« 赤西仁のKAT-TUN脱退はもはや時間の問題? | トップページ | トレイ・ヒルマンのロイヤルズ監督解任は本人も「シンジラレナーイ!!」? »

2010/05/11

「ロックマンオンライン」は尚迷走続く「本家」シリーズの「新しい方向性」を見出せるか?

http://www.4gamer.net/games/109/G010974/20100511020/

エアーマンだってオンラインなら倒せるかも? カプコン,韓国Neowiz Gamesと共同で「ロックマンオンライン」を開発中

カプコンの人気アクションゲーム「ロックマン」シリーズのオンライン版,「ロックマンオンライン」の開発が進行中であることが明らかになった。

 この情報は,昨日(5月10日)に公開された,カプコンのIR資料「事業戦略および計画」の中で明らかになったもの。この中で同社は,今後の成長が見込まれるPCオンライン市場への注力の一環として,PCオンラインゲーム開発の強化をうたっており,アジア圏での市場拡大策のひとつとして,韓国Neowiz Games社との共同で「ロックマンオンライン」を開発することに触れている。

 「ロックマン」シリーズといえば,1987年に発売された第1作以降,数多くの続編と派生作品が登場している,人気のアクションゲームだ。最近では,PlayStation 3Xbox 360Wiiの3機種に最新作「ロックマン10 宇宙からの脅威!!」が登場し,話題を呼んだのも記憶に新しい。
一方のNeoWiz Gamesは,韓国にて多数のオンラインゲームを発表しているデベロッパで,日本ではオンラインFPS「クロスファイア」,オンラインアクション「ヨーグルティング」などで知られる。また国内ではサービスされていないものの,「S4 League」や「WARLORD」 「Battlefield Online」などの注目作も手がけている。

カプコンは,PCオンライン事業展開に中国市場への参入を挙げており,本作はその嚆矢となる可能性がありそうだ。詳細については現時点で全く不明だが,気になるタイトルであるだけに,今後の続報にも注目しておきたい。
オンラインなら倒せるかもって、別にエアーマンは2ボスでは弱い方だし。(苦笑)そのような楽曲ファンを意識するような見出しなど書かなくていい。
まあ、それはまだどうでもいいとして、「ロックマン10」は、過去ログでも酷評させてもらったけど、「自称」最高傑作「2」を意識して、スライディング・チャージショットを廃止して特殊武器を、ほぼ過去のシリーズのそれを良い所取りしたのは良かったが、案の定本作ではその反動が出てしまった。ブルースモードデフォルト化も、所詮それ自体そうした「2」への「歪なる神聖視」に対する「小賢しい誤魔化し」に過ぎないし、新鮮味の無いフォルテ登場も、ロックマンのそうした「歪なる神聖視」による弱体化をより際立たせる事になってしまった。どう見たって、ダッシュも出来、他方向にバスターが撃てるフォルテの方が強いに決まっているのだから。アイドル化甚だしいロールも、近年のシリーズほど露骨ではなかったが、やはり「ロールちゃん萌え」な描写が見られた。スペシャルステージも、ロックマンキラーズをナンバリングシリーズに登場させるぐらいならワールドシリーズをリメイクした方が建設的ですよ。特に半ば黒歴史認定されている「2」は。
勿論、前作ほどではないにせよ、名曲揃いなBGM等私はこの「ロックマン10」を全否定しているわけでもないけど、早くも「本家シリーズの次なる閉塞」を予感させる「失敗作」に仕上がってしまった。
まだ詳しい情報は公開されておらず、どうせまた懐古主義者媚び第一なFCグラフィックと言うか、やはり過去ログで批判したこの「8ビットデスマッチ」のような、またはそれに近い代物になるのかもしれませんな。勿論この後普通に「ロックマン11」、「ロックマン12」とナンバリングシリーズを製作しても、また行き詰るのは目に見えているのだけど、カプコンがどんな企業戦略を立てようが、この「本家」シリーズの「根本的な問題点」を良く把握し、一部懐古厨なファン共々意識改革し、「行き過ぎた懐古主義」からはいい加減「卒業」しなければいけないです。
私から見れば、「ロックマン本家」シリーズ=名作であるのは全くの過去の事だし、ロックマン=カプコンの顔である事も全く過去の事です。本当は行き過ぎた懐古主義やロールアイドル化等が全く過去の事になっていなければいけないと思いますが。未だ「本家」シリーズの本当の「未来」は見えていない、砂漠の中で「ロックマン9」や「ロックマン10」という蜃気楼で迷い込んでいる悲しい現状のままであります。

|

« 赤西仁のKAT-TUN脱退はもはや時間の問題? | トップページ | トレイ・ヒルマンのロイヤルズ監督解任は本人も「シンジラレナーイ!!」? »

ロックマン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/34647303

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロックマンオンライン」は尚迷走続く「本家」シリーズの「新しい方向性」を見出せるか?:

« 赤西仁のKAT-TUN脱退はもはや時間の問題? | トップページ | トレイ・ヒルマンのロイヤルズ監督解任は本人も「シンジラレナーイ!!」? »