« 今こそリメイクが見たい「X-MEN CHILDREN OF THE ATOM」 | トップページ | 新たな時代を迎えた東京ヤクルトと助っ人外国人(&古田敦也) »

2010/05/06

横浜への小旅行を有言実行したが・・・・・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%9316%E5%8F%B7#.E9.80.9A.E9.81.8E.E5.B8.82.E7.94.BA.E6.9D.91

今年のGWは今日までの6連休だったけど、4日夜に過去ログでも言った様に南関東の大動脈、国道16号を走って横浜まで行ってきました。

①埼玉県区間

あの「クレヨンしんちゃん」の舞台でもあり、所謂「平成の大合併」で千葉県とも境を接するようになった春日部市から16号に入ったけど、岩槻~大宮(この間一旦上尾を通る)は深夜でも交通量は多めでしたが、一時国道17号の新大宮バイパスと重複します。この新大宮バイパスは、浦和・大宮の市街地を避ける形で建設された大規模バイパスだったけど、また16号単体となってしばらくすると川越市に入ります。川越も、沿線にいろんな店が立ち並んでいた事もあって、やはり交通量は多めでしたが、あとは概して時間帯が時間帯だったから流れは良かった。入間市に入ると、一時片側一車線となりましたが、すぐ二車線に戻ります。

②東京都区間

その後、瑞穂町(標識がでかかった)を北玄関として、東京都での多摩地域を通過する事になりますが、その後八王子市に入るまでは、羽村市をちょっと掠める形で通った後、福生市、昭島市を通ります。この間米軍横田基地の横を通りますが、やはり半ば何処の国にいるか分からない気分にさせられます。八王子市は市街地の一部前後区間のみ1車線でしたが、やはり東京都では旧東京市に次いで早く市になっただけあってかなりにぎやかでした。有料バイパスは通らなかったです。その後1回目に町田市に入る事となります。

③神奈川県区間

と言っても、相模原市と大和市を通った後、一度町田市にまた入り、東名高速道路横浜町田インターチェンジを過ぎた所でいよいよ横浜市に入ります。とは言っても、横浜と言っても、北は多摩地域に近く、南はもう三浦半島は目の前とかなり広いからこの時点では横浜に来たという実感はまだありません。「神奈川県横浜市」の標識も無いだけに尚更です。その後やはり朝夕は渋滞が激しいらしい保土ヶ谷バイパスの方を通って、横浜新道からついに生まれて初めて走る事となる国道1号に入りました。

④横浜新道~帰りの途

その後横浜駅まで来てやっと横浜に来たという実感がわいてきたのですが、あとは帰るだけ。横須賀までの区間は通りませんでしたが、これはまた機会ある時に。国道1号は流石は首都圏を通るだけあって、片側2・3車線でしたが、信号が多かったので走り易いとは言えなかったです日本橋まで入ると、国道4・6号に変わり、6号とは日本橋本町で一旦別れますが、遥か北の、宮城県岩沼市でまた合流します。以降終点の仙台市までまた4号と重複する為、実質的な終点は岩沼市という事になるのですが、6号は茨城県の大動脈の一つだけあってちょっと不満です。まあ、それはともかく、後は松戸まで6号を通った後、野田まで北上して、そこから利根川を渡って茨城県に戻り無事帰りましたが、往復300キロ強・・・・・・・・帰った時はもう夜は明けていたので、すぐ寝ました。

携帯電話で撮った画像をここで見せられないのがちょっと残念ですが、まあ、それなりに良い思い出だったかな?GWが終わった後は8・9日は休みも、また下旬の週明けから職場新設備のトライアル運転が始まり、前回は順調とは言えなかったからどうなるか不安というか、1日でも早く自分の知識として吸収するしかないのだけど・・・・・・・

|

« 今こそリメイクが見たい「X-MEN CHILDREN OF THE ATOM」 | トップページ | 新たな時代を迎えた東京ヤクルトと助っ人外国人(&古田敦也) »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/34559196

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜への小旅行を有言実行したが・・・・・・・:

« 今こそリメイクが見たい「X-MEN CHILDREN OF THE ATOM」 | トップページ | 新たな時代を迎えた東京ヤクルトと助っ人外国人(&古田敦也) »