« 金王朝次期三代目皇帝www、20代にしてwww4つ星大将となる!! | トップページ | あの「発言」が虚しい、日本シリーズにすら進出できなかった2010年の西武ライオンズ »

2010/10/09

新テニスの王子様第37話-部長は勝利して静かに旅立つ・・・・・・・

実に10日強ぶりの更新となってしまったこのブログですが、新旧部長の対決は続きます。

もはや手塚部長には、大和おじさんwwwの「幻有夢現」は通用せず、ゲームを優勢に進めますが、そんな彼が走馬灯のように心に蘇ったのは、仲間達との戦いの日々でした。そして、天衣無縫の極みwwwwまで発動してしまいましたwwwwが、また大ゴマかよwwwww。ほんと許斐大先生wwwwは大ゴマが大好きですなwwww。

手塚部長の勝利で、総入れ替え戦も王手となりましたが、コートから去る部長の前に立ちはだかったのは、いつもカッコ良すぎるアトーべ様wwww。

「ドイツ行きたいんだろ?行ってとっととプロになっておけ・・・すぐに追いかける。何も言うな手塚。このチームは俺様に任せておけ。」

相変わらず笑いもこみ上げてきたwwwけど、アトーべ様も、ライバルと闘っていくうちに「絆」とかが感じられてきたのか、たまにはいいこと言う。ちょっとは見直しましたかな?

王子様等には再会しないまま別れを告げる事となった部長でしたが、今回は笑いの方もまあまあでしたかな?完全版新巻では、幼少期のアスラン・ザラ、いや観月くんの姿wwwwも見れる等大先生のファンサービス精神は相変わらずwwwwなようですが、「TOLOVEるとらぶる」もまたスピンオフ連載(しかも、ララちゃんの乳首を早速拝めてしまった!!矢吹先生のファンサービスにもしびれるっ!!あこがれるっ!!)が始まった事だし、彼や、「ロックマン」シリーズのダストマン&クリスタルマン生みの親でもある、村田雄介先生に負けじと頑張ってほしいものですwwwww。

|

« 金王朝次期三代目皇帝www、20代にしてwww4つ星大将となる!! | トップページ | あの「発言」が虚しい、日本シリーズにすら進出できなかった2010年の西武ライオンズ »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/37153681

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第37話-部長は勝利して静かに旅立つ・・・・・・・:

« 金王朝次期三代目皇帝www、20代にしてwww4つ星大将となる!! | トップページ | あの「発言」が虚しい、日本シリーズにすら進出できなかった2010年の西武ライオンズ »