« キャンプ開始―試合数増加とプレーオフ制度 | トップページ | ストリートファイターⅣでの家庭用追加キャラから見るカプコンの問題点 »

2009/02/02

アンチジョジョのススメ?

http://comics-0.bbs.thebbs.jp/1159967135/

上URは、異常なほど(あくまで私から見ればですが。)ジョジョを嫌っておられる方が立てた某掲示板のスレのようだけど・・・・・・・まあ、確かにあの「絵」はかなり人を選ぶだろうし、「読めば慣れる」とかなんて言うつもりはないですよ。そうした「絵」よりももっと大事な「内容」、正直やや甘く見ても六部以降微妙ですから。自分もジョジョはそれなりに好きだけど、六部以降は・・・・・・・あとで詳しく語る機会がまたあるのかもしれないけど、六部はとにかく、まずその特有の「暗さ」が読んでて疲れましたね。読み続けていても、なかなか読者に「希望」というものがわいてこなかったですね。三部はポルナレフ、四部は虹村弟、五部はミスタと重い雰囲気を和らげるムードメーカーがいたけど、六部はそうしたポジションのキャラがいなかったのがダメでした。スタンドバトルもますます複雑化していて、三部から読んでいないと理解はかなり困難でしょう。

ボスのプッチ神父も、DIOとかと比較するのは酷でしょうが、独善的で全然魅力無かったですね。抹殺すべき宿命の敵であったジョースターの血統を根絶やしにするのに血道をあげるあまり、真の脅威であった弟・ウェザーリポートの能力の前に退場させられる事になった最期は皮肉で、猜疑心のあまり、義経など一族を次々と殺したが、嫁さんの一族はコントロールしきれず、その死後に幕府をのっとられる事となった源頼朝に似ていると思うのです。

承太郎も「娘を守る」為にそんな彼に敗れてしまったのですが、これも彼が主人公を務めた三部で「最強のスタンド使い」にしてしまった事のジレンマだと、今から見れば思えます。なんせ作者の荒木飛呂彦氏ご本人からして、「承太郎に勝てるスタンド使いは存在しない。強いて言えば、彼の子孫ぐらいなもの。」とか「もし、スタンドが使えるのなら時を止めてみたい。」と言ってましたしね。彼の死で、一巡前の世界における、三部メンバーの生存者はジョセフだけになってしまったけど、ポルナレフも・・・・・・・・彼を五部で登場させたのは、「ポルナレフはどうしているんですか?」とのあるファンの質問に対し、「ポルナレフも戦っていたんだよ。」という答えを示す為だったらしいけど、彼のあの痛々しい姿を見ていると・・・・・・・・・ほんと、このファンはつくづく余計な事をしてくれたもんだと思います。そんなの自分の心の中だけで勝手に想像してればいいじゃんとも思いますが、それは押し付けというものでしょうかね。死ぬ間際にエジプトで共にDIOやその刺客のスタンド使い達と戦った仲間達の事を思い浮かべたのには感慨深いものはありましたが・・・・・・・・承太郎やジョセフが最後まで彼の死を知らないままだったらと思うと、正直余計悲しいですね。

ポルナレフに深入りしてしまったけど、七部も・・・・・・・・久々に登場した名悪役リンゴォのエピソード以降は未読で、時間あれば、その後のエピソードを読んでみたいと思うけど、あのアヴドゥルの噛ませ犬ぶりは・・・・・・・・・・彼はおそらく、一巡後の世界での、あのモハメド・アヴドゥルの先祖でしょうが、ポルナレフやイギーを救う為に自ら犠牲になった最期の先があれなら、登場させなかった方が全然良かったですね。リンゴォまでのエピソードを読む限りでは七部は六部よりは面白いけど、五部とか他の部に比べれば・・・・・・・・といった印象ですか。一部劇場版もいずれは見てみたいけど・・・・・・・・・

|

« キャンプ開始―試合数増加とプレーオフ制度 | トップページ | ストリートファイターⅣでの家庭用追加キャラから見るカプコンの問題点 »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/27713405

この記事へのトラックバック一覧です: アンチジョジョのススメ?:

« キャンプ開始―試合数増加とプレーオフ制度 | トップページ | ストリートファイターⅣでの家庭用追加キャラから見るカプコンの問題点 »