« ファンなら購入の価値はある「サムライスピリッツ六番勝負」 | トップページ | あの「スターリンの兄」も出演していた「陸軍中野学校」 »

2010/03/07

物騒な県南地域での窃盗事件と茨城県における平成の大合併

http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20100307/CK2010030702000098.html?ref=rank

【茨城】

かすみがうらや土浦で連続窃盗

2010年3月7日

 五日午後六時ごろから六日午前五時ごろにかけて、土浦市とかすみがうら市の金属リサイクル会社の事務所など四カ所が荒らされ、計約三百十五万円と腕時計などが奪われる事件があった。被害は半径四キロ圏内に集中し、いずれも出入り口のガラスが割られていることなどから、土浦署が同一犯による窃盗事件として捜査している。

 被害に遭ったのは土浦市真鍋の「小松崎金属」、かすみがうら市上稲吉の「日平金属土浦工場」、同市加茂の「やまたけ土浦営業所」の金属リサイクル会社三社と、同市上稲吉のホームセンター「ダイユーエイト茨城千代田店」。

 日平金属とやまたけからそれぞれ約二十万円と約二百九十五万円の入った金庫が奪われたほか、ダイユーエイトからは商品の腕時計など約三十点(約十九万円相当)が奪われた。小松崎金属で盗難被害はなかった。

土浦といえば、荒川沖での連続殺傷事件も記憶に新しいですが、今度は窃盗事件ですか。いや物騒だけど、「かすみがうらと土浦」って、かすみがうら市は所謂「平成の大合併」で、新治郡霞ヶ浦町(旧出島村)と、同千代田町が合併して出来た市で、事件が起こった上稲吉は旧千代田町地区ですが、未だにピンと来ない表現です。(ちなみにつくば市を構成していて、今年新市庁舎が建設される旧桜村も新治郡であり、合併直前は「日本で最も人口の多い村」であった)

http://mujina.sakura.ne.jp/history/08/index2.html

そしてこれはパラパラ地図と言って、明治22年の市町村制施行から現在までの自治体の変遷を示した地図で、茨城県には岐阜県高山市や静岡県浜松市、栃木県日光市等の様な「異常に広い面積を持つ自治体」はありませんが、特に石岡市とかすみがうら市の地形が非常に不自然なのかよく分かります。

石岡市は旧八郷町とではなく、旧美野里町(カゴメや横浜ゴムの工場がある)か旧玉里村と一緒になった方が良かったのでは?(実際、旧八郷町地域は衰退著しい)と思うし、かすみがうら市は、これは古河市(旧古河市と猿島郡総和町・三和町が合併)や、坂東市(旧岩井市と猿島郡猿島町が合併)にも言えるけど、平成の大合併で新設されたというのに、カントリーサインに力を入れていないのが正直「?」ですね。

かすみがうら市は国道6号・354号(ただし、土浦市との境が三箇所存在するが、鉾田方面よりの境はローマ字表記のみ)は市章&ローマ字表記入りですが、他はローマ字表記のみが多いし、古河市も市章&ローマ字表記入りは、国道4号(新4号国道も含む)と旧道であった県道261号、190号、294号(但し、「茨城県」の標識はローマ字表記も無い、昭和46年に登場した旧式)ぐらい。坂東市は、地元の英雄であった平将門から、将門市との案もありましたが、やはり同表記は国道354号バイパスと、利根川を渡る県道162号ぐらいです。ちゃんと力を入れている筑西市・常総市・つくばみらい市・常陸太田市・常陸大宮市・笠間市との差がありすぎ。(苦笑)(つくばみらい市も、旧谷和原村と旧伊奈町は茨城の中でも「カントリーサインに力を入れていない自治体ワースト5」に入り、谷和原村での村章&ローマ字表記入りは県道3号の旧水海道市との境ぐらいで、間宮林蔵の出身地としても有名な伊奈町はとうとう確認できなかった)

そのつくばみらい市や小美玉市も、ネーミングセンス無さすぎ(苦笑)だし、笠間市も、人口で抜かれていた旧友部町役場に市役所が移る(「笠間」の名を残す代わりの条件であった)ぐらいならまだ旧七会村等と一緒になった方が良かったのかもしれない。

http://www1.kcn.ne.jp/~k-okutan/GAPEI.htm

http://okinawanokoe.blog82.fc2.com/blog-entry-6.html

茨城県は平成18年にその小美玉市東茨城郡美野里町と同小川町、新治郡玉里村が合併)の誕生で平成の大合併は一段落着いたようだけど、今月は埼玉県では加須市と久喜市栃木県では旧栃木県の県庁所在であった栃木市がやはり周辺の町と合併するようですが、平成の大合併って何かメリットとかあったのだろうか?結局は国が地方への負担を減らしたいが等の為の、ご都合主義的な押し付けだと思われ、2番目のHPでも色々おかしい点が指摘されていて、また3番目のブログ主である方も指摘されていますが、自分達の手前勝手な都合で進めた平成の大合併が、自公政権崩壊という自らの首を絞める結果になってしまったのは皮肉ですね。まあ、あの大敗からまだ半年少ししかたっていないのに自民党は・・・・・・アレですが。(苦笑)

|

« ファンなら購入の価値はある「サムライスピリッツ六番勝負」 | トップページ | あの「スターリンの兄」も出演していた「陸軍中野学校」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/33670684

この記事へのトラックバック一覧です: 物騒な県南地域での窃盗事件と茨城県における平成の大合併:

» 話し方なら山口修のパーフェクトコミュニケーション [話し方なら山口修のパーフェクトコミュニケーション]
山口修の会話術PerfectCommunicationが、あなたの人生を変える!人見知りでも、あがり症でも、口ベタでも、対人恐怖症でも、コミュニケーション能力が飛躍的に向上し、2週間で話し上手になれるパーフェクトコミュニケーション [続きを読む]

受信: 2010/03/07 18時21分

« ファンなら購入の価値はある「サムライスピリッツ六番勝負」 | トップページ | あの「スターリンの兄」も出演していた「陸軍中野学校」 »