« 新テニスの王子様第44・45・46・47話-傷だらけのアトーべ様!!そして敗者達のカムバック!! | トップページ | ジョジョ7部感想-第16巻「スティール氏とルーシー、2人の『危機』」 »

2011/02/06

ジョジョ7部感想-第15巻「何かを捨てて進む」

特に今日は今の所ネタがない(ハンカチが最多88球って、プロで実績のない新人がキャンプで飛ばすのは当たり前だし、東国原も、宮崎が踏んだり蹴ったりで大変な時に投げ出した人間なんかに都知事は無理だと思うけど、態々取り上げるほどの話題でもない)ので、もう1年と4ヶ月も更新が止まっていたけど、ジョジョ7部の感想を再開します。

15巻の敵は、南北戦争従軍経験があるアクセル・RO。20年以上も前の出来事だから、もういい歳したおっさんな筈だけど、何も隠れ(?)波紋使いは彼に限った事じゃないし、それはどうでもいいですね。

全体的に魅力の乏しい7部キャラの中では、一定の活躍を見せていたホットパンツの過去が明らかになったのは興味深かったけど、このアクセルのスタンド、シビル・ウォーはそうした「過去」を基に相手を攻撃するスタンドで、作者の人生観が伺えなくも無いけど、そうしたスタンドとの戦いを通してのジョニィの成長も一定の掘り下げはなされていました。しかし、相手のアクセルは言動が小物丸出しでやはりつまらない刺客でした。そして最後はタイミングよく大統領が登場して足止めに利用される・・・・・・・・・いや、つくづくいい面の皮です。どうも読んでて物足りなかったですかね。この15巻も。

|

« 新テニスの王子様第44・45・46・47話-傷だらけのアトーべ様!!そして敗者達のカムバック!! | トップページ | ジョジョ7部感想-第16巻「スティール氏とルーシー、2人の『危機』」 »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/38759926

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョ7部感想-第15巻「何かを捨てて進む」:

« 新テニスの王子様第44・45・46・47話-傷だらけのアトーべ様!!そして敗者達のカムバック!! | トップページ | ジョジョ7部感想-第16巻「スティール氏とルーシー、2人の『危機』」 »