« 栗山千明の新曲披露 | トップページ | 「アバター」もたまたま目にしたが・・・・・・・ »

2011/02/13

DASHシリーズにおけるエアロとなった、5年後のアイスマン

http://www.inside-games.jp/article/2011/02/12/47336.html

『ロックマン DASH 3 PROJECT』、「DASH開発室」でエアロ声優のコメント公開

Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップに登録
2011年2月12日(土) 14時05分

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『ロックマン DASH 3 PROJECT』の公式サイトで展開する「DASH開発室」で、新ヒロイン「エアロ」役の声優・神田朱未さんのビデオコメントを公開しました。

『ロックマン DASH 3 PROJECT』は、同社の人気「フリーランニングRPG」シリーズ『ロックマンDASH』の最新作で、「DASH開発室」は、同作の公式サイトで展開されているユーザー参加型のゲーム開発SNSです。

神田朱未さんは、「DASH開発室」で開催された、新ヒロイン「エアロ」の声優オーディションで選ばれた方。その神田さんが、エアロ役を演じるにあたっての抱負を語っています。

「DASH開発室」ではまた、キャラクターのボイスがゲームに収録されるまでを追う「ボイス制作レポート」が公開されているほか、友達を紹介すると豪華な特典が贈られる「友達紹介キャンペーン」が開始されています。

エアロの声はどんな風に演じられるのでしょう。気になった方は「DASH開発室」へ。

『ロックマン DASH3 PROJECT』は、発売日、価格ともに未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
新ヒロインの声優は誰かと思っていたら、神田朱未氏ですか。2004年のXコマンドミッションではナナ、2006年のロックマンロックマンではアイスマンも演じられたことのある神田氏ですが、彼女もつくづくロックマンシリーズに縁がありますね。しかし、過去ログでも批判して、そのロックマンロックマンでも顕著だったけど、やれ新ヒロインだ、その声優だ等どうも宣伝の入れ所がずれているんじゃないかい?(苦笑)
「ファンあっての『DASH』シリーズ。新作制作に参加するのは当然」と言えば聞こえは良いけど、いい加減そういう所で媚びなくていいからですね。いつの間にかDASHシリーズも女の子萌えなシリーズになりつつある状態となってしまったけど、まさにもう1996年から15年も続いている、「ロールヒロイン化・アイドル化」の転移以外の何物でもない。その転移源であるロールその人は、今度のマーヴルVSカプコン3では今の所参戦確認はなされていないようだが、流石に今作でも登場したらもうVSシリーズでは4作連続となりますからね。(苦笑)ジルシュマゴラスみたいにDLCキャラとして登場する可能性もあるけど。
ゲーム自体については、発売日の決定すらなされていないから何とも言いようが無いけど、ファンに媚びるぐらいなら、本家シリーズとはやや別の意味で続編作らなかった方が良かったんでないかい?少なくとも現時点ではとてもじゃないが、建設的な在り方には見えない。それこそ声優に起用された神田氏に対しても失礼。そう言えば、同氏の代表作にはまた、某人気アイドルグループ(某メンバーの早大合格には素直におめでとうとは言いたいが、全然魅力は感じないし、せいぜい人気は来年いっぱいまでだろう)同様やはり質より量を地でいった、低俗な美少女ハーレムアニメがあったのも興味深く、たとえこのDASH3が駄作であるとしても、神田氏が声優としての仕事をされたのなら、彼女にはその責任はないのだが・・・・・・・・・・

|

« 栗山千明の新曲披露 | トップページ | 「アバター」もたまたま目にしたが・・・・・・・ »

ロックマン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/38858141

この記事へのトラックバック一覧です: DASHシリーズにおけるエアロとなった、5年後のアイスマン:

» ニンテンドー3DS [ニンテンドー3DSのスペック ニンテンドー3DSの予約]
ニンテンドー3DSのスペック ニンテンドー3DSの予約について解説しています。 [続きを読む]

受信: 2011/02/16 20時59分

« 栗山千明の新曲披露 | トップページ | 「アバター」もたまたま目にしたが・・・・・・・ »