« 「涼宮ハルヒ」シリーズと平野綾のこれから? | トップページ | 加藤清史郎の10年後は・・・・・・・ »

2009/10/04

新テニスの王子様第14・15・16話-大胆なる挑戦と敗者達の行く末!!

さあ今回もテニプリの時間がやってきましたww。11月号は一挙三話公開!!ほんと許斐大先生、CDデビューも果たしてますますハッスルしてますねww。(ページ数大してかわらねぇじゃねぇかww。ごまかしてんじゃねぇよww。)

越前王子様wwと金太郎くんwwは大胆にも徳川カズヤの兄貴と鬼おじさんwwに勝負を挑む事となりました。たまたままだ生き残っていた天神と平理の高校生コンビもそんな彼らの試合を目の当たりにする事となったけど、いずれも互角以上の戦いを繰り広げていました。

特に王子様の方はカズヤ兄貴を押していて、スライディング→ジャンプからのカッコ良すぎwwなドライブBを決めたのみならず、またまた審判が座る椅子を利用してCOOLドライブを炸裂してくれましたww。いつもの大ゴマ付きでww。うおっ、まぶしっww!!王子様ほんとカッコ良すぎww。

金太郎くんのほうも、戦う鬼おじさん、強い相手にめぐり合えた事でテニス戦士の血がいっそう騒いでいたようですが、超ウルトラグレートデリシャス大車輪山嵐炸裂・・・・・って、何で爆発してるんだよww。また大ゴマだしww。

高校生相手に熱戦を繰り広げる王子様をよそに、「非情なる第二次選考」は進んでいたけど、アトーべ様wwの子分に勝った芥川くんほんとに嬉しそうでしたな。ここは中学生らしかったと言うべきか。知念と田螺のデブwwの勝負は前者に軍配が上がったけど、相変わらずデブは喚くのがウザイなww。見苦しいぞww。東方は対戦相手に名前すら覚えられていなかったのは普通に虚しかったですねww。金太郎くんもだけど、長嶋茂雄じゃないんだからww。

アニメ版では切札勝舞が演じられていた太一くん、亜久津先輩に律儀にお守りを渡そうとした所、ネットが狭くて渡せません。しかし、彼はワイルドにこじ開けてくれたけど、いいのかよ・・・・・・・・

非情なる第二次選考も終わり?、敗者達は帰りのバスに乗る事になりました。徳川の兄貴も鬼おじさんを去ったグラウンドで、リスが鷹?につかまってしまったのはまさに「弱肉強食」の厳しさを改めて思い知らさせる象徴的なシーンと言え、勝敗はハッキリと分かりませんが、二人とも満足そうな表情でした。つーか王子様絶対に負けないもんね。何であの徳川といきなり互角以上に勝負してたんだよww。つくづく都合良過ぎww。

勝者達は午後からトレーニングに励む事となりましたが、それがもう密度濃すぎでした。しかし、また新登場の柘植コーチに言わせれば、「お前らは高校生の倍の時間を与えてもらっているんだ。有難く思え!!時間内に練習が終わらなければ失格だ!!」とまさに鬼コーチ。しかし、彼も44歳には見えないほど若々しいです。まあ、許斐大先生は、イケメンを小奇麗に描くのはそれなりでも、顧問の婆さんとか年寄りを描くのは下手糞なだけだからなのだがww。

一方帰りのバスでは最後部座席のの逆さ帽子くんが、「このまま終わって悔いとかねーのかよ!?」とDIO様に笑われそうな啖呵を切ったけど、ブチャラティいい加減かっこ悪いぞww。少しは王子様wwを見習えよww。(本当は勘違いカッコつけ馬鹿の代表的な見本だけどww。)リチャードも、クラちゃんにあんな痛いしっぺ返し食らったのに懲りてねぇなww。

一方で、ラケットを握ってなければ至極マトモなタカさんや副部長くんは潔かったですね。真田皇帝陛下は相変わらず偉そうだったけどww。いい加減何様のつもりだよお前はww。ついさっき、イップスにかかっていたのは何処の誰だよww。

そんな内に、中途半端な所で敗者達はバスから降ろされ、彼らの前に姿を現したのはノッポさん、いや斉藤コーチと越前王子様・金太郎くんでした。果たしてこれは何を意味するのか?

流石に先月号よりは爆笑ポイントwwは抑え目だったけど、それでも相変わらず笑えたwwし、それだけでなく、最後の対面が気になる所ですね。ほんとまたまた粋な所で許斐大先生は終わらせてくれたねぇww。えらいねぇ~ww。素晴らしいねぇ~ww。漫画家の鏡だねぇ~ww。(モチ全く別の意味でww。)公式キャラクターブックもまたまた発売されるようですが、まさに大先生は歴史に大きな名を轟かしている奇才でありますww。モチ全く別の意味でww。

|

« 「涼宮ハルヒ」シリーズと平野綾のこれから? | トップページ | 加藤清史郎の10年後は・・・・・・・ »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/31640444

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第14・15・16話-大胆なる挑戦と敗者達の行く末!!:

« 「涼宮ハルヒ」シリーズと平野綾のこれから? | トップページ | 加藤清史郎の10年後は・・・・・・・ »