« もし「ロックマン2」が「ロックマンロックマン2」としてリメイクされるなら | トップページ | 「ご姉弟物語」は期待外れな公算強し »

2009/10/25

スターリンの食事メニューとヨシフ少年

http://yoshihiko-ogawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_beb2.html

たまたまこのようなグルメ・料理に詳しい方(しかも同じココログ系ブログ)のブログを見かけました。この記事は過去ログでも何回か触れた「ミスター独裁者」ヨシフ・スターリンの食生活っぷりを記した内容の記事ですが、いやはやと言うべきか(苦笑)、想像するだけで涎が出そうな(?)ボリューム満点のメニューです。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cc/Stalin%27s_Mug_Shot.jpg

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Stalin-Lenin-Kalinin-1919.jpg

2番目のURは1911年、スターリンが33歳のときのマグショット、3番目のそれは1919年、41歳の時にウラジミール・レーニンミハイル・カリーニンと並んでいる写真の画像ですが、太ってはいませんね。スターリンは幼少時代に患った天然痘により、顔に無数の痘痕が残っていたらしいですが、この画像はいずれも修正したものでしょう。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/38/Bundesarchiv_Bild_183-H27337%2C_Moskau%2C_Stalin_und_Ribbentrop_im_Kreml.jpg

ところが、これは1939年、第二次世界大戦直前に独ソ不可侵条約を締結した際、ドイツ外相・リッペントロップと握手した時の画像ですが、やはりブクブク太っていたのが分かります。まあ、このような食事を毎日続けていれば当然といえるのですが、それでも74歳まで生きたのだから、当時としては長生きしたほうですね。そう言えば、マルクス・レーニン主義の本元であるカール・マルクスも美食家だったらしいですが、まさに菜食主義者(ただし、姪のアンゲラ・ラウバルの自殺後)だったアドルフ・ヒトラーとは食事の面でも対照的でした。

まさに彼は「世界最悪の独裁者」と評するに相応しいと思いますが、またたまたまこんな記事も目にしました。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/music/2243735/1715927

この記事はスターリンの曾孫が生まれ故郷のグルジアでコンサートを開いた内容の、2007年6月付けの記事で、ひいおじいさんの名前を貰った彼は今年で13歳になりますが、ひいおじいさんには似てないですね。やはり今はこの世の人ではない某芸能人はまさにスターリン(の影武者)に生き写しでしたが・・・・・・・・・

|

« もし「ロックマン2」が「ロックマンロックマン2」としてリメイクされるなら | トップページ | 「ご姉弟物語」は期待外れな公算強し »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/31941069

この記事へのトラックバック一覧です: スターリンの食事メニューとヨシフ少年:

« もし「ロックマン2」が「ロックマンロックマン2」としてリメイクされるなら | トップページ | 「ご姉弟物語」は期待外れな公算強し »