか。もし病身だったら、そうはしないだろう」と指摘。「金正日総書記が生きている限り、権力移行期間にさえ入らないのではないか」と述べた。

 専門家や外交筋は現在、北朝鮮情勢の短期的な予測を見直しており、西側諸国は少なくともさらに数年は、金正日政権による瀬戸際外交に付き合わざるを得ない可能性があるとみている。

 シンクタンクの国際危機グループ(ICG)の朝鮮半島問題専門家、ダニエル・ピンクストン氏は「金総書記が長生きすればするほど、望み通りの後継の形を作ることができる」とし、金総書記の健康改善は親子3代世襲を盤石にするものだと指摘。「権力継承プロセスと最終的な変革には時間がかかる公算が高い。強いて言うなら、数年はかかる可能性があるとみている」と述べた。

 一方、北朝鮮が公開する写真の多くは国営の朝鮮中央通信(KCNA)などを通じて配信されるもので、それらは概ねプロパガンダの道具として使われている。金総書記の写真の多くは撮影日さえ分からず、専門家の間でも過去数年、本人であるかどうかも含めて真偽のほどが議論の的となっている。

 最近公開された写真の多くは、金総書記の左手は体についているか、もしくは上着のポケットに入れられており、脳梗塞の後遺症が残っていることをうかがわせる。しかし、食欲は明らかに戻ったとみられ、頭髪も以前に比べると豊かになっている。

 韓国中央大の神経外科医Kwon Jung-taek氏は「脳梗塞後に1年以上持ちこたえることができたなら、状態は大幅に改善していると言える。ただ脳梗塞が起きれば100%の回復はない。自分が見る限り、金正日総書記はまだ左手を使っておらず、それがまだ回復していないことを示唆する」と述べた。

 今週に入って公開された「最新」の写真は、ロシア対外情報局(SVR)が平壌を訪問したときのもので、KCNAは17日に撮影されたと発表。ロシア当局もSVRの訪朝を確認している。

確かにまた太ってきましたね。将軍様。実は脳梗塞ではなく、脳卒中(アレだけメタボだったイスラエルの某元タカ派首相も、現在は体重50キロしかないらしい)だったらしいけど。

まあ、生きている間に朝鮮労働党総書記だけでなく、国防委員会委員長や、朝鮮人民軍最高司令官等軍事上の要職も、手放す事はまず無いでしょう。権力闘争にかけては天才的な閃きを見せてきたのだからなおさらです。漫画「金正日の正体」にも描かれていたけど、親父の金日成自身、まだ元気な内に息子を後継者指名したのは良かったけど、晩年の、1980年代後半以降は次第に息子の将軍様に実権を取られていってしまっていた。実際、親父の側近が、首領様(金日成)へのある報告が遅い事に腹を立てて金正日の側近に横柄な態度で電話をかけたけど、それを聞いた金正日がにらみをかけた所、態度が180度変わって、蛇に睨まれた蛙の様に大人しくなったと言う。1985年頃のエピソードだけど、金王朝第二代皇帝時代の幕開けを象徴してますね。金日成は1950年代まではスーツ姿が主、1960~80年代前半は人民服姿が主で、80年代後半以降死ぬまで再びスーツ姿が専らとなったのも、そうした実権を取られはじめた時期と重なり合っていて興味深いですが。(金正日も、若い頃親父と共にインドネシア等を訪問した際等にはスーツを着用した事も何度かある)

まあ、今すぐくたばって、三男が労働党総書記や国防委員会委員長になったとしても、シリアのアサド大統領みたいに実権を半ば奪われる可能性が高そうですね。祖父や親父ほど権力闘争に巧みなわけでもなさそうだし。ちなみに前述の「金正日の正体」だけど、彼の人となりだけでなく、権力を握るまでの過程や、プライベート等様々な角度から面白く描かれています。古本屋等で見かけたら購入してみるのも一興かと。

| | トラックバック (0)

2011/05/18

橋下知事提案の、ある条例案が必要となってしまう「この国のかたち」

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110517-OHT1T00283.htm

橋下知事「許さない」 「君が代」起立しない教員、全部クビ!

 大阪府の橋下徹知事(41)は17日、入学式や卒業式での君が代斉唱時に起立しない教職員に対する免職処分の基準を定めた条例案を、9月の府議会で審議する意向を表明した。橋下氏は「辞めさせるルールを考える。国旗国歌を否定するなら公務員を辞めればいい」と16日に述べており、その具体策として条例化への意欲を示した。大阪府教職員組合は、同様の条例は全国でも例がないと指摘し「民主主義の根幹を揺るがす」と猛反発している。

 君が代斉唱時に起立しない教職員はクビにする―。16日には「身分保障に甘えるなんてふざけたことは、絶対許さない」と強硬発言を繰り返していた橋下知事はこの日、その具体策として条例化に言及。「(校長などからの)職務命令違反を繰り返した場合、段階を踏み停職を入れるが、最後は免職処分とする」と処分基準の考えを示した。

 自身が代表を務める「大阪維新の会」の府議団が、教職員に起立を義務づける条例案を、19日開会の5月議会に提出する予定。維新の会は府議会で単独過半数を占めているため、提出すれば可決する見通しだ。ところが、維新の会の条例案には罰則規定がないため、橋下知事は、その実効性を担保するため、免職処分の手続きを定めた規定の条例化を目指す。

 これに対し、大阪府教職員組合は「大変大きな問題。知事に異論を唱える声を条例で封じる。これはファッショ以外の何者でもない」と指摘。また、「教育文化府民会議」はこの日、条例案の提出を見合わせるよう府議会各会派に求めるなど、反発の動きも出ている。

 大阪市、堺市の政令市を除く府内の公立小中学校教職員の処分権は大阪府教育委員会にあり、従来の規定では、懲戒処分のうちで最も軽い戒告が“上限”。府教委によると、2002年度以降、君が代斉唱に関する職務命令違反で厳重注意か戒告となった教職員は計9人だという。同知事は「免職になるルールを作った後は政治が介入せず、どういう職務命令を出すかは学校現場に任せればいい」とし、最終的な処分の判断を学校側に委ねる意向を示した。

 ◆物議を醸した橋下知事の発言
  ▼「くそ教育委員会」 2008年9月、全国学力テストの結果公表に消極的な市町村教育委員会を批判。テレビ番組でも「教委は関東軍」とダメ押し。
  ▼「朝日のような新聞社は早くなくなった方が世のため」 08年10月、光市母子殺害事件弁護団への懲戒請求発言を巡って敗訴した知事に対し、同紙は弁護士資格返上を求める社説を掲載。知事は「朝日は今まで事実誤認したことがないのか。偉そうに。すぐさま廃業した方がいい」と激怒。
  ▼「世間を知らなすぎる」 10年10月、全国的に広まる自治体首長の「育児休暇」取得について反対。第3子の誕生に際して取得した広島県の湯崎知事は「大きなお世話」と不快感。

橋下知事はあまり好きではないし、そこまでしないといけないこの日本という国って何なんだろう?とも思えてくる。しかし、少なくとも今回の提案、その真意についての私の第一感想は、「よくぞ言った!!グッジョブ!!」ですね。正直言って。

勿論、今この国にいる、1億2千万の日本人は日本人になりたくて産まれたわけではない。だから愛国心とかを押し付けるつもりなんて無いです。しかし、昔茨城県内某進学校(私の出身校ではない)にも卒業式の国歌斉唱で起立しないごじゃっぺがいたけど、何で「戦争賛美だ」(というか、殆どの人は君が代なんて意識していないだろうよ。私だってそうだし)とか屁理屈ほざいているのに国から給料もらって生活しているわけ?それはハッキリ言って、在日の、「帰化したくありません。でも、日本名は欲しいし、選挙権も欲しいです。」とおんなじ。彼らと同胞の、捏造ブーム等でゴリ押しされているK-POP連中の、「日帝は私たちの祖先をいじめた酷いやつらです。だから嫌いです。でも、芸能活動の為に日本で出稼ぎしたいです。」ともおんなじ。子どもの我が侭なのですよ。

早速堺市長がかみついたようだけど、今回は「橋下知事、負けるな」とちょっと応援してみたくなる。別に内心どのような思想を持つかは自由です。でも、国から給料を貰っているのなら、最低限言われなくても、守るべき事は守ろうよ。それが嫌なら、さっさと公務員を辞めて、中国なり半島なり反日国家に行けば良い。思想の右左傾きに関係無しにそうした我が侭にはいい加減自分もうんざりだし。

| | トラックバック (0)

松坂大輔は、MLBでは不完全燃焼のまま終わるのか?

http://www.sanspo.com/mlb/news/110518/mla1105181100004-n1.htm

悔しさにじむ松坂…5年で6度目のDL入り

2011.5.18 10:58

17日に故障者リスト(DL)入りが決まったレッドソックス・松坂は、不機嫌さを隠そうとしなかった。メジャー5年目で6度目の戦線離脱に気持ちの整理がつかないのかノーコメント。「ことしは何があっても投げ抜くつもりでいる」と、先発ローテーションを守り通す意気込みが強かっただけに、悔しさがにじみ出た。

 肘の張りが最初に出たのは、4月29日のマリナーズ戦。捕手のバリテックが異変に気づき、首脳陣が五回途中で降板を決めた。この時は「自分では投げられると思った」と話したが、6回4失点で勝ち投手になった5月8日のツインズ戦は「肘がどういう反応をするか分からなかった」と不安を抱えての投球だった。

 16日のオリオールズ戦は、速球が走らず変化球を多用。肘の位置を下げてスリークオーター気味に投げ、五回途中まで持たせるのがやっとだった。(共同)

マリナーズ戦の時点で、ちょっと休んでいれば、何とか今回の事態は避けられたかもしれなかった気もするが・・・・・・・

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-72c0.html

松坂については、一昨年球団批判をしたのも過去ログで厳しく批判したけど、簡単に振り返ってみると、一年目は確かに3年ぶりの世界一に一定の貢献をした。

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-e5af.html

私はこのブログで何度もそうした愚を強調しているけど、「○○前監督の遺産で勝った」(この○○には大抵長嶋とか、野村とか、西本とか広岡とかが入る)とか、「狭い○○球場でしか通用しない打者だ」(この○○には東京ドーム・後楽園や川崎が入る。アンチ巨人やアンチ落合が特に言いたがる)とかと似たような詭弁だし、以前真田重蔵を、別所毅彦と「的外れな同列視」をした佐野洋を批判する資格も無くなってしまうから、「打線が打ってくれたから勝てたんだろ」というような言い方はしたくない。たとえ松坂を嫌っていてもだ。しかし、一方で防御率4.40はレッドソックスのそれ(3.87)より明らかに悪く、アメリカンリーグ全体(4.50)と大差なかったのもまた事実です。

しかし、2年目は18勝3敗、防御率も2点台とほぼ文句無しの好成績だった。残念ながらチームはあと少しのところで2年連続ワールドシリーズ進出を逃したけど、西武時代も最後の4年間は安定した成績を残していた松坂、「あんま好きではないけど、流石と言うか、2年目でだいぶ対応してきたのかなあ。」と思っていました。この時点では。

2009年も、WBCでは3勝して最優秀選手に選ばれた。もはや「ダイスケの呪い」は完全に過去のものになったかと思われた。しかし、この時既に股関節を痛めていた。それを球団に報告しなかったのにも関わらず、球団批判をし、後で謝罪する羽目になってしまった。2010年も日米合わせて150勝に到達したけど、やはり途中怪我もあって到底期待に応えたとは言いがたい成績に終わった。そして今年も・・・・・・・・・

この先怪我無くフル登板すれば、1年ごとに12、3勝すれば、松坂は2014年、34歳で日米通算だけど200勝を達成する見込みです。しかし・・・・・・・・・・・どうも体のシェイプアップが必要なのではと言うか、結局2008年シーズンしか合格点と言える成績を残せていない現状を見ると、どうやら黄色信号が点灯しているとも言えそうです。日本では、新人王、3年連続最多勝、2年連続最優秀防御率、奪三振王4回(さすがに2001年の沢村賞は不可解な選考だったが)の輝かしい実績を残している彼さえもです。

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/4-8fbf.html

そういう意味では、これも過去ログで厳しく批判したように、何を勘違いしたか、大そうらしく自分を重ね合わせた「ある人」もいましたが、この松坂の不完全燃焼振りを見ると、野茂英雄は確かに凄かったとも改めて認識させられます。(MLBでの生涯防御率は4点台越えているけど)いずれにせよ、来年は今度こそレッドソックスのユニフォームを着ていないのかもしれない。ヤンキースのジーターやブレーブスのジョーンズのようなフランチャイズプレイヤーがめっきり少なくなっているMLBだけど、世界一に貢献した松井秀喜でさえ、その後エンゼルス、アスレチックスと転々しているのだから。

| | トラックバック (1)

2011/05/15

中華民国の一級上将たち

http://www.mnd.gov.tw/publish.aspx?cnid=83

過去ログでも述べたように、東アジア圏では旧帝国陸海軍等における大将を、上将と呼称する国があります。中国、台湾(中華民国)、北朝鮮、ベトナム、ラオスが該当し、かっては日本の影響を受けていた満州国軍もそうでした。ソ連・ロシアや戦前ドイツでの上級大将が、これらの国では大将と呼称されているのです。北朝鮮の将軍様三男も大将です。

この内台湾こと中華民国には上将が一級と二級に分けられていて、一級上将はロシアでの上級大将、これら東アジア諸国の大将に相当します。現在では国防部参謀総長のみが充てられる階級となっていますが、この階級が制定されたのは1935年頃らしく、共産党との国共内戦に敗北し、台湾に逃れるまでは以下の面々が授与されていました。(歴任役職は1935年~第二次国共内戦頃の役職)

①何応欽(軍政部部長、陸軍総司令、軍事委員会参謀総長)

②フウ玉祥(軍事委員会副委員長、抗日戦争第三・第六戦区司令長官)

③閻錫山(軍事委員会副委員長、抗日戦争第ニ戦区司令長官)

④張学良

⑤李宗仁(抗日戦争第五戦区司令長官)

⑥唐生智

⑦朱培徳

⑧陳済トウ

⑨陳紹寛(海軍総司令)

⑩程潜(抗日戦争第一戦区司令長官)

⑪白崇キ(軍事委員会副参謀総長)

⑫陳誠(抗日戦争第九戦区司令長官、軍政部部長)

この12名ですが、陳紹寛以外は全員陸軍出身です。彼らには大きくいくつかタイプが分けられます。(死後追贈された面々は除く)

その1は台湾に蒋介石と共に逃げた後も死ぬまで要職を歴任できた人達。これは何応欽、閻錫山、陳済トウ、陳紹寛、陳誠が挙げられます。中でも陳誠は国共内戦では指揮能力を発揮する事は出来ませんでしたが、遷台後は行政院長(首相に相当)や副総統等を歴任し、内政になかなかの手腕を見せています。結果的に蒋介石より先に死んでしまったため、総統になる事は出来ませんでしたが、これが逆だったら、蒋経国がすんなり実権を握れていたかは分からなかったかもしれない。何応欽梅津美治郎との協定や湖西作戦での日本軍撃退、降伏調印式の中国側代表と日本との関わりが深かった軍人の一人でしたが、97歳まで長生きしています。

その2は蒋介石との確執から引退を余儀なくされた人達。これは張学良白崇キが該当します。前者はあの西安事件後軟禁されて、やっと蒋介石・経国親子が死んで民主化された後に自由を回復する事が出来ましたが、日本を恨んだ気持ちも理解できなくは無いです。後者は、日中戦争(抗日戦争)での指揮官としては有能な方で、セツ岳と共に日本軍からの、長沙の防衛に4回中3回成功しています。「日本軍は中国大陸では51勝1敗3分けだった」と誇張され宣伝も聞かれますが、実際は湖西作戦以外にも負け戦や、勝ったと言えたか疑問な戦いも少なくなかったわけです。

その3は遷台に同行せず、大陸で共産党政府での要職を歴任した人達。これには唐生智、李宗仁、程潜が該当します。但し、李は一時期は代理総統まで登り詰めましたが、アメリカに亡命し、大陸に戻ったのは文化大革命直前の1965年の事です。唐は文化大革命では個人攻撃も受けましたが、いずれも天寿を全うしています。残りのその4は事故等で遷台前に不慮の死を遂げた人達。これにはフウ玉祥と朱培徳が該当します。特に朱培徳も、あまり蒋介石との関係は良くなかったらしいですが、その最後はどうもキナ臭いものがあります。

国防部参謀総長のポストが設置されたのは1946年5月の事で、初代参謀総長には陳誠が任命されました。しかし、1950年代までは一級上将ではなく、二級上将のポストでした。1959年に彭孟緝が、「歴代では唯一二度目の参謀総長」に任命されましたが、一級上将のポストとなったのは彼以降で、それ以前に参謀総長を経験した幹部は全員任命後もしくは退任直後に一級上将を授与されています。但しまた、遷台後は27人が一級上将を授与されていますが、参謀総長にならなくても授与された人達も存在します。

前述の、日中戦争では長沙防衛等で活躍するも、国共内戦では海南島を防衛できず放棄したセツ岳、第一軍団司令や陸軍副総司令等を歴任した胡璉、第二次国共内戦時の陸軍総司令だった余漢謀、引退前には国防部長も務めた黃杰・宋長志、余や同様陸軍総司令を務めた経験があった劉安祺、台湾警備総司令部副総司令等を務めた劉王章の6人がいます。しかし、彼らの内、宋はいつ頃授与されたかは分かりませんが、黃杰以外いずれも、引退前後に軍歴の最後を飾る栄誉として授与された名誉的な意味合いが強かったようです。

なお、一級上将の上には特級上将もかっては存在し、蒋介石のみが授与されました。これは陸海空軍全ての指揮を取る権限等が与えられていて、蒋介石は海外のメディアでは大元帥と呼称されていましたが、国民党が初の野党に転落した2000年に廃止されています。また2001年には、准将を設け、今までの中将は少将、二級上将は中将、一級上将は単なる上将と、アメリカ・西欧式階級にしようとの提案も出たようですが、未だ実施はされていないようです。これは民進党が2008年の総統選挙に破れ、国民党が8年ぶりに政権与党に返り咲いた事とも無関係ではないかもしれません。

| | トラックバック (0)

2011/05/14

あのタレントも選んでしまった残念な選択

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110513-OHT1T00032.htm

上原美優さん、自宅で首つり自殺「お母さんのところに行きたい」

10人きょうだいの末っ子として生まれ「大家族貧乏アイドル」として人気のタレント・上原美優(本名・藤崎睦美)さんが12日未明、東京・目黒区の自宅マンションで首をつっているのが見つかり、午前3時37分に搬送先の都内の病院で死亡が確認された。24歳だった。遺書は見つかっていないが、解読不可能な殴り書きのメモがあったことから、警視庁目黒署などは自殺の可能性が高いとみている。

 上原さんが突然、自ら命を絶った。目黒署などによると、12日午前2時すぎ、部屋に戻った交際中の一般男性(26)が通報。上原さんは自宅のドア付近にベルトとスカーフをかけ、首をつっていた。遺書は見つかっていないが、愛用のメモ帳に解読不明の殴り書きのようなものがあった。事件性はないという。

 事務所関係者によると、上原さんは11日、終日オフでこの男性と過ごした。深夜に「一回、一人になりたい」と告げ、男性が2時間ほど部屋を空けたすきに自殺を図ったとみられる。関係者は「一般人の彼氏がいる報告は受けていた。別れ話がこじれたわけではない。その男性がよりどころになっていた」と説明。

 事故当時について、自宅マンションの上の階に住む住民は「バタバタと物音がした。10~15分くらいして(上原さんの)名前を呼ぶ男性の声が聞こえた。その辺りで救急車が到着した」と話した。

 バラエティー番組を中心に明るく元気なイメージの強い上原さんだが、もともと精神的に弱く、昨年3月に心筋梗塞のため、母親のイチ子さん(享年65歳)を亡くした後は、情緒不安定な日々が続いていたという。

 4月末に上原さんと会ったテレビ局関係者は「廊下ですれ違ってあいさつしたが、声も聞き取れないほど。目に生気がなく、元気がなかった。悩んでいるようだった」と指摘。最後になった10日付のブログでは「リアルに私、恋愛が出来ない」「恋多き女だった私が、恋の仕方も、恋愛の仕方も、リアルにわかんなくなってる」「完全に焦ってるな私」などと恋の悩みをつづっている。亡くなる数時間前には、父親の久男さん(79)に「種子島に帰りたい。お母さんのところに行きたい」と電話で告げたが、しばらくして「もう大丈夫だから。仕事に行くから」と元気を取り戻したという。

 上原さんは10人きょうだいの末っ子として生まれた。大家族のため、貧しく、下着が足りずにノーパンで通学したり、おやつ代わりに草や花を食べたという貧乏生活をネタに「大家族貧乏アイドル」として人気を集めた。

 09年発表の自叙伝「10人兄弟貧乏アイドル☆ 私、イケナイ少女だったんでしょうか?」では、17歳で上京後、キャバクラで働いたこと、失恋が引き金で自殺未遂したこと、暴走族にいた過去なども告白している。

 レギュラー番組を多数抱えるなど仕事は順調で、今回の件に関して、所属事務所は「本人がこのような状況に至ってしまった理由が見当たらず、訃報には驚いているとしか言いようがございません」とコメントした。

 ◆上原 美優(うえはら・みゆ) 本名・藤崎睦美(ふじさき・むつみ)。1987年5月2日、鹿児島県種子島生まれ。六女であることから、睦美と命名。当時、父親は55歳、母親は43歳。きょうだいは4男6女、長男とは25歳差。2004年に芸能事務所に所属。グラビアアイドルとして活動。「おもいッきりDON!」「サンデージャポン」などのバラエティー番組で活躍。身長152センチ。血液型A。

 ◆種子島で葬儀 〇…上原さんの遺体はこの日、都内の葬儀社に安置された。種子島や大阪からきょうだいや親戚が上京し付き添った。高齢のため種子島に残った父親は憔悴(しょうすい)しきっているという。遺族の希望で通夜・告別式は種子島で営まれる予定。遺体は13日にも地元に戻る。

 ◆マンション住人驚き 〇…都内にある上原の自宅マンションには、この日午前から取材陣が集まり始め、正午すぎには約50人に上った。マンションの住民は若者の単身世帯が中心だが、上原さんが住んでいたことを知っていた人はおらず、自殺のニュースに驚きの表情を見せていた。

実は私事だけど、事件当日、数ヶ月前に埼玉県某市でオービスに捕まってしまって、免許停止期間短縮の為の講習に行ってました。(夕方までの1日がかりな為当然職場は欠勤)

無事にその日だけの免許停止だけで済んで、家族に送迎してもらって帰宅、ちょっとゆっくりした後、さあ飯食うべと思っていたらテレビのニュースに・・・・・・・・・

第一声が「えっ?何で彼女が?」だったと言うか、そんな自殺するようなタマには見えなかったから正直驚かずにはいられなかった。実は数年前にも自殺未遂を起こしていたらしいけど、「貧乏タレント」とのマスゴミや事務所が作り上げたイメージとのギャップや恋愛関係等色々悩んでいたのでしょう。人一倍感受性とか強かったのかもしれなかったし、ファンではなかったけど、このような選択を選んでしまったのは残念でならない。それにしてもマスゴミ、特に日テレは・・・・・・・・・彼らにマトモな報道等期待しちゃいないけど、そうっとしとけよ!!なっ?それはともかく、故郷で安らかに眠って下さい。今はそれとしか言いようが無い。

| | トラックバック (0)

2011/05/08

「ダマスカスの春」未だ訪れず

http://www.cnn.co.jp/world/30002677.html

シリア反政府デモ弾圧、戦車で沿岸都市砲撃

 国内各地で頻発する反政府デモへの弾圧が続くシリア23 件で7日、シリア軍が同国沿岸都市のバニヤス周辺の村に戦車を進め砲撃を行った。目撃者らの証言によれば、この結果少なくとも女性4人が死亡したほか、多数の負傷者が出ている。

目撃者らは、政府軍の激しい砲撃により村は多大な損害を受けたと伝えている。村の住民は攻撃を阻止しようと人間の鎖を作り対抗したが、政府軍兵士らが家屋を襲い放火するなどしたという。

6日から7日にかけて全国各地でアサド政権打倒を唱える反政府デモが発生した際、当局の弾圧により少なくとも26人のデモ参加者が死亡したほか、治安部隊でも10人の死者が出ている。

同国では今年3月中旬以降、政府の強権政策に反発するデモが多発しており、抗議行動は全国に波及している。国際人権団体アムネスティ・インターナショナルの試算では、これまでにデモ隊と治安部隊の衝突で500人が死亡。またデモ参加者の逮捕者数は、過去7日間だけで3000人に上るとみられる。
現在の大統領である、バッシャール=アル・アサド、所謂「アサド王朝」の2代目ですね。一見一国のリーダーとしては頼りない風貌ですが、少なくとも大統領就任してしばらくは開明的な政策を執っていたらしい。同じ二代目でも北の将軍様より出来が良いといえるでしょう。(「皇太子」時代に軍で早く昇進していた所は現在の三代目候補である三男に似ているが)
しかし、何処の国でも所謂「抵抗勢力」というものはいるようで、結局親父の代からの政府幹部達が実権を握っていて、本来与えられているはずの大統領権限が行使できていないらしい。北の将軍様三男の未来の姿であるとも言えそうだけど、先代の幹部達がいなくなれば、また状況は変わるかもしれない。それよりも先にリビアのようになる可能性の方が高そうだけど・・・・・・・・・
元々冷戦時代からソ連寄りで、現在もイランやベネズエラ・スーダン等反米国家と連携しているこの国も、西側から見れば「目の上のタンコブ」だしね。アフガンやイラクの状況を見ていると、国内の独裁者の統治と、国外の先進国の干渉のどちらがマシか半ば分からないが・・・・・・・・・ビンラディンもとうとう殺害されたらしく、オバマ大統領も巧く支持率上げたなだけど、この後ずっと「憎しみの連鎖」が続くのだろうか?シリアとはちょっと話はそれるが・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

あのスーパーエースの元妻も残念なタレントに・・・・・・・・

http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/05/08/0004042198.shtml

紗栄子、ダルとの離婚問題触れず…

 タレントの紗栄子(24)が7日、都内で開催された「mama fes2011 spring」に出演し、トークショーを行った。現在3歳と1歳の男児2人の母でもある紗栄子は「子供と同じアイテムは使えないので、同じ色のものを着たりして、合わせたりしてますね」とファッショントークを展開。プロ野球・日本ハムのダルビッシュ有投手(24)との離婚問題には一切触れなかった。イベントにはhitomi(35)、乙葉(30)らも出演した。

彼女も、このブログで取り上げるべき人物なのかも正直疑問だが・・・・・・・

「何マスゴミは変な期待してるの?」と言うか、もう夫でもなんでもない男の事なんか何時までもあーだこーだ言う方がおかしい。触れなくて当たり前だよ。

球団の数だけ現地妻がいるらしいダルビッシュも、ダルビッシュだろうけど、この紗栄子も、子供を九州の実家に預けっぱなしで自分の好き勝手に遊んでいると聞く。そんな人間はこういうフェスタには場違いだとも思うけど、ダルビッシュの元妻じゃなければ、カリスマ性も皆無な、単なる二流モデルに過ぎないのに、またマスゴミが変に勘違いさせてしまった。

チームメイトで、残念ながら身体の不調で早々と今日のソフトバンク戦は降板してしまった斉藤佑も、付き合っていた女に色々バラされてしまったらしいけど、ダルビッシュも高額の養育費等は高い授業料になってしまった。己の実力だけで稼いだ金から、多額の義捐金も払っているというのに、そんな人間からそうした養育費を要求する神経は理解できないし、したいとも思わない。マスゴミも、よほど話題に乏しいのかね?(苦笑)

| | トラックバック (0)

2011/05/07

駒田徳広・田中幸雄への「森を見て木を見ず」な文句とMLBの2500本安打・250勝クラブ

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/2000-b713.html

過去ログでも小笠原道大内野手の、2000本安打達成を機会に、駒田徳広と田中幸雄の名球会入りへの文句がいかに「森を見て木を見ず」な的外れな文句に過ぎないか強調させてもらった。

http://www.baseball-reference.com/leaders/H_career.shtml

http://www.baseball-reference.com/leaders/W_career.shtml

しかし、MLBでは勿論名球会のような団体は無いですが、3000本安打クラブ、500本塁打クラブ、300勝クラブと呼ばれる集団は存在します。しかし、この拙文では3000本安打と300勝では、対象が少ないので、2500本安打と250勝を達成したメンバーをちょっと見てみます。(それぞれ達成者は92人と46人)

よく某巨大掲示板では、「一番しょぼい200勝投手を決めるスレ」とか、「一番しょぼい2000本安打達成者を決めるスレ」とか所謂「クソスレ」が立っている。そういうスレで書き込んでいる連中の方が何千倍も何万倍もしょぼいのも過去ログで強調したとおりだけど、こういう連中の屁理屈では、2500本安打達成者では、ジョー・モーガンやルイス・アパリシオ、オマー・ビスケル、ラビット・モランビルあたりが、250勝達成者では、ジェイミー・モイヤーやジャック・モリス、ガス・ワイヒングあたりが「しょぼい2500本安打・250勝達成者」になるのでしょうかね?(苦笑)

なるほど、モーガンは3割を打ったのは一度きりで、80打点を超えたのも、3シーズンだけと、ビッグレッドマシンと他球団から恐れられた70年代黄金期レッズの主軸としては一見物足りない。生涯打率も.271だ。アパリシオも、イチローのアンチはよく「単打ばかりで長打率が低い」とか、「出塁率が高くない」とか、「打点が少ない」とか言うけど、彼も生涯打率は.262で出塁率はイチローよりも断然低い.311.打点も791で、18シーズンプレイしたから平均で44しか稼いでいない事になる。モランビルも大体似たような打撃成績だ。

モイヤーは生涯防御率は4.24と達成者の中ではワーストだし、モリスは生涯暴投数がメジャー8位という不名誉な記録も残している。特にアパリシオとモランビルについては、病気レベルな感も強いアンチイチローの皆さん(苦笑)にも、殿堂入りしている事についてどう思うかお聞かせ願いたいものだけど、まあイチローとチームメイトだった事もあるモイヤーや、ビスケルは別にして、他の面々なんか知らないだろうね。こういう連中は。(苦笑)

達成者の中には、ロジャー・クレメンスやバリー・ボンズ、先日引退が発表されたばかりのマニー・ラミレスやイチローのシーズン安打記録更新に対しても、毒舌を披露したゲーリー・シェフィールド等、薬物に手を染めていて、手放しでそうした記録を肯定するのにはやや抵抗を感じる面々も存在するのだけど、少なくとも私は、彼らいずれも過大評価だとは思わない。

アパリシオは500盗塁達成者で、盗塁王のタイトルも9回取ったけど、守備もゴールドグラブ9回受賞した。打撃でも晩年の1970年には打率.323の好成績を残している。モランビルとビスケルも俊足かつ守備の名手で、特に後者の生涯併殺数はメジャー記録。ただただ長く続けただけならば、このような記録など達成できるわけが無い。モーガンも、1975年の、あの名勝負と評価されているレッドソックスとのワールドシリーズでは大活躍を見せたし、選球眼も良く、出塁率は4割近く、本塁打は多くは無かったけど、二塁打・三塁打は多かった、安定した中距離打者だった。

モイヤーは40代以降では多い方であろう147勝も稼いで、マリナーズでは地区優勝どまりだったけど、晩年のフィリーズではリーグ連覇に貢献した。モリスも長いMLBの歴史でも数少ない、「3球団からのワールドシリーズ出場」(しかも、タイガース・ツインズ・ブルージェイズいずれでもチャンピオンリングも手にしている)に貢献した。シーズン20勝以上も3回ある。皆一時代を築いてきた名選手たちですよ。

| | トラックバック (0)

ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服

2011年7月、日本ではアナログテレビ放送が終了する予定ですが、ドイツでは連邦軍の徴兵制が廃止となるらしいです。

もっとも徴兵制と言っても、100%強制ではなく、代替として社会奉仕活動に従事すれば兵役につかなくても良い事になっています。それだけに今後こういった面もどうなるか気になる所ですが、ちょっとどうでもいい事を述べてみたいと。

ドイツ連邦軍の成立は1955年の事。自衛隊の前身である警察予備隊より5年遅れての事でした。自衛隊の場合は、旧帝国陸海軍出身者の参加は最高でも大佐クラスまでで、将官は存在しませんでしたが、ドイツ連邦軍は将官クラスにも参加者が見られました。以下はその主な面々です。(※階級はドイツ国防軍所属時の最終階級だが、将官の階級は、ドイツ国防軍が少将~上級大将なのに対し、連邦軍は准将~大将の4段階である事に注意されたい。以下国防軍大将は三ツ星大将、連邦軍大将は四ツ星大将と表記。)

①アドルフ・ホイジンガー(中将、初代連邦軍総監)

②ハンス・レッティガー(大将、初代陸軍総監)

③フリードリヒ・ルーゲ(中将、初代海軍総監)

④ヨーゼフ・カムフーバー(大将、初代空軍総監)

⑤ハンス・シュパイデル(中将、NATO欧州連合軍中央連合部隊司令官)

⑥ヨアヒム・フリードリヒ・フート(中将、空軍南部軍集団指揮官)

⑦マックス・ヨーゼフ・ペムゼル(中将、陸軍第二代第二軍団長)

⑧フリードリヒ・フェルチュ(中将、第二代連邦軍総監)

⑨ベルンハルト・ロッゲ(中将)

⑩ハインツ・トレットナー(中将、第三代連邦軍総監)

⑪ハンス・クロー(少将、第一空挺師団師団長)

この11人で、内レッティガーとカムフーバーが創立メンバーでは最高階級の三ツ星大将で、ルーゲが創立メンバーでは最年長(61歳)でした。クローは連邦軍には1等降格の大佐で入隊、1959年に准将に昇進、再び将軍となり、最終的には少将で退役しましたが、実際は15人の元国防軍将官が連邦軍創設に関わっていたらしいです。総監というのは、連邦軍、陸海空軍の最高幹部で、自衛隊の統合・陸上・海上・航空各幕僚長に相当します。しかし、幕僚長は階級は中将相当の将ですが、待遇は「○○幕僚長たる将」と言って、大将相当です。これに対し、総監は四ツ星大将クラスなのは連邦軍総監だけで、陸海空軍総監は中将の階級となっています。

陸海空軍総監も四ツ星大将でも良いじゃないかと思いきや、ヨーロッパ諸国の多くはアメリカとNATOという軍事同盟に参加していて、良くも悪くも主要国である旧西ドイツも参加する事になりました。その最高幹部には、軍事委員会議長・欧州連合軍正副最高司令官・プルンスム統連合司令官等のポストが存在し、常にドイツ連邦軍幹部から選ばれるわけではないですが、連邦軍総監と、それらNATO最高幹部ポストに四ツ星大将が充てられるというわけです。(但し、欧州連合軍最高司令官はアメリカ軍元帥・大将が独占で、同副最高司令官はイギリス軍元帥・大将と交代でポストに就く)

現に軍事委員会議長には、連邦軍総監を退任した後のホイジンガーの後にも、エースパイロットの一人だったヨハネス・シュタインホフ(国防軍での最終階級は大佐。前職は空軍総監)、ヴォルフガング・アルテンブルク、クラウス・ナウマン、ハラルド・クヤート(いずれも前職:連邦総監)の4人、欧州連合軍副最高司令官には、ゲルト・シュミックルギュンター・ルターら8人、プルンスム統連合司令官には、ヨハン・キールマンセグ(国防軍での最終階級は大佐)が1966年3月に就任して以降、ジャック・デヴェネル(イギリス軍大将)が2001年から3年間務めたのを除いて歴代16人のドイツ連邦軍四ツ星大将が独占しています。

国防軍時代にはあの「砂漠の狐」と連合軍から恐れられた、エルヴィン・ロンメルの参謀だったシュパイデルは、中央連合部隊の司令官だったらしいですが、これはあくまでも発足時の部隊で、現在の部隊・組織との関係はよく分かりません。(確認しだい追記します)ただ、例外も無かったわけでもなく、カムフーバーライン等キレ者な戦略家だったカムフーバーは、前述通り最終役職は空軍総監でしたが、退役直前の1961年に、ホイジンガー・シュパイデルに続く3人目の(空軍出身では初の。同年に連邦軍総監となった先にフェルチュが昇進していれば4人目)四ツ星大将に昇進しています。第一次世界大戦以来の軍歴を有していた彼、既に連邦軍創立時点では59歳となっていましたが、そんな長老に対する敬意を込めての昇進人事だったのでしょう。レッティガーも、連邦軍三ツ星中将相当の陸軍総監在任中に亡くなってしまいましたが、もう少し長生きしていればカムフーバーみたいに「例外的な」昇進を果たしていたかもしれません。つまりカムフーバーは、中国の洪学智と共に2回大将の階級を授与された数少ない一人だったわけです。(※洪は階級制度制定時の1955年と、復活時の1988年に授与されたが、中国や北朝鮮、ベトナム、ラオスでは上将と呼ばれる。ラオスはアメリカ・西欧式、北朝鮮とベトナム、階級制度廃止前の中国はソ連・ロシア式の階級システムを採用しており、さらに上の階級である大将は上級大将に相当するが、洪は「六星上将」とも称されている。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:2june2006_168.jpg

陸軍総監と言えば、連邦軍の軍服、特に陸軍はプロイセン・国防軍とは一線を画したデザインとなっています。どういうデザインなのかと言うと、上着は灰色の開襟で、ズボンは黒色と熱狂的なファンも見られる国防軍のそれと比べると、個人的にカッコいいとは思えないデザインです。

http://www.sueddeutsche.de/politik/nach-guttenberg-ruecktritt-verteidigungsminister-ein-schleudersitz-1.1066722

ただ、創立時から現在のデザインだったわけではなかったようで、上記URサイトの画像では、創立時のホイジンガーシュパイデル(眼鏡をかけている人物)が軍服を着ている姿が見られますが、上下同色のデザインだった事が分かります。

http://en.wikipedia.org/wiki/File:Bundesarchiv_Bild_183-83742-0001,_Stuttgart,_Generalstreffen.jpg

ところが、これは1961年6月の、連邦軍の最高幹部達が一堂に会した際に撮られた写真で、右端の人物がフェルチュ、その左隣の眼鏡をかけた人がシュパイデル、2人置いて、背の低めな老人がカムフーバーで、左端の人物がルーゲの後任としての、海軍総監に昇進した頃のカール・アドルフ・ツェンカーですが、陸軍出身のフェルチュとシュパイデルはズボンに比べて色の薄い(灰色?)開襟式上着を着ているのが分かります。

http://www.specialcamp11.fsnet.co.uk/Generalleutnant%20Heinrich%20Heinz%20Trettner%20(Luftwaffe).htm

しかしまた、一方で、右端の画像は連邦軍総監に昇進した頃と思われる、トレットナーの写真ですが、色の濃い開襟式上着を着用しています。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Bundesarchiv_Bild_183-C0612-0046-001%2C_Ernst_Ferber.jpg

トレットナーの画像はいつ頃かはハッキリは分かりませんが、この第六代陸軍総監等を経て、プルンスム統連合軍総司令官となったエルンスト・フェルバーの画像は、前述の会談より3年経った1964年の写真です。

http://www.hdg.de/lemo/objekte/pict/BiographieSpeidelHans_photoSpeidelHans/index.html

さらに、これは1960年の、シュパイデルを撮影した写真の画像ですが、今度は上着・ズボン共に色が薄いのが分かります。

要するに、「何時ドイツ連邦軍陸軍の軍服は現在のデザインになったのか?」なのですが、色の薄い上着・ズボンはおそらく夏服だったのでしょう。対する海軍は、前述の1961年会談の画像では、ツェンカーが着用していたのは冬服と思われる(海軍の夏服は大抵上衣は白色)のはちょっと解せない所(?)だけど・・・・・・・

http://de.wikipedia.org/w/index.php?title=Datei:Bundesarchiv_B_145_Bild-F030710-0023,_Bonn,_Bundeskanzler_Brandt_mit_Bundeswehrf%C3%BChrung.jpg&filetimestamp=20081210235016

しかし、今度は1969年12月の、時の首相であったヴィリー・ブラントと連邦軍最高幹部達の会談時の画像です。サングラスをかけた人物が当時空軍総監だったシュタインホフ、その右隣の、眼鏡をかけた人物がウルリッヒ・デメジエール連邦軍総監、一人おいてスーツを着た人物がブラント首相、そのまた右隣の人物がアルベルト・シュネツ陸軍総監ですが、この時には既にほぼ現在のデザインとなっていたようです。

またどーでもいい事を長々と書いてきたけど、旧東ドイツの方は案外旧来のデザインも残っていて、対照的だったのも興味深いです。特に陸軍軍服の「カッコ良さ」では、東の方に軍配が上がった・・・・・・かもしれません。

| | トラックバック (0)

2011/05/05

「ガッツ」小笠原道大の2000本安打達成と名球会の問題点すり替え

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110505/bbl11050516560009-n1.htm

巨人・小笠原が通算2千安打を達成 史上38人目

2011.5.5 16:56

8回、通算2000本となる安打を放ち、花束を阪神・新井(左)から受け取る巨人・小笠原道大=東京ドーム(撮影・大里直也)

 巨人の小笠原道大内野手(37)が5日に行われた対阪神6回戦で、八回の第4打席に中前打を放ち、通算2千安打を達成した。通算2千安打の達成は、プロ野球史上38人目。達成直後には、チームメートの坂本や阪神の新井貴から花束を受け取り、笑顔を見せた。

 小笠原は1997年、社会人のNTT関東(現NTT東日本)を経て、ドラフト3位で日本ハム入団。プロ初出場は1997年4月8日のダイエー戦(福岡ドーム)。初安打は97年5月10日の対西武(西武)で、石井丈からマークしている。06年オフ、フリーエージェント(FA)権を行使して巨人に移籍した。

 昨年までの通算成績は1719試合に出場し、打率・316、371本塁打、1111打点。

小笠原道大内野手、今シーズンはチーム自体のみならず自身も、波に乗れない状態が続いていますが、ついに2000本安打を達成しました。

これで実質金田正一その人が仕切るための私物と化している名球会への入会基準も満たした事になりますが、改めてここで強調したい。

同団体については、よく駒田徳広田中幸雄に対して、「ただ長く続けただけの『キリ番的』な達成だったのにあいつらも会員なんておかしい。」と過小評価したくてしょうがない輩の意見を聞く。(柴田勲山崎裕之の生涯打率も高いとは言えず、前者は70年代前半までの投高打低な傾向も相まって、シーズン3割が一度もなかったけど、制約が多かった中での生涯盗塁数579は現在もセリーグ記録だし、後者も引退する前年までフルに働いていたので、この二人ほど否定的な意見は聞かない)しかし、それはおかしい詭弁ですよ。

駒田デビュー戦での満塁本塁打こそ強烈なインパクトを放ったけど、選手層が厚い中、その後すんなりレギュラー入りとはならず、所謂50番トリオの中でも3番手な印象があった。漸くプロ入り7年目の1987年にレギュラーとなったけど、既に25歳。次の年から2年連続3割を打って、さらに13年ぶりのリーグ連覇を果たした1990年にはチームの本塁打・打点王となった。1991年と1992年にはまた2年連続3割。安打数160・155も、当時まだ最多安打のタイトルはなかったけど、それぞれリーグ最多だった野村謙二郎ジム・パチョレックとそれほど遜色は無し。1992年まではまた、3年連続の全試合出場も果たしている。

ところが、長嶋茂雄監督復帰後、彼がいくら無能でも勝てるように導入されたFA制度のせいで、落合博満獲得を目指すように。実際1993年の巨人は、ゴジラもまだ高卒1年目。ヤンキースで四番を打った事もあるバーフィールドも変化球がからきし打てない。貧打でAクラス維持が精一杯だった。

このまま巨人にいても居場所が無くなる。駒田ピンチ!!しかし、彼もまたFAのおかげで、巨人時代のコーチだった近藤昭仁が監督を務めていた、横浜ベイスターズという新たな居場所を見つける事ができた。そこでまた5年連続全試合出場&140安打以上等の安定した成績を残し、1998年にはあの38年ぶりの日本一に大きく貢献した。通算2006本の内62,0%の1243安打は、30代に突入した1992年以降に積み重ねた安打であった。

この点も強調しておきたいのだけど、生涯安打数の内、30代以降の安打数のしめる割合が60%を超えているのは、他には金本知憲の80.9%(1917本)、古田敦也の72.2%(1514安打)、新井宏昌の66.0%(1345本)、山本浩二の64.6%(1510本)、大島康徳の64.2%(1414本)、若松勉の63.7%(1385本)、福本豊の62.2%(1583本)と達成者の中でも数えるほどしかいません。ちなみに最低は榎本喜八の29.3%(679本)で、ブービーは阪神生え抜きでは唯一の達成者でもあった藤田平の35.1%(724本)ですが。打撃の神様・川上哲治ですら57.0%(1341本)です。戦前・戦中は試合数が少なく、兵役にも就いていたと言うのに!!(この時の部下が、今は亡き丹波哲郎である。なお、イチロー・松井秀喜・松井稼頭央は試合数が異なるMLBでのプレイ経験があるので、比較の対象外としている。金本は2010年シーズン終了時のデータ)

田中は、レギュラー定着以降ほぼフル出場していた駒田と比べると、晩年はややボロボロ(ノムさんのチームメイトでもあった広瀬淑功も晩年は似たり寄ったりだったけど、名球会ができる直前に引退したためか、彼や加藤英司と違い、現役にしがみついたのを非難する声は聞かない)でだったのは確かに否めない。しかし、彼もレベルが高いとはいえなかったとはいえ、1994年にはリーグ2位の87打点、1995年にはイチローや初芝清と同数ながらも打点王、1996年にも82打点を記録した。生涯1000打点も、彼以外には36人しかいない。名球会の基準とは関係ないけど、守る方でも339守備機会連続無失策のパリーグ遊撃手記録は現在も破られていないし、当時5人目の4年連続全試合出場も果たした。NPB公式記録ではないけど、シドニーオリンピックでも打率.323の好成績を残した。1992年の負傷が無ければ、もう少し早く達成できたかもしれない。

確かに、2000本、200勝、250セーブを達成した選手だけがさも名選手のように思われかねない名球会の存在意義が大いに問われているのは客観的事実です。彼ら達成者以外にも、長い日本プロ野球の歴史では、野手では大下弘、小鶴誠、中西太、飯田徳治、毒島章一、吉田義男、高橋慶彦、大石大二郎ETC、投手では長谷川良平、秋山登、杉浦忠、足立光宏、松岡弘、斉藤雅樹ETC・・・・・・・と一時代を築いてきた名選手たちは何人もいます。また基準自体も、多少レギュラーになるのが遅くても、ある程度挽回できる2000本安打と、分業制が進み、工藤公康や山本昌のように高卒でプロ入りしても、40代までプレイしてやっと達成できる200勝の難易度は違ってきているし、セーブも、現在のストッパーは殆ど1イニングしか投げないだけあって、甘い基準に余計思えます。また勝利数とセーブ数を合計した場合の記録も考慮されていないのも問題です。

しかし、だからといって、駒田や田中を過小評価するのは的外れ。それこそ問題点のすり替えに他ならない。長くプレイできるだけでも実力の内だけど、彼らもただそうしてきたわけではない。やはりそれ相応の実績があったのです。そうした実績を正しく理解していれば、名球会入りへの文句なんて出てこない。結局の所、他の未達成名選手への思い入れ補正だかなんだか知らないけど、「森だけを見て、木は見ていない」のです。こういう連中は。さて、次の2000本安打達成者は、今や優勝請負人の一人にもなった稲葉篤紀か。谷佳知にも達成して欲しいけど、難しいだろうな・・・・・・・・巨人に移籍して日本一まで経験できたのは良かったと言った所なのだろうけど・・・・・・いずれにせよ、小笠原選手、達成おめでとうございます。

| | トラックバック (0)

2011/05/04

「過去の栄光」が忘れられないのは「人間の性」なのか。ピンクレディーのこと

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110504/ent11050416040012-n1.htm

ピンクレディー・ケイ、スーちゃんは「本当に優しい大先輩」

2011.5.4 16:04

 30年ぶりに本格再始動したデュオ、ピンク・レディーが3日、東京・神宮球場でヤクルト-中日戦の始球式を行い、先月21日に急逝したキャンディーズの元メンバーで女優、田中好子さん(享年55)との思い出を語った。

 ピンク・レディーとキャンディーズの活動時期が重なるのは1976年から78年までの3年間だったが、当時2組はアイドル人気を二分。特にフジテレビで放送された伝説の音楽番組「夜のヒットスタジオ」の共演は、“ライバル”として注目を集めた。

 実際はとても仲良しで、ケイ(53)は「スーちゃんは、スタジオの陰から必ず『ケイちゃん寝てるの? 食べてるの?』って心配してくださって、本当に優しい大先輩でした」としみじみ。歌う順番がキャンディーズの次の時には、3人のステージを見ながら後ろで踊りをまねていたといい、ミイ(旧芸名・ミー=53)は「すごい幸せな時間でした」と振り返った。

 この日は、「夜ヒット」の出演映像を集めた4枚組DVD「ピンク・レディーin夜のヒットスタジオ」(ポニーキャニオン、1万4910円)の発売を記念して始球式に登場。ヤクルトの特製ユニホーム姿で代表曲「サウスポー」が流れる中、ミイは右投げ、ケイは文字通りサウスポーで同時に投球。ともにワンバウンドとなったが、「届いてよかった~」とご満悦だった。(サンケイスポーツ

そう言えば、ほぼ同時期に絶大な人気があったらしいですね。ピンクレディーも。

勿論彼女達の全盛期も、リアルタイムで目にした事すらないのですが、昨日某局での特番で、彼女ら「5度目」の再結成の経緯が放送されていました。しかし・・・・・・・

確かに、失礼な言い方だが、お年を召されて全盛期のように思うように動かないながらも、頑張られているのはよく分かります。しかし・・・・・・・・・・・・お二人とも痩せすぎて、歳相応以上に老け込まれている姿なのは、そんな私でも普通に痛々しく感じられたと言うか、ファンは果たして手放しで喜べるのだろうか?そんな疑問を抱いたのは私だけではあるまい。今人気あるAKBも、30年後は大島優子とか前田敦子とかこうなるのだろうか?

人気ゆえに多忙でプライベートもロクにない。そんな多忙な生活から解放されたくて解散しても、結局「過去の栄光」が忘れられなくて・・・・・・・そういうパターンを辿るのは別に彼女らに限った事ではないけど、やはり「人間の性」なのでしょうかね。ジャンルは違うけど、黄金期週刊ジャンプの連載作家達もそうだしね。その中でも、「北斗の拳」は昨年晩秋に入院していた時、全27巻読む機会があったが・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/05/01

ミキティが確かに掴んだ「栄光」

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20897920110501

フィギュア世界選手権で安藤が逆転優勝、「日本のため頑張った」

2011年 05月 1日 11:12 JST
>
[モスクワ 30日 ロイター] フィギュアスケートの世界選手権は30日、当地で女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)で2位だった安藤美姫が合計195.79点で逆転優勝。4年ぶり、2回目の優勝を果たした。
東日本大震災の影響で会場が東京からモスクワに変更となった今大会。安藤は、自分自身のため、そして日本のために頑張ったとし、この金メダルはとてもうれしい、と述べた。日本人の笑顔を少しでも取り戻せるよう努力したとコメントした。

 バンクーバー冬季五輪の金メダリストで、SP首位のキム・ヨナ(韓国)はいくつかのミスが出て、合計194.50点の2位。カロリナ・コストナー(イタリア)が3位だった。

 連覇を目指していた浅田真央は6位。村上佳菜子は8位だった。

スケートに限らず、スポーツは擬似戦争等ではない。それはよく認識しているつもりです。しかし、今回のミキティの快挙は純粋に喜ばしく思える快挙であります。おめでとうございます!!東日本大震災で被災された人々にも、あなたのプレイは大きな勇気を与えた事でしょう。私はあなたの快挙を一生忘れない。

一方、ミスが目立った割にそのミキティとは僅差の2位となったキム・ヨナ、色々良くない憶測も囁かれており、別に特に思い入れはないですが、たとえ審判の贔屓があったとしても、今度はそれに頼らなくとも高得点をあげられるよう頑張ってほしいものですね。そして、浅田真央ちゃんは・・・・・・・・・6位は決して悪い成績ではないと思うけど、もう一つ安定感がないのはファンにとっては歯がゆく思われるかもしれません。やはり彼女は早熟タイプなのかそれとも・・・・・・

| | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »