« リビア内戦と各国の動向 | トップページ | リビア内戦とロシアの揺れる?「双頭体制」 »

2011/03/21

滅多打ちにされるのも良い勉強

http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/03/21/0003882593.shtml

佑ちゃん3回9失点、阪神戦でプロの洗礼

阪神打線につかまり、厳しい表情を見せる日本ハム・斎藤佑樹=札幌ドーム(撮影・吉澤敬太)
阪神打線につかまり、厳しい表情を見せる日本ハム・斎藤佑樹=札幌ドーム(撮影・吉澤敬太)

 日本ハムのドラフト1位・斎藤佑樹投手(早大)が21日、オープン戦・阪神戦(札幌ドーム)でプロ入り後初めて先発した。3回を13安打9失点とプロの洗礼を浴びる形になった。一回は2死二塁のピンチで新井を一邪飛に抑えたが、二回にブラゼル、金本、林に3連打を浴び、プロ入り後の実戦9イニング目にして初失点を喫した。三回には8本の長短打を集中され8失点。

 斎藤は「プロの打者、タイガースの打線はすごいと改めて感じました」と話した。

(2011年3月21日)
早稲田の先輩で、実際指導した事もある広岡達朗も、「2桁なんてとんでもない。5勝程度だろう。」と今期成績を予想していたけど、まあこういう日もありますよ。地震でこの「佑ちゃんフィーバー」も半ば吹っ飛んでしまった感もあるが・・・・・・・・
パリーグは4月12日に開幕延期したのに対して、セリーグはたった4日延期の3月29日にとどまり、東京ドームも節電に務めるつもりではいるらしいけど、それでも大量の電気を使用する。そんな中巨人が勝っても正直嬉しくないが・・・・・・・今月31日の広島戦ではついにルーキー・澤村がデビュー登板するらしいけど、正直どーでもいいですね。星野仙一も、北京オリンピック以来印象は悪いし、あまりご意見番ぶってまた勘違いされるのも困るけど、こうしたセリーグの「4日延期」を「茶番劇」と評したのはそのとおりだとは思います。

|

« リビア内戦と各国の動向 | トップページ | リビア内戦とロシアの揺れる?「双頭体制」 »

NPB」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/39312652

この記事へのトラックバック一覧です: 滅多打ちにされるのも良い勉強:

» DVD CD ブルーレイ 通販 [DVD CD ブルーレイ 通販]
送料無料の通販サイトです。 [続きを読む]

受信: 2011/03/21 19時48分

« リビア内戦と各国の動向 | トップページ | リビア内戦とロシアの揺れる?「双頭体制」 »