« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011/04/29

ホリエモンも出た杭だったか

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110429ddm041040158000c.html

ライブドア事件:堀江被告、異議申し立て

 ライブドア(LD、現LDH)を巡る粉飾決算事件で、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)に問われた元社長、堀江貴文被告(38)は28日、上告を棄却した最高裁決定(25日付)を不服として、異議を申し立てた。最高裁が結論を見直す可能性は極めて低く、申し立てが棄却されれば懲役2年6月とした1、2審判決が確定する。

 申立書で堀江元社長側は、弁護人への照会も行わずに元社長の職業を「不詳」と記載した決定は不当と主張している。

あの「凋落」からはや5年経ったが・・・・・・・・・

ホリエモンの人間性は好きではない(結果論ながらも、親父のスパルタ教育が彼を歪ませてしまったらしく、その点は気の毒だとも思うが・・・・・・)し、東国原ら有名人がこの判決について、ツイートしているのにも売名臭さが感じられる。しかし、彼よりも粉飾決算の桁が違うのに、より軽い刑罰で済んだ例もあると聞きます。結局の所、なまじ目立ちすぎてしまったから良い標的にされてしまったのでしょう。そう。まさに「出る杭は打たれる」です。

ホリエモンとは話がそれるけど、昔では長屋王、菅原道真、源義経、そして彼らほどメジャーではないけど野中兼山もいい例だったでしょう。

長屋王は、ときの聖武天皇が、会った事すらもない生母・藤原宮子(不比等女)の尊称、当初は「大夫人」とされていたけど、撤回させて「皇太夫人」とさせた。どっちでも良いじゃないかと突っ込みたくなるような問題だったけど、母親が藤原氏だった聖武天皇に対し、彼の母親は天智天皇の皇女で、元明天皇の姉にあたる御名部皇女。父親も、天武天皇の長男で太政大臣まで上り詰めた高市皇子。つまり、長屋から見れば父方の祖父が天武、母方の祖父が天智でもあったわけだけど、ただでさえ、嫡流にかなり近い存在で官位等の面でかなり優遇されていた。

それなのに、ズケズケと口出しされては藤原氏は勿論、聖武天皇にとっても面白くなかったという想像は難くなかった。聖武天皇はそもそも即位までの経緯からしても、父・文武天皇が亡くなった時はまだ6歳で、舎人親王や新田部親王等まだ元気だった長老達を差し置いて祖母(元明天皇)と伯母(元正天皇)が天皇制の性質上イレギュラーな女帝として成人を過ぎるまで即位してもらい、とうとう外祖父の藤原不比等は即位をみないまま亡くなってしまったのだから。(親父の鎌足よりも長生きしたとはいえ)彼については、里中満智子氏も、持統天皇・称徳天皇と並ぶ「古代王朝三部作」シリーズとして題材にしたけど、あえて意地悪な言い方をさせてもらうとすれば、美化しすぎていたきらいがあったのは否めない。同漫画中でも、大伴旅人に忠告されていたけど、ただ反対するのではなく、きちんと代案等藤原氏とよーく根回しする等天皇を立ててあげるべきだった。彼があのような死に追い込まれたのには、融通の利かなさは藤原頼長にも通ずるものがあったけど、残念ながら彼自身にも原因があった。

菅原道真も、彼を大宰府への左遷に追い込んでしまったのは、源能有平季長等の、多くは無かった理解者が亡くなってしまった状況の悪さもあったけど、宇多上皇の責任もかなり大きかったと思います。

臣籍降下していた所を、光孝天皇の意を汲み取った藤原氏の配慮のおかげで天皇になれたも同然だったのに、阿衡問題で一杯食わされた。その苦い経験から対抗馬として道真を担ぎ出したまでは良かったけど、醍醐天皇への、藤原穏子(藤原時平妹)入内を反対した一方、その弟の斉世親王には道真の娘を娶らせたのは優遇しすぎだった。

道真は醍醐天皇即位後はついに時平に次ぐ右大臣にまで出世していたから、藤原氏としては、「俺達の真似(つまり天皇の外戚として政治の実権を握る)をさせるつもりか?」とますます黙ってはいられなくなっただろうし、元々上皇と関係が良くなかった醍醐天皇からすれば、「上皇は朕の代わりに斉世を天皇とするつもりなのか?」といつ廃位されるかも分からない不安があった。ましてや宇多上皇自身、第一皇子ではなく、同腹の兄の是忠・是貞両親王を退けて皇位についた。結局の所悪戯に、道真の立場を余計悪くしただけだったのです。その結果は周知の通りだけど、大宰府左遷以降醍醐天皇との思い出を偲んだ誌はあっても、宇多上皇とのそれを偲んだ誌はありません。宇多上皇は確かに名君たる素質はあったけど、柔軟性を欠いた道真等側近達の起用でついにそれを活かし切る事は出来なかった。道真の娘と娶らせた斉世も先立って亡くなってしまった。遊び暮らしていたばかりではなく、実は道真失脚以降も一定の政治的影響力は保持していたらしいけど、生きている時に道真の名誉回復を見る事ができたのは救いだったのかもしれませんね。

野中兼山も、阿久根市某前市長と似ているなあと言うか?方向性自体は間違ってはいなかったのかもしれなかったけど、やり方が少々強引だった。結局死後40年程度も一族が幽閉され、子孫が絶える事になってしまったのも、そうした反発の強さが伺えるけど、何とも過酷だった。さあ、ホリエモンはどうなるか?起死回生の逆転ホームランを放つのか?それとも・・・・・・・

| | トラックバック (3)

2011/04/23

天国に旅立ってしまった「スーちゃん」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2011042302000077.html

田中好子さん死去 女優として存在感 技派として活躍

2011年4月23日 朝刊

一九七〇年代に一世を風靡(ふうび)したアイドルグループ「キャンディーズ」。美形ぞろいの三人のメンバーの中で、「最も素朴な女の子」のイメージが強かったのが、“スーちゃん”の愛称で親しまれた田中好子さん(21日死去、享年55)だった。

 人気絶頂期の七八年、グループを解散して五年間の活動を終え、希望通り、「普通の女の子」に戻る。芸能界への復帰を決意したのは、六つ違いの弟が骨肉腫を患ったことが契機となった。「そばで付ききりで看病してくれるのはうれしい。でも、お姉ちゃんがテレビに出ている姿を見る方がもっと勇気づけられるよ」。幼いころから弟がかわいくて仕方がなかった“優しいお姉さん”の胸に響く一言だった。

 八〇年にバラエティー番組「欽ちゃんのどこまでやるの!」に出演して復帰を果たし、八二年に弟が亡くなってからも、その「遺志」を背に女優としての歩みを続け、独特の存在感を示した。

 八九年、アイドル「スーちゃん」から女優「田中好子」への決定的な転機となる映画に出合う。今村昌平監督の「黒い雨」である。原爆症と世間の冷たい目に苦しめられながらも、輝きを失わずに凛(りん)とした生き方を貫くヒロインを熱演。日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をはじめ各賞を総なめにし、演技派女優の名をほしいままにした。

 これ以後、ドラマ、映画で、シリアスな役からコミカルな役まで何でもこなす女優として幅広く活躍。九四年に安達祐実主演のテレビドラマ「家なき子」で母親を演じてからは、“優しいお母さん”がはまり役となった。

 九一年に結婚。夫の小達一雄さんは、白血病で八五年に早世した女優・夏目雅子さんの実兄に当たる。弟、そして、かつての友人だった一つ年下の義妹を難病で亡くしている田中さんは、国民の健康問題に高い関心を示し、厚生省(当時)の公衆衛生審議会の委員を務めた。ボランティア活動にも熱意を示し、抗がん剤で脱毛した患者のためにかつらを無料で貸し出す基金の設立に尽力。

 脳腫瘍に侵され、自らの余命を知った脳外科医の闘病生活を追ったドキュメンタリー番組(98年)では、ナレーターを買って出る。家族ぐるみで付き合いのある脳外科医夫婦の勇気に、心うたれての決断だった。涙があふれ、原稿につまる。何度も中断しながら収録が進められたという。

 田中さん自身も結婚の翌年、乳がんが見つかった。再発を繰り返しながらの闘病生活だったが、自身の病気のことはおくびにも出さず、明るく振る舞い、笑顔を絶やさなかった。女優として演じた優しいお母さんは、田中さん自身からにじみ出る明るさ、人柄の温かさが一段と引き立たせたものだったに違いない。 (安田信博)

最近CM等で顔を見ないと思っていたら・・・・・・・・・・

キャンディーズ時代(どうでもいいが、秋元康は「AKBの原点」とか軽々しく口にするなよ。)は特番の過去映像で何度か目にした程度で、リアルタイムでは目にしたことがない私にとっては、ドラマ「家なき子」での優しいお母さん役の好演が印象的な人でした。しかし、その役柄通り本当にいい人だったのですね。なのにまだ早すぎる・・・・・・ご冥福をこの場を借りてお祈りいたします。

| | トラックバック (2)

2011/04/22

栃木鹿沼クレーン車事故は、母親も殺人共犯同然である

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00197981.html

栃木・鹿沼市クレーン車事故 男の母親、勤務先に「持病隠したままで」と謝罪の手紙

栃木・鹿沼市で20日、クレーン車が歩道に突っ込み児童6人が死亡した事故で、逮捕された男の母親から男の勤務先に、「持病を隠したままで心苦しく思っていた」などと謝罪する手紙が届いた。
手紙は、柴田将人容疑者(26)の母親から、柴田容疑者が勤務するクレーン会社に21日夕方に届いたもの。
手紙には、「持病や(およそ3年前の事故で)執行猶予中の身であることなどを隠したまま面接を受け、働かせていただき、いつも心苦しく思っていた」などと書かれていて、柴田容疑者が持病を隠し働き続けた結果、事故を起こしたことへの謝罪が書かれていた。
勤務先の会社は、持病については把握していなかったとしたうえで、「事実を隠していたことは残念に思う」とコメントしている。

(04/22 17:18)

この母親も、母親なりにつらいのも理解はできます。死ぬまで一生後ろ指差されながら生きていかなければならなくなるのだろうし。

しかし、今更被災地を訪問した東京電力の社長も、「『すまない、すまない』で済む話じゃない」等厳しい事ばかり言われたらしく、この事件も、そうだというか謝罪して天国に旅立った子供達が帰ってくれば世話はない。しかしまず、最初に手紙を送る先を間違えているんじゃないか?

確かに、まさか採用した社員がてんかんの持病を抱えていたとはつゆ知らなかったこの会社も、社会的信用はガタ落ち。いい迷惑を蒙ったけど、謝罪するとしても、まずは犠牲となった子供達の遺族に対してが先だろうよ。

しかもまた、これが最初の事故ではなく、過去にも「前科」があったらしいし、冷たい言い方だが、「犯罪者の親」となってしまった辛さは理解できても、同情なんて全くできない。たとえ社会的に、息子のように裁かれる事はなくても、あんたも立派な「殺人共犯者」ですよ。カンニングしただけでなく、試験問題を流出した某ゆとりチャラ男もそうだけど、そうした「辛さ」を必死こいてアピールしようとしても私は決して騙されない。「一生かけて償う」と言ったけど、あんたに何ができる?軽々しく口にしないでほしい。

| | トラックバック (1)

2011/04/20

「ゼロの焦点」昭和36年版の方は良作だった

先日酷評した、故・松本清張氏原作の「ゼロの焦点」平成21年版ですが、原作に忠実らしい(?)昭和36年版の方も見てみました。

同版を見たので、話の流れをつかむのは容易でしたが、テンポが良く、俳優陣の演技も安定していましたね。主役の久我美子氏は、芯の強さと、お公家様の家柄らしい気品のよさを兼ね備えていたし、犯人の佐知子役・高千穂ひづる氏も、過去への恐怖から殺人に走った狂気等をよく表現されていました。鵜原兄役の故・西村晃氏も、殺される直前の佐知子とのやり取りは見ものだった。

2時間ドラマで御なじみの、断崖でのシーンも、実はこの昭和36年版がはしりだったらしいけど、そうした好演もあって、主人公と佐知子の独白は適度な緊迫感があって、まさにクライマックスに相応しい盛り上げを見せていました。室田夫も、平成21年版に比べずっと妻に対する愛情が描かれていたのが印象的でしたが、最後は死ななかったですね。やはり。

結局主要登場人物の多くが死んでしまう、あまり救い等が感じられない結末だったけど、その原因を作った鵜原憲一はつくづく罪な男だったと言うか・・・・・・・・・原作小説版もアマゾンで購入したばかりですが、平成21年版より断然面白かったですね。同じ原作でもこうも違うのは・・・・・・・・犬童一心氏の作品は「ジョゼと虎と魚たち」は面白かったのだけど、この平成21年版と「タッチ」は・・・・・・・・・・「タッチ」と言えば、また野球を題材とする新連載漫画が連載されるらしいあだち充氏、どうも自分が築いた地位に胡坐をかいている様にしか見えないだけど。

| | トラックバック (0)

経団連の夏季16連休in2011

http://mainichi.jp/select/biz/news/20110420dde002040049000c.html

節電策:8月6~21日、一斉夏休み 経団連事務局、節電を率先

 日本経団連は20日、夏場の節電対策の一環として、8月6~21日の16日間、職員約200人に一斉に夏休みを取らせることを決めた。期間中、事務局は閉鎖する。経団連事務局が率先して消費電力を削減することで加盟企業や業界の協力を促す。

 経団連職員は例年、約1週間の夏休みを時期をずらしながら取得。8月中も平日は事務局を開いていた。だが、本格的な節電には、冷房を止める必要があると、事務局を閉鎖することにした。

 経団連は、事務局のある東京・大手町の経団連会館に入居するほかの団体、企業にも一斉夏休み、オフィス閉鎖への協力を呼びかける。このほか、照明を通常の6割まで減らすなどし、経団連会館全体の消費電力の25%削減を目指す。【宮崎泰宏】

毎日新聞 2011年4月20日 東京夕刊

東北地方の方々には依然厳しい状況が続いていますが、なんとも羨ましい(?)話ですね。王子製紙も、茨城には子会社のチヨダコンテナーが旧水海道市や旧三和町等にあるけど、本社は1週間一斉休業にするとか。

私の職場も日勤勤務者は、土日祝日は経団連同様だけど、その代わりに夏休みは公休で3連休、一斉有給を取っても4連休が最高ですね。トヨタ自動車も、豊田や東京での本社は特に公の夏季休日は無い(本社は土日祝日・年末年始が休日で、生産現場は一部土曜と祝日が出勤日となる代わりに5月・夏季・年末年始が大型連休となる。期間従業員として働いた事のある人のブログをいくつか見た事があるが、大抵「休みが多いのは良いが、日給だからその期間の給料が減ってしまう。」とぼやいていた)らしいが・・・・・・・まあ、生産量も多くなっているし、1週間も連続休暇になるなんて事は無いだろうが・・・・・・・・・計画停電になったら、生産上対応できない。

えっ?そんな休み貰ったらお前は何がしたいんだって?そうですね。まずは国道1号と2号を一気に走りたいですね。あとは、もしロックマンDASH3が発売されたら、ストリートファイター×鉄拳、鉄拳×ストリートファイター共々プレイしてみたいですけどね。これも、どうも「宣伝等力の入れ所がずれてるんじゃないか?」と突っ込まずにはいられないのだが・・・・・・・

それはどうでも良いとして、そういう風に各企業も節電しようと努力しているのに東京電力の社長は・・・・・・・・・・先週17日の某記者会見にも出席しなかったらしいけど、東京電力自体もことごとく後手に回っていますね。よせば良かったのに、ブログで「自分だけが被害者面するな」と変に諭そうとして炎上しちゃった社員もいたようだが・・・・・・・・・「自分達も被害者」な意識がまだどこかにあるのでしょうね。もうこの際悪い膿は全て出し切るべき。

| | トラックバック (0)

2011/04/17

「スーパーストリートファイターⅣ」の「焼き直し」とカプコン対戦格闘の「失われた10年」

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110414_439580.html

カプコン、PS3/Xbox 360「スパIV AE」

リプレイチャンネルを大幅に強化して登場
「スパIV」ユーザー向けのDL版も配信

6月30日 発売予定(パッケージ版)
6月7日 発売予定(DL版)

価格:各3,990円(パッケージ版)
   1,500円(PS3 DL版)
   1,200MSP(Xbox 360 DL版、1,800円相当)

CEROレーティング:B(12歳以上対象)

 株式会社カプコンは、プレイステーション 3/Xbox 360用対戦格闘「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」(スパIV AE)を6月30日に発売する。価格は3,990円。CEROレーティングはB(12歳以上対象)。

 「スパIV AE」は、現在稼働中のアーケード用「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」のPS3/Xbox 360版。パッケージ版の発売に加え、すでに「スパIV」を持っている人向けに、ダウンロード版(DL版)の配信も行なわれる。

 本作では、最大5人のリプレイデータをフォローできる「リプレイフォロワー」、最大50件のリプレイデータを配信できる「マイチャンネルアドバンス」、プレーヤーポイント(PP)3000以上のプレイデータを閲覧できる「エリートチャンネル」といったリプレイチャンネルが大幅に強化されている。

ちょっと古い記事だが・・・・・・・・・・・・

狂オシキ鬼も解禁となったばかりだけど、追加キャラも登場させて再調整→それからさらに再調整してACで稼動→その再々調整版も家庭用移植・・・・・・って、出るだろうとは思ってはいたけど、プレイモアの、「KOF2002UM」の猿真似みたいですね。(苦笑)

パッケージにデカデカと載っているのが、その狂オシキ鬼と殺意リュウでは何だかなあと言うか、新鮮味の無さをよく象徴しているけど、セスがその他大勢の一人かよ。(苦笑)結局はⅢシリーズのギルと同じ。外見上のインパクトは強いけど、それだけと言うか、設定先行でもう一つ存在感が弱い。折角中の人は良い人を使っているというのに。これでは「スーパー」以降も純粋新キャラがジュリとハカンだけなのもしょうがないのかもしれないけど、今後ずっとこういう焼き直しを続けるつもりなのでしょうかね。もう既に、特に世界観は「ZERO」や「Ⅲ」シリーズ同様半ば破綻しているけど、行き当たりばったりで方向性が見えてこない。

「マーヴルVSカプコン3」は、開発担当はカプコンではない別の会社だったけど、ヴァイパーがミスキャスト(中の人もね!!)だったのを差し引いても、近年のカプコン対戦格闘ゲームとしては、変な突っ込み所は少なく、まあまあ楽しめた。「ストリートファイター×鉄拳」の日本発売も発表となった事についても、まあナムコなら、駄作エスカプカオスで台無しにしてしまったプレイモアのようにはならないとは思うが・・・・・・・・・・現時点では、Ⅳ新キャラはアベルの登場が確認されているけど、まあ無難なチョイスでしょう。ジュリとファランの同胞対決も果たして実現するかな?

やっとカプコン対戦格闘の迷走にも歯止めがかかりそうな気がしないでもないけど、もう既に2011年。2000年3月に稼動した「マーヴルVSカプコン2」が、純粋な新作としては「最後のカプコン製名作格闘ゲーム」だけど、この迷走はまさに「失われた10年」なのです。(この「失われた10年」は、ロックマン本家・X・DASHシリーズにも当てはまる。DASHシリーズも、本家の「ロールヒロイン化」が伝染しているしね!!)それといい加減決別するには、根本的には、その全盛の担い手となっていた「ストリートファイター」シリーズについて。ゲームの出来以前にまず作品を重ねる事に破綻している世界観の収拾をつけなければいけない。これは間違いないと思うが・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

ハンカチ斉藤佑、デビュー戦初白星

http://www.tbs.co.jp/baseball/game/20110417FM01d.html

半ば東日本大震災で、フィーバーが吹っ飛んでしまった感もあったが・・・・・・・

味方の失策に足を引っ張られて5回4失点だったものの、自責点は1。ロッテに対してはオープン戦でも好投していたけど、合格点だったでしょう。見事デビュー戦を白星で飾りました。私の知る、野球に詳しいある人は斉藤佑について、「球に力がない」、「6月頃に捕まるんじゃないか」というような事を言っていたけど、さあどうなるか。来週は関西遠征(ついにあのダサいビジターユニフォームが公式戦初お目見えか)の日本ハム、あとは17打数ノーヒットの中田翔がいつ打棒爆発となるかだが・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

渋滞予測にも東日本大震災の影響が

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110417/ibr11041700510003-n1.htm

GW高速道渋滞 予測は見合わせ 茨城

2011.4.17 00:51

 東日本高速道路(ネクスコ東日本)は毎年、ゴールデンウイーク(GW)に合わせて発表している常磐道など県内の高速道路の渋滞予測について、「東日本大震災の影響が大きく交通量の想定が困難」として予測を見合わせると発表した。同社が予測を見合わせるのは昭和62年度の年末年始に渋滞予測を開始してから初めてとみられる。

 同社が予測を取りやめているのは常磐道の他、北関東道、東水戸道路、圏央道、東北道。その他の高速道路でも震災の影響で例年に比べて交通量が減ると想定している。

 同社は「県内の高速道路はところどころで段差や波打ちがみられる」と注意を呼びかけている。また、道路本線やトンネルなどで安全上必要なものをのぞき、照明を消灯しているため、早めのヘッドライト点灯なども呼びかけている。

まあ実家暮らしだし、親の実家も、いずれも40キロ圏内にあるから関係ないのだが・・・・・・・

奇しくも昨日夜いわきまでちょっとドライブに行って来た。石岡~美野里まで旧6号(R355・r52他)を通って、いわきの勿来まで6号本線、その後福島r56・r20の旧6号及び指定解除されていない6号現道を通って初めて常磐線・いわき駅(旧平駅)をちょっと見てきた。現道も、過去ログでも言った様に旧内郷市からは4車線だけど、水戸の50号現道同様道幅は広くなく、かつ信号が多いので走りやすいとはいえないです。

帰りは常磐バイパス(さすがに現道より断然走りやすいが、所々段差があった)を通った後、北茨城からその常磐道を通ったけど、現在もいわき四倉~常磐富岡までは通行止めな状態で車もまばらでした。しかし、段差は6号常磐バイパスほど目立たなかったと思います。日立南太田で降りたけど、ガソリンが切れそうだった。下手すれば、常磐道でガス欠という最悪の事態も想定されたけど、6号に降りた直後、東海村にある某24時間セルフまで何とか持ちこたえました。まあ、浪江・原町・相馬各インターチェンジが今年度には開通予定らしいけど、とてもそんな所じゃないでしょう。枝野官房長官も福島県知事と会見したらしいが、何を今更と言うか・・・・・・・・確かに「民主党幹部の中では」頑張っているほうなのかもしれないが・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/04/16

石原軍団と上戸彩も被災地へ

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2011041602000137.html

上戸彩 徹夜で駆けつけた 石原軍団炊き出し

2011年4月16日 紙面から

 女優上戸彩(25)が15日、宮城県石巻市の「石原プロモーション」の炊き出し現場を急きょ訪問した。大量の救援物資も運び込んだ上戸は、同プロ社長の俳優渡哲也(69)と焼きそばを振る舞い、被災者を勇気づけた。

 前日の仕事から、ほとんど眠らずに駆けつけた上戸は午前11時半ごろ、到着。思いを共有するように渡と抱き合うと早速、焼きそばの調理に。突然のヒロイン登場に、周囲からは「彩ちゃ~ん」「かわいい」と声援が上がり、写真撮影やサインにも上戸は快く応じた。焼きそばができあがると直接手渡し、被災者一人一人に「頑張ってくださいね」と笑顔で声をかけた。今回、上戸が提供した救援物資は靴下3000足、紙コップや紙皿などの生活用品5000点、肌着3500点。

 上戸と渡は、テレビ朝日系ドラマ「結婚」(2009年放送)で、父親と娘として共演した間柄。3月11日の震災発生直後から、石原プロに協力を申し出ていたという。仕事で海外にいて、被災映像をテレビで見てショックを受けたという。

 「皆さんに少しでも元気を与えられたら。これからも自分なりに(できることを)探したい」と上戸。炊き出しの最後尾にいた母親から長女(6)を亡くしたと聞き、次女(3)を優しく抱いてあげる気遣いも。渡は「彩ちゃんがいるだけで現場が明るくなる。現場の花ですから」とたたえていた。

石原軍団と言えば、先日たまたま目にした某番組で、ダチョウ倶楽部が物真似していたのには笑わされたが・・・・・・・・・

勿論何千人分もの飯が作れる炊き出しもネタにされていたけど、これだって当然金がかかるし、なかなか出来る事ではないですね。彼らも「男」だし、上戸彩氏の優しさにも改めて心を打たれたものがありましたね。

しかし、こういう芸能人や皇族の方々とは裏腹に、政府や東電連中からは、「善意」が感じられないのは如何してなんだろう?船橋で、福島から避難して来た子供達が、「放射線がうつる」との誤解からいじめを受けているニュースも、人として悲しいと言うか、自分がそうしたいじめている子供の親なら叱り付けてやりたい気分だが・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/04/11

市川海老蔵騒動その5-もう何を言っても「シンジラレナーイ!!」?

http://www.cinematoday.jp/page/N0031581

復帰発表の市川海老蔵「全身全霊を持って日々努め鍛錬を重ねてまいります」 出演料は被災地へ全額寄付

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 新橋演舞場「七月大歌舞伎」より舞台復帰することを発表した市川海老蔵が、市川團十郎事務所を通じてコメントを発表した。都内の飲食店での殴打事件を受け、昨年12月より無期限謹慎中だった海老蔵。「早すぎる」「ドサクサ」の声も上がる再出発となったが、海老蔵は「七月大歌舞伎」の出演料を全額被災地への義援金として寄付することを発表し、「全身全霊を持って日々努め鍛錬を重ねてまいります」と新たな決意を語っている。

 「日頃よりご支援下さっている皆様、歌舞伎を愛して下さっている皆様、関係者の皆様に、改めて深くお詫び申し上げます」と切り出した海老蔵は、「私が今回の件で多くの方々にご迷惑をお掛けしたことは、取り返せるものではありません。その事は十分理解しています」とした上で、東日本大震災を受けて、日本が騒然とする中での復帰について、「悩み、考えました」と吐露。「もしも私が皆様のお役に立ちことがわずかでもあるとするならば、精一杯舞台を勤めることしかないのではないかと思い、決心しました」と明かしている。

 今回、「七月大歌舞伎」への出演に加え、主演映画『一命』が10月公開に向けて準備を行っていることも発表された海老蔵。確かに「早すぎる」「ドサクサ」と言われても仕方がないこの時期での復帰だが、映画『十三人の刺客』で第67回ヴェネチア国際映画祭を歓喜の渦に包んだ三池崇史監督の渾身(こんしん)の一作がお蔵入りにならなかったことは、せめてもの救いというべきか……。海老蔵の無期限謹慎につき、公開が危ぶまれていた本作は、1962年に映画『切腹』として世界に名をとどろかせた滝口康彦の「異聞浪人記」を、映画『クローズZERO』から『ヤッターマン』まで、幅広いジャンルの映画を世に送り出してきた三池監督が3Dで映画化した期待の一作だ。

まあ、何万もする作業着も着ている無能民主連中よりは、寄付する分マシなのかもしれないが・・・・・・・・・・

結果論になってしまうけど、あの昨年秋のトラブルがケチのつき始めと言うか、九州で買占めもしていたというし、意気込みも相変わらず芝居がかっている。何をしても全く信用できない(これは中国に行っていた某薬漬け芸能人も同様だが)印象が悪くなる一方ですね。彼に対しては。このブログでも散々キワモノ視してきたはるな愛は、先日の某バラエティ番組でも出ていたけど、ちょっと見直したし、元々その暴走っぷりには何度も笑わせてもらっているwww江頭2:50も「男」だった。KAT-TUNの田中聖も、某時代劇ではイメージ的に微妙だったけど、やはりオフの日に1泊までして救援物資を届けた等良い兄ちゃんなんだなあと思った。でもこの海老蔵は、自分がこいつの友人の立場だったら見限っていたかもしれないと言うか、駄目ですね。ネット上で厳しい意見が飛び交うのも無理はない。沢尻エリカ等とはまた別の性質で自己中なんだなあと言うか。三池崇史だって、そんな巨匠と言えるほどの映画監督か?「クローズ」にせよ、「ヤッターマン」にせよ、そんな何度も見たいほど面白いとは思わなかったが。

| | トラックバック (0)

2011/04/10

かっての「打点マシン」も余儀なくされた寂しい引退

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20110410-759119.html

Mラミレス突然引退 禁止薬物再び陽性

希代のスラッガーが「汚点」を残す前に自ら幕を引いた。大リーグは8日(日本時間9日)、歴代14位の555本塁打を記録するレイズのマニー・ラミレス6 件外野手(38)の現役引退を発表した。わずか5試合で電撃引退の真相は、メジャーで前例のない2度目の薬物規定違反だった。

 キャンプ中の検査で禁止薬物に陽性反応を示していた。8日のFOX電子版によれば、ホルモン分泌に影響して筋肉増強剤の効果を持つ「HCG」が検出されたという。ラミレスはドジャース時代09年に同違反で50試合の出場停止処分を受けており、2度目は100試合と重い。大リーグも実力者が認定1号となる事態を憂慮。この日、「本人に通知した。将来復帰を目指すなら、薬物規定プログラムに従ってもらうが、現役選手で引退したいと申し出た」との声明を出したように、水面下で「引退勧告」していた。

 ラミレスは首位打者、本塁打王、打点王をそれぞれ1回獲得し、通算1831打点は歴代18位。生涯賃金は2億ドル(約170億円)を超える。ただ奇行や問題発言など、お騒がせ男としても有名だった。前日は「個人の事情」を理由に試合を欠場していたが、真相を知らなかったレイズは立つ瀬がない。「コミッショナー事務局から引退を知らされた。驚きと失望を禁じ得ない」と名選手の引退には似合わない、怒気を含んだ声明を発表した。

 [2011年4月10日9時18分 紙面から]

またまたMLBニュースだが・・・・・・・

インディアンズ黄金時代を支えたマニー・ラミレス、RBI(打点の事)MACHINEの異名がありましたが、圧巻は1999年シーズン。この年インディアンズは5年連続地区優勝を果たしましたが、ラミレスは試合数よりも多い165打点をたたき出しました。

MLBでは、長打率と出塁率を足したOPSが重要視されており、1を超えると超一流と言われていますが、ラミレスは2004年まで6年連続1を超えていました。プレーオフではレッドソックスにディビィジョンシリーズで敗退しましたが、もしワールドシリーズまで出ていたらMVPになっていたかもしれない。

翌2000年に地区優勝を惜しくも逃すと、2001年からはそのレッドソックスでプレイする事となります。1年目は一足先に引退したノマー・ガルシアパーラペドロ・マルティネスの怪我や内紛もあって、空中分解。ヤンキースの独走を許しましたが、2002年は首位打者のタイトルを取りました。ただし42試合欠場しており、ペナントレースは2年続けてヤンキースの独走に終わりました。

ラミレスが最も輝いたのは2004年だったでしょう。移籍直後はそれほど高い評価はされていなかったデビッド・オルティーズとのコンビの打棒が爆発し、2位ながらも、勝率6割台でワイルドカードを獲得、チームはあの因縁深いヤンキースを、リーグ優勝決定戦で3連敗4連勝の大逆転劇で下し、18年ぶりにワールドシリーズに進出、カーディナルスとのそのワールドシリーズでも4連勝で86年ぶりの世界一に輝き、レッドソックスは「バンビーノ(ベーブ・ルース)の呪い」から解放されました。2006年までが打撃成績的には全盛期だったと言って良かったですが、松坂大輔が加入した翌2007年にも、シーズン終盤こそ戦線離脱するも、プレーオフには間に合い、2度目の世界一に貢献しています。

一方で、気分屋な面もあり、たびたび奇行も目立った。ロジャー・クレメンスもそうでしたが、シーズンオフの去就騒動等はもはや風物詩となっていました。球団創立以来長く低迷していたレイズに後れを取っていた2008年には例年に増してトラブルが目立ち、とうとうロサンゼルスドジャースに移籍する事となります。

ドジャースでも、リーグの違いをものともせず、打棒を爆発させた。チームは地区優勝を果たし、ここでフィリーズとのリーグ優勝決定戦に勝っていれば、ロニー・スミスやジャック・モリスらと共に数少ない「3球団からのワールドシリーズ出場選手」となっていました。しかし、結果は惜しくも敗退。オフにはFAとなり、金額面で交渉が纏まりませんでしたが、金融危機の影響とそのキャラクターが禍し、獲得に名乗りを挙げる球団はありませんでした。結局残留し、2009年もチームはホーム開幕13連勝を記録する等好調でしたが、薬物違反が発覚し、50試合の出場停止処分を受けました。直後打棒はめっきり衰え、5球団目のレイズに所属した今シーズン開幕直後、また薬物違反が発覚、引退を余儀なくされたわけです。

薬物違反自体は、「ああやっぱりやっていたのね。」と言うか、別に特に驚いたわけではなかったけど、スター選手としては寂しい末路でした。数字だけを見れば、資格初年度の2017年に殿堂入りしてもおかしくないけど、難しいでしょうね。そう言えば、日本でも薬をやっていたくせにミョーに堂々としている某芸能人が某隣国から帰国したそうだけど、大した役者ですが・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2011/04/09

ツイテないツインズ・西岡剛のDL入り

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20110409-758745.html

西岡骨折、本拠開幕直前不運のDL入り

Evernoteにクリップする

スライディングを受け、左すねの腓骨を骨折した西岡(共同)

<ヤンキース4-3ツインズ>◇7日(日本時間8日)◇ヤンキースタジアム

 ツインズ西岡剛内野手(26)が「2番二塁」で先発したヤンキース戦で、左脚すねの腓骨(ひこつ)を骨折した。7回守備で併殺を狙って二塁カバーに入った際、併殺を阻止しようとスライディングした一塁走者と交錯し、そのまま退場。エックス線検査で骨折が判明し、15日間の故障者リスト(DL)に入った。開幕6試合連続で先発出場したが、8日(同9日)の本拠地開幕戦前の悔しい戦線離脱となった。

 西岡をまさかの不運が襲った。待ちに待った本拠地開幕戦を翌日に控えたヤンキース戦。1点を追う7回の守備、1死一塁の場面だった。テシェイラが詰まり気味の三塁ゴロを放つ。併殺プレーを完成させようと二塁カバーに入った西岡の左脚に、一塁走者スウィシャーの鋭いスライディングが刺さった。スウィシャーに「大丈夫か」と肩をたたかれたが、苦悶(くもん)の表情を浮かべたまま。「立ち上がってプレーに復帰しようとしたけど、足が思うように動かなかった」。何とか自力で立ち上がったが、経験したことのない痛みに襲われた。

 トレーナーと通訳に両脇を抱えられベンチに退き退場。球場内でエックス線検査を受け、左脚腓骨の骨折が判明した。写真を確認した本人にも明らかに分かる骨折で、一瞬、気分が悪くなるほどだったという。

 試合後、松葉づえ姿で現れると「最悪」と力なく笑った。一方で、直子夫人や両親、そしてツ軍ファンの前で初めてプレーするはずだった本拠地開幕戦直前の不運を精いっぱい落ち着いて受け入れた。「これも自分の人生。いろんな壁にぶつかりながら、自分の人生を歩んでいきたいと思います」。

 スウィシャーに恨みはない。「当たり前のプレー。僕が走者でも、ああいうスライディングをしていた」と理解を示した。謝罪のため、エックス線検査室を訪れたスウィシャーには「気にしないで。自分のミスだ」と話した。打球が遅かったため、三塁側寄りの位置で捕球する形になり、スライディングを避けきれなかった。「僕も精いっぱいのプレーだったし、お互いが一生懸命プレーしている結果」と振り返った。

 簡単な治療を受けた後、チームとともに本拠地のミネアポリスへ移動した。8日(同9日)にチームドクターの診察を受け、今後の治療方針が決まる。15日間のDL入りが決まったが、長期離脱は必至だ。

 誰よりも悔しいはずの西岡は気丈に振る舞った。「心に痛みがあるし、体にも痛みがあるけど、生きてますからね。日本でも大変なことが起きた。僕も負けないように、日本の皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います」。人生初の骨折にもめげず、しっかりと前を向いた。 【ニューヨーク(米ニューヨーク州)=佐藤直子通信員】

 [2011年4月9日8時48分 紙面から]

前所属チームの「インチキ」日本一及びそれに貢献した好成績、そしてメジャー挑戦と愛人との浮気と・・・・・・・・意地悪な言い方であることは百も承知の上で言うけど、うかれていて、無意識の内にそれがプレーにも表れていたんじゃないの?そう言えば、その前所属チームは、かっての同僚達は某地元の小学校に訪問したらしいけど、どう思っているのやら。まあ、特に思い入れはないですが、心を入れ替えて、1日も早く戦線復帰できるように頑張って下さい。ツインズももう20年近くもワールドシリーズに出てないのだし。

| | トラックバック (0)

2011/04/03

あのアクションスターこそ日本人以上の「サムライ」か

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/04/03/kiji/K20110403000555540.html

ジャッキーイベント 義援金一晩で2億9千万円

 俳優ジャッキー・チェンらアジアのスターが1日夜に香港で開いた東日本大震災のチャリティーイベントで約2657万香港ドル(約2億9000万円)の義援金が集まった。

 主催者が2日、ホームページ上で明らかにした。約1万人の来場者から寄付を募ったほか、中継映像を通じて銀行振り込みなどを呼び掛けた。ジャッキーも会場で300万香港ドルを個人で寄付すると宣言。共同電によるとイベント終了後、取材に「日本の人々に“あなたたちは独りじゃない”と伝えたい」と話した。

財産は全額寄付し、息子等に相続させる気はないらしい。韓国の某元大統領共々、何か確執でもあるのか?と邪推せずにはいられない事もないけど、ジャッキー、あんたも「男」だよ。出演作品は残念ながら、近年出来不出来の差が激しくなってきているけど、自分には真似出来ない。彼を持ち役としている声優の石丸博也氏はどう思っているのだろうか?そこもちょっと気になるけど。

肝心の日本人の方は、民主党無能政権はドサクサに紛れて、頓珍漢な事ばかりやっている。(またはやろうとしている)いい加減ウンザリと言うか、このジャッキーみたいとまではいかなくても、もう少し男気のあるのは出てこないものか・・・・・・・・・その中でも、相変わらずタレント気分が抜けきれないアッチ度S級の蓮ホウも、阪神の新井貴浩選手を政治利用しようとしたり、石原慎太郎東京都知事の花見自粛発言に噛み付いたりと低次元なパフォーマンスに血道を注いでいる。あまりこういう比較はしたくないけど、同じ中華系でもえらい違いだ。政治家であるという自覚が全くないのだから、話にならないと言うか、反面教師としては良く出来ている。(苦笑)

そうそう、男気と言えば、芸能人の方はジャッキー同様寄付している人も勿論多いけど、その他に炊き出し等精力的に活動している杉良太郎氏が一部の連中に偽善・売名と非難されたことに対し、「ああ、偽善で売名ですよ。偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億出して名前を売って下さい。」と言ってのけたのも痛快でしたなあ。偽善も、「良い偽善」と「悪い偽善」があるという事でしょう。

| | トラックバック (0)

2011/04/02

コートジボワールに「真の平和」は来るか

http://mainichi.jp/select/world/news/20110402ddm007030077000c.html

コートジボワール:元首相派、全土掌握 前大統領は孤立

 【ヨハネスブルク高尾具成】昨年11月末の大統領選決選投票で野党候補が当選しているにもかかわらず、バグボ前大統領が居座りを続け混乱している西アフリカ・コートジボワールで、当選したワタラ元首相を支持する軍隊が1日までに国土のほぼ全域を掌握。南部の最大都市アビジャンで前大統領派への攻撃も続行している。国際社会も一致してバグボ前大統領退陣を迫っており、選挙の混乱が元首相派の武力で決着するかどうか、緊迫した状態が続いている。

 元首相側はアビジャンにある国営放送局を支配下に置き1日、国境を封鎖した。さらに、3日までの夜間外出禁止令をアビジャンに発令した。

 陸軍参謀総長が3月30日、南アフリカに亡命を求めるなど軍に離反者が続出。前大統領の孤立・弱体化が進んでいる。元首相派はバグボ前大統領の住居への攻撃も続け、前大統領の殺害や拘束も視野に入れている。

 元首相の支持部隊は3月28日から攻勢を強め、30日に首都ヤムスクロを支配下に置くなど前大統領の拠点を次々と奪取し、アビジャンに攻め上った。

 カーソン米国務次官補(アフリカ担当)は31日、コートジボワールが内戦に直面しているとの認識を示し、バグボ前大統領に対し「流血を避けて辞任する機会はある」と強調した。混乱を招いた要因はバグボ前大統領にあり、責任を追及する考えも示した。国連安保理も30日、前大統領や妻、側近など5人に対する資産凍結などの制裁決議を全会一致で採択。国際社会はバグボ前大統領退陣で足並みをそろえている。

 昨年の大統領選でバグボ前大統領は「ワタラ氏当選」の選管発表を受け入れず、双方が大統領就任を宣言する異常事態となった。

 北部を支持基盤とする元首相派と南部で強い前大統領派が衝突を繰り返し、これまで460人以上が死亡、推定100万人が避難民化している。

日本では象牙海岸とも呼ばれていた事もあったこの国だが・・・・・・・

「アフリカの年」と言われた1960年に独立した国の一つでもあったけど、その初代大統領だったフェリックス・ウフェボワニは確かに卓越したリーダーシップはありました。ひとかどの政治家であった事は否定しようのない事実だったでしょう。

しかし、33年は長すぎた。1980年代に入ると、彼が執った政策の矛盾や失策が目立ち始めました。特に故郷・ヤムスクロへの首都移転は公私混同甚だしかったというか、金と労力を無駄に消費しただけで国家にとって何ら得たものはなく、ウフェボワニ自身の自己満足に過ぎなかった。結局国や国民の為の独立が、自分の為になってしまったのだけど、そうした独裁政治の落とし穴に彼もまた嵌ってしまったわけです。

晩年にやっと複数政党制が認められるも、1990年に大統領選挙が実施された時点で既に85歳の老人。まもなく亡くなってしまった。

ここで後継者が、ただ彼の政策をそのまま受け継いでいたら、後の混乱はそれほどひどくはならなかったかもしれない。しかし、残念ながら政治の民主化に国民の民度が追いついていなかった。それ故に、後継者となったコナン・べディエは無能だった。経済の生命線だったカカオを、ウフェボワニが積極的に受け入れてた近隣諸国からの移民(主に北部に在住)がその生産等を支えていた。しかし、元々在来していた南部及びその住民ばかりを優遇して却って不満と混乱を招いた。何だか責任転嫁目的で、大連立を提案しているどこかの国の政党に似ているなあとも思うけど、結局ロベール・ゲイにクーデタを起こされて、国外退去を余儀なくされた。

しかし、ゲイにも国を纏める政治能力はなく、ローラン・バボや、ブルキナファソ系であるアラサン・ワタラとの対立が始まった。内戦が勃発し、まずゲイが脱落。去年2010年に、帰国したべディエと三つ巴の大統領選挙で決着をつけようという事になったけど、バボとワタラがそれぞれ大統領を名乗る異常事態となっているのは周知の通りです。

ウフェボワニが亡くなってから今年で18年がたとうとしていますが、特に移民政策、確かに中長期的には経済成長に寄与した。しかし、結果論となってしまうけど、大きな負の遺産になってしまったと言うか、他のアフリカ諸国同様今日に至るまで部族・地域間対立を招いてしまった。結果経済水準を見ても、2008年の一人当たりGDPは約1130ドル(MER)。西アフリカ諸国の中では比較的高いですが、世界全体から見たら下から数えたほうが早い。主要諸外国はワタラを支持しており、国内もほぼワタラ派が実効支配しているらしいけど、彼が政権を掌握した所で、果たして平和は訪れるのか・・・・・・・・・スーダンのように南部と北部の分離が行われる可能性も高いといえるでしょう。

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »