« BBCの「遅かった」謝罪メール | トップページ | 2011年東北沖太平洋地震はやって来た・・・・・・・・ »

2011/03/09

東京都知事選挙×セールスマン東国原×ドクター中松

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110308-OHT1T00271.htm

東国原氏、都知事選への支援「なくて不思議」…著書の握手即売会で

 東京都知事選(24日告示、4月10日投開票)の立候補を14日に表明する予定の前宮崎県知事・東国原英夫氏(53)が8日、都内のコンビニエンスストアで新著「日本改革宣言」の発売を記念し、握手即売会を行った。

 都知事選に関し、既成政党からの支援の話は「全然ないのが不思議」と話した東国原氏だが「来るものは拒まずです」と連携の可能性に含みを持たせた。都知事選への出馬の意向を固めたとされる自民党・丸山和也参院議員には「選択肢が多い方が、民主主義の確保という意味で都民には良いこと」と歓迎した。

宮崎では、確かにセールスマンとしては合格点は取れていたかもしれない。しかし、国政進出騒動は無節操で興ざめさせられたし、累積赤字や口蹄疫等の肝心な問題は殆ど解決できないままだった。まあ、彼を選んだ宮崎県民にも大きな責任はありますが、正直「知事としてはどーよ?」ですね。身の丈不相応な青写真を描いているようだけど、残念ながら就任した際に自分が思った「初心忘れるべからず」は伝わらなかったようです。東京でもセールスマン「だけ」やるつもりなんですか?

2011年東京都知事選挙、彼や某迷言がパロディもされた某仕分け人は勿論論外なのだけど、その他の実際表明した候補も・・・・・・・・・

渡邉美樹はワタミ自体がブラック企業として悪名高いし、小池晃は親中、松沢成文は隠れ民主、中村克も過去に何度も問題言動が見られた。

正直自分がもし都民だったら、この人に入れたい!!と思える候補がいないのだけど、胡散臭い面々の中では、ドクター中松ですらマトモに見えてしまうのは自分だけだろうか?

http://222.146.204.251/~mame/doc/nakamatsu/mokuji.html

上記HPは、そんな彼についての経歴や業績等を検証したサイトだけど、いやはやというか、矛盾だらけなのには改めて苦笑させられましたね。特に興味深かったのは学歴ですが、信用できるのはせいぜい麻布中学までなんじゃないだろうか?発明件数についても、実際特許として認められたのは200件あるかないかで、エジソン以上どころか日本一ですらないのだけど、日本一である故・伴五紀を知っている人はどれぐらいいるだろうか?

大正5年生まれの伴氏は、現・筑波大学の前身である、東京文理科大学を25歳の時に卒業。陸軍予科士官学校や東京理科大学で教鞭を取る傍ら、自ら会社も起こし、写真用ストロボやカーステレオ等を発明した。平成15年に87歳で逝去された同氏は、「日本のエジソン」と呼ばれたらしいですが、こうした経歴・実績をちょっと調べただけでも、過小評価されているんじゃないかと思えます。客観的に見れば、ホラ吹きである中松氏が、パフォーマンス等半ばマスコミに面白がられ、一方で伴氏がその業績の割りに知名度が今一つ(?)なのは「何だかなあ」ですね。どうせ今回も当選する可能性は低いでしょうが、まあお元気な限り頑張って下さい。

|

« BBCの「遅かった」謝罪メール | トップページ | 2011年東北沖太平洋地震はやって来た・・・・・・・・ »

国内・世界政治一般」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/39170381

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事選挙×セールスマン東国原×ドクター中松:

« BBCの「遅かった」謝罪メール | トップページ | 2011年東北沖太平洋地震はやって来た・・・・・・・・ »