« 新テニスの王子様第2・3話-まだまだだね来たーーーーーーーーっ!!!! | トップページ | ケロロ軍曹劇場版とメール王子 »

2009/04/08

シリーズ化すべきではなかった初代ベイブレード

ベイブレードといえばまた新シリーズが放送始まったようで、宣伝CMも先日たまたま目にしたけど・・・・・・

それはそうと、無印だけならそれなりに「見れた作品」だったと思います。主人公サイドは、調子に乗りやすいのが欠点だが、純粋なベイブレードバカ(勿論ほめ言葉ですが)なタカオ、クールだが、優しさも垣間見られたカイ、母親への愛に飢えていたマックス、その求道者的なベイブレードへの姿勢ゆえに仲間から長く誤解されることとなったレイ、そしてサポート役などメンバーの精神的支柱であったキョウジュと感情移入は容易な面々でした。


特にレイとマックスは、前者は一時白狐を失ったり、元仲間の一人、キキの卑劣な妨害にあったりと
多難を抱えたり、「仲間と戦う事への葛藤」を抱えたりしながらも、あくまで仲間共々正々堂々と戦った姿には好感が持てましたね。(この中国戦の準主演男優賞は、主人公のタカオその人だと思いますが。)裏切り者とはわかってはいても、どうしてもそう割り切れなかった真央、いやマオ(真央の方は、某韓国人に因縁つけられたスケート選手だったな)の心の葛藤もポイントでした。後者は、勝率的にはタカオやカイに比べて悪い彼でしたが、アメリカチームに散々侮られていた所を、その一人マイケルを打ち負かしたのは痛快で、息子への愛情は持ってはいたけど、あくまで勝負に対して冷徹であった母親が最後たたえたシーンは、無印の名シーンのひとつだったと思います。そのアメリカ戦の次のヨーロッパ戦は、チームワークの欠如というのはやや陳腐だった感がしなかったでもなかったですが、総じて人間ドラマ的に掘り下げられていたと思います。ただ、そういう香辛料であったのも否定はしないけど、ホビー漫画・アニメ特有の、一部勘違いライバルキャラ(モルジブとかエクアドルとかの面々はいい味出していたと思うけど。)の存在などもあって、佳作といった所ですか。

その無印で終わらせておけば良かったのですが、その後の2002とGレボはハッキリ言って駄作でした。ヒロインとライバルキャラが新加入したけど、ヒロインは他のアニメや漫画とかにもいそうな、こまっしゃくれた女で正直存在意義は感じなかったし、ライバルキャラ大地も、私は、彼に焦点が当てられた劇場版も最近見る機会がありましたが、空気の読めない言動が目立つというか、承太郎先輩でなくても嫌われそうな、普通にうっとおしいキャラでした。



声優は永澤菜教氏で、ちびまる子ちゃん
ブー太郎もハッキリ言って合ってないけど、このベイブレードシリーズの大地も残念ながらミスキャストでした。何だか事あるごとにギャーギャー騒いでいた感じで、超主観的ながらうっとおしかったですね。ライバルとして登場させるならさせるで、もう少し愛嬌とか感じるような描き方をして欲しかったです。


その他にも、急にあっちの方向よりな絵柄に変わってしまった事、ベイブレードのバトルがますます大げさなだけで興ざめさせられる代物になってしまった事、Gレボの敵キャラ連中が-やはり前述の、ホビー漫画・アニメ特有であったのですが-知ったような口を利く、小賢しく、全く魅力の無い連中であった事などが減点要素として挙げられますが、最も駄目だったのは、繰り返し言うように必然性が無いヒロイン・ライバルキャラ及びミスキャストの存在です。2002とGレボで、無印の財産を全く食い尽くしてしまい、残ったのは赤字だけでした。折角の良い所も最後には台無しにしてしまったわけです。冒頭で「新シリーズが始まったようだが。」といいましたが、この初代ベイブレードシリーズを反面教師としてほしいものです。

|

« 新テニスの王子様第2・3話-まだまだだね来たーーーーーーーーっ!!!! | トップページ | ケロロ軍曹劇場版とメール王子 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/29026735

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ化すべきではなかった初代ベイブレード:

» 「家景気」と言う言葉を広めよう [大津留公彦のブログ2]
「家景気」と言う言葉を広めよう [続きを読む]

受信: 2009/04/09 22時47分

» 夜のガーデンパーティー [大津留公彦のブログ2]
昨日、幸手に花見 [続きを読む]

受信: 2009/04/13 23時51分

» ラジオ二題 [大津留公彦のブログ2]
京セラの稲盛さんの話と北野誠さんの話 [続きを読む]

受信: 2009/04/15 22時30分

» 「森田健作氏を告発する会」の事 [大津留公彦のブログ2]
今夜の「報道ステーション」で「森田健作氏を告発する会」の事が報道された。 但し時間はちょっとだけでした。 [続きを読む]

受信: 2009/04/17 00時43分

» ポール・クルーグマンと大津留公彦の自己批判 [大津留公彦のブログ2]
日刊ゲンダイ [続きを読む]

受信: 2009/04/18 00時24分

» ドラマ「遥かなる絆」第一回を観た [大津留公彦のブログ2]
ドラマ「遥かなる絆」第一回をBSハイビジョンで夕方5時55分から見た。 地上波に先立って見た。 地上波では夜9時からです。 まだ間に合うようでしたらいい番組ですから是非ご覧下さい。... [続きを読む]

受信: 2009/04/18 20時18分

» オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい [大津留公彦のブログ2]
「オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい」というウェブ署名を始めました。  [続きを読む]

受信: 2009/04/21 15時05分

« 新テニスの王子様第2・3話-まだまだだね来たーーーーーーーーっ!!!! | トップページ | ケロロ軍曹劇場版とメール王子 »